magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(1999)
(1751)
(1498)
(1007)
(752)
(717)
(443)
(436)
(432)
(412)
(375)
(291)
(238)
(210)
(198)
(198)
(143)
(143)
(56)
(32)

最新の記事

3月25日(土)大阪店Vin..
at 2017-03-23 17:00
特別感を得れる生地!(T.W..
at 2017-03-23 12:34
3月25日(土)大阪店Vin..
at 2017-03-22 23:25

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 14:42

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

カーディガン。その名前の由来とは!?(トアウエスト神戸店)

こんばんは、神戸店 カズマです。

本日も暑くて一体この暑さはいつまで続くのかというところですね、
早く秋冬モノが着たくて仕方ないです。

さらに着たくなるようなアイテムの登場ですのでアップしていきますね、
それでは本日もサクサクッと秋物アップしていくのでお付き合い下さいませ。

1960's "Robet bruce" Mohair Cardigan Size: S
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_208572.jpg

c0078587_209789.jpg

人気のモヘアのカーディガン。

変った色味で、画像では分かりにくいかもしれませんが
と薄い青と黄緑が混ざった色味です。

しかしながら落ち着いた印象を受け、サラッと着ていただける
シンプルながらも主役級のアイテムではないのでしょうか。

モヘアの独特な光沢感が上品でカッチリしたスタイリング
などで使いやすいアイテムです。
c0078587_2091681.jpg

c0078587_2093115.jpg


1960's Vintage Mohair Cardigan Size:about L
Hold!です。ありがとうございます。
c0078587_2095045.jpg

c0078587_2010494.jpg

更にもう一枚、
モヘア入っていますよ。

茶と黒のツートーンがアクセントになっており、
ウールとの掛け合わせなので肌寒い時はカットソーと合わしてもいいですね。

あと、Vネックが多いカーディガンですが、この一枚はクルーネックタイプで
入ってきていますのでVネックが苦手な方、必見です。

ちなみに『モヘア』とはアンゴラヤギの毛、およびそれらから作った織物の
事で繊維の腰が強いのが特徴です。
c0078587_2010274.jpg

c0078587_20104272.jpg


1970's "Sears" Wool Cardigan Size:M
3980yen

c0078587_20121591.jpg

c0078587_20123845.jpg

面白い襟付きのカーディガンです。

シンプルなのですが襟が付いていたり、袖の切り替えが
面白くて少し変ったディティールが古着好きにはたまらない一枚ですね。

コチラ、サイズM表記ですが着丈も長く残っていますので普段Lくらいを
着ている方もいけるサイズ感です。

人気のクリーム色なので合わせ易く、
着回しのきくのでサイズが合う方ダッシュです。
c0078587_20125479.jpg


Lettered Cardigan Size:42
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_2013844.jpg

c0078587_2013211.jpg

c0078587_20135335.jpg

コチラも毎年人気のレタードカーディガンです。

真っ青ではなく深めの暗い青色で大きな『E』のワッペンが大胆で渋いですね、
肉厚で状態も良い方なのでこれからガンガン使っていけますね。

前着ていた方の名前でしょうか?
こういうさり気ない所の刺繍が嬉しい所です。
c0078587_20134059.jpg


1960's Vintage Knit Cardigan Size:about S
Hold!です。ありがとうございます。
c0078587_20141693.jpg

c0078587_20143167.jpg

アルパカの渋い一枚。

アルパカにしては珍しく肉厚で、三本ラインが良いポイントになって
いますね。しかも、茶×黒の二色使いにやられます。

実際手に取って触ってもらえれば分かるのですが肉厚でガッシリしていますので
シャツの上からや、冬場はスーツの中に着てもらっても充分カラダを守ってくれます。

アルパカでこのお値段は無いですよね。是非!
c0078587_20144950.jpg


今回アップしたアイテムは店頭には出していっていますので宜しければ覗きに来て見て下さいね。
その他にも紹介しきれなかったものもありますのでそちらも合わせてご覧下さいませ。

タイトルの答えなのですが、クリミア戦争のバラクラヴァの戦いにて、英国陸軍軽騎兵旅団長の
第7代カーディガン伯爵ジェイムズ・ブルデネルが考案し、その名前が由来となっていて

けがをした者が着易いように、保温のための重ね着として着られていたVネックのセーターを前開きに
してボタンでとめられる様にしたのがそのはじまりと言われているみたいですね。


神戸店 カズマ でした。

商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている物も含まれます。御了承くださいませ。

by magnetsco | 2011-09-12 21:47 | KOBE店 | Comments(2)
Commented by くさの at 2011-09-20 02:56 x
Eのワッペンのカーディガン浜だありますか?普段はM~Lを着てるのですが大丈夫でしょうか?よろしくおねがいします。
Commented by 神戸店 伊藤 at 2011-09-21 12:39 x
くさのさま、続けてのお問い合わせ誠にありがとうございます。こちらの商品も店頭にて、ホールドとなっております。ブログの書き換えが出来ておらず大変ご迷惑をおかけしました。
サイジングのことなんですが、普段M~Lを着用されているようでしたら今後も42ぐらいから上のサイズを基本としてみていただいたら大体、間違いないと思います。

この手のカーディガンは身幅が細めで着丈が長いというのが特徴ですので、よほどぴたっとした細めのサイズをご希望で無い限りは、L以上が目安になると思います。

申し訳御座いませんでした。