magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2003)
(1751)
(1500)
(1009)
(752)
(717)
(444)
(436)
(432)
(414)
(377)
(291)
(238)
(210)
(198)
(198)
(147)
(143)
(56)
(32)

最新の記事

神戸店3/29(水)イームズ..
at 2017-03-27 21:26
細身に!且つ、スタイリッシュ..
at 2017-03-27 12:32
神戸店3/29(水)イームズ..
at 2017-03-26 21:43

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 14:42

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

手放せない即戦力のサテンブルゾン+コーディネート!(T.W.神戸店)

こんばんは神戸店 伊藤です。

本日も雨の中ご来店頂きましてありがとうございます。
姫路~高砂間は電車が止まっていたようですが
それでも店に来てくれたお客様がいて本当に嬉しかったです。
ありがとうございます。

さて本日のアップです。

1960’s Yan Shire CottonBlouson Size:M 5980yen
c0078587_2320164.jpg

c0078587_23201632.jpg

スタッフ:カズマが、選んだ一枚です。
今の時期には、皆さんに使ってもらうにはピッタリのアイテムだと思います。

生地が薄手で、程好いカジュアル感のあるデザインになっており
何気に手にとって、パッと羽織っても様になる即戦力の一枚ではないでしょうか。

無地でシンプルなデザインが多いのでシンプルになりがちなこの手の
ブルゾンなんですが、胸の部分の切り返しやユニークなデザインのコットンリブが
良い感じに大味感を消してくれています。

それに、ヴィンテージ好きな方にも嬉しいところがあり、ポプリンや、キャンバス地
ナイロンが入っているものが多いこのアイテムなんですが

サテン地を使っており独特の表情を出しています。
画像では伝わりにくくてすみません。

丈夫な上に独特の退色を楽しんでいただけると思います。
カッコいい一枚です。
c0078587_23511183.jpg

c0078587_23281124.jpg

コーディネートもしてみました。

カズマが選んだアイテムなんですが、インナーにはストライプのシャツの上から
フロントVのヴィンテージスウェットを着ています。

今季はスウェットの中にシャツを入れるのもパラパラ見かけるスタイルですね。
ボトムスにはコットンのホワイトのパンツを選びインナーと同系色でブルゾンの紺色を
際立たせています。

インナーとボトムスの同系色なんですが素材感が違うと結構使いやすいもんですよ。
全体的にあっさりさせたいけど、しっかりアウターの存在感を残したいときには
インナーとボトムスの同系色は使えます。
特に使えるのはやっぱり無彩色の、白、グレー黒ですね。

着る物でカラーの数を減らしているので、ハンチングの柄物を持ってきても
馴染みやすいです。うるさくないですよね。
c0078587_2328313.jpg


本日もありがとうございます。

台風も一段落して、明日からは本格的に皆さん動けるんじゃないでしょうか?
雨の日の続きすぎも力が有り余って逆にゆっくり出来ないですよね。
明日もご来店お待ちしております。

神戸店 伊藤でした。

商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている物も含まれます。御了承くださいませ。

by magnetsco | 2011-09-04 23:52 | KOBE店 | Comments(2)
Commented by Fidelis at 2011-09-05 00:04 x
本日もおつかれさまです。モデルになってもらってありがとう。いつもこれでイメージが湧いて購買意欲がupです。お店でもさらに着てもらいさらに買いを入れるかのラスト判断の決め手になっています。M-65の1STも新たに発見ありで、これまで何度も慣れ親しんだアイテムをさらに別の着方ができる視点をもらいました。奥深いものがありました。また、絶妙のコーディネートをがんがん載せてください。期待しております。
Commented by 神戸店 伊藤 at 2011-09-05 12:26 x
Fidelis様、いつもコメント頂きましてありがとうございます。僕たちでよければいくらでも着用しますのでおっしゃってくださいね。物は物でいい物が欲しいのですが、やっぱりそうやって来方を色々考えるのが服の醍醐味だなと僕たちも改めて気づかされました。勉強になります。合わせ方の話で色々アイデアを言い合うのって本当に楽しいです。また一緒に考えましょう。いつもありがとうございます。