magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2046)
(1764)
(1528)
(1031)
(761)
(734)
(451)
(445)
(440)
(429)
(387)
(291)
(239)
(213)
(203)
(198)
(153)
(143)
(58)
(32)

最新の記事

4月26日(水)大阪店ヴィン..
at 2017-04-25 19:00
4月26日(水)大阪店ヴィン..
at 2017-04-25 17:00
4月26日(水)大阪店ヴィン..
at 2017-04-25 15:00

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 14:42

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

バーバリーと肩を並べる歴史あるブランドのコート!(トアウエスト神戸店)

こんばんは、神戸店 伊藤です。

本日は雨の中ご来店いただきましてありがとうございます。
ずぶぬれで来てくださった方もおり、スタッフもあわてましたが
嬉しい限りです。

ありがとうございます。

それでは、本日のアップになります。


Aquascutum TrenchCoat Size:about-38 9800yen
c0078587_22473632.jpg

c0078587_22475970.jpg

(ウェストベルト欠損)
c0078587_22481567.jpg


アクアスキュータムのコートのご紹介です。
当店にご来店いただいてる方も、ご存知の方が多いと思うのですが
アメリカ物ではないものを今回はアップしました。

英国のブランドになるのですが、バーバリーと同様にトレンチコートを作った
元祖として伝統あるブランドになります。

今でも新品での購入ですと、10万前後の価格が付いており
簡単には手が出せないアイテムです。

お仕事の時にもスーツの上から着ていただけますので
普段着意外でも、活躍する事だと思います。

トレンチコートはもともと軍モノのコートとして使用されたことが
発端で、肩のエポレットは、拳銃のランヤードや水筒を引っ掛けるときに
使ったりします。

前のあわせも右胸にストームフラップが付いており
風邪の侵入は勿論、雨の侵入も防ぐ作りになっています。
c0078587_22485867.jpg

c0078587_22491848.jpg


一方、ステンカラーコートのほうは日本でもビジネスマンの方が
多く愛用していますよね。

後襟が高く、前が低い作りになっていて、前のボタンはフライフロントのつくり
そしてラグランスリーブになっているのが主流です。

シンプルで使いやすいアイテムと思いますのでこちらのほうもお勧めです。
Aquascutum SouteinCollarCoat    Size:about-42
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_22494347.jpg

c0078587_2249557.jpg

c0078587_2250887.jpg

c0078587_22502446.jpg


ブランドの歴史についてもちょっとご説明。


Aquascutum
ブランド名の由来はラテン語で「水」を表すaquaと「楯」を表すscutumの
2語を組み合わせた造語で「防水」を意味する。

クリミア戦争時にイギリス軍が将校用のコートに
世界で初めて防水ウールの開発に成功した防水布で作った
コートを採用したことから知名度が飛躍的に上がった。

トレンチコートが有名で、第一次世界大戦で兵士に提供した防水コートは
その抜群の防水性と保湿性が塹壕(トレンチ)で戦う兵士を守ったことが
現在のトレンチコートの原型となった。ピーター・セラーズや、ハンフリー・ボガートが着用。

戦地意外でも、19世紀にはエドワード7世により家庭向け・ファッション向けにも広められた。
エドワード7世はプリンス・オブ・ウェールズ・チェックのコートを注文し、
アクアスキュータム初の王族の顧客となった。

1987年にアクアスキュータムは王室御用達となる。

変わったところでは1980年代に自動車の内装部品を製作したこともあり
ロータス・エスプリやロータス・エクセル、三菱・デボネアVに
アクアスキュータム仕様がラインナップされていた。




本日も、最後までご覧頂きましてありがとうございました。
明日も、皆様のご来店お待ちしております。

神戸店 伊藤でした。


商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている物も含まれます。御了承くださいませ。

by magnetsco | 2011-10-22 22:57 | KOBE店 | Comments(2)
Commented by FIDELIS at 2011-10-23 10:35 x
いつも、時代に左右されない品質の衣類をありがとうございます。しかし、それにしても昨今の温暖化は服好き泣かせです。上に掲載のアクアスキュータムを私もいただいておりますが、宝の持ち腐れで、暑くてそのチャンスがやってきません。私は環境論者ではないですが、服好きの立場から温暖化防止を訴えたいです。冬は冬らしくお願いしたいです。来る11月には期待します。ええかげん、Tシャツとはおさらばしたいです。
Commented by 神戸店 伊藤 at 2011-10-23 19:02 x
FIDELIS様、いつもありがとうございます。そうですよね。ここのところ、気温がおかしすぎますよね。ここ数日Tシャツでご来店される方も、本当に多いんですよ。服好きの方からしたら本当に嫌な日が続いています。僕も11月こそは期待します。またのご来店お待ちしております。いつも本当にありがとうございます。