magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2001)
(1751)
(1499)
(1008)
(752)
(717)
(443)
(436)
(432)
(413)
(377)
(291)
(238)
(210)
(198)
(198)
(145)
(143)
(56)
(32)

最新の記事

3月25日(土)大阪店Vin..
at 2017-03-24 20:00
着こなしの幅が広がるリビルド..
at 2017-03-24 15:52
3月25日(土)大阪店Vin..
at 2017-03-23 23:27

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 14:42

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

MAGNETS 古着バイヤー日記(富井編) May 2012 後編

こんにちは!バイヤーの富井です。

c0078587_13434754.jpg

先日のバイヤー日記前編に続き、今日はバイヤー日記の後編をUPしますので
お時間のご都合がよければ、是非お付き合いください。

ネブラスカ州から徐々に移動しながら、かなりの距離を移動しました。

この辺りは、やけに小さい町が多く1日に4,5町を見ていきます。

(かなり小さい町の国道沿いに、靴のリペア専門店を発見。)
c0078587_1344185.jpg

ダウンタウンを突き抜ける国道沿いに、やたらと古そうな
靴のリペア店を発見。

中に入ると、ブーツの販売もしていましたが、どのブーツも高額で、
尚且つ、そんなに古い物もなかったのでデッドストックの靴紐だけ買い
立ち去りました。

しかしここの店主、かなりの話好きで、30分ほど引き止められました。

(超小さい町の中心地になります。田舎では貯水タンクがやたらと目立ちます。)
c0078587_13442428.jpg


僕は、こういう小さな町を廻るのが大好きで
どこへ行ってもワクワクします。

(小さい頃トムソーヤの冒険で見て、憧れていたミシシッピリバーです。やっぱりデカイです。)
c0078587_13444043.jpg

ミシシッピリバーで小休憩。
水質はあまり良くなさそうですが、どんな魚が生息しているのか
気になってしょーがないです。

時間があれば、釣りでもしてみたいですね。

(ミシシッピリバー沿いのアンティークショップの店内。相当暇そうです。)
c0078587_1345271.jpg

川沿いを散策していると、これまた古ぼけたアンティークショップがあり
あまりにも気になったので、入ってみることに。

入り口ショーケース内の質感の良いレザーのバンクバッグ横目に
奥へと突き進んでいきます。

ほとんどの商品は、たっぷりと埃が被り、その位置から長年動いていないであろう事は
軽く推測できてしまいます。

結局、入り口のショーケースに戻り、店主のおばさんにレザーバンクバッグの価格交渉。
案外高い価格提示に腰が引けるも、さらに交渉し、
なんとか買いつけ出来る価格になったのでゲットしました。

(サルべーションアーミーのエンブレムです。”血と火”カッコいいですね)
c0078587_13452276.jpg

この町では、学生が大通りを利用しマラソンをしており完全に道路封鎖していました。
また、警察がそれを誘導していて、思うように車を走らせることが出来なかったです。

(ディーラーのJさんのバックヤード。今回も色々と集めてくれました)
c0078587_1345385.jpg

ディーラーのJさんにアポ入れしてましたので、夕方にお邪魔しました。

Jさんは、いつ見てもバリバリの100%アメリカンです。
飛び跳ねるような歩き方で、出迎えてくれました。

いつも結構な数のアイテムを集めてくれています。
今回は、バイクチームのデニムベストや40sのPコートなどのウェア類に加え、
雑貨関係も集めてくれていました。

(ミッドウェストのめっちゃ小さい町のダウンタウン)
c0078587_1345596.jpg

こちらも、かなりヤレた雰囲気が漂いました。
おそらく、景気は悪いと思います。

(今回もビリケンさんを見つけましたが、めっちゃ高くて買えません)
c0078587_134617100.jpg

たまに、アンティークショップでビリケンドールを見つけますが、
かなり高額で、なかなか買えません。

多くは1930年代の物で、相当古いです。

(30,40代以上の方には懐かしいんじゃないでしょうか。こんな空き缶まで売ってます)
c0078587_13463821.jpg

子供の頃に日本の自動販売機でよく見かけたハイシーの空き缶です。
あまりおいしくなかったと記憶してます。

(イレギュラーのRRLのワークブーツ。こげ茶、茶、黒の3色で、16足ゲットできました)
c0078587_134704.jpg

小さい町のダウンタウンをブラブラしていると、靴屋を発見。
中に入ると、パチモン臭い雰囲気が漂ってましたが、奥へ進むと、
ブーツ類がズラ~っと並んでいるじゃないですか。

コーコランやHHウェスト、キャロライナなどアメリカメイドの逸品が
並んでいる中、初見のワークブーツを発見。

”どれどれ”と見てみると、ベロにRRLのラベルがあるじゃないですか。
こりゃ、いっとかなアカンと思い近辺の箱を手当たり次第に開けてみて、
RRLブーツを収穫し続けたところ、そこそこの量に。

イレギュラーなので、アンクルのRRLの文字が消されている物や
ベロのラベルが取り去られて入る物などが多いのですが、Made in USAの
めっちゃ作りのいいブーツです。

(おなじみのサルべーションアーミースリフト。見つけると必ず調査しに入ります。)
c0078587_13471994.jpg


(またまた行ってきました。大都市開催のアーミーショーです)
c0078587_13474115.jpg

楽しみにしていた、アーミーショーに行ってきました。

これまたラッキーな事に、日本人ディーラーは見受けられません。
しかし、コンバースコーチを履いて501を履いたアメリカ人ディーラーらしき人物が
僕の前方に並んでいます。

いつもとは逆周りに動き、物色開始です。
ベトナムアイテムやチノパンなどをコツコツ収穫していきます。

一通り廻った時点で、先ほどのアメリカ人ディーラーらしき人物に
話しかけたところ、ディーラーではないらしく、本人がコレクターだと仰ってました。
なので、買う方が中心で売るものはないとの事だったので、軽く世間話をして別れました。

(ディーラーのDさん宅にて。今回はかなり振り回されました。)
c0078587_13475883.jpg

アーミーショーから引き上げて、ディーラーのDさんのところへ。

実はこの日の昼にアポイントを入れていたのですが、
どうしても時間をずらして欲しいとの事だったので、夕方に伺いました。

Dさんは、見ためはインテリのようですが、話すと独特な個性があり
とてもユニークな方です。

個人的には、Dさんとあれこれと話をするのが好きです。

前回の訪問から、あまり時間が経っていない為、あまり物量が集まっていません。
しかし、小粒な良いものがピックできました。

(夜のネブラスカ。12時をまわってもそこそこ車が多いです。)
c0078587_13481380.jpg

夜中にようやくネブラスカに到着しました。

(この日の晩飯。サラダと生のとうもろこしです。これが結構イケマス)
c0078587_22112464.jpg

WALMARTでいつも通りサラダを買い、そして最近ハマッている生とうもろこしも調達。
皮を剥いて、そのままガリガリとかぶりつきます。

(ダウンタウンでファーマーズマーケットが開催されていました)
c0078587_13482950.jpg

翌日、ジョセフの倉庫にて丸1日ピックです。
ファーマーズマーケットをやってたので、行きたかったのですが、
この日は忙しく、結局行けずじまいでした。

(久久に出ました。ジョセフの倉庫で発見した、M-445です)
c0078587_13484728.jpg

ジョセフの倉庫では、スーペリアアイテム中心にピックしていきます。

夕方に一通りピックが終わり、倉庫内をブラブラしていると
洗濯機の横に、ヴィンテージの2トーンセーターを発見。

さらにその服の塊の下の方には、M-445を発見しピックしました。
ウィンドフラップにもエアフォースマークの入る珍しいタイプ。

しかし、かなりヤレヤレの状態ですので、かなりの修復が必要です。

(キャップ関係です。ENGLANDメイドのカンゴールもすっかり減ってきました)
c0078587_13491442.jpg

ここ最近は、どんな物でも中国製ばかりで
なかなかアメリカ製やイギリス製を見つけるのに苦労します。

コストの問題で、そんな事になっているのでしょうが、
メーカーも原点に戻って見直して欲しいものです。

(仕事終わりに、米軍のライアンの家族に誘われ倉庫向かいの日本レストランに)
c0078587_13493215.jpg

ジョセフ倉庫のピックが終ってから、US.Armyのライアンの家族が
食事に誘ってくれました。

ここの、巻き寿司が最高においしく、巻き寿司を軽く揚げた日本にはない寿司で
40超えのおっさんでも初体験という物があるのかと感動しました。

ライアン以外は初対面の方々でしたので、少し緊張しましたが、
すごく良い家族でした。 総勢10名以上が集まった珍しい食事会でした。

ちなみに、右側に写っている姉ちゃんはライアンの娘さんで、
ジョセフのところで販売員として働いています。

ジョセフの事を”BOSS"と呼んでいたのが印象的です。

(オールドマーケットエリアです。この辺りはホントに雰囲気がいいです)
c0078587_13495446.jpg

この日は最後のパッキングの日。

朝9時に倉庫に向かうと、ビルのエレベータのカギが掛かっていて、
中に入れません。

ジョセフに電話を入れましたが、なかなか応答がありません。
しかも、この日は日曜日でビルには人が居ないです。

待っていても仕方がないので、少しブラブラ散策してみることに。

近くのアンティークショップに入ると、ボーリングシャツと
ジャーマンのスーベニアを発見しゲット。

倉庫に戻ってみると、エレベータの鍵が開いていて、
ジョセフのスタッフのライアンが来ていて、わざわざカギを開けにきてくれたそう。

いつも、このライアンには助けられて感謝しています。

(今回ディーラーDさんが譲ってくれた40年代のシービーズトランクケースです)
c0078587_13501469.jpg

これはめっちゃカッコいいです。個人的にめっちゃ欲しくなりました。
コーヒーテーブルとしても使えそうなデカさです。

(家具ディーラーのエリックの自宅にて。なんとウォーレン・バフェットが近所に住んでいます。)
c0078587_13503223.jpg

夜にジョセフと共にエリックのお宅にお邪魔しました。
やっぱり家具ディーラーというだけあってセンスは最高です。

その後、ジョセフとエリック、僕の3人で近所のメキレスChipotleに行きました。
僕は、このレストランが大好きでちょくちょく一人でも行くのですが、
ずっとチポトルと呼んでいたのですが、エリックに笑われ
『ハハハ、チポトル?チポレの事か?』と、ややナイーヴな人間呼ばわりされました。

(帰りの機内からワンショット、今回もUnitedでの移動です。)
c0078587_13504779.jpg

ということで、今回の買い付けは終了です。

いつも思うのですが、肝心なときに写真がとれず、次こそはと思う毎回です。

最後に、今回ピックした商品の一部の画像を載せておきます。

c0078587_1351433.jpg

c0078587_13511953.jpg

c0078587_13513267.jpg

c0078587_13514511.jpg

c0078587_13515811.jpg

今回のシッピングは、すぐに活躍してくれるアイテム中心に絞り込んで
発送しましたので、全体に軽めですが、なかなか集まりにくいヴィンテージや
クオリティの高いものが豊富に入荷します。

そして、1つ1つ吟味に吟味を重ねて、さらにラベルもしっかりとどこ製か確認し、
選び抜いたアイテム達です。(古くてラベルが欠損しているものもありますよ)


では、また入荷日など決定しましたら、メルマガやブログで告知させて頂きますので、
その際は是非、実物を見にマグネッツへご来店ください。


マグネッツカンパニー
バイヤー富井


PS) 明日6月9日土曜日は、神戸店スーペリア入荷日です。
こだわりのある皆様のご来店お待ちしております。

by magnetsco | 2012-06-08 14:12 | バイヤー日記 | Comments(0)