magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2004)
(1751)
(1500)
(1009)
(752)
(717)
(444)
(436)
(432)
(414)
(378)
(291)
(238)
(210)
(198)
(198)
(148)
(143)
(56)
(32)

最新の記事

神戸店3/29(水)イームズ..
at 2017-03-28 17:57
神戸店3/29(水)イームズ..
at 2017-03-27 21:26
細身に!且つ、スタイリッシュ..
at 2017-03-27 12:32

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 14:42

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

新生活をむかえる拘り派の方へ!(T.w.神戸店)

c0078587_11363019.jpg


本日も、御来店誠にありがとうございました。
今日も寒い一日でしたが、御来店頂いた方々
本当にありがとうございました。

新年度も始まって落ち着いてきた頃だと
思いますが、4月からの新生活へ向けての準備が
始まりだした方々もいらっしゃるのではないでしょうか?

今日はそんなときのお供にピッタリなアイテムのご紹介です。

Samsonite FoldingChair 4813 9980yen
c0078587_2041171.jpg

c0078587_2031070.jpg

今日、ご紹介はフォールディングチェアになります。
折りたたみ式のイスの事です。

日本でよく見かけるのは、集会場、会議室などで使われるパイプイスが多いのではないでしょうか?
何か味気なさがあるイスのジャンルではありますが
アンティークのものは、シンプルですが雰囲気があるものばかりです。
中には珍しい素材の物もありますのでご覧になってください。

最初のものは、スーツケースで有名なサムソナイトの
チェアになります。

ここのブランドのものはしっかりしたつくりのもという
イメージがあり、チェアのほうもそのイメージからは
外れず頑丈なものになっています。

フレーム、座面、背もたれと全てがスクウェアで統一されていて
カッコイイですよね。

特に背もたれのクッションなんかは、小さ目な物を使った事で
全体的に、よりスクウェアさが強調されています。

フレームの色目は、インダストリアル系な雰囲気が出ていますが
クッションがホワイトを使っており独特の存在感が出ています。


オススメのアイテムです。
c0078587_2042650.jpg

c0078587_2044183.jpg

c0078587_2045198.jpg






University Of The Nations WoodenFolding Chair 12980yen
一脚:SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_205460.jpg

c0078587_2031196.jpg

c0078587_206186.jpg

続いてはこんな2脚の紹介です。
大学で使われていた物になります。

木製のフォールディングチェアもかなり雰囲気が変わっていて
カッコイイですよね。

前足のところなんですが、背もたれのところもアーチを描いており
一本で仕上がっているところにシビれました。
なかなか、見られない作りではないでしょうか?

後背もたれのパーツも金具で留めてはいますが
ちゃんとはめ込んだつくりになっていて、金具がなくても
組みあがっていますね。

長年使い込まれた経年劣化のこの木の色味がまた堪りませんね。

インテリアとしても、どんなお部屋にも落とし込めそうなチェアです。
ペアで揃っていると統一感も出ますから、カッコイイですよね。
狙って下さい。
c0078587_2061460.jpg

c0078587_2062169.jpg

c0078587_2062649.jpg





1950’s Clarin MFG. Steel FoldingChair 7980yen
c0078587_2063842.jpg

c0078587_203132100.jpg

c0078587_207559.jpg

ラストはこんな変わったフォールディングチェアです。
フレームの作りが独特な一品です。

折りたたみ式の物って、シンプルさが目立つ物というか
それしかないと思っていたのですが、こんな変わった物も
あるんですね。

簡易的な扱いをするには勿体無いフレームのデザインです。
背もたれの部分を少し狭く作って、すわり心地を安定させる為に
腰周りを広めに取ってあるデザインです。

畳んだ時に丁度、真四角の座面の角に添うようにもなっています。
畳んだときのデザインも考えられてありますね。
上のほうが狭い作りで持ち運びも便利ですね。

しかも、このクラリン社は、1925年アメリカで
最初のスチール製フォールディングチェアを製造した会社で

以来フォールディングチェアの代名詞と呼ぶべき存在となりました。

マディソンスクウェアガーデンをはじめスタジアム
ホール、コンベンションセンター、屋外特設会場、学校、病院など
様々なパブリックスペースにおいて数多くの収納実績を誇っています。

フォールディングチェアの元祖のブランドの一品です!

価格が安いので、是非狙って下さい!!!
c0078587_207231.jpg

c0078587_2073190.jpg

c0078587_2073971.jpg




本日も最後までご覧頂きまして誠にありがとうございました。
まだまだ寒くて、外に出辛い時期です。
こんなときはお部屋の中を、拘りの一品で作りこんでみるのも
いいかもしれませんね。

神戸店 伊藤でした。


c0078587_154253.jpg


商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

by magnetsco | 2013-01-20 20:52 | KOBE店 | Comments(0)