magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2079)
(1773)
(1553)
(1043)
(781)
(746)
(460)
(460)
(447)
(435)
(397)
(302)
(240)
(214)
(213)
(198)
(154)
(150)
(60)
(32)

最新の記事

異色同柄 !!!
at 2017-05-30 20:32
NOS!!DARK BLUE..
at 2017-05-30 17:00
"細部までの拘り"を!Vin..
at 2017-05-29 12:30

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 14:42

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

MAGNETS 古着バイヤー日記 Sep 2013 後編ミッドウェスト

こんにちは!バイヤーの富井です。

もう10月も半ばを超えて、一層秋の深まりを感じる時期になりました。


(マグネッツUSAの倉庫が入るビルの外観)
c0078587_215488.jpg

先日の15日で我々マグネッツも無事に20周年を迎えることができました。

今まで顧客様をはじめ多くの方々に御支援頂きました事に深く感謝致します。
そして、今後も更なる御支援を頂ける様に気持ち新たにし、もっともっと喜んでもらえる
マグネッツを造っていく覚悟ですので、引き続きの御愛顧、よろしくお願いします。

(ネブラスカ、エプリーエアフィールドにて)
c0078587_20423130.jpg

今日のバイヤー日記も長くなりそうですが、今宵最後までお付き合い頂けると
嬉しく思います。


テキサス、サンアントニオの空港からヒューストン経由にて
ネブラスカ州オマハにやってきました。


(かなり長く営業している、DAVスリフト。もう15年以上はあります)
c0078587_2043316.jpg

オマハに着いてから、数件のスリフトショップを徘徊しましたが
皆目手ごたえがなかったので、そのまま東へ走りデモインへやってきました。


(DesMoinesのダウンタウン近辺の町並み)
c0078587_2044112.jpg


(ミズーリのディーラーJさんに紹介された、アンティークショップにて。)
c0078587_20441322.jpg

実は、かなり以前からディーラーのJさんに”行ってみろ”と言われていたショップがあり
この度、デモインに来ましたので行ってみる事に。

店に入ると、お店の方が”トミー?”と尋ねてきてくれ、
どうもJさんが前もって紹介してくれていたらしく、話がスムースに運び
かなり見やすく、数点購入させて頂きました。


(ダウンタウン西側で偶然に知り合いのアトリエを発見しました。)
c0078587_20443628.jpg

紹介してもらった店を出て少し歩いていると、ショーケースの中にモダンファニチャーが
飾ってあったので中を覗いてみると、奥から人影が出てきました。

その人物は、以前にオマハで一度お会いしたことのある
ウェルディングスカルプチャーのアーティストの方でした。

この人がココにいる事を知らなかったので、似てるそっくりさんかと思ってましたが、
本人だったので、ドラマチックでビックリしました。


ディスプレイのモダンファニチャーも”一部なら譲ってあげるよ!”と
言ってくれたので、Eamesワイヤーメッシュチェアを3脚譲ってもらいました。

画像のチューリップテーブルの上に立っているオブジェが彼の作品です。
この他にも多くの作品を作っていまして、ニューヨークではかなり有名なお方。

アトリエの中に入れてもらい、作成中の物を見せてもらったのですが、
これがめちゃくちゃカッコいいスカルプチャー(彫刻作品)で、欲しくなりましたが
価格がめっちゃ高いので、将来買うことを約束しました。



(奥に見えるのは、デモインの象徴的なキャピタルビルディング。ヨーロッパの寺院のような建築物)
c0078587_20444928.jpg

デモインでは紹介の数珠繋ぎ的にお店をハシゴし、初めて行く店も多く、
自分的に良い買い付けが出来たと思います。


(スリフトの横にある倉庫を物色。ファイヤーキングが3つ出てきました。)
c0078587_20451337.jpg

デモインを離れ、田舎のハイウェイを飛ばしていると、
めっちゃ小さいスリフトを発見したので寄ってみることに。

色々と奥深くまで物色したのですが、何も見つからず出ようとしたところ
お店のおばあちゃんが”何探してるの?”と聞いてきたので、とりあえず
”古いワークウェアなどあると嬉しいんだけど”と言うと、”隣の倉庫にあるかもしれないから見ておいき”
という有難い話を頂いたので、倉庫へ移動し物色しましたが、やはりヴィンテージワークウェアは無く
しかし幸いにも、ファイヤーキングのマグカップを3つ発見し、おばあちゃんに値段を尋ねに店に戻ると、
”それタダだよ"と言う答えが返ってきたので、もう一度価格を聞くと、奥から娘らしきおばちゃんが出てきて
”タダって言ってるんだよ”という事なので、有難く無料で頂きました。



(超スローなモンスター耕作機。これで随分時間をロスしました)
c0078587_20452623.jpg

田舎町を通っていると、よくこのようなメガマシンに遭遇するのですが
これがまた走るのが超遅くて、交通の少ない田舎町でも通行側車線が渋滞になります。

それに加え、この地域ではアーミッシュの方が多く
馬車の通行も多く、案外走りづらい事もしばしばです。


(かなりのド田舎にあるGoodWill。残念ながらコチラでも不発)
c0078587_20454152.jpg

ド田舎の国道沿いにGoodWillを発見したので、パトロールに。

やはり皆目駄目だったのですが、いつかは”GoodWillでこんなスーパークラス出た!”と
報告したいと思っています。

過去には、Goodwillでもヴィンテージスウェットや大戦モデルのカバーオール、
その他諸々のヴィンテージを出したことがあるので、いずれは出ると思います。

少し話がずれてしまいますが、10年以上前ですが、
一般のスーパーWAL-MART(日本で言うサティみたいなスーパー)で、
LEVISの557XXを見つけたことがあります。

いつもこの話をしても、みんな眉唾で聞いてくれるのですが、
そのとき3人いましたので彼らが証人ですが、新品のGジャンのラックに、
WALMARTの値札$16.99が付き、その1枚だけぶら下がっていました。

今になっても、なぜなのかわかりません。

(この日の晩御飯はテラピアのフライ。悲しくも美味くなかったです)
c0078587_2045533.jpg

WAL-MARTでこの日の晩飯を探していると、デリコーナーのガラスケースの中に
見慣れぬフライが。 札には(TILAPIA)と書かれていて
”あらコレって小学生の頃、近所の川でよく釣れたチカダイか!”と思い、
気持ち悪いなぁと思いつつも食べてみました。

一口噛んで見ると味はまさに、フィレオフィッシュの中身。
半分くらいまで食べた所で、川で釣れたテラピアを思い出し、
気持ち悪くなって捨てました。


(田舎過ぎる場所なので、いつものモーテル6がなくDaysInnに宿泊)
c0078587_20461768.jpg

このド田舎では、MOTEL6が無く少し高価なDAYSINNに宿泊しました。
部屋の中には、冷蔵庫コーヒーメーカー完備で、一般のホテルと同じような感じ。

朝起きて部屋の中で、すぐにコーヒーを飲めるのは最高です。



(こちらはミズーリのド田舎の町のサルべーションアーミー前)
c0078587_20462863.jpg

朝9時から活動開始です。

まずは、サルべーションアーミーへ。
ここで、70s頃のデッドストックのキャンバススニーカーを調達。
その後、アポを入れておいた隣町まで約30分ほど車を飛ばします。


(久しぶりにディーラーJさんのところにやってきました!)
c0078587_2046359.jpg

半年ぶりくらいでしょうか。
Jさんのところへやってきました。

Jさんと奥さんのLさんと、しばらく世間話をしていると
近所のおじさんが来ましたので、僕は別室に案内してもらい、
集めておいてくれたアイテムたちの物色を開始。

ヴィンテージのキッズ、レディースなんかもあり、ごちゃごちゃした中から
マグネッツの顧客さんが好きそうなアイテムをピックしていきます。

概ね、ダンボール箱1箱分くらいと、雑貨類をピックし、
Jさんと次回の約束をして、この町を出ました。



(まず日本人の来訪は無いであろう、かなり奥深い田舎町)
c0078587_2047432.jpg

少しの間、ド田舎巡りを繰り返すも、なかなかいい感じのアタリはなく。。


ミズーリ大学近郊のサルべーションアーミーにて)
c0078587_2050535.jpg

ミズーリのど真ん中あたりの中都市コロンビアにやってきました。


(ミズーリ州コロンビアのダウンタウンの町並み)
c0078587_2049406.jpg

この町は、案外と日本人バイヤーの訪問もそこそこあり、古着屋さんも数軒あるので
軽くスキップするように廻るにはちょうどいいくらいです。

この地では、USNのショールカラーデニムジャケットや10ボタンPコートを回収。




(僻地にポツンとある巨大アンティークモールの店内)
c0078587_20502314.jpg

こちらも、日本人バイヤーがちょくちょく立ち寄るアンティークモール。

この日は、偶然にもいつも閉まっている2号館が開いており
巨大モールが2倍の大きさになっていました。心の中で”倍返しか?”と思いつつ
ウキウキしながら各ブースを物色しましたが、前回訪問時の倍の結果には繋がりませんでしたが、
約2時間みっちりと品定めした結果、灰皿、マグカップ、メッセージドール、13スターのアーミーシャツ、
Wステッチのチノパンなどをゲットし悪くない結果になりました。




(今や大きな街にはどこにでもあるスリフトSAVERS。ハロウィーンコスチュームが大量です)
c0078587_20505726.jpg

ド田舎めぐりを終え、メガシティのカンザスシティへやってきました。

ちょうどこの時期は、ハロウィーン前という事もあって楽しいコスチュームが
たくさん売っています。

以前、ハロウィーンコスチュームの中から、コディアックのプルオーバーや
50sのレパードシャツ、古いFFAジャケット、60s辺りのプリズナーシャツなどを
見つけた事があったので、コスチュームコーナーを慎重に見ていきます。

このセイバーズかなりデカイので、すべ見るのにかなり時間がかかります。


(カンザスシティの町並み。もうこのブログでもおなじみですね)
c0078587_20513377.jpg

今回もダウンタウンにやってきました。

数件のアンティークショップや古着店を物色。


(Pさんが気を利かせて、マグネッツ用のサプライズプレゼントを用意してくれてました)
c0078587_20514520.jpg

他のディーラーさんがPさんから伝言を預かっていて、
”Pさんが店にトミー用プレゼントを預けているから取りに行き”との事だったので
Pさんの店へ急行。

この時期、Pさんはミュージックフェスティバルで不在だと聞いていたので、
訪問を諦めていたのですが、行く理由が出来たのでついでに物色も兼ねることに。

まず、お店の姉ちゃんが”トミーあんたにあげる物あるよ”と
近づいてきて、80sのMAGNETSロゴハンドペイントのGジャンをくれました。

思いっきり80年代の匂いのするGジャンで,当時のミュージシャンが着てそうな雰囲気。
自分は着用無理ですが、案外いけてないでもないかもと思い有難く頂きました。

そして姉ちゃんに”何かある?ピックしていいもの”と効くと
店の奥の倉庫に通され、ラックを指差し”この列はピックOK”という事で
物色させてもらい、幾点かのヴィンテージを収穫。



(カンザスシティのカンザス州側の倉庫街。いい味が出ています)
c0078587_20525248.jpg

KansasCityのウェストボトム地区にやってきました。

ここで古着屋の曜日限定ショップがありますので、何かあるかもと思い
やってきました。

結局、曜日限定ショップでは古いUSPSのパンツを1本買い付け
その足でアンティークショップ巡り開始。


(アンティークショップにはプラットナーの椅子やヘイウッドの家具)
c0078587_20532547.jpg

カンザスシティも巨大な街なので、いいものはあるのですが、
価格が高くて断念することが多く、なかなか買い付けが進みません。



(ごく小さいフリマも覗いてみます)
c0078587_2054013.jpg

ショップの駐車場スペースを利用した、小さいフリマがやっていたので
そこでも何かいいものはないかと物色。

ここでも灰皿を1つゲットしましたが、小物ばかりが増えてきて
なかなか大物やヴィンテージクローズは見つかりません。

しかし、ちょうどマグネッツのお店の方でも小物が無くなってきているので
集めなきゃと思っていた時期と重なり、よかったと言えばそうなんですが、
エキサイトするほどには至りません。



(ジョセフの倉庫の品物は、殆ど新しい倉庫に移動してます)
c0078587_20541630.jpg

ネブラスカに帰ってきました。

まずは、ジョセフの倉庫を物色します。

いつものようにジョセフはおらず、一人でコツコツとスーペリアやヴィンテージを探していきます。
お昼を廻った頃にはピックも終了していて、一休みしているとちょうどジョセフが登場し、
一緒に新しい倉庫へ向かう事に。



(この日もフライングワームは繁盛していました)
c0078587_20543623.jpg

新倉庫へ向かう途中に、ジョセフの店のフライングワームに立ち寄ることに。

ちょうど前日に日本からお客さんが来ていたらしく、いくらかはピックしていったみたい。

アメリカの衣料品店はこのハロウィーン前から年末にかけて
すごく忙しいらしく、ジャブジャブ儲かっているようです。



(ジョセフの新倉庫の壁画。アメリカにはこんな物件があるから羨ましい)
c0078587_20545861.jpg

ダウンタウンに程近いFarnamストリートの沿いに、新しい倉庫がありました。

中に入ってみると、天井は高くすごくいい物件です。
しかも、1930年代に描かれた、Goodrichタイヤのペイントがレンガ壁に描かれていて
雰囲気は最高にカッコいいです。

この空間はショップにするらしく、ワークウェアを中心に販売する予定だそうです。

こういう物件が日本にもあると、お店をやりたくなりますね。


そして、バックヤードや地下室を案内してもらい、表面だけでなく裏もかなり使い勝手良さげで
その全貌の大きさにビックリしました。また家賃も格別に安い。
ホント羨ましすぎます。



(マグネッツ倉庫もごちゃごちゃしてきました)
c0078587_20551841.jpg

ありゃりゃ、アタシの倉庫はごちゃごちゃです。

とにかくマグネッツの倉庫もキッチリ整理して、出荷の準備を整えます。

(今見ると新鮮かも。オリジナルのエアジョーダン1)
c0078587_2056128.jpg

そういえば、こんな物も出てました。
スリフトの靴を置いているラックの下から出てきました。

今見るとかなり新鮮ですね。AJ1もピカピカにしてからお店に出します。


(ネブラスカで一番美味いと言われているステーキハウスへ連れてってもらいました)
c0078587_20573960.jpg

ジョセフがネブラスカビーフの一番ウマイ店へ行こうと提案してきたので、
2人で早速いてみる事に。

日本人の多くはアメリカンビーフのイメージがあまり良くないかもしれませんが
ここのステーキは最強に美味かったです。

厚みは3センチほどのモンスターサイズで、1口噛めば肉汁がほとばしり
かなりジューシーで甘みのある味でした。


(家具ディーラーのミスターEの自宅へやってきました)
c0078587_20581077.jpg

翌日の夕方、仕事を終えたあと家具ディーラーEの家へやってきました。

ミスターEが見せたいものがあるとの事だったので、家の奥のリビングに入っていくと
そこに見たのは初見の革ジャン。

というか実はこの革ジャン、ディーラーのDさんのスマホの画像に入っていて
Dさんが僕に、”この革ジャンの持ち主知らんか?”と聞いてきたその実物だったのです。

Dさん曰く、"知っていたら紹介してくれないか”と言って来たのですが、
その時点では僕もミスターEが所持しているのを知らず、”残念ながら知らないわ”と
返事するしかなかったのですが、そのブツがここに。

ミスターEは、”トミー興味ある?この革ジャン”と聞いてきてくれたので、
また例のごとく、餌をねだる犬のように”ウンウン”と頷いていると、
”高いでぇ~”と言う嫌なメッセージ。

のらりくらりと話を逸らしながらにも、HOLDしてもらう事に。
ミスターE曰く、”あんまり知らん奴に売りたくなかったねん”と言ってくれ
有難いオファーを自分にくれた事に感謝しました。

その後、ミスターE、ジョセフ、ライアンの4人で近くのアメリカンバーに飲みに行き
めちゃくちゃアメリカンな一時を楽しみました。

ちなみに、上の画像の右奥にあるスカルプチャーは、
デモインのアーティストの作品です。


(パッキング作業も終わり、合計14ボックスです)
c0078587_20594065.jpg

ようやくミッドウェストでの買いつけも終わり、シップアウトすることに。
ここでの合計は、14ボックスでしたので、今回の買い付け総数は59ボックスとなりました。


(帰国の為、ネブラスカ→シカゴ→サンフラン→関空というルートにて)
c0078587_20595713.jpg

早朝3時に起きて、帰国の為、エプリー空港へ向かいます。

トランジットのシカゴ・オヘア空港で飛行機を待っていると、
完全に遅れていて、サンフランから関空の飛行機に間に合わねぇなと半分諦めて
遅れた飛行機に乗ったのですが、改めて時間を見ると、サンフランに着いて空港内を
ダッシュすれば間に合うかもという時間だったので、走る腹をくくっていました。

しかし、到着するとすでに関空行きは飛んでしまってて、仕方ないので
ラウンジに行き、成田経由で帰れる便の調整をお願いしたのですが、
そちらも満席との事だったので、1日送れて帰国することに。



(サンフランシスコのフリーウェイI-101)
c0078587_2101355.jpg

航空会社にもらったホテルのバウチャーで宿と食事は確保できました。
真昼間から暇だったので、近くの町バーリンゲームを散策することに。



(ホテルの近所の町並み。珍しく路面電車が走っています)
c0078587_2102652.jpg

気候が最高によく、涼しい風に暖かい日差しが何かスッキリした気分にさせてくれます。

車が無いので、とにかく歩く事2時間。色々なところに行ってみました。

それぞれに会う人々も素晴らしく、みんなこの小太りの東洋人に優しく接してくれます。



(そこそこいいレストランでの一人はかなり寂しいです)
c0078587_2104119.jpg

ホテルに併設されているレストランもすごくいい感じでしたが、
こういう時の1人は、妙に寂しいですね。


(ようやく帰国の途に。ここはサンフランの国際線ゲート)
c0078587_2258868.jpg




では、最後にネブラスカから出荷した商品の一部の画像を
掲載しておきます。

商品の詳細を文章に書いたのですが、文字数が多すぎて
送信できないらしいので、詳細はお店からの入荷ブログで確認してくださいね。

では、是非ご覧になってください!


(Vintage Sports Items)
c0078587_2112236.jpg


(Vintage Letterd Cardigans)
c0078587_2114352.jpg


(Vintage Work Clothes)
c0078587_212961.jpg


(Vintage Hunting and Outdoor Items)
c0078587_2122149.jpg


(Vintage Casual Items)
c0078587_2123521.jpg


(Vintage US.Army Items)
c0078587_2125492.jpg


(Vintage USN and AirForce Items)
c0078587_2131414.jpg


(Vintage USN Items)
c0078587_2132571.jpg


(Vintage Leather Jackets)
c0078587_2133548.jpg





さて今回のバイヤー日記は如何でしたでしょうか。

運よく、スーパークラスも数点買い付けすることが出来、
なかなかの仕入れになったのではないかと自負しております。


昨今、ヴィンテージクロージングは本当に入手困難で、
見つけることが年々難しくなっていますが、幸運にもなんとか手に入れる事が出来ています。


これも、顧客様からの熱い気持ちに後押しされ形になっている事と思っています。

僕たちを普段から支えてくれている皆様方に落胆させる訳にはいきませんので、
継続して良い物を探すよう、まだまだ頑張ります!

このブログがUPされる頃には、僕はテキサスにいると思います。
これから年末に向けて、アメリカにいる期間の方が長くなりますが、
ガンガンいい物集めておきますね!

今回掲載したアイテム達は今週の水曜から徐々にお店に投入されますので
今後は、お店からの入荷ブログなどで詳細を御確認頂き、お時間の御都合が合う方は
是非マグネッツ神戸店、大阪店に足をお運び頂き、現物を手にとって見てみてください!

今の衣類には無い、深い歴史が放つ風格を体験できると思います。



では、この度も最後までお付き合い頂き
ありがとう御座いました!



マグネッツカンパニー
バイヤー富井
by magnetsco | 2013-10-19 18:50 | バイヤー日記 | Comments(6)
Commented at 2013-10-19 22:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by magnetsco at 2013-10-21 08:57
バイヤー日記にコメント頂き、ありがとう御座います。Fukuoka様のコメント有り難いです。今後も大物を目にしたときには、価格に怯まず待ってくれている方々の為にも、なるべく交渉し、いい条件で押さえるよう頑張りますね!今まさにアメリカに居ますので、明日、古株のディーラーと会いますので該当するようなブツがあればャレンジしてみます。コメントありがとう御座いました!
Commented at 2013-10-21 10:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-10-21 23:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by magnetsco at 2013-10-22 01:17
ありがとう御座います。ご期待に添えるよう全力で頑張りますね!fukuoka様、ありがとう御座いました!
Commented by magnetsco at 2013-10-22 01:25
コメントありがとう御座います!この英二様のコメントを見て、伊藤もカズマも喜んでいると思います。今、僕はアメリカの辺境の地のガソリンスタンドでこの文章を書いていますが、入荷盛り上るようなおもしろいアイテムを探してきますね。
そして残念な回答になりますが、スタッフ募集に関しては現在の所、行っていないのです。また募集が開始しました時に英二様にお心変わりがなければお問い合わせ頂くと嬉しいです。では、この度のコメントありがとう御座いました!