magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2145)
(1779)
(1586)
(1075)
(805)
(775)
(483)
(470)
(451)
(447)
(420)
(315)
(241)
(227)
(221)
(200)
(158)
(156)
(62)
(32)

最新の記事

7月26日(水)大阪店ヴィン..
at 2017-07-23 23:42
7月26日(水)大阪店ヴィン..
at 2017-07-23 21:45
このリビルドバッグ使えます!..
at 2017-07-23 12:59

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 19:20
こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

神戸店9/25(水)冬物ヴィンテージ入荷!#1 西陣織りスカジャン!!!(T.W.神戸店)

こんばんは、神戸店です。

本日より
            神戸店
9/25(水)冬物ヴィンテージ入荷!12:30~

のブログアップをスタートいたします。

本格的に冬物となり、服好きの方にはたまらない
季節になってきました。

スペシャルなアイテムがズラッと三日間並びますので
今回も、皆様お付き合い下さいませ。
それではよろしくお願い致します。


1940's NishijinFabric JapanSouvenirJKT Size:about-38
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_13521116.jpg

c0078587_13435283.png

c0078587_13434413.jpg

c0078587_13443556.jpg

c0078587_13464853.jpg

c0078587_13465897.jpg

c0078587_1345326.jpg

c0078587_13445089.jpg

c0078587_13453418.jpg


スペシャルな1枚です。
西陣織のスカジャンになります!

スカジャンといえば色々な絵柄の刺繍で
コレクターの方も多いアイテムとは思いますが
絵柄というよりこういった生地を使った物も存在します。

ご覧の通り、凄い見栄えですね。
この西陣織という物は、京都にある織物になるのですが
話は応仁の乱にまでさかのぼります。

応仁の乱は1467年から11年間京都を中心に続いた戦争のことです。

東軍率いる細川勝元と西軍率いる山名宗全とが争った戦争で
その戦争の際戦乱を避けるべく、京都の織物職人たちは都を離れ各地に散ってしまいました。
 
やがて戦争が終わりを告げると、各地に散っていた織物職人たちは
再び都(京都)に戻り織物業を再開するのですが、その再開した場所が
西軍の陣地だったことから、西の陣すなわち西陣であり現在の西陣織と
呼ばれるに至ったということです。

名前がついたのはこの時なのですが、この織りの技術自体は
5~6世紀と更に遡るようで、歴史ある織物になります。

素材は絹を使っており、高級な織物ですね。
この当時のスカジャン自体、今となっては価値ある
高額なアイテムとなっておりますが、更に生地にもかなり
価値ある一枚となっております。

ヴィンテージ物の西陣織となるとかなりの高額商品となります。



c0078587_13484557.jpg

c0078587_13481784.png

c0078587_13482444.png

c0078587_13485732.jpg

c0078587_13491158.jpg

c0078587_1351532.jpg

更に表だけでも、かなりの物なのですが、裏面もスカジャンらしく
手の込んだ刺繍が施されており本当にスペシャルな1枚ではないでしょうか。

裏面は、珍しい好配色のブルーボディーにイエローの袖になっています。
この配色だけでも、かなり良い感じですよね。

それに、刺繍の方なんですが鷲が一発の勢いのある絵柄になっています。
それにしてもボディーのサイズからするとかなり大きめの鷲になりますよね。

普通はバックの方は一回り小さめの物が多かったりするのですが
こちらは、普通の大きさより、一回り大き目の刺繍となっていて
表に負けないぐらいのインパクトです。

ジップのほうは、三つ輪のバタフライジップを使っています。
それに両面に言えることなんですが、ポケットのファブリックの
使い方がかっこいい二色使いになっています。

リブに虫食いが所々見られますが、ボディーの生地に破れなどはなく
ジップも損傷は御座いません。
着用するには問題なくまだまだ長く使って頂けるコンディションです。

滅多に出てくる物ではありませんが、相場としては30万が基準と
なると思いますのでかなり安いと思いますよ。
お見逃しなく!
c0078587_13472845.jpg






1950's JapanSouvenir JKT Size:L
c0078587_135349.png

c0078587_13531082.png

c0078587_13531679.png

c0078587_13532367.png

c0078587_1353358.png

c0078587_13534563.png

c0078587_13535678.png

もう1枚、スカジャンが入っています。
こちらは別珍素材の1枚です!

この生地でワインレッドのカラー物も少なくなってます。
黒がやっぱり多いですよね。

この1枚は凄くシンプルに見えるもので面白いです。
ボディーの大きさにしては、刺繍が小さめの物になっており
見た感じがスッキリと見える印象です。

それゆえワインレッドの色目がかなり鮮やかに映りますね。
腕にも刺繍が入っているので普通ならごちゃごちゃした感じに
映るのですが、不思議な1枚です。

グースの刺繍も色鮮やかであっさりした印象を受けますね。

表の方のコンディションなのですが生地にダメージはなく
いい状態です。毛羽立ちのハゲのほうもございません。

リブに若干の虫食いがある程度です。


c0078587_13545895.png

c0078587_1355935.png

c0078587_13551972.png

c0078587_1355321.png

c0078587_13554492.png

c0078587_13555569.png


そして、この裏面。
小さな虎が一発です。このスカジャン本当にめずらしいですね。
キッズのものや、ピローケースの刺繍サイズになります。

アダルトのLサイズのボディーにこの大きさが妙に
新鮮に見えてしまいました。
ブルーボディーにシルバーの袖なんですが
リブが赤ボーダーになっているところがちょっと変わっていますね。

コンディションはこちらも、キルトステッチの飛びはございますが
生地には問題ありません。
コンディションとしてはかなり良い一枚だと思います。


価格は

SoldOut!です。ありがとうございました。



c0078587_13563884.png

最後までご覧頂きまして誠に有り難うございます。

この後もう一回ブログアップを致しますのでよければ
お付き合い下さいね。

この後はレザーアイテムのブログアップとなります。
今回も、大阪店と同日入荷となりますので、くれぐれも入荷商品の
お間違えのないよう、よろしくお願い致します。

神戸店 伊藤でした。



商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

by magnetsco | 2013-09-22 22:36 | KOBE店 | Comments(0)