magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2186)
(1792)
(1609)
(1087)
(820)
(789)
(493)
(475)
(454)
(452)
(435)
(323)
(241)
(227)
(223)
(200)
(160)
(157)
(62)
(32)

最新の記事

新シーズンの開幕に賛同して頂..
at 2017-08-16 23:50
ギラッと光るヴィンテージ!
at 2017-08-16 12:53
8月16日(水)大阪店VSA..
at 2017-08-15 22:51

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 19:20
こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

MAGNETS 古着バイヤー日記 May.June 2013 前編ミッドアトランティック

こんばんは!

マグネッツのバイヤー富井です。


(連絡橋から見る関空。平たいデザインはイタリア代表の建築家レンゾ・ピアノデザイン。)
c0078587_13561659.jpg

顧客様方、いかがお過ごしでしたでしょうか。

いつも、うちのスタッフを可愛がって頂き有難う御座います。
また、多大なる御指導感謝しております。

日本はやっぱり蒸し暑いですね。
アメリカも暑かったのですが、湿度の関係か体感が
全然違います。

今回は、東海岸ヴァージニア州から入り、その後ミッドウェストへ移動し、
買い付けを行ってきました。

今回も、かなり長くなりそうですので前編後編の2部に分けて
バイヤー日記作成しますね。

よろしければ、最後までお付き合いください。


(行きのトランジット、ワシントンDCの空港ゲートで、陸軍兵士が海軍女性兵士をナンパ?)
c0078587_13563393.jpg


今回も飛行機が遅れて、サンフランシスコで新しい旅券を手に入れなければならず
トラブルがありながらも、なんとか目的地へ到着しました。



(ノーフォーク空港のLOVEのオブジェ。工業系の材料を使い作っていてカッコよかったです)
c0078587_13564386.jpg

関空~サンフラン~ワシントンDC~ノーフォークという長い工程で
最終目的地のノーフォークに到着したのは、夜中の1時過ぎ。

モーテルの近所は、治安があんまり良くない場所で
深夜夜食を買いにガソリンスタンド(コンビ二が合体)に行くと
黒人の兄ちゃん達10数人が、やたらとハッスル(ほぼ大暴れ)していたので
違うスタンドを探そうと車を北へ走らせたのですが、いくら走っても見つからず、
結局、勇気を出してハッスル達のいるスタンドへ。

幸いハッスル君たちは、どこかへ行ったようだったので、
無事サンドイッチを買い、モーテルへ向かいました。


(朝はダンキンドーナツで、サンドイッチとハッシュブラウン。これが激ウマ!)
c0078587_13565246.jpg


まずは、ノーフォークから北へ向かいヴァージニア州の大都市リッチモンドへ。

この街も、ノーフォーク同様17年ぶりとなり、
街は、随分変わっていました。


(米軍の基地内へ入っちゃいました!道路のサークルの中央にミサイルのオブジェ)
c0078587_13565918.jpg

この地では、用事があり赴いていたのですが、住所を頼りに行ってみると
検問所のようなゲートが。。。

Uターンしようか迷ってるとアッという間に、自分の番に。

検問所で追い払われると思いきや、行き先の住所を見せると
親切に道順を案内してくれ、無事に基地内に。


(このレジメンタルクラブに行ってきました。この時点ではホンマにココ?と)
c0078587_1357698.jpg

実はここで、ひっそりとミリタリーコレクターの集いがあり参加させてもらいました。

その後、敷地内をかなり散策してみたのですが、兵士達が掃除している姿や
PFUのセットアップでバスケットボールに講じる兵士達の姿などで
特に何も無かったです。

もっと画像を撮りたかったのですが、あまりパシャパシャとやってると
彼らからすれば僕など、どこのウマの骨かわからん奴なので、
スパイ容疑で捕まるかもとビビり、おとなしくしていました。

しかし、初めての体験だったのでワクワクで楽しかったです。



(スリフト店内から、表の通りを見た画像)
c0078587_13571315.jpg

スリフトショップを廻ってみました。

このエリアは昔同様なかなか緊張感のある所です。

17年前は、そこそこ良いのが出た思い出があるので、
散々パトロールしてみたのですが、皆目ダメになっていました。



(この辺りでは知名度のある、What-A-Burger。テキサスにあるのとは違う会社のようです)
c0078587_13573092.jpg


(面積が体育館の4~5倍はあるアンティークショップ)
c0078587_13574499.jpg

このアンティークショップ、見て廻るのに1時間ほどかかるのに、
な~んにもありません。

しかし、このような事はままあります。

(リッチモンド近郊のフリーマーケット)
c0078587_13575178.jpg

c0078587_13575888.jpg

スリフトがダメだったので廻り方を変え、フリーマーケットやアンティークショップ巡りに。

アンティークのサングラスや、WWIIの変わったケース、ガラスを使ったアンティークの
洗濯板、など細々とした雑貨を収穫していきます。



(リッチモンドのダウンタウン。以前に比べるとかなり綺麗になっています)
c0078587_1358522.jpg

最近、アメリカ国内のあちこちで治安の悪かった場所やスラム、ゲットーなどで
イノベーションが起こり、新しい綺麗な街に変貌していっています。

そのため、かつてはそこにあったデッドストックを大量に所有する店などが
消え去り、どんどんヴィンテージの確保が難しくなっています。

その地の人々にとっては、良いことだし綺麗になることは
僕も大賛成なのですが、仕事的には厳しくなっています。


(大量の古着を広げた、フリマのブース。収穫は無かったです)
c0078587_13581139.jpg


(今回の車は、ダッジ・キャラバンです。ほぼ新車でビュンビュン走ります!)
c0078587_1358185.jpg


(この辺りで一番店舗数がある、CHKDスリフト。)
c0078587_13582916.jpg


(僕のノーフォークの地図。黒字が17年前の物。青字が現在の物)
c0078587_13583595.jpg

地図で見てみると、17年前にあった店はほぼ消滅していて、
アップデートした住所は、ほとんど新しい店になっていました。


(街の外れにある、トレードショップ。3回行ったけど開いてません)
c0078587_13584248.jpg

上の写真のお店は、初めに行ったときに閉まっていたのですが、
中を覗いてみると、何かしら良い物が沢山ありそうだったので、
結局3回行ったのですが、毎回閉まっており結局諦めました。



(ノーフォークに戻ってきました。ダウンタウンの画像です、昔は寂れていたのですが)
c0078587_1358498.jpg

マグネッツの顧客様なら御存知の方も多いかと思いますが、
ノーフォークはアメリカ最大の海軍基地があり、まさに軍の町といってもいい程です。

今回ここに来たのは、まさにミリタリー関係確保の為です。

そして、このダウンタウンにかつては馬鹿ほどコンバースのデッドストックを
所有していた店があったので、もしかするともしかして?とスケベ根性を出したところ
案の定、消え去っていました。

ここも都市開発で、綺麗になっていて皆目ダメでした。


(この雰囲気はなんか出るぞ!と力が入りましたがあえなく撃沈)
c0078587_13585674.jpg




(NWUを着た海軍女性もWALMARTで買い物です。)
c0078587_1359373.jpg

そういえば、NWUも数点ピックできてます。


(この日の晩飯サウスウェストサラダ。これが売り切れの時は、結構凹みます)
c0078587_13591096.jpg

WALMARTには、晩御飯を買いにしょっちゅう行きます。

モーテルの近くにないと、すごく不安な気分になるほど辛いですね。

このWALMARTでサラダとビールを買って、レジで精算を待っていると
黒人の若い女性店員に、ビール買うならID見せて!と言われたのでパスポートを見せると
"Your Age Very Weird!" (あんたの歳って、めっちゃ変) と言われ、変ってどういう事やねんと
思ったのですが、多分、43にしては若いという意味だろうと良いほうに考えることにしました。


(ノーフォークのとなりの町ポーツマスのミリタリーショップ)
c0078587_13591755.jpg

この古ぼけた店では、キャロライナのデッドストックのサーヴィスシューズを
確保しました。



(ノーフォークの対岸、ここポーツマスでは、軍艦造船も主要な産業の1つです。めっちゃ作ってました)
c0078587_140518.jpg

軍艦って、スゴイカッコいいんですね。あの艶の無い色がなんとも
渋いです。



(ヴァージニアのド田舎のお店。というかほぼミュージアムって感じでした)
c0078587_1401259.jpg

c0078587_1402353.jpg

一応看板は、GUN SHOPになっていましたが中に入ると、
ヴィンテージミリタリーの数々。

土地柄、海軍系の物がメインでしたが、デッキジャケットは無かったです。

気のいいおじさんが相手をしてくれ、色々と話していたのですが、
どうしてもマネキンが着用している物は譲れないとの事でした。

その代わり、バッグや小物関係など珍しいものを譲ってもらうことに
成功しました。

女性マネキンが着ている、USNのJ-7758Bはめちゃくちゃ欲しかったので
後ろ髪を引かれる思いで、店を後にしました。



(場所をノースキャロライナに移して、買い付け続行です)
c0078587_1403181.jpg


(今回も、かなりのド田舎も攻めてみました!)
c0078587_14039100.jpg

(GoodWillも様々な事を考えて、色々やっております)
c0078587_1404890.jpg


(Wilsonという町の中古雑貨店。所狭しと雑貨が置いていました)
c0078587_141426.jpg


(RockyMtという町のダウンタウンで古そうな靴屋さんを発見しました)
c0078587_1411343.jpg

小さな町を廻り、デッドストックを探してみましたが、なかなか良い出会いがなく
かなり古そうな靴屋を見つけたので、入ってみたところ、ステイシーアダムズなどの
ドレス系でカッコいいのが沢山あったのですが、価格の折り合いがつかず断念。


(町と町の間にあった、ウェスタンショップも閉店セール中)
c0078587_1414035.jpg

町から町へ移動する国道沿いにウェスタンショップがあり
閉店セールを行っていましたが、中に入るとほぼすっからかんで
足のサイズを測るアルミのスケーラーだけを購入。


(もう町じゃないってくらい離れたところにある、アーミーサープラス。)
c0078587_1414932.jpg

ここでは、コットン100%のチノやファティーグJKTなどを買い付け、
バックヤード(ストックルーム)を見せてもらいました。

ここの親父も、もう店を売ろうと思っていると言ってました。

最近、あちこちでこのような事を聞きますが、1960年から1970年代に
開業したであろうお店が今ちょうど、お店をたたむ時期になっているようです。

店主の年齢が60~65に達しているので、リタイヤしたいそう。

僕らにとって、デッド探しはラストスパートに入ったようです。



(こちら一見、普通の家のように見えますが、ミリタリーショップです)
c0078587_1415742.jpg

ノースキャロライナ州第2の都市ローリーに来ました。

ここも、長らく御無沙汰だった場所。

ここはノーフォークと違い、いい思い出がありません。


(ローリーの北に位置するダーハムのスリフトショップ。めちゃデカかったです)
c0078587_142435.jpg


(倉庫のようなアーミーサープラスストア)
c0078587_1421293.jpg


(アメリカではなんともない風景でも、カッコよく見えます)
c0078587_1421932.jpg


(Cause for Pawスリフトで飼われていた子猫。あちこちに動物のいるスリフト)
c0078587_1422585.jpg


(Cause for Pawに居たオスカーのような魚。こっちに寄ってきて可愛かったです)


(この日の晩飯。久々にギリシャ料理を食べました)
c0078587_1425284.jpg

あんまり日本人には馴染みがないと思いますが、意外にギリシャ料理はいけますよ。

ケバブも美味しいのですが、このバスマティライスのような米が美味いんです。
人によっては好き嫌いが分かれるかもしれませんが、
好きな人はめっちゃ好きなんじゃないかと思います。

(灼熱の中、ローリー最大のフリマに行ってきました。)
c0078587_143813.jpg


(新鮮野菜のブースがあったので、トウモロコシ3本とアボガド2つをゲット)
c0078587_1431723.jpg


(ミリタリーのブースがあったのですが、買い付けれる物はなし)
c0078587_143251.jpg

かなり時間を掛けて廻ったところ、Wステッチのチノパンやその他チノパン、
ファティーグパンツ&ジャケット、などを買い付けました。


(またノーフォークに戻ります。この近辺は橋やトンネルが多いです)
c0078587_1434173.jpg



(遠くに軍艦が見えます。この地ならではの光景。)
c0078587_1435147.jpg


(ノーフォークで小規模のフリマをやってたので、ちょろっと見に行きました)
c0078587_1435834.jpg

あまりにも小規模だったので、メキとか黒人が新品を売ってるだけかも?と
思いながらも、さすがノーフォーク!ミリタリーを扱うブースがあり、
ダナーコンバットハイカーと、ACUのパンツをゲット。



(橋を渡ってモーテルの方へ帰ります。)
c0078587_144721.jpg



(この日も、WAL-MARTで晩飯を調達)
c0078587_1441414.jpg



(WAL-MARTの駐車場で、怪しい人物が何かしております。これほんまに怪しかったです。)
c0078587_144241.jpg


(結局、前半は数が集まらず下の写真ほどの物量に。ピックがシビアすぎたんか?)
c0078587_1443623.jpg

という事で、前半のバイヤー日記ミッドアトランティック編は終了です。

最後に、この地から出荷したアイテムの1部の画像を掲載しますね。

(CCU”CloseCombatUniform" Tops Size:S x4)
c0078587_1444647.jpg

これは2000年初期のCCUファーストコントラクトです。アメリカで持っている人がいても
なかなか手放さないアイテムになるようです。

なのでアメリカ国内相場は$125~$2200-(コンディションにより)で取引されているようです。

今回はデッドで4枚確保できました。多分次は無いんじゃないかと思います。

(60s Vietnum 1st Edition, Jacket & Trousers)
c0078587_1445620.jpg

ベトナムファーストもセットアップで、出ました!
人気の第101空挺師団スクリーミングイーグルのパッチ付き。

(Buttonfly Chinos and ShelterQuaterCamo P41)
c0078587_145793.jpg

最近は本当に探すのに苦労するボタンフライの米軍チノが3本。
そして、40年代後期~50年代初期に映画で使われたP41カモパンツ。


(40s HBT SideCargo Trouser, 50s HBT Fatigue Pants)
c0078587_1452177.jpg

カーゴパンツは明るい色目の変わったタイプ。ベイカータイプは
デッドストックになります。


(Vitnam Poplin Cargo Pants x3, ERDL Camo Pants x2)
c0078587_1452949.jpg

ポプリンのヴェトナムファティーグも最近は全然見かけなくなってきました。
同様にERDLもパンツは特に枯渇しています。

(45Khaki Trousers , M1941 MetalButton Khaki Trousers)
c0078587_1454031.jpg

スラントタイプのポケットが特徴的なWWIIのチノパンたちです。
今回はメタルボタンタイプも1本出ました!


(40s SalvageParka, 50s USN Seals Sneaker,USN Bagx2, USS Penant)
c0078587_1454953.jpg

人気の高いサルベージパーカはコンディション良好でゲット。
ネイビーシールズのコーラルブーツも久々に登場。こちらもコンディション良。
USNのボストンバッグも質感が良くカッコいいです。


(Assorted MilitaryBags and ERDL BooonieHat)
c0078587_146160.jpg

ミリタリーバッグも様々な年代、形で集まりました。


(USN,US Military DuffelBag and 6C Camo BackPack)
c0078587_1461041.jpg

ダッフルバッグはレアなネイビーブルーあり。
6Cのカモフラージュパックは、めちゃくちゃ作りの良い初見物。


(40s USAAF KIT Case, NATO Ammunition Case)
c0078587_1461850.jpg

こういうケースも、お部屋に飾ったりするとカッコいいですね。
もちろんケースとしても使えます。


(WWII Servise Boots TypeII x2)
c0078587_1462775.jpg

サーヴィスブーツも、この6インチ丈はなかなか見つかりません。

(40s ChinStrap OfficerShirt,Khanki Shirt w/GasFlap, BoyScoutShirt)
c0078587_1463584.jpg

シャツ関係も様々なアイテムでユニークなものが集まっていますよ。


(Vintage BSA Items Shirt,Pants,T-shirt,Bandanas)
c0078587_1464753.jpg

ヴィンテージのBSA物は、100%コットン素材が最近の物と大きく違い、
着心地や質感は絶対にヴィンテージの方が俄然良いです。

チェンジボタンの物が2枚出ました。


(40s HBT UnusualPocket ShopCoat,ChinStrap Shirt)
c0078587_19372915.jpg

左胸に変わったデザインのポケットの付く、ショップコートは質感がすごくいい。
チンストラップシャツはギャバのような素材の40年代製。



(ChineseDragon JKT,40s HawaiianShirt,40s JapanesePattnShirt)
c0078587_1465765.jpg

ドラゴンジャケットはブレザータイプで着易そう。ハワイアンもなかなか無いですね。
おそらく素材がデリケートですので、殆ど消滅しているようです。

和柄のハワイアンは肉のあるスゴイいい作りです。


(70s Winston Print EasyPants, Levis Denim Bag)
c0078587_147853.jpg

70年代らしいウィンストン(タバコ)の総柄パンツとリーバイスのデニムバッグ。


(Assorted Shoes and Boots)
c0078587_147171.jpg

今回、コンバットハイカーは3足集まっています。




さて、いかがでしたでしょうか。

今回、久々にヴァージニア州、ノースキャロライナ州に赴きましたが、
こだわって集めると、数がなかなか集まらず前半はかなり焦ってしまい
テンパる事もしばしばありました。

いつもは、出張前に綿密に計画を立ててから出発するのですが、
今回は、何かと日本国内の仕事が押していて出発の前日1日で計画を立て
出発したという素人ミスも犯してしまったのですが、現地に入ってから
何かと計画を作り直し、なんとかそれなりに収穫を確保する事ができました。

今回、ヴァージニアから出荷した荷物がトラブルで遅れてしまっていまして、
お店に出せるのは、おそらく来週の中頃くらいからと思います。

また、入荷日が近づきましたら、お店からのブログで御報告しますので
今後のお店のブログに御注目ください!

では、バイヤー日記後編ミッドウェスト作成は
少し時間が経ってからのUPになるかと思いますが、そちらの方も
是非見て頂けると嬉しく思います。

では、また。


MAGNETS Co.
バイヤー富井
by magnetsco | 2013-06-16 19:23 | バイヤー日記 | Comments(5)
Commented by 小川 at 2013-06-24 18:30 x
いつもマグネッツで楽しく買い物させていただいている者です。
マグネッツは、非常に商品に対して拘りを持ち尚且つリーズナブルであり気持ちのいい接客で買い物が出来る場所でいつ行っても新鮮で楽しいです。

ですが、今回の大阪の入荷ブログを読んでいるとNAVYのドミニカ製のTシャツを入荷していました。
前のバイヤーのブログで、生産国に拘っていくとおっしゃっていたのに
なぜ入荷したんですか??
Commented by magnetsco at 2013-06-24 19:45
コメント頂き、誠に有難う御座います。また、いつも私共マグネッツを御贔屓頂き感謝しております。小川様の御指摘の通り今回ノーフォークで買い付けたTシャツには、ドミニカ、ホンジュラスも含まれております。これでは生産国に拘っているとは言えませんよね。本当に申し訳御座いません。絶対に取らない物は、アジア生産の製品です(スカジャンなどの古い物は別です)。いつもは、アメリカ製、それにイギリス、フランス、イタリア、ドイツ、などの西欧国家の物に絞ってピックしています。本来はドミニカやホンジュラスの生産国の物はピックしないようにしていたのですが、今回ピックした物はあまりにもカッコいいと思ったのでピックしてしまいました。それに両国に理解がありませんでした。考えが浅はかでした。今回は小川様を初め、マグネッツを信じてくれているお客様に落胆させてしまった事をお詫び申し上げます。今後は、もっと絞込み小川様を初めとする皆様に喜んでもらえるよう厳選してドミニカ、ホンジュラスなどの第3国の物はピックせず、妥協しないよう尽力いたします。今後ともマグネッツを変わらぬ御愛顧でよろしくお願いいたします。
Commented by magnetsco at 2013-06-24 19:46
富井
Commented by 小川 at 2013-06-25 03:27 x
返信ありがとうございます。
いつもアメリカ製を中心に商品があるので拘りを非常に感じております。
しかし、去年の冬にたしかですがノースフェイスのニット帽も第3国製の物でした。
そこで、何か決まりか何かあるのかなと思いコメントさせて頂きました。

私は、「アメリカブランドが当たり前にアメリカ製だった時代の物」が好きでそういった商品が多いマグネッツが好きです。
ここ数年古着屋を巡っていてもここまで拘って商品をピックしている古着屋はほとんどないです。
アメリカ製などの商品は、入荷が難しくなっていると古着屋を巡っていてそう思います。無理をせずに拘って欲しいです。
マグネッツが、マグネッツらしい拘りを持ち続ける限り
私は、ずっと買い物させて頂きます。
マグネッツが大好きです!


Commented by magnetsco at 2013-06-25 15:33
嬉しいお言葉、有難うございます。僕も小川様と同じくアメリカンブランドがアメリカ製で当たり前の時代に
服に興味を持ち、アメリカ物の虜になった1人です。
その品物の良さやに加えて、無骨さ、頑丈さ、可愛らしい雑さ(ムダ糸の処理など)、という
僕にとって引き込まれる部分を、お客様に伝えたいという思いでこだわってピックアップしてきました。
今、現在アメリカ国内のどこへ行っても、アメリカ製の製品とは巡り会うのが難しく
ほとんどのアメリカンブランドの生産地は、中国を筆頭にヴェトナム、インドネシア、ハイチ、ドニニカ、
ホンジュラス、メキシコ、最近ではミャンマーなどになっており、西欧国家生産品はほとんど見つからず
小川様も御存知の通り、多くの古着店の商品は生産国は問わずに展開している所が多くなってしまっている
のが原状です。

しかし、今回の小川様のご指摘で目が覚めたというか、原点に戻り、妥協はしないという
決意が固まりました。

今回は、本当に有難うございました。

今後もこだわりを維持し、小川様を筆頭に顧客様の皆様に支持して頂ける
マグネッツになるよう頑張ります。 ご指摘ありがとう御座いました。
 
 富井