magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2152)
(1780)
(1590)
(1077)
(808)
(777)
(487)
(470)
(451)
(447)
(421)
(315)
(241)
(227)
(221)
(200)
(158)
(156)
(62)
(32)

最新の記事

神戸店7/29(土)US雑貨..
at 2017-07-26 23:38
暑い中、いつも本当にありがと..
at 2017-07-26 23:30
7月26日(水)大阪店ヴィン..
at 2017-07-25 19:00

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 19:20
こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

奇跡的な存在!!(大阪アメ村店)

こんばんは。マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

お正月休みはいかがお過ごしでしょうか。

明日がお休み最終日の方も多いかと思いますので、
しっかりリフレッシュして下さいね。

お正月と言えばの餅が好きな方は存分に!
古着好きな方は是非マグネッツに!

本日もブログアップして参ります。
今や存在が奇跡的なアイテムかと思いますので、
宜しければお付き合い下さいませ。

30's Vintage 2-tone Shawl Collar Sweater Size:About 40 SoldOut!! ありがとうございました。
c0078587_2317075.jpg

c0078587_2317814.jpg

c0078587_23171629.jpg

c0078587_23172569.jpg

昨年はヴィンテージウェアでも耳にする機会が多く、
数々のブランドでもこのデザインが多く採用されていた印象が強いですね。
今年も人気は衰えず、お探しの方lが多いアイテムではないでしょうか。

年代の古い30年代のショールカラーセーター!

この年代のショールカラーセーターにおいて、
珍しい2色使いの2トーンが珍しい一点物ですね!

その配色も古い年代のアメリカのトラディショナルな雰囲気漂う色合いが、
ますます惚れ惚れしてしまう次第であります!

ローゲージの分厚いニットを想像される方も多いかと思いますが、
この1枚は比較的柔らかい糸で編まれています。

保温性は保ちながら、トップスはもちろんの事、
アウターのインナーとしても嵩張らずにオシャレな使い方が出来て、
幅広いシーズンで幅広いコーディネイトを楽しんで頂けるかと思います!

ヘチマ襟のデザインは寒い冬に機能的な面はもちろんですが、
首元のボリューム感が際立ってオシャレに映るのでファッションにも最高ですね。
初めての方も是非一度お試し頂けたらと思います。

至ってシンプルなアイテムに見えますが、
年代の古さゆえに現代の物にはないクオリティの高さはギッシリと1枚に詰まっていますので、
実物を是非じっくりとご覧になって下さいませ。

リブ長の針抜きリブなど細かい仕事が、
服好きの方には現在では中々味わえないディテールです!

わざわざ2色の糸を巧みに使い分けて編まれた2トーンは、
当時販売されたショールセーターの中でも少数派だったのでしょうね。
現在の弾数の少なさが証明してくれますね。

毎シーズン飽きずに一生愛用出来る拘りの1枚をお探しの方は、
是非袖を通してみて下さいませ。
c0078587_23174339.jpg

c0078587_23175311.jpg

c0078587_2318326.jpg

c0078587_23181025.jpg



40's U.S.A.F B-15A Size:38 SoldOut!! ありがとうございました。
c0078587_23195557.jpg

c0078587_2320383.jpg

c0078587_23201294.jpg

c0078587_23202771.jpg

コットンシェル最後のフライトジャケットB-15Aです!
生産期間は長い歴史の中でわずか約半年!?
極短命です!

改めて落ち着いて考えてみると今こうして出てくる事は奇跡的ですね。。
ですが、ミリタリーフライトJKT史の中でも有名で、
現代でも人気のB-15はいつ見てもカッコ良いのでお探しの方は多いのではないでしょうか。

左袖にはエアフォースの前身となる陸軍航空隊のアーミー・エアフォースマークもしっかりと残存!!
これがあるとないとでは大違いの嬉しいワンポイントが確認出来ます。
c0078587_2321185.jpg

c0078587_2321952.jpg

c0078587_23211866.jpg

c0078587_23212544.jpg

未だにふっくらと詰まったムートンボア、アルパカライニングは、
当時ならではの贅沢な素材で、防寒性にも優れた1着になります。

レザーパッチ欠損とダメージ箇所等は御座いますが、
まだしっかりと袖を通して使用して頂ける状態になりますが、
その現存数は極めて少なく、
今後も更に見る事が出来る機会が少なくなってくるアイテムです。

1940年代当時のオリジナルをお探しの方は、
是非この機会に手に入れて下さいませ。
c0078587_2321459.jpg

c0078587_2321559.jpg

c0078587_232275.jpg



40's U.S.Army Mackinaw JKT Size:About 38 Price:14980yen
c0078587_23182622.jpg

c0078587_23184021.jpg

c0078587_23184857.jpg

c0078587_2318558.jpg

c0078587_2319355.jpg

40年代のWWⅡ時代の米軍のマッキーノジャケットも、
ショールのデザインがファッションにもトレンドな1着で、
寒い冬のアウターとしてオススメです!

ピカピカのグッドコンディションとは言えませんが、
当時のオリジナルならではのオーラと雰囲気が群を抜いてカッコ良い一点です。

色も40年代に支給されてから約70年余り、
使い込まれた褪色感が狙っては出せないガシッとタフなキャンバス地に現れています!
更に死線を生き抜いた服ならではの生地に出たアタリが、
土臭い無骨なミリタリーアイテムならではの存在感で、
お好きな方には堪らない1着になるかと思います!

ライニングと襟には肌理細かいウール生地が張られており、
見た目以上の保温性に着用時驚かれる方も多い程です。

温かく、カッコ良く、言う事ナシのアイテムですので、
ミリタリーに魅せられた方は是非一度お試し下さいませ!
c0078587_23192084.jpg

c0078587_23192748.jpg

c0078587_23193448.jpg

c0078587_23194129.jpg



50's "Woolrich" Wool Hunting JKT Size:42 Price:9980yen
c0078587_23222590.jpg

c0078587_23223994.jpg

c0078587_23225185.jpg

真冬の代表的なアウターの1つですが、
このアイテムも中々簡単に手に出来ないヴィンテージです!

バッファローチェックのウールハンティングジャケットは、
歴史の古く、アメリカンクロージングにおいて最大級のシェアを誇るウールリッチ社製になります。
お好きな方はこの古いリアル羊のラベルにも愛着が沸く所ではないでしょうか。

サイズ表記42になりますが、
今まで見てきたシルエットの物と少し違う印象ですので、
こちらも是非実物をお試し頂けたらと思います。

というのも、
シルエットが縦長のラインが野暮ったく見えず、
シャープにコート感覚で着用して頂けるような1着となっています。
c0078587_2323432.jpg

c0078587_23231232.jpg

c0078587_23231843.jpg

c0078587_232325100.jpg

フロント4つポケにバックのゲームポケットと、
オーソドックスなディテールがシルエットで全く印象が異なっていますので、
既にお持ちの方も違ったスタイルで楽しんで頂けそうです!

質感の良いライングのフランネル張りのコンディションも良く、
ヴィンテージのマッキーノジャケットがアンダー1万は嬉しいですね。
お探しだった方、お好きな方は要チェックです!
c0078587_23233872.jpg

c0078587_2323479.jpg

c0078587_2323545.jpg

最後までありがとうございました。

明日の休日もお時間が御座いましたら、
是非マグネッツにお立ち寄り下さいませ。

ご来店お待ちしております。

大阪店 ヤスオでした。

PS)明日からGRクーポン期間スタートします!
お持ちの方は是非この機会にご利用下さいませ。


商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osaka
もしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2014-01-04 23:32 | OSAKA店 | Comments(0)