magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2283)
(1897)
(1670)
(1102)
(843)
(808)
(496)
(487)
(481)
(479)
(439)
(326)
(264)
(230)
(224)
(210)
(161)
(159)
(70)
(33)

最新の記事

神戸店10/21(土)スーペ..
at 2017-10-19 23:44
神戸店10/21(土)スーペ..
at 2017-10-19 22:48
神戸店10/21(土)スーペ..
at 2017-10-19 21:46

最新のコメント

https://11te..
by 1275674094 at 09:53
https://11te..
by 1275674094 at 11:58
> しんさん 神戸..
by magnetsco at 11:09
こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 19:20
こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

神戸店10/21(土)スーペリア入荷!#6 Hunting Item!!!

こんばんは、神戸店 伊藤です。

神戸店10/21(土)スーペリア入荷!12:30~OPEN!!!
の、入荷ブログの本日4回目となります!

本日ラストのご紹介は、
ハンティングアイテムになります!

今注目のハンティングアイテムですが、
この度は、気になるアイテムが
たくさん入ってきましたので、
是非、お付き合いくださいませ!


それでは、早速ご覧になってください!
よろしくお願いいたします!




Barbour BEDALE
Size:42 14980-yen +Tax

c0078587_15561335.jpg
c0078587_15534074.jpg
c0078587_15534107.jpg
c0078587_15534150.jpg

露や霧などの悪天候を少しでも
快適に過ごすために生まれた衣類「Barbour」。

一世紀以上の歴史があり、
その洋服のつくりとタフさは、発祥こそイギリスですが
アメリカ古着に通じるものがあると思います。


最初にご紹介のアイテムは、
バブアーのワックスコットンアイテムになります!

王室御用達のロイヤルワラントをもらっている
由緒あるブランドで、日本でもワックスコットンの
アイテムとなると、このブランドで御馴染みの方も
多いのではないでしょうか!


この度は、ジャケットとヴェストで、まとめて入ってきました!
トップは、バブアーの中でも、一番着丈が短く、一時は
爆発的な人気にもなったBedaleのご紹介です!

使用感はほとんどなく、綺麗なコンディションでの
登場となりました。
c0078587_15534135.jpg
c0078587_15534015.jpg
乗馬用に作られたことから、バックはサイドベンツの
使用となっているのが特徴です。
フロントには、4つのポケットが備わり、
機能性も充実のモデルとなります!

ダークネイビーカラーがお仕事の場でも
使いやすく重宝していただけるんじゃないでしょうか?

ワックスの匂いが気になる方も
いらっしゃると思いますが、
ユーズドですので、いい具合に飛んでおり、
匂いが抑えられているので、
安心して使って頂けると思います。
c0078587_15534049.jpg
c0078587_15533980.jpg
c0078587_15533983.jpg
c0078587_15534227.jpg
c0078587_15534225.jpg
c0078587_15561386.jpg





Barbour BEAUFORT
Size:44 9980-yen +Tax

c0078587_15570695.jpg
c0078587_15570555.jpg
c0078587_15570545.jpg
c0078587_15570281.jpg
c0078587_15570493.jpg
c0078587_15570407.jpg
c0078587_15570416.jpg
c0078587_15570393.jpg
c0078587_15570586.jpg
c0078587_15570695.jpg

続いては、先ほどより、少し着丈が長く作られた
Beaufortの登場です!

ボディーカラーは最初と同じなのですが、
ワックスが使用により、飛んでいくとここまで、
薄い色目になります。
この見た目も土臭くかっこいいですね!

激しく使い込まれ、全体に補修跡がございますが、
その分値ごろ感のある一枚となっています!

先ほどのものより、古い時代のタグが備わります!


下には同じく使用感が出たBedaleが続きます!

オリーブカラーを使った一枚で、
この雰囲気もかっこいいですね!

一枚目のものと比べると、チェストポケットは
フラップデザインで作られているのが特徴で、
古い時代には、このデザインで仕上がっています!

袖の部分に補修跡が見られます。
同じく値ごろ感のあるプライスでの登場です!

Barbour BEDALE
Size:34 7980-yen +Tax

c0078587_15584055.jpg
c0078587_15583767.jpg
c0078587_15583858.jpg
c0078587_15583736.jpg
c0078587_15583941.jpg
c0078587_15583875.jpg
c0078587_15583915.jpg
c0078587_15583600.jpg
c0078587_15583849.jpg





Barbour WESTMORLAND
Size:about-42 7980-yen +Tax

c0078587_16001906.jpg
c0078587_16001716.jpg
c0078587_16001802.jpg
c0078587_16001915.jpg
そしてヴェストのご紹介です!
このモデルはあまり見られず、
なじみの薄い方が多いのではないでしょうか?
モデル名は、WestMorland。

ショルダーラインをレザーで
パイピング処理されているのがポイントです!
c0078587_16001631.jpg
c0078587_16001733.jpg
ネックデザインは、スタンドカラーとなっており、
ただのヴェストというより、ジャーキンのようのな
井出達で作られています。

実際にレザージャケットの上から着てみても
かっこいいでしょうね。
c0078587_16001688.jpg
c0078587_16001823.jpg
フロントのポケットのデザインは、最初のBedaleと
同じで、機能的な作りです。

アウターとして有名なワックスコットンのアイテムですが、
インナーでこの生地が見えると新鮮に映るでしょうね!
使ってみるのが楽しみなアイテムです!
c0078587_16001864.jpg
c0078587_16001997.jpg



1970's C.C.Filson Wool Pants
Size:34x30 7980-yen +Tax

c0078587_16020468.jpg
c0078587_16020383.jpg
c0078587_16020434.jpg
こちらのブランドも、有名ですね!
C.C.フィルソンのアイテムをご紹介です!

歴史が古くヴィンテージアイテムでも、
人気がありますが、現在も、その人気は
衰えることがなく、ファンが多いブランドです!

堅牢な作りをしていて、いかにもアメリカらしい
タフさを売りにしたブランドになります!

今回は、ウールパンツが入りましたので、
ご覧になってください!

どんなシーンにも使いやすいライトグレーの
カラーで仕上がり、厚手のウールを使っていますが、
ラインはすっきりとスマートな印象を受けますね!

c0078587_16020395.jpg
サイドの縫製はきっちりとダブルステッチで仕上がり、
腰帯部分には、サスペンダーボタンが備わりますが、
メタルボタンを使っているのが、見た目にも
満足できますね!
c0078587_16020271.jpg
Talonジッパーが備わった、古い時代の
一本ですが、使用感がほとんどなく、綺麗な
状態というのもこのブランドのものは、特に
嬉しい方が多いのではないでしょうか?

ポケットのスレーキもガシッと手ごたえがある
丈夫なものが備わり、隙のない作りがされた
一本です!
c0078587_16020549.jpg
c0078587_16020348.jpg
c0078587_16031284.jpg




Cabela's Gore-Tex Wool Hoody
Size:38 12980-yen +Tax


c0078587_23300621.jpg
c0078587_23300328.jpg
c0078587_23300402.jpg
インパクトのある見た目で仕上がった
ウールフーディをご紹介いたします!
ハンティングアイテムで有名なカベラスが手がけた
一品となります!

バッファローチェックで見られるような、
自身の存在を他のハンターにわからせるように
作られた一品で、ミリタリーで言うところのインディアン
オレンジを使用しています。
c0078587_23300518.jpg
ハの字を描いたポケットが二段備わりますが、
下の収納ポケットには、ジッパーが備わり、
確かな作りになっています。
c0078587_23300772.jpg
中を開けると、ブランドタグが備わりますが、
その下には、ゴアテックスの表記が見られます!

ウールボディーの中に、この素材を使っており、
雨風をしのげるハイスペックな一品です!

独立型のフードも、欠損なく残っており、
見た目にインパクトがありますが、機能性が
大充実なリアルクロージングになります!
c0078587_23300642.jpg
c0078587_23300516.jpg
c0078587_23300451.jpg
c0078587_23300679.jpg





FieldLine DuckHunter Camo Gore-Tex JKT
Size:L 9980-yen +Tax

c0078587_23314180.jpg
c0078587_23314059.jpg
c0078587_23314136.jpg
c0078587_23314223.jpg
ゴアテックスを使ったアイテムをもう一点ご紹介です!
こちらは、ダックハンターカモのプリントが入った
ハンティングジャケットになります!

このジャケットは、画像ではわかり辛いのですが、
表のシェルにはコットンツイルを使った
変わったゴアテックスジャケットになります!
使い込むほどに、シェルには味が出てくるのですが、
ゴアテックスの機能を備えた不思議な一着ですね。

c0078587_23324489.jpg
タグのデザインからハンティング仕様となるのですが、
ポケットに工夫が見られ、入り口サイドにドットボタンが
備わっており、外すとかなりの量が詰め込めるような
作りになっています!

襟に高さを持ったデザインで、ミリタリーの
GEN2のゴアテックスジャケットのようなデザインが
無骨でかっこいいですね!

ちょっと特殊なゴアテックスジャケットを
是非、お試しください!
c0078587_23313934.jpg
c0078587_23314004.jpg
c0078587_23313909.jpg
c0078587_23314060.jpg
c0078587_23314123.jpg


Golden Bear Wool Hunting Vest
Size:L 7980-yen +Tax

c0078587_23332553.jpg
c0078587_23332672.jpg
c0078587_23332403.jpg
見るからに使えそうなウールヴェストの
ご紹介です!
ハンティング仕様のデザインがかっこいいですね!


両肩には、シープレザーの
ガンパッチが備わり、ハンティングジャケットで
お馴染みのデザインのポケットが、フロントに備わります!
c0078587_23332529.jpg
c0078587_23332485.jpg
下のフラップポケットの裏側には、ショルダーと
同じレザーが張られている豪華な作りになっているのも
見逃せないところです!
c0078587_23332467.jpg
ほかにも見所が詰まったヴェストで、脇下には、
擦れの補強のためにダブルクロスの作りが見られ、
前を開くと、ぐるり一周にシープレザーが張られています!

中のライニングは、肌理の細かいコットンクロスが備わり、
すべりがいいのもポイントです!

ブランドは、ゴールデンベアでその作りにも納得です!
c0078587_23332389.jpg
c0078587_23332599.jpg
c0078587_23332571.jpg




Vintage Duck Cloth Hunting JKT
Size:L 9980-yen +Tax

c0078587_23351714.jpg
c0078587_23351407.jpg
c0078587_23351565.jpg
見た目から存在感を感じるハンティングジャケットの
ご紹介です!

すっかり浸透したアイテムで、今期は特に
お探しの方が多いアイテムですね。

ご紹介の一品は、従来のハンティングジャケットに
見られるキャンバス生地より、さらにオンスの高い
生地を使った、ありそうでない一枚となります!


カーハートのブラウンダック生地と
同じ硬さを使っており、手ごたえのある
ボディーとなっています!
c0078587_23351671.jpg
オリーブカラーで仕上がっているのも、
惹かれるポイントではありますが、
フロントのポケットデザインが、ユニークです!

チェストポケットからハンドウォーマー、
そしてボトムポケットに至るまで、
つながって作られているのが面白いですね!
c0078587_23351823.jpg
バックにゲームポケットはなく、
サイドと、ネック部分にフックがあることから
独立したポケットが、ついていたと推測できます。
c0078587_23351559.jpg
前合わせはボタンや、珍しくて
ジッパーのものがございますが、
ドットボタンを使っているのもポイントです!
ハンティングジャケットでは、
滅多に見られない仕様です!

c0078587_23351442.jpg
内側には、ソフトな手触りのライニングが
貼られているのも珍しい作りですね。
文字は読み取れませんが、
レーヨンタグが備わります。
c0078587_23351795.jpg
c0078587_23351630.jpg
c0078587_23351507.jpg

1970's Duxbak Double Cloth Huting Pants
Size:34x28 6980-yen +Tax
c0078587_23380631.jpg
c0078587_23380834.jpg
c0078587_23380501.jpg
c0078587_23380697.jpg
ダックスバックのハンティングパンツを
ご紹介いたします!

ボディーと共生地となるダブルクロス仕立てで
人気の高い作りです!
ハンティングパンツですが、意外とほっそりとした
ラインで仕上がっているのも特徴の一本で、
トラッドなアイテムとも愛称がよさそうですね!

ウェストサイズも34インチと、この使用では
あまり出てこないサイズとなりますので、
気になる方は、是非、お試しください!

レングスが短めの物が多い
ハンティングパンツですが、
このラインだと、オシャレな着こなしが
できるのではないでしょうか?
c0078587_23380872.jpg
c0078587_23380712.jpg
c0078587_23380619.jpg
c0078587_23380609.jpg



1960's Vintage DuckHunter Camo JKT
Size:about-38 4980-yen +Tax

c0078587_23391635.jpg
c0078587_23391768.jpg
薄手のハンティングジャケットをご紹介です!
使い込まれてボディーに退色が見られますが、
この雰囲気もかっこいいですね!

今回の一品は、少し変わった作りで
このジャケットにしては珍しい、
チェストポケットだけが備わった一品となります。
c0078587_23391589.jpg

ボトムポケットになっているものが
圧倒的に多いのですが、このデザインだと、
シャツのポジションで使っていただくのも
新鮮ではないでしょうか?

袖口にカフスボタンは備わらず、
初期のユーティリティーシャツの
ようなデザインで、目を惹く一枚です!
c0078587_23391692.jpg
c0078587_23391565.jpg




c0078587_23402473.jpg
Barbour Wool Muffler
2890-yen +Tax
c0078587_23402367.jpg
c0078587_23402439.jpg
c0078587_23402459.jpg
c0078587_23402308.jpg
c0078587_23402229.jpg
RalphLauren Wool Muffler
2980-yen +Tax

c0078587_23405556.jpg
c0078587_23405448.jpg
c0078587_23405436.jpg
c0078587_23405420.jpg
c0078587_23405516.jpg
c0078587_23405699.jpg
c0078587_23405586.jpg
そろそろ今季もこのアタリのアイテムが
気になりだす時期になってきましたね。
この度3本が入りましたが、それぞれに
特徴があるので、ご覧になってください!


トップは、最初にご紹介した
バブアのタグが備わる
マフラーとなります。

ロイヤルワラントが入った、
見栄えのいいタグですね。

チェックパターンの色目もよく、
ワックスジャケットとも
愛称がよさそうです!

スコットランド製のマフラーになります!


続いては、お馴染みのロゴが入ったマフラーです!
ラルフローレンの一本は、カジュアル感が絶妙な
ボーダーデザインで仕上がったマフラーです。

裏返すと色目がそのまま反転し、使えそうですね!

そしてこの一本ならではの特徴ですが、
ワッペンが貼られており、2010年にバンクーバーで
開催された冬季オリンピックのワッペンが貼られていました!

USAチームと書かれており、
実際に選手のユニフォームとして
扱われていた一品なのでしょうか?

ワッペンを縫い付けたステッチを見ると、
本気さが伝わってくるのですが、
市販でも売られていたのでしょうか?
気になるイタリア製の一本です!


そして最後は、古着ならではの
モヘアで仕上がったマフラーになります!

軽く毛足が長い独特の素材で、
デッドエアのスペースができやすく、
非常に保温性に優れています!

今回の一本は、コンディションがよく、さらに
このアイテムでは珍しい長さを備えた一本です!

このモヘアのマフラーは、滅多に出てこない
貴重なアイテムなのですが、出てきても
1/3ほどの長さが多く、普通に巻ける
この長さの物が非常に珍しいアイテムです!

ウールとは違った独特な表情であることが
先の2本と比べて一目瞭然ですね!

こちらも是非、ご覧になってください!


Vintage Mohair Muffler
3980-yen +Tax

c0078587_23431553.jpg
c0078587_23431543.jpg
c0078587_23431661.jpg
c0078587_23431527.jpg
最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございました。
明日も、ブログアップが続きますので、
是非、お付き合いくださいませ!

よろしくお願いいたします。

神戸店 伊藤でした


今回の入荷ブログはこちらから ↓


神戸店10/21(土)スーペリア入荷!#1 Pendleton Item! 60's Stetson WoolFelt Hat!!!





神戸店10/21(土)スーペリア入荷!#2 Mix Superior Item!!!



神戸店10/21(土)スーペリア入荷!#3 Champion R.W.Sweat!Knit Item!!!



神戸店10/21(土)スーペリア入荷!#4 Superior OutDoor Item!!!





神戸店10/21(土)スーペリア入荷!#5 Woolrich Item!!!



magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

# by magnetsco | 2017-10-19 23:44 | KOBE店 | Comments(0)

神戸店10/21(土)スーペリア入荷!#5 Woolrich Item!!!

こんばんは、神戸店 伊藤です。


神戸店10/21(土)スーペリア入荷!12:30~OPEN!!!
の、入荷ブログの本日3回目となります!


この度は、ウールリッチのアイテムを
まとめてご紹介していきます!!


ウールリッチは、古着が好きな方には、
知らない方がいないぐらい
アメリカを代表するビッグブランドですね!

最近では、アメリカ製ラインが出てきており、
高額な価格にも驚く方が多いのではないでしょうか?

アメリカ古着を語る上では、
外せないブランドと言ってもいいぐらい
色んな時代で、アイテムを見かけることができますが、
どんなブランドかって、あまり知らない方が、
多いんじゃないでしょうか?


ブランドの立ち上げは1830年になり、
色々な老舗ブランドが数多くありますが、
その中でも群を抜いた歴史を誇るブランドとなります!

イギリス系移民のJohn Rich氏が
ペンシルバニアで創立しました。

最初は、木材場などをラバ車でまわり
ウールの生地、ソックス、毛糸などを売るという
スタイルでスタートしています。

1845年には、工場をかまえ
その工場は、今でも現存しています。

これだけ歴史のあるブランドとなりますので、
現在スタンダードとなることを、
数多く最初に行ったブランドでも有名で、
男性物のパンツで、最初にジッパーを採用しています。

また、今現在、よく目にする赤黒のバッファローチェックも
この会社が最初にアウトドアスタイルとして提案しました。

大恐慌時代には、1930年代に車が一気に普及したときには、
ひざ掛け用のブランケットなども製品として売り出したり
柔軟な、対応を取っており、
モーターローブは、ペンドルトンなども有名ですね。


1939~41年には、3度にわたって、
アドミラルバードの南極大陸遠征において
服の装備、一式を国から依頼されています。

この頃になると信頼もしっかりと得、
国を代表する会社になっていたのがわかります。


それから、大戦後はアメリカ全盛期をむかえ、
それも落ち着きだした60年代に入ると
今度はアウトドアブームで一気にまた事業を拡張し、
今では世界的な企業になりました。


基礎をしっかり築いてきた会社で、
今現在も止まらず活躍中です。


1970's Woolrich Arctic Parka
Size:L 12980-yen +Tax

c0078587_15331322.jpg
c0078587_15331416.jpg
c0078587_15331439.jpg
c0078587_15344657.jpg

最初のアイテムは、こちらです!
現在、新品でも非常に人気が高い
アークティックパーカの当時のオリジナルとなります!


丈夫な60/40クロスを使い、デリケートな
ダウン製品とは思えないほど、気兼ねなく
使っていただける一品は、1970年代に誕生し、

アラスカのパイプライン作業員用に
考案されたモデルとなります!

そんなバックボーンを備えているので、
頑丈な作りにも、納得していただけるのではないでしょうか?

ボディーには、ぎっしりとダウンが詰まっており、
寒いはずがないと、思っていただけるスペックを
誇っており、これからの時期には、その恩恵を
感じていただけると思います!

c0078587_15331541.jpg
ボトムポケット部分には、リフレクターが
カスタムで張られており、アウトドアというより、
ワーカーぽい雰囲気になりますね。

フード周りのコヨーテファーも残っており、
いい一枚だと思います!
価格以上の満足感を得ていただけるのは、
間違いのない一品です!
c0078587_15344690.jpg
c0078587_15331388.jpg
c0078587_15331327.jpg
c0078587_15331545.jpg
c0078587_15331664.jpg
c0078587_15331498.jpg
c0078587_15344572.jpg





1970's TETON Mountain Coat by Woolrich
Size:about-L 14980-yen +Tax

c0078587_15355011.jpg
c0078587_15354963.jpg
c0078587_15355004.jpg
c0078587_15355039.jpg
続いては、その見た目から保温性の高さが
伺えるダウンジャケットをもう一枚ご紹介です!

存在感のあるTETONと書かれたブランドタグが
備わりますが、こちらもウールリッチが手がけた
アイテムとなります!

2014年度に復活を果たし、製品化されることとなった
TETONですが、こちらは70年代のオリジナル品になり、
ウールリッチの中でも、極寒の山岳地用として作られた
ラインになります!

その条件を満たすべく、中に詰まっている羽も
Northernグースダウンと、最上級の羽を使用した
本格的な作りになっています!

表のシェルは先ほどのアークティックパーカと
同じ硬さのある丈夫な生地を使っています!
中を開けると、小分けにされたダウンパックが見られますが、
しっかりと膨らみを持っているのがわかります!
c0078587_15354821.jpg
c0078587_15354807.jpg
各ポケットも、グローブを着用したことを想定し、
大きな口で作られているのがポイントです!
ハンドウォーマーの中は、厚手の起毛生地を
使い、保温力を高めています!

襟付きのショートタイプのデザインで、レトロな
雰囲気をお楽しみください!
c0078587_15354915.jpg
c0078587_15355101.jpg
c0078587_15354902.jpg
c0078587_15355038.jpg






1980's Woolrich Down Vest
Size:S 4980-yen +Tax

c0078587_15373334.jpg
c0078587_15373305.jpg
c0078587_15373441.jpg
ダウン製品をもう一点ご紹介です!
持っておくと、とにかく使えるダウンヴェスになります!

80年代前後のアウトドアアイテムに見られる
ベージュカラーがいい雰囲気です!
表は、60/40クロスを使っており、こちらも
タフなシェルで仕上がっており、安心の一枚です!
c0078587_15373168.jpg
c0078587_15373219.jpg
前立ては、スナップとジッパーのデュアル方式で
作られ、ここも嬉しいポイントですね!
ポケットは、収納とハンドウォーマーを
一体型にした、機能性の高いものが備わります!

少し後ろ身頃が長めのダックテールのデザインも
申し分ないのではないでしょうか!
c0078587_15373283.jpg
c0078587_15373282.jpg
c0078587_15373202.jpg
c0078587_15373388.jpg

Woolrich Blanket Hoody
Size:about-36 12980-yen +Tax

c0078587_15390946.jpg
c0078587_15390956.jpg
c0078587_15391019.jpg
このブランドの代表作である
ポイントブランケットを使った
ブランケットジャケットのご紹介です!

襟なしタイプや、ジャケットなど、数種類の
デザインで当時は、展開されていましたが、
この度は、フルオープンのフードタイプの
使える一枚となっています!
c0078587_15390974.jpg
c0078587_15390873.jpg
三色の色目を使った太いラインが何よりもの
特徴ですが、見栄えのいい配置で、使われていますね!
フード縁、袖口、裾口には、黒の毛糸でロックを
かけているのも、見た目によく、いい仕上がりとなっています!

年々少なくなった当時のオリジナルは、
価値が高まり貴重なアイテムとなってきました!
c0078587_15390898.jpg
c0078587_15390815.jpg
c0078587_15390792.jpg
c0078587_15391057.jpg

1950's Woolrich Wool Hunting JKT
Size:42 12980-yen +Tax

c0078587_15400971.jpg
c0078587_15400993.jpg
c0078587_15401094.jpg
c0078587_15401011.jpg
名作が続きます!
この厚手のウールで赤黒のチェックを
使ったハンティングジャケットは、
ウールリッチの非常に有名なモデルですね!

この度は、ジッパーフロントの
ショートタイプで入ってきました!

今再現すると高額となる、ガシッとした確かな
ウールを使っており、中を開けると、
こちらにも体をしっかり守るモールスキンの
ライニングが張られた、レベルの高い作りが
光ったジャケットになります!
c0078587_15400839.jpg
c0078587_15400841.jpg
今回の一品は、元の所有者が補強を兼ね
カスタムをしていて、袖口には、シープスウェードで
パイピングがされています!
この見た目もかっこいいですね!

中には、丈夫なリブが備わり、当時の防寒服として
高い性能を発揮していたのでしょうね。
生地の擦れがところどころ見られますが、
ジッパーにダメージも見られず、長く付き合っていただける
一枚となっています!

古い年代ならではのウールリッチのタグの
デザインがかっこいいですね!
c0078587_15400860.jpg
c0078587_15401118.jpg
c0078587_15400764.jpg
c0078587_15400934.jpg
c0078587_15422153.jpg




1970's Woolrich Wool Hunting Pants
Size:34x30 7980-yen +Tax

c0078587_15422242.jpg
c0078587_15422197.jpg
c0078587_15422370.jpg
そして、この度は、対をなす下のパンツも
入ってきました!
先ほどのものと同柄でボディーは仕上がっており、
タグは、後の年代で白タグとなっていますが、
生地の厚さや質感は同じレベルのものを使っています!

この年代のタグのものは、古いものより、
薄手の生地を使っているものを見かけることも
ありますが、今回の一本は、同じレベルというのが
嬉しいポイントです!
c0078587_15422067.jpg
腰帯には、サスペンダーボタンがつきますが、
メタル仕様で、本格的な雰囲気ですね!

ポケットに使うスレーキも厚手で
確かな手ごたえのあるものを使っており、
リアルクロージングがお好きな方には、
嬉しいポイントだと思います!
c0078587_15421950.jpg
裾口には、リブが備わり、ブーツインが
しやすくデザインされていますが、今使ってみると
すっきりしたシルエットで使いやすく、また
新鮮な見た目に満足していただけると
思います!

コンディションもよく、いい一本です!
ジャケットと合わせてご覧になってください!
サイズ的にセットアップでご利用になるのも
いいですね!
c0078587_15422048.jpg
c0078587_15422353.jpg
c0078587_15422338.jpg





1970's Woolrich Buffalo Plaid Wool JKT
Size:38 9980-yen +Tax

c0078587_15442884.jpg
c0078587_15443025.jpg
c0078587_15442804.jpg
c0078587_15442788.jpg
c0078587_15443090.jpg
c0078587_15442708.jpg
c0078587_15442938.jpg
c0078587_15442920.jpg
そして、ウールリッチが広めたと言われる
今となっては伝統的なパターン、バッファローチェックの
アイテムが2点入ったので、ご紹介です!

自身の存在をほかのハンターに知らせるために
視認性の強い、赤x黒のブロックチェックで、
最初に作られたハンティング用のチェックになりますが、
現在では、ファッションで使われるパターンとしても
しっかりと浸透した伝統的なチェックですね。


トップのものは、赤x黒のスポジャケタイプとなり、
人気の高いデザインです!

胸ポケットがパッチポケットで
作られ、存在感がありますね!
見ごろのバランスが、縦長にとられた
アメリカ製では珍しいシルエットで、
現在のファッションアイテムとして、
扱いやすい方が多くいらっしゃると思います。

内張りはなく、気軽に使っていただける
一品ですので、まず、この柄を使ってみたいと
思う方は、このアイテムからだと
始めやすいと思います!


そして、下には、緑x黒のバッファローチェックの
アイテムが並びます!

こちらは、ショルダーからチェスト部分にかけて
ダブルクロスで仕上がった、アウトドアな
スタイルの一品となります!

ダブルクロス部分がちょうど、ポケットの
フラップも兼ねた技ありのデザインとなっています。

ボディーに生地の補修跡が見られますが、
この価格だと、十分満足していただけると思います!!

1970's Woolrich Buffalo Plaid Wool JKT
Size:40 4980-yen +Tax

c0078587_15465195.jpg
c0078587_15465107.jpg
c0078587_15465083.jpg
c0078587_15465213.jpg
c0078587_15465093.jpg
c0078587_15465043.jpg
c0078587_15465160.jpg

1970's Woolrich Wool Shirt
Size:M 3980-yen +Tax

c0078587_15475455.jpg
c0078587_15475520.jpg
c0078587_15475665.jpg
c0078587_15475500.jpg
c0078587_15475556.jpg
最後は、C.P.O.シャツを2点ご紹介です!
トップは綺麗なグリーンカラーで、
落ち着いた雰囲気のウールシャツになります!

タッタソールパターンのものは、意外と数が少なく貴重です!
コンディションも非常によく、生地の縮みも
見られない一枚です!

気軽に羽織れる一枚ですが、取り入れるだけで
オシャレ度がグッと上がりそうなウールシャツです!

そして下には、このブランドとL.L.ビーンで
有名なパターンのウールシャツになります!

この度は、よく見ると珍しい一品で、
本来は、グレーと黒のラインがバイアスで
使われているのですが、こちらは、グレーと
ブルーの組み合わせというのが、ポイントです!

見た目に軽さが出て、重ね着のアクセントとしても
活躍する一枚です!
先ほど同様に、三角の白タグが備わります!

1970's Woolrich Wool Shirt
Size:about-S 3980-yen +Tax

c0078587_15480816.jpg
c0078587_15480941.jpg
c0078587_15480885.jpg
c0078587_15480760.jpg
c0078587_15480853.jpg
最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございました。
本日、この後にもう一回ブログアップを予定しております。
よければ、お付き合いくださいませ!

よろしくお願い致します。

神戸店 伊藤でした


今回の入荷ブログはこちらから ↓


神戸店10/21(土)スーペリア入荷!#1 Pendleton Item! 60's Stetson WoolFelt Hat!!!





神戸店10/21(土)スーペリア入荷!#2 Mix Superior Item!!!



神戸店10/21(土)スーペリア入荷!#3 Champion R.W.Sweat!Knit Item!!!



神戸店10/21(土)スーペリア入荷!#4 Superior OutDoor Item!!!





magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

# by magnetsco | 2017-10-19 22:48 | KOBE店 | Comments(0)

神戸店10/21(土)スーペリア入荷!#4 Superior OutDoor Item!!!

こんばんは、神戸店 伊藤です。


神戸店10/21(土)スーペリア入荷!12:30~OPEN!!!
の、入荷ブログの本日2回目となります!


今回のブログは、アウトドアアイテムを
中心にご紹介していきます!

現在も画期的なアイテムが、日々誕生し、
目を離せないところですが、アメリカ製の
ものを探すとなると、非常に数に限りがあり、
そこで断念してしまう方も多いのではないでしょうか?

この度は、アメリカ製で面白い物が集まっていますので、
是非、お付き合いください!
年代ならではのテイストを感じることができ、
機能性だけでなく、見る楽しみもしっかりある
アイテムたちです!

それでは、よろしくお願いいたします。



1970's PowderHorn Down JKT
Size:about-L 12980-yen +Tax

c0078587_15133405.jpg
c0078587_15133441.jpg
c0078587_15133471.jpg
c0078587_15133444.jpg

最初は、このアイテムからご紹介致します!
1970年代のパウダーホーンダウンジャケットです!

パウダーホーン・マウンテニアリングは
アメリカ北西部のワイオミング州のジャクソンホールという、
街で1972年に誕生したアウトドアブランドです。

パウダーホーンのブランド設立当時は
ウェスタンテイストのデザインが世間で
流行っていたことから、ウェスタンヨークや
ドットボタンなどを、初めてアウトドアウェアに
取り入れたブランドとして有名になります。

画期的なデザインと鮮やかな配色で
人気を博しましたが、オーナーの
不慮の事故によりブランドとしては
わずか14年しか活動しておらず、86年に終了した
生産期間の短いかなり希少な存在となります。


その中でも、今回ご紹介の一枚は、パウダーホーンといえば
空の色目に鮮やかなブルーを使ったタグが、印象的ですが、
こちらは、色目が入っておらず、また、U.S.A.の表記も
入る前の最初期のタグが備わる
非常に貴重な一枚です!

ボディーのデザインには、ウェスタンヨークなどの
切り替えしなどがまだ見当たらず、ブランドの
特徴が出る前の、本当に初期のアイテムだということが、
デザインからも伺え、レアな一品ですね!

c0078587_15133317.jpg
ボトムポケットの位置が、裾口より
少し上についているのが珍しい作りとなります!
使いやすさを考えたポジションなのでしょうね。
c0078587_15133557.jpg
メインジッパーはダブルで構成されていますが、
トップはブラス、下はプラ製の組み合わせという
面白いパーツが備わっています!

ダウンのつまり具合は申し分なく、
作りのよさは、このときから健在で、
アウトドアアイテムがお好きな方には、
是非、お試しいただきたい、一枚です!
c0078587_15133529.jpg
c0078587_15133345.jpg


1980's The NorthFace Down JKT
Size:S 16980-yen +Tax

c0078587_15172076.jpg
c0078587_15172034.jpg
c0078587_15172053.jpg
c0078587_15171897.jpg
c0078587_15171968.jpg
c0078587_15171973.jpg
c0078587_15171840.jpg
c0078587_15172083.jpg
c0078587_15171984.jpg
c0078587_15171844.jpg
そして、この度は、ノースフェイスの
アイテムが数点まとまって入ってきました!
いわずと知れたアウトドアのビッグブランドで、
知らない方のほうが少ないでしょうね。


本格的なアウトドアギアとして、第一線で
活躍するブランドとなりますが、
ファッションの観点から見ても非常に見た目がよく、
愛用されている方もたくさんいらっしゃると思います!


ですが、昨今では、アメリカ製で見つけることが
非常に難しく、こだわりのある方には、
厳しい時代ではないでしょうか?



まずは、ダウンジャケットを二枚ご紹介です!
タグは80年代の茶タグと言われる
ブラウンの文字で仕上がったタグとなるのですが、
この時代までのノースフェイスの物は
特に品質がよく、また生産国もUSAと言う事もあって
沢山の方が、好んでおられると思います!


今回のものも、素晴らしい品質で、中には
羽根がギッシリと詰った、ダウンジャケットになります!

ベージュカラーの一枚は、レトロなアウトドア
スタイルを演出するにはピッタリなカラーで、
また、ダウンジャケットでは、希少なSサイズとなっています!

下には、コーディネートに取り入れやすく、
その見た目から、人気の集まるレンガ色の
ボディーで仕上がったダウンジャケットになります!

普段デニムを愛用される方は、愛称もいいので、
使いやすい一着だと思います!


デザインは、どちらも同じで、
シンプルな作りですが、下のほうは、
ボディーにダウンステッチが入った
ちょっとした違いが見られますね。

ボトムポケットは大容量で、かなりの量を収納でき
また、ハンドウォーマーは独立型となっているので
使い分けが出来るようになっています!

羽根の量が多く、安心のスペックで
仕上がっており、シェルに使っている
ファブリックも、触っていただくと気兼ねなく使えると
感じていただけ、満足のいく仕上がりとなります!


フロントはダブルジッパーとなりますので、
調節が細かく効いて使いやすくなっているのも、
うれしいポイントです!

1980's The NorthFace Down JKT
Size:L 12980-yen +Tax

c0078587_15193373.jpg
c0078587_15193238.jpg
c0078587_15193260.jpg
c0078587_15193314.jpg
c0078587_15193169.jpg
c0078587_15193333.jpg
c0078587_15193507.jpg
c0078587_15193407.jpg
c0078587_15193382.jpg
c0078587_15193421.jpg


1980's The NorthFace Gore-Tex Parka
Size:L 14980-yen +Tax

c0078587_15201715.jpg
c0078587_15201739.jpg
c0078587_15201886.jpg
c0078587_15201833.jpg
c0078587_15201626.jpg
c0078587_15201957.jpg
c0078587_15201998.jpg
c0078587_15201663.jpg
c0078587_15201869.jpg
続いては皆様、ご存知のゴアテックスパーカとなります!
呼吸する生地として誕生した、画期的な生地になる
ゴアテックスは、70年代に誕生いたしましたが、
現在でも第一線で活躍する画期的な生地ですね!


雨などの水分は内に入るのを防ぎ、内からの
余分な蒸れは外に放出される、まさに
呼吸する生地で、薄手ながら、抜群の保温性能を
有し、毎年これからの時期のアウターとして、
何かとこの生地を取り入れている方が多いのではないでしょうか?


気温の低下と比例して重ね着の機会が増え、
ストレスを感じる方もいらっしゃると思いますが、
ゴアテックスを使っていただくと、軽量で、
すべりがいいことから、快適にこれからの時期を
乗り切っていただけると思いますので、
気になる方は、是非、お試しいただきたいアイテムです!

とにかく1枚は手元においておきたいですね!

この度は、2枚入りましたが、トップは
マウンテンパーカタイプの定番のデザインで、
大容量の収納力も備えていることから、
普段かばんを持ち歩かない方からすると、
手放せない一着になると思います。

またダークネイビーのカラーを使っていますので、
お仕事の際にコート代わりに取り入れていただくのも
いいんじゃないでしょうか?

茶タグが備わるのも、ポイントです!


下には、珍しいショート丈のジャケットが入っています。
スタイリッシュで、スポーティな印象を受け、
今の時期だと、本当に気軽に使っていただける
ジャケットになると思います!

先の季節には、上からコート着て、
インナーとして扱ってみると
贅沢に感じ、満足感も得ていただけると思います!


1980's The NorthFace Gore-Tex JKT
Size:10 9980-yen +Tax

c0078587_15224059.jpg
c0078587_15224013.jpg
c0078587_15224131.jpg
c0078587_15224199.jpg
c0078587_15224252.jpg
c0078587_15224092.jpg
c0078587_15224261.jpg
c0078587_15224248.jpg
c0078587_15224165.jpg





1970~80's The NorthFace Quilted Vest
Size:about-S 7980-yen +Tax
c0078587_15240075.jpg
c0078587_15235966.jpg
c0078587_15240090.jpg
c0078587_15240000.jpg
ノースフェイス最後の一枚は、キルティングヴェストです!
中綿が入っており、クリーニングも容易で、
日ごろのお手入れが簡単という長所を持っています!

キルトステッチが、ボディーのデザイン性を高め、
いい見栄えです!
素材にはナイロンリップストップを使っているので、
非常に軽量な仕上がりとなっています!
c0078587_15240159.jpg
ポケットのデザインも、キルトステッチを
うまく利用しており、エンド部分のバータックが
抜かりのない作りこみです!

備わるタグは、茶タグとなりますが、
USA表記が入っていない、初期の茶タグに
なるのが、ポイントの一枚です!
c0078587_15235998.jpg
c0078587_15235802.jpg
c0078587_15235957.jpg



EddieBauer Nylon JKT W/FleeceLiner
Size:M 3980-yen +Tax

c0078587_15244327.jpg
c0078587_15244445.jpg
c0078587_15244597.jpg
c0078587_15244525.jpg
c0078587_15244443.jpg
c0078587_15244231.jpg
c0078587_15244346.jpg
c0078587_15244391.jpg
c0078587_15244581.jpg
c0078587_15244435.jpg
エディーバウアーのアイテムも入ってきました!
トップは、パタゴニアで有名な、シェルドシンチラの
デザインで仕上がった、ナイロンブルゾンとなります!

内側にフリースを使うことで、高い保温性を
確保でき、表のナイロンで、外気の侵入を防ぐ、
とても理にかなった組み合わせのジャケットになります!

また、このデザインが、レトロなアウトドアテイストが
出て、注目を集めていますね。
この度は、貴重なブラックボディーで、扱いやすく、
また、エディーバウアーのものと言うのが、ポイントです!


そして下には、ダウンヴェストが、入ってきました!
黒タグを備え、品質が特によかった時代の
一品となりますので、見逃せない一品です!

プレミアムグースダウンを使用し、高い保温性を
確保でき、重宝していただけると思います!
肩周りが楽なヴェストは、寒くなるほど、
ストレスを感じず、扱いやすさに
納得していただけると思います!

XSというサイズも、小柄な方には
嬉しい一品ではないでしょうか!

EddieBauer Goose Down Vest
Size:XS 6980-yen +Tax

c0078587_15255989.jpg
c0078587_15260199.jpg
c0078587_15260100.jpg
c0078587_15260050.jpg
c0078587_15260166.jpg
c0078587_15260030.jpg
c0078587_15260009.jpg

Patagonia Snap Fleece Shirt
Size:M 6980-yen +Tax

c0078587_15265172.jpg
c0078587_15265234.jpg
c0078587_15265279.jpg
c0078587_15265170.jpg
c0078587_15265209.jpg
c0078587_15265227.jpg
最後は、パタゴニアのフリースジャケットの御紹介となります。
あらゆるところで浸透しているフリースアイテム!
その中でも、やはりこの素材と言えば、
パタゴニアがもっとも有名ですね!


フリース素材は、ウールのセーターに
変わるものとして登場し、素材を最初に
開発したのがパタゴニアです。

1985年パタゴニアとモールデン社が、
デュポン社の【ダクロン】という
ポリエステル素材を使って共同開発しました。

パタゴニアではシンチラ【SYNCHILLA】と名付け
シンセティック素材(科学合成された合成繊維)と、
チンチラ(アンデス山脈の住む動物)を合成した造語になります。

同じ素材をデュポン社では【ポーラテック】と呼び、
こちらの名称の方が、ご存知の方が多いかもしれませんね。

現在は、どんなシーンにも登場する、
これからの時期の必需品として扱っている
方もたくさんいらっしゃると思いますが、
アメリカ製の物となると、極端に数は絞り込まれ、
貴重なアイテムとなります!


この度は、柄が入ったものから、日本では特に
人気の高いフルオープンの物など、各種で、
入りましたので、お好みのタイプをお試しください!

Patagonia ZipUp Fleece JKT
Size:M 6980-yen +Tax

c0078587_15275165.jpg
c0078587_15275227.jpg
c0078587_15275205.jpg
c0078587_15275327.jpg
c0078587_15275315.jpg
c0078587_15275210.jpg
c0078587_15275360.jpg
c0078587_15275207.jpg
c0078587_15275151.jpg
Patagonia ZipUp Fleece JKT
Size:M 5980-yen +Tax
c0078587_15285162.jpg
c0078587_15285183.jpg
c0078587_15285267.jpg
c0078587_15285140.jpg
c0078587_15285223.jpg
Patagonia ZipUp Fleece JKT
Size:L 6980-yen +Tax

c0078587_15293621.jpg
c0078587_15293755.jpg
c0078587_15293764.jpg
c0078587_15293677.jpg
c0078587_15293547.jpg
c0078587_15293670.jpg
c0078587_15293559.jpg
c0078587_15293705.jpg
最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございました。
この後にも、ブログアップが続きますので、
是非、お付き合いくださいませ!

よろしくお願い致します。

神戸店 伊藤でした


今回の入荷ブログはこちらから ↓


神戸店10/21(土)スーペリア入荷!#1 Pendleton Item! 60's Stetson WoolFelt Hat!!!





神戸店10/21(土)スーペリア入荷!#2 Mix Superior Item!!!



神戸店10/21(土)スーペリア入荷!#3 Champion R.W.Sweat!Knit Item!!!






magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

# by magnetsco | 2017-10-19 21:46 | KOBE店 | Comments(0)