magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2046)
(1764)
(1528)
(1031)
(761)
(734)
(451)
(445)
(440)
(429)
(387)
(291)
(239)
(213)
(203)
(198)
(153)
(143)
(58)
(32)

最新の記事

4月26日(水)大阪店ヴィン..
at 2017-04-25 19:00
4月26日(水)大阪店ヴィン..
at 2017-04-25 17:00
4月26日(水)大阪店ヴィン..
at 2017-04-25 15:00

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 14:42

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

Duxbakって何を作っているブランド?(大阪アメ村店)

こんばんは。マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

ようやく涼しくなってきましたね!
お店での秋物の試着もお出掛けの際も、
本格的にアウターの出番となってきました。

では本日もブログアップしていきたいと思います。
宜しければお付き合い下さいませ。

本日のピックアップは、
"Duxbak"!!
c0078587_23441846.jpg

ハンティング好きの方には説明不要のブランドかもしれませんが、
現代にはない新鮮なデザインの服をお探しの方も、
是非ご覧になって頂けたらと思います。

Duxbakの説明の前に、ハンティングアイテムについてですが、
ハンティング=土臭い、野暮ったいといったイメージが個人的にもあります。
言葉にするとカッコ良いとは言えないワードですが、
古着がお好きな方にはこの土臭い、野暮ったさがカッコ良く感じる所ではないでしょうか。

現代の服は、流行に沿って良い洗練されたシルエットなど、
確かにカッコ良い物ばかりだと思います。

ですが、古い物に魅せられた古着ファンには、
満足出来ない点もあるのではないでしょうか。

それを満たしてくれるのが、現代には無いハンティングアイテムかと思います!
ファッション性なんて二の次!
全ては当時、機能美を追求し続けた結果、出来上がった服!
そんな所にも惹かれてしまいます!

では本題のハンティングアイテムの代名詞とも言えるブランドの"Duxbak"

1904年創業の老舗ブランドで、
かなり当時から本気のアウトドアブランドになります!

ヴィンテージなどのハンティングジャケットやベストを見て、
印象的なのは他ブランドとのダブルネームの多さになります。

これはダックスバックが専業メーカーとして大きな信頼を得ていた証で、
このブランドのウェアを見ると作りが良い物ばかりなのも納得です!

古いブランドで確かな資料も皆無に等しいブランドですが、
10年代、30年代のカタログや、現代のヴィンテージDuxbakウェアから、
ダックスバックのアイテムの多さを知る事が出来ます。

"Kamp-it" 、より当時は安価と言われている"Utica"ブランドがあったようです。
現代では貴重なビンテージタグですね!

では商品紹介です!
40's "Utica Duxbak" Vintage Hunting JKT Size:42 Price:19980yen
c0078587_23365524.jpg

c0078587_2103198.jpg

c0078587_2104067.jpg

c0078587_2305449.jpg

c0078587_211328.jpg

40年代の"Utica Duxbak"の古いタグだけでも価値のある1枚は、
当然ながらディティールもかなり痺れる作りではないでしょうか。

画像の通り、ヴィンテージファンには堪らない唸る拘りで、
これだけ服としての作りの良さを楽しめるのは、ハンティングアイテムならではでないでしょうか!

シーズンに入るとお探しの方が多くなるアイテムですので、
是非この機会に是非手にされてみてはいかがでしょうか!

汚れやリペア箇所も雰囲気としてカッコ良く捉えれるのも、
ハンティングアイテムの特徴ですね。


50's "Duxbak" Vintage Hunting JKT Size:S SoldOut!ありがとうございました。
c0078587_2337573.jpg

c0078587_1694032.jpg

c0078587_1610846.jpg

c0078587_16103546.jpg

50年代のDuxbakの白タグが付くハンティングジャケットですが、
このブランドの大きな拘りの1つは、防水性とも言われています。

ナイロンコーティングされた当時では珍しい表面生地も、
50年代のハンティングジャケットとしては珍しい1枚ですね!

Sサイズとお探しの方の多いサイズ感に、
カーキのボディの色目が新鮮なハンティングジャケットです。

使用感がほとんど無い状態ですので、
ハンティングをキレイめなスタイルでコーディネイトするのもカッコ良いですね!

"Duxbak" Gore-Tex Nylon JKT Size:About S Price:7980yen
c0078587_23371738.jpg

c0078587_238399.jpg

c0078587_2385418.jpg

c0078587_239185.jpg

時は経て、ダックスバックも進化していきます!
今ファッションのおいても、注目の防水に優れたゴアテックスを採用したジャケットになります。
カモ柄がハンティングツリーカモという点も珍しく、カッコ良いです!
c0078587_2375732.jpg

c0078587_238778.jpg

ゴアテックスに加えて、シンサレート3Mのタグも付いている点も嬉しい機能服ですね!

シンサレートは高機能中綿素材というのですが、
アメリカの3M社が「薄くて、暖かい!」をコンセプトに開発した素材で、
普通のポリエステルとは違った機能性を持ちます。

悪天候の中でも活躍してくれる機能美を兼ね備えた、
ファッション性も優れたアイテムとしてオススメの1枚です!

最後までありがとうございました。

明日もお時間が御座いましたら、
是非マグネッツにお立ち寄り下さいませ。

御来店お待ちしております。

大阪店 ヤスオでした。

商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osaka
もしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2012-09-20 23:44 | OSAKA店 | Comments(0)