magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2123)
(1778)
(1572)
(1057)
(798)
(760)
(476)
(466)
(449)
(442)
(414)
(305)
(241)
(219)
(219)
(198)
(158)
(154)
(62)
(32)

最新の記事

トライアングル!!(大阪アメ..
at 2017-06-29 12:39
神戸店7/1(土)スーペリア..
at 2017-06-28 23:11
U.S.Madeに拘りたい方..
at 2017-06-28 14:00

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 19:20
こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

神戸店6/26(水)Norfolkヴィンテージ入荷!#1 ハワイアンシャツ!(T.W.神戸店)

こんばんは、神戸店です。

神戸店 6/26(水)Norfolk ヴィンテージ入荷!
の、ブログを本日からスタートいたします。

今回の入荷ブログの最初は、この時期には
注目が集まるハワイアンシャツのご紹介です。

アパレル関係の方には、今季は特にハワイアンを
探しておられる方が多いので、是非、ご覧になってください。




1950’s SUN BROS. Vintage HawaiianShirt    Size:about-M       39980yen
c0078587_1458418.jpg

c0078587_1458339.jpg

c0078587_14584799.jpg

出ました!
まずは、派手というより鮮やかな和柄の1枚です!

サンブロスのヴィンテージハワイアンシャツになります。
このブランドは大手商社「東光貿易」のブランドでした。

同社はプリント生地の輸出を主に手がけていましたが、1950年代後半になると
加工賃の安い日本での縫製が始まり、製品輸出が盛んになって行きました。

同時に製品に付けるラベルが必要となり「Made in Japan」ラベルの
アロハシャツが沢山輸出されるようになりました。

日本での輸出の港は神戸か横浜だったことから、その当時は
神戸や横浜の港の近くには多くの縫製工場ができていました。

最近では復刻もされているブランドになりますので
当時から品質が高いブランドだったのでしょうね。

c0078587_14585849.jpg

今回のものは、ラベルを見ると、YOKOHAMA JAPANと
書かれていますね。

もともと横浜生産の逆輸入の1枚です。

さすが日本で手がけているだけあって和柄の完成度は
かなりの物です。

色使いが絶妙です。アイボリーに藤色のパターンがたまりませんね。
鎧兜、鷲に松の木、それに家紋のような柄まで入っていて、日本独特の
物になりますね。

他国生産なら、ここまでしっかりした柄は画けないと思います。

生地の方は、少し厚手のレーヨンを使っており
品質の良さが伺えます。

目立ったダメージもなく、ハワイアンとしては非常に
いい状態の一枚ではないでしょうか?

ハワイアンシャツの中では、特に人気の高い和柄というジャンルの1枚です。
気になる方は、一度店頭にてお試し下さい。

普段はUSAメイドというところが非常に気になるのですが、このハワイアンと
スカジャンに関しては、ジャパンメイドは見逃せないですね。

なかなか出てこない1枚ですのでお見逃し無く。
c0078587_14591381.jpg

c0078587_14591922.jpg




1940’s Vintage Dragon JKT    Size:about-36    
SoldOutです!有り難う御座います

c0078587_1459575.jpg

c0078587_150572.jpg

c0078587_1503061.jpg

クセのある一枚になりますが、クウォリティーの高さが
光る最高の1枚です!

ドラゴンジャケット。

名前からしていかつい1枚ですが、見た目もまんまいかついですね。

今回のこちら、刺繍の完成度の高さが光ります。
総柄なんですがドラゴンだけに限らず全てがプリントではなく
刺繍で仕上がっています。

しかも、刺繍が上手い!

刺繍を施すにはかなりの熟練さんが手がけないと難しい
シルク生地を使っています。手触りが最高なんですが
直ぐに突っ張ってしまう生地ですので刺繍をするには
かなり難しい生地です。

それが、この通りの出来栄えですので堪りませんよね。
ダメージは左の袖口に生地の擦れがある程度で他は
問題無しです。

フロントに4発、両袖、バックに2発ずつの龍の構図が
絶妙な1枚です。

合えての青と白の2色使いというところもセンスがイイですね。
オススメのシャツです!
c0078587_1504759.jpg

c0078587_1505544.jpg

c0078587_1511447.jpg

c0078587_151619.jpg





1940’sBlocks Southland  HawaiianShirt    Size:M      19980yen
c0078587_1512668.jpg

c0078587_1513494.jpg

c0078587_1514272.jpg

ラストは、渋い柄の1枚です。
サークルパターンのものになります。

先程のものと同じで、二色使いのシャツになり
シンプルさとインパクトが出ていい1枚ですよね。

サークル柄も少し大きめなところがいい感じです。

エンジベースになっているのが全体的に大人な
雰囲気に仕上がっているんでしょうね。

ボタンなんですが、この当時のパジャマシャツでしたら、
一回り大き目のボタンで見かけることもあるのですが
ハワイアンにしては珍しく貝殻の削り出しの
シェルボタンになっています。

この夏着ていただくには、カッコいい一枚と思いますので
是非、こちらも店頭にてお試し下さい!
c0078587_1515023.jpg

c0078587_1515965.jpg

c0078587_152610.jpg



ヴィンテージの入荷ブログでしたが
最後までご覧頂きまして、誠にありがとうございました!

明日も、ブログアップが続きますので、お楽しみに。。。

神戸店 伊藤でした。




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

by magnetsco | 2013-06-23 21:48 | KOBE店 | Comments(0)