magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2004)
(1751)
(1500)
(1009)
(752)
(717)
(444)
(436)
(432)
(414)
(378)
(291)
(238)
(210)
(198)
(198)
(148)
(143)
(56)
(32)

最新の記事

神戸店3/29(水)イームズ..
at 2017-03-28 17:57
神戸店3/29(水)イームズ..
at 2017-03-27 21:26
細身に!且つ、スタイリッシュ..
at 2017-03-27 12:32

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 14:42

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

MAGNETS 古着バイヤー日記 Oct,Nov 2013 後編Midwest

こんにちは!バイヤーの富井です。

今日、11月23日勤労感謝の日は、皆様いかがお過ごしでしょうか。

マグネッツ大阪店では、本日TEXASスーペリアの入荷日となっています。

最近注目度が高いスーペリアアイテムは、
高いクオリティのアメリカ、ヨーロッパのアイテムや低価格のヴィンテージが
中心となっている構成ですので、面白いアイテムがたくさんありますよ。

お時間の御都合が合う方は、是非見に来てくださいね。



(シカゴではトヨタのSiennaで出発です。オバマ大統領の娘さんが欲しがってる車だったと。。)
c0078587_15541531.jpg

シカゴに夕方に到着したので、サクッとスリフトショップやアンティークショップを
徘徊します。


(シカゴのダウンタウンを少し離れた位置から眺めます。)
c0078587_1150177.jpg

シカゴ2日目はアポイントをとっておいた方のショップへ向かいます。

元々違う街から引っ越してきたディーラーさんになり、
お店はインダストリアルとカントリーをミックスしたような感じで
すごく雰囲気がいいです。

所有しているアイテムも、かなりBESTと呼べるような物をお持ちですが、
さすがにマグネッツや、その他日本国内の古着屋さんと比べても価格は
2倍から3倍、もしくはそれ以上という驚愕な設定ですので、結局1つも手に入れれず
お店を後にしました。

少々価格に無理があっても、交渉次第でなんとか落ち着くとこまで
持っていける場合もありますが、半額まで落としても不可能でしたので
今回は断念しましたが、いずれチャンスがあれば再会したいと思っています。


(アンティークショーの会場です。意外にも日本人は僕だけでした)
c0078587_15543231.jpg

アンティークショーにやってきました。

シカゴは日本人の多く訪れる場所ですので、日本人バイヤーも当然いると思っていましたが、
一通り見て廻っても、僕だけのようでした。


(地図を中心に展開しているブース。地図ってデザイン的にもユニークで僕も好きです)
c0078587_15543999.jpg

かなり時間を掛けて、ゆっくりブースを廻っていきます。

買い付けるまでいかずとも、ユニークなアイテムが多く
見るだけでも十分楽しめます。

味のある初老の方がやっているブースで、フリーメーソンのリングと、
スターリングのカレッジリングを価格交渉し調達。

その後、ヴィンテージクロージングのブースでは、40sLeeのレイルロードキャップをゲット。



(映画Street Of Fireでよく出てくる高架下のシーンはここシカゴで撮影されました)
c0078587_15545584.jpg

この日は、シカゴの古着店を廻ります。

しかし、ここシカゴの古着店でも僕の知っている限り、70年代80年代を多く扱う
古着店がばかりで、なかなか渋いアイテムと巡りあわないです。




(ショッピングモールでも買い付けしますよ!ここではハンティングベスト2枚購入)
c0078587_155523.jpg

古着と新品をミックスしたお店がショッピングモールの中に入っているので
そのお店目当てにやってきました。

結局、ハンティングベスト2枚だけ購入し、さらに別の場所へ移動します。




(秘密のスポットにてミリタリーアイテムを買い付け、店主と雑談)
c0078587_1555935.jpg

とある場所(内緒です)へやってきました。

以前から少しお付き合いしている所ですが、毎回良くしてもらっています。
今回はWWII物、ヴェトナム物など多数のアイテムを譲って頂いたのに加え、
ブラッドチットが背中に貼り付けられたM-41ジャケットも譲ってもらいました。

胸にはATCのパッチとレザーのネームタグ、肩にはエアフォースマークとCBIのパッチと
完全フル装備のヤバイジャケットです。


このお方、実にミリタリーに詳しく、好きすぎて譲ってくれないアイテムも多々ありますので
今回のこのブラッドチット付きM41も譲ってくれないんじゃないかと心配していたのですが、
ソロリと目の前に出して価格を聞くと、少し考えてコレくらいでどうかね?と指を数本出してきたので
安心してしまい即答でOKを出してしまいました。

のちのち考えると、交渉しといた方が良かったと思ったのですが、
オールでは、かなり勉強してくれたので十分満足できました。

すごくいいミリタリーのポスターも持っていたので、
ピックして端にはねておいたのですが、この時は興奮していて
買い付けるのを忘れてしまいました。


(シカゴにある新しく出来た、サルべーションアーミーにて)
c0078587_15551647.jpg

スリフトもちょこちょこ見て廻ります。



(クアッドシティにやってきました。割合好きな町の1つです)
c0078587_15552311.jpg

個人的に、この街の雰囲気が好きなんです。
なんとなく場末を感じさせるダウンタウンは、なぜか切なく
何かが出そうな雰囲気があります。


(久しぶりにHardeesで晩飯です)
c0078587_15553080.jpg

この日は、久しぶりにバーガーでもと思い、ハーディーズへ。
久々に食べるフリスコバーガーもカーリーフライズも美味かったです。


(いつもは出がいいスリフトですが、この日はなかなか厳しかったです)
c0078587_15553737.jpg

このDAVはいつも何か面白い物が出るのですが、この日に限ってスッカラカンでした。



(まず知っている日本人は皆無であろう、とあるショップ)
c0078587_15554491.jpg

色々と人に聞きながら、街を散策していきます。

目的の古着屋さんの開店時間が随分遅れるという事だったので
とある人に紹介してもらった場所へやってきました。
見た目は、廃墟に近い感じなのでやや心配になりつつも、中に入ると無愛想なオーナー(女性)さん。

紹介してもらったとはいえ、連絡が行っていたわけではなく
突然の訪問といった感じでしたので、オーナーさんも僕のことを不審人物と思っている様子。

一応、〇〇のアイテムを探していると言うと、それがありそうな場所へ案内してくれたのですが
奥へ戻っていきました。

数分経つと僕の近くに来て、少しずつ話し出し、
最後の方には、めちゃくちゃ話しまくって、結局4時間も滞在するはめになってしまいました。

話の最後の方はなぜか、聖書を読め!という事になっていましたが。


話した甲斐があったのか、約20点のヴィンテージアイテムを調達することができ
結果的には良かったです。





(Usedの工具屋さんですが、奥のほうには密かにミリタリーも)
c0078587_15555937.jpg

こちらは偶然見つけた、ガラクタ屋のような場所ですが、
工具やデカイタンクなどに混じり、ミリタリーサープラスが置いてありました。

ゴソゴソと深く掘り下げていくと、40sのRedCrossのセーターが出てきました。
その他、M65のネイビー色のデッドや、ミリタリーのグローブ、フィッシュテールパーカなど
を買い付けました。

案外、このような所に大穴が潜んでいるんじゃないかと思います。



(アンティークモールで見かけたバディリー。まだまだ高値です)
c0078587_1556678.jpg

深夜、西へ車を飛ばしアイオワ州デモインまで走ります。


(この日はいい感じに霧が出て、ワクワクする気持ちの良い朝がスタートです)
c0078587_15561471.jpg

デモインでの早朝モーテルを出ると、いい感じに霧が出ています。
このなんとも言えぬ寂しい空気は何かが出る予感。


(アイオワ州最大の街デモインのダウンタウンです。)
c0078587_1556247.jpg

こちらデモインでも、ディーラーさんにアポを取っていたのですが、
待ち時間にその場所に行っても現れる様子がなく、そこそこ時間が経ってしまったところで
電話を掛けたのですが、留守電になったので諦めて街をパトロールすることに。



(念じれば出ました!Searsのデニムぺインターとボタンフライのチノパン)
c0078587_15563078.jpg

スリフトでは、ヴィンテージのペインターでも出てくれへんかなぁと思ったら本当に出ました。
案外こういう時って、同じものが同じスリフトで数枚出たりする場合があるので、1枚発見した後に
くまなくチェックしたのですが、結局デニムペインター1本とボタンフライのミリタリーチノ1本でした。

ヤル気が出てきたので、他のスリフトも根こそぎパトロールすると
他の場所でも、ボタンフライチノが出たりミリタリーファティーグシャツが10枚くらい出たりと
なかなか好調でした。



(ブーンヴィルというド田舎のアンティークショップにて)
c0078587_15563870.jpg

ド田舎のブーンヴィルという町の線路沿いにあるアンティークショップでは
”ヴィンテージのレイルロード物!なんか出ろ!”と念じても皆目何もなかったです。



(こちらもかなり小さな町エーデルにて。)
c0078587_155646100.jpg

今回、ド田舎ヒットなし。



(ジョセフの倉庫に来ました。ジョセフのスタッフが慌しく動いています)
c0078587_15565462.jpg

オマハに到着した翌日の朝、ジョセフ倉庫へ行ってみるとジョセフのスタッフが慌しく働いています。
ジョセフ倉庫の引越し作業が大分進んでいるようで、荷物をどんどん出していってます。


(ジョセフの倉庫は引越しで、什器だけが残っていました)
c0078587_1557070.jpg

倉庫には店舗什器だけが残り、古着など商品らしき商品は引越し済みです。
1920年代のハンガーなど魅力的な什器があったのですが、
聞いてみると手放す気がないらしいので断念しました。

そして、ジョセフの新しい倉庫に向かいます。


(フライングワームの新しい店。ジーンズコーナーがなかなかカッコいいです)
c0078587_1557887.jpg

概ね、新しい店舗も完成していました。

なかなかいい感じに仕上げています。
オープンは12月予定だそう。

店舗裏の新倉庫にて、ピック開始です。
しかし、こちらもヴィンテージやスーペリアの供給が
なかなか思うようにいかないらしく、数が集まりません。



(ArtifactBag Co.のアトリエにやってきました。)
c0078587_15571571.jpg

ポカ~んと時間が空いたので、ジョセフと共に近所のクリスさんのアトリエに。

クリスさんは、Artifact Bag Co.というバッグのブランドを持つオーナーさんで
ヴィンテージクローズのコレクターでもある方です。

フィルソンと同じキャンバス、ホーウィンのレザーを使ったバッグは
ヴィンテージクローズと愛称が良く、品質もメッチャいいので近いうちに譲ってもらおうと思っています。



(ディーラーのミスターEと激レアのボタンフロントの熊ジャン)
c0078587_15575744.jpg

前回の買い付けのときに、ミスターEと購入の約束をしていた
熊ジャンがようやく手に入りました。

長年バイヤーをやっている僕でも、初見のジャケットで
ジッパーフロントでさえ珍しい熊ジャンのボタンフロントタイプとなると
99.99%2度と無いと言えます。 しかも程度抜群の1枚。

今回のオマハ滞在はたったの1日。かつてこんな事はなく
みんな夜に飲みに行くのを誘ってくれましたが、”今晩カンザスに行くねん”
と言うと拍子抜けしていました。



(これもビックリしました。スリフトの変わった場所にて発見しました)
c0078587_15581956.jpg

さて、カンザスシティにやってきました。
まずは朝のスリフトパトロールから始めます。

クロージングのエリアを一通り廻って、家具コーナーに行くと
テーブルの上に画像のG-1が乗っかっていました。

なぜ、そんな場所にG-1があったのかわかりませんが
とにかく収穫できてよかったです。


(Pさんのショップにて。ハロウィン近い日だったのでお店は賑やかでした)
c0078587_1558295.jpg

アポイントを入れておいたPさんのお店へやってきました。

ちょうどこの時期、アメリカの古着店は忙しく、ハロウィーンコスチュームや
クリスマスに着るアグリーセーターを買いに多くの人が訪れます。

Pさんの店の倉庫で数点のヴィンテージをピックさせて頂き
Pさんのところに来ていたディーラーさんにも、ヴィンテージスウェットなど
数点を譲ってもらいました。


Pさんの所をあとにし、350kmほど移動します。


(中都市で開催されたミリタリーレリックショーにて)
c0078587_15583778.jpg

ミリタリーレリックショーが開催される為、この町へやってきました。

開演前の8:30には数人の列が出来ていましたので
僕もそこに加わり開演を待ちます。

開演したと同時に皆がゾロゾロと中に入っていきますが、
僕はとりあえず小走りに衣類のみを先にチェックし、スーパークラスがないか
チェックを重ねます。

エグイくらいの物は確認できなかったので、あとはじっくりと腰を据え
1つ1つのブースをしっかり見ていきます。


約1時間ほど滞在し、ミリタリーベルトなどの服飾雑貨に加え、
ヴェトナムアイテム中心のピックアップになりました。



(ブルーミントンのダウンタウンにある壁画。何か意味深な感じ)
c0078587_15584513.jpg




(スリフトに飾ってあったマイケルジョーダンのポスター。AJ1を履いています)
c0078587_15585323.jpg



かなり移動を重ね、またイリノイ州に戻ってきました。

この日は日曜日とあって、多くのショップは閉まっています。
結局この町では全く収穫できませんでした。



(また出たか!と思いビックリしましたが、最近のモデルのようでした)
c0078587_15594527.jpg

一見、AJ1と思ったのですが踵にターミネーターのようにNIKEロゴが入っていたので
そっくりな別物のようでしたので、もちろん買っていません。




(モーテルの近所に日本のスーパーマーケットを見つけました)
c0078587_1662216.jpg

アメリカ滞在最終日に偶然通りかかった場所に、日本のスーパーを発見しました。




(缶ジュースは大体日本の倍くらいの価格帯でした。)
c0078587_15595488.jpg

晩飯でも調達しようと中を物色したものの、たこ焼きや寿司、枝豆など
日本らしき惣菜が売っていたのですが、なんとなく買う気が起こらず、
結局、WholeFoods Marketへ行ってしまいました。

しかし、この日本スーパーで白人さんなどの諸にアメリカ人って方々も
色々買っていて、人気のあるスーパーのようでした。


結局、ミッドウェストをぐるっと廻って集めたアイテムは12ボックスに収まり
量的にはイマイチながらも、かなり厳選しピックしたので内容は濃くなってます。




(サンフランシスコの空港では、日本展をやっていました)
c0078587_160359.jpg

シカゴからサンフランシスコへ飛び、日本に帰国します。

サンフランの空港では日本展が開催していて、
アメリカで日本の事を紹介している物を見ると、少し嬉しいですね。


では、今回も最後にミッドウェストで調達してきたアイテムの一部の画像を
UPしておきます。

是非、見てみてください!



(Superior Items.)
c0078587_1601123.jpg

左上から時計回りに、POLOカントリーのブランケットJKT、USN,G-1、70年代のレザーブレザー、
珍しいUAWの刺繍の入った初期ウッドランドJKT、チェーンステッチが贅沢に入ったLee220、
70年代のLevisデニムトートバッグ。



(Vintage LightWeight Jacket and Vintage Shirts)
c0078587_1602034.jpg

CrownスプリングカムZip搭載ヘラクレスのコットンスポジャケ、DanRiverスウィングトップ、
プリントフランネル、キッズサイズのデッドストック・プリントフランネル、60sのプルオーバープリントシャツ、
オンブレチェックのプリントフランネル。



(Vintage Sports Wears)
c0078587_1602765.jpg

50sのサテンJKTは珍しいカソリック物、30s辺りのパイレーツオフィシャルシャツ、
レタードカーディガンエンジ、レタードカーディガン紫、レタードカーディガンブルー、
KansasUniversityレタードセーターデッドストックx2、レタードカーディガン生成り。




(Vintage Sweaters)
c0078587_1603625.jpg

20s~30sの2トーンショールカラーセーター、50年代頃のショールカーディガン、
30sのハーレーダヴィッドソンのセーターはかなりのコレクターズアイテム、
モヘアカーディガン、パネルカーディガン。




(Vintage LeatherCoat and Vintage BSA SweatShirt)
c0078587_1604745.jpg

40sのゴートスキン・レザースポーツトッグ、40sのBSAヴィンテージスウェットは激レア。




(30s Custombilt FrontQuaterHorseHide Grizzly Jacket)
c0078587_1605732.jpg

これは、凄すぎます。20年代~30年代と思しきグリズリージャケット。
ブランドはカリフォルニアのカスタムビルト。ボディーにはホースハイドの中でも
上質な首周りと背中の一部分のフロント・クウォーター・ホースハイド。
ボタンフロントモデルは、マニアの方でも存在を知らない方が多いスーパーヴィンテージ。




(Vintage Hunting Game Wear)
c0078587_161565.jpg

50sのハンティングジャケット、60s頃のBobAllenハンティングジャケットはライトオンス。
30sのレッドヘッドのハンティングJKTは内ポケットがユニークなデザイン。
DuxBakのサイド部分マチ付きへヴィーフランネルシャツ。



(Vintage Work Items)
c0078587_1611221.jpg

50sヴィンテージショップコート、50sの珍しいFireDeptのショップコート、
こちらも50年代のワークジャケットですが主にリネンサーヴィス関連の工員が着用していた
ブレザータイプ。




(Vintage Denim Work Wear)
c0078587_161228.jpg

50sのストアブランドのカバーオール、40sのボイラーマンジャケットは通称大戦モデルなどとも
言われているカバーオール。80年代初期のボロルックを思い出します。 60sのKeyのスポジャケタイプのデニムジャケット。




(Military Related Jacket)
c0078587_1613498.jpg

40sのスカジャンはTTSジッパー搭載のミントコンディション、デビルのフェルトパッチが
搭載されたサテンジャケットは50年代のミリタリーポリスアイテムで核爆弾製造の拠点
サンディアベースの珍しいアイテム。デビルのモチーフが意味深。



(Vintage US.Navy Gear)
c0078587_1614429.jpg

ホワイトキャンバスのダッフルバッグはWWII、デニムダッフルバッグは2点ともにWWII,
最近注目度の高いUSNのハイネックニットもWWIIアイテム、USNプリントのヴィンテージスウェットは
40s頃の珍しいヴィンテージ。




(Vintage US.AirForce Gear)
c0078587_1615186.jpg

発掘率はN-3Bが100枚に対して1枚ほどのコリアウォー時代のN-3AはサイズL。
背中にレザーのブラッドチットを搭載し、胸にはATCのパッチにレザーのネームタグ
それにシルバーのインシグニアを搭載したM-41ジャケットもスペシャルヴィンテージ、
WWIIのアヴィエーターキットバッグも豪華にステンシルの入る渋い一品。




(Vintage US.Army Gear)
c0078587_1615925.jpg

WWIのコットンチュニックはウールのアイテムに比べると現存数は少なく、100年前の
アイテムと考えると恐ろしくコンディションがいいミュージアムクラス、コットンキャンバスの
WWIIマッキノーコートは30年代からのデザインと踏襲するショールカラーが現代にも
通用するヴィンテージミリタリア、30年代~40年代のRedCrossのVネックセーター、
アルパカのライナーが満足できる保温性を確保しウールのリブがクラシックさを醸し出す
M-43ライナージャケットはアウターとしての機能も充実している万能アイテム。



さて、今回のバイヤー日記はいかがでしたでしょうか。


今回の買い付けは以前にも増して、厳選を繰り返しクオリティ重視で
ピックアップしました。

顧客様にも十分満足して頂ける品揃えとなっていると思いますので、
是非、マグネッツに御来店いただき、長くそばに置いておきたいと思えるような
飽きの来ないアイテムを探しに来てください。


では、この度も長文にお付き合い頂き、
ありがとう御座いました。


マグネッツカンパニー
バイヤー富井
by magnetsco | 2013-11-23 14:33 | バイヤー日記 | Comments(14)
Commented at 2013-11-23 17:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-11-23 17:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by magnetsco at 2013-11-23 21:24
ありがとう御座います!思いきって行っちゃいました!fukuoka様のお力添えあっての事です。このジャケット日本国内に数枚しか無いと思います。サイズは38,40くらいになると思います。また、お店からのblogで詳細がUPされますので、見てください!fukuoka様、ありがとう御座いました!
Commented by magnetsco at 2013-11-23 21:38
いつもコメント頂き、ありがとう御座います。オオノ様のサイズにピッタリだといいですね。サイズの詳細はお店からのブログで詳細を確認して頂きたいのですが、僕のうろ覚えな記憶では、グリズリーJKTは38か40くらい。サテンのニュークリアMPのジャケットは42くらい。M-41ブラッドチットは36か38だったと思います。納入するお店は現在のところ決まっていないのですが、明後日に大阪店神戸店の店長同士でどちらが何を入れるか決定します。近いうちにお店からのブログでUPされますので、宜しければ、それまでお待ち頂けると嬉しいです。僕達のアイテムに興味を持って頂き有難うございました!
Commented by イリノイ at 2013-11-24 12:03 x
はじめまして。"Pendleton"で検索をかけたところ、たまたまヒットした通りすがりの者です。Michiganで2年過ごした後、現在は1枚目の写真やミ○ワ、モールの近所に住んで4年半になりますが、日本からはるばるバイヤーの方が来られていることに驚きました。Chicago⇒Quad City⇒Des Moinesのルート、途中にTVで有名になったバイヤーありますよね(周りのいい具合のお店も完全に観光地価格でしたが…)。私はClassic Chevyが好きで、仕事がら中西部全域を車でウロウロすることが多いのですが、時間が空けば関連アイテムを探しにSwap meet、Antique Shop等を巡っています。主にはChicago⇒Milwaukee⇒Green Bay、Chicago⇒Indianapolis⇒Columbus、Chicago⇒Grand Rapids⇒Detroitのルートで、そこから脱線した田舎も大好きです。当方身体は肥えているものの目は肥えていないド素人ですが、まだまだ"ある"のではと確信しております。ぜひこれからもいらしてください。
Commented by magnetsco at 2013-11-25 14:47
イリノイ様、コメント有難う御座います。そうなんですか~。あの辺りはすごく良いロケーションですよね!僕も住むならイリノイ様が住んでおられるご近所がいいなぁと思っていました。日本人にとっては、すごく便利で健全で過ごしやすい場所かと思っていました。TVで有名になったアイオワのバイヤーとは、APの事かと思いますが、僕もあの辺りにちょくちょく出没していますが未だに訪れた事が御座いません。そうなんですね!観光地にですか~。なんか残念です。いつかは行きたいと思っていたのですが。。。シカゴ以外の町は、比較的日本の方の少ない場所を廻っておられるんですね。アメリカの地方はどこか寂しい部分もあり、言葉にするのは難しいですが雰囲気がいいですね。そして人も暖かく親切な方が多い。イリノイ様も僕と同じような、気持ちで見知らぬ町を廻っておられるのかと思います。おそらくシカゴ近郊はもう厳寒ではないでしょうか。日本の寒さとは全然違いますのでお身体のほうお気をつけください。ClassicChevy最高ですね。燃費が良ければもう最強にいいですね。僕のような貧乏人には雲の上ですが。イリノイ様、この度のコメント有難う御座いました!
Commented by 水戸 at 2013-12-22 03:09 x
こんばんは。
いつも素敵な商品入荷して頂きありがとうございます。
大変申し訳ございませんが
ご相談がありコメントさせて頂きました。
マグネッツで買った40年代の米海軍10ボタンPコートなんですが古い?ニオイがあり取れないんです…
何か匂いが取れる方法ないですかね…??

しばらく外に干してもとれず
クリーニングにニオイをとって欲しいといって出してもとれませんでした…
サイズぴったしですし縮んだら困るので洗濯機はまだ使ってないです。
あとこのPコート着てるときに雨が降ってるなど湿度が高ければシャツが茶色になります…。

やはり洗濯機でおしゃれ洗剤使って洗うしかないでしょうか…。

かなり気に入ってるんで手放したくないんです。 今まで古着で買ったものはウールだろうと洗濯機で洗ってたんですがPコートのような重衣料品は初めてで…
よかったら何かいい方法教えて下さい。
お忙しい中すいません。
では、失礼します。
Commented by magnetsco at 2013-12-22 11:31
こんにちは。水戸さま。ご連絡頂き、ありがとうございます。また、ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんでした。お話伺っている状態では、解決策が見いだせずにいますので、水戸さまにはご面倒を御掛けしますが、購入店にご持参頂くか、ご購入店舗、もしくは当事務所へ商品をご返送頂けますでしょうか。Pコートは洗濯機でのクリーニングは、お試しにならないで下さい。必ず縮みの原因になります。商品は大変気に入って頂いているという事ですので、問題解決出来るよう努力し、できる限りのご対応をとらせていただきます。 富井
Commented by 水戸 at 2013-12-23 02:00 x
返信頂きありがとうございます。
古着は、自己責任の分が多いのは理解してますが
今回は大変申し訳ございませんが
マグネッツ様に甘えさせて頂きたいと思います。
一月の中旬頃に持っていかして頂きます。

ご迷惑をおかけしすいません。
では、失礼します。
Commented by magnetsco at 2013-12-23 12:27
水戸様、再度のご連絡有難う御座います。また、こちらの方こそ水戸様に様々なご不便をかけてしまい申し訳なく思っております。迅速にご対応させて頂くために、ご協力をお願いしたいのですが、もし宜しければ御購入店舗、御購入頂いたPコートのサイズなどお教え頂けますでしょうか。何度もお返事をお願いしご面倒をお掛けしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。富井
Commented by 水戸 at 2013-12-23 14:49 x
ご迷惑おかけし申し訳ないです。
購入したのは神戸店でサイズは34です。
Commented by magnetsco at 2013-12-23 18:04
水戸様とんでも御座いません!こちらの方こそ申し訳ございません。わざわざお返事頂き有難う御座いました。スムーズに段取りできるよう手配させて頂きます。何度もご連絡頂きありがとう御座いました。富井
Commented by 水戸 at 2014-01-19 23:02 x
こんばんは。Pコートをクリーニングして頂いた者です。
この度は、ありがとうございました。
臭いは完全にとれてました!
これでこれからの寒さを耐える事が出来ます!!
ありがとうございました。
これからも体に気を付けて素敵な商品の入荷お願いします。
また買い物に行かせて頂きます。
では、失礼します。
Commented by magnetsco at 2014-01-19 23:28
水戸様、わざわざお引き取りに御来店頂きありがとう御座いました!今まさに買い付け中でアメリカに来ています。また、水戸様に喜んで戴けるような物を射止めておきますね!今後とも宜しくお願いします!