magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2186)
(1792)
(1609)
(1087)
(820)
(789)
(493)
(475)
(454)
(452)
(435)
(323)
(241)
(227)
(223)
(200)
(160)
(157)
(62)
(32)

最新の記事

新シーズンの開幕に賛同して頂..
at 2017-08-16 23:50
ギラッと光るヴィンテージ!
at 2017-08-16 12:53
8月16日(水)大阪店VSA..
at 2017-08-15 22:51

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 19:20
こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

空気で作られたワイヤーチェア!!(大阪アメ村店)

メリ~クリスマス!!
マグネッツ大阪店です。

クリスマスイブと少し気が緩んでしまいそうな本日ですが、
抜かりなく素敵なアイテムをブログアップして参りたいと思います!

大きめのクリスマスプレゼントにも是非!

Harry Bertoia Wire Chair "Junior" Price:39980yen
c0078587_16461612.jpg

c0078587_1646252.jpg

c0078587_16463272.jpg

以前にも紹介致しましたハリー・ベルトイアのワイヤーチェア!!
稀少なジュニアサイズが10脚大阪店にご用意しております。

国内外で探してもこれほどまでに数が集まる場所も他となさそうです!!
まとめてお探しだった方も是非この機会に手に入れられてみてはいかがでしょうか。

1952年発表の言わずと知れたミッドセンチュリー時代に活躍した、
彫刻家のハリーベルトイアのワイヤーサイドチェア。

現在のリプロダクト品に至るまで、
各年代で愛され続けてきました名作中の名作ですね!
当時のオリジナルが10脚!!

ワイヤーとは思えない程のキレイな曲線を描き、
椅子で美しいって何?と思っていた幼い時期がありましたが、本当に美しいです!
c0078587_16464940.jpg

c0078587_16465538.jpg

c0078587_1647172.jpg

現在店頭にあるサイズのジュニアはキッズサイズとなりますが、
このサイズも希少価値の高いサイズ規格になります!

よく考えてみるとヴィンテージチェアにおいてこのサイズの物は見かけませんね。
このベルトイアのワイヤーチェアも小さくなればなるほど貴重となり、
画像で確認して頂けるようにアダルト(大人用)と比較しても一回り小さくなります。

耐久性の関しては、大人の方に座って頂いても問題なく、
玄関先などにも便利に使って頂けるのではないでしょうか。

小振りでインテリア効果も抜群にオシャレなアイテムですね。
しっかりと座れて、ルックスはオブジェとしても楽しめる逸品です。

拘る方には是非手にして頂きたいヴィンテージチェアになります。
ブログアップ時には繰り返しになりますが、
今後入荷は困難な一期一会のアイテムになりますので、
是非この機会に御検討下さいませ。
c0078587_16493460.jpg

c0078587_1647814.jpg

c0078587_16471492.jpg

c0078587_16472158.jpg



Hardoy Chair "Butterfly" Price:39980yen
c0078587_16474062.jpg

c0078587_16474715.jpg

c0078587_16475419.jpg

海外のアパレル関係の方がご来店された時、
「持って帰れないから残念だわ」っておっしゃっていました。

80年代のノール社のオリジナルバタフライチェアはかなり稀少です!

ルーツは19世紀にさかのぼるアウトドア椅子となり、
Butterflyの他に、Hardoy ChairともB.k.f.とも、様々に呼ばれます。

「く」の字の鉄パイプフレームが4本見える外観で、
1枚の布や皮のカバーが座面と背面となります。

4点で地面と接して、4点でカバーを支えるフレームはシンプル・イズ・ベスト。
(実際は2本の折れ曲がったループでできています。)

カバーを上から見ると、大きく羽根を拡げたチョウのように見えなくもなく、
フレームを横から見ると、三角形を二つ組み合わせて単純化したチョウのようにも見えます。

アルゼンチンの建築家ジョージ・フェラーリ・ハードイ(Jorge Ferrari-
Hardoy 1914-77)を中心とするグルッポ・アウストラル(Grupo Austral)の
デザイン。

ル・コルビュジェの事務所で同僚だったジュアン・クルシャン、アントニオ・ボネというハードイの3人で、
1939年にブエノスアイレスに設立した都市開発・公共建築の事務所がGrupo Australです。

Hardoy Chairという呼び名は中心人物のハードイの名前、B.k.f.は3人のイニシャルになります。

Butterfly Chairの原型になったのは、
1877年にイギリスで特許を取得した4本の木のフレームでできた折り畳み椅子になります。

コンパクトに折り畳めて持ち運びに便利なこの椅子は、
エジソンやルーズベルトのような時の人が使用していたこともあり、とても人気がありました。

Grupo Australの3人によって、1枚のカバーに2本のループ状の鉄パイプという
シンプルな構造でリ・デザインされてできたバタフライチェア。

1938年に発表され、戦後の47年からノール社によって製造販売され、
以来ノール社だけでも100万脚以上、
大人気となった50年代にはコピーを含めて全世界で500万脚を越えるバタフライチェアが作られたと言われています。
現在でも、折り畳み式のものなどが様々なブランドやショップから販売されていますね。

そんな量産されて今でも入手は安易かと思いきや、
アメリカのノール社のオリジナルのこのバタフライチェアは極めて入手困難な1脚になります!

生地衰えず、比較的グッドコンディションの1点は尚更出会えないヴィンテージアイテムです。

お部屋のインテリアがお好きな方、アウトドア好きの方、
空間造りに拘られる方に至極の1脚です!

ヴィンテージファーニチャーがお好きな方は、
是非この機会に手に入れて下さいませ!
c0078587_1648147.jpg

c0078587_1648795.jpg

c0078587_16481360.jpg

c0078587_164994.jpg


最後までありがとうございました。

明日もアメ村にお立ち寄りの際は、
是非マグネッツに遊びに来て下さいね。

ご来店お待ちしております!

大阪店 大久保、ヤスオ

商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osaka
もしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2013-12-24 21:55 | OSAKA店 | Comments(0)