magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2079)
(1773)
(1552)
(1042)
(781)
(746)
(460)
(459)
(447)
(433)
(395)
(300)
(240)
(214)
(213)
(198)
(154)
(149)
(60)
(32)

最新の記事

Jodhpurs!!! (T..
at 2017-05-27 15:57
5月27日(土)大阪店スーペ..
at 2017-05-27 00:33
5月27日(土)大阪店スーペ..
at 2017-05-27 00:20

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 14:42

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

絶好調!チャンピオン リヴァース!!!+トリコタグについて(T.W.神戸店)

こんばんは、神戸店 伊藤です。


本日も、厳しい寒さの中、わざわざ足を運んでくださった方々!
本当にありがとうございました!!!

震えながら店に入ってこられて、大丈夫かな?と思う人も
中にはおられましたが熱心に服をご覧になってくださって
嬉しい限りです。

ブログを楽しみにしてると声を掛けてくださったり
今日も楽しい一日にさせていただきました!
ありがとうございます!

本日もブログアップを致しましたので、よければご覧に
なって下さい!
それでは、よろしくお願い致します。




c0078587_21595144.jpg

チャンピオンの顔にして「傑作品」、スウェットの原点でもあるリバースウイーブ スウェットです!

先週もずらっと並べたのですが、大変な人気でやっぱり廃れないアイテムということを再確認しました!
絶滅予備軍の、メイド イン USAで、揃っています!
今回もなんとか追加で入ってきましたのでご覧になってください!
Champion Reverse Wearve Sweat Shirt Size:M~XL 2980~4980-yen
c0078587_22291139.jpg

c0078587_22364076.jpg

c0078587_22293488.jpg

c0078587_22295623.jpg

c0078587_2230313.jpg

チャンピオン・ブランドの伝統・情熱・クラフトマンシップを注ぎ込み、現在も
作り続けられているリバースウイーブ。
チャンピオンだけでなく、全てのスウェットのルーツでもあり、多くを語らずとも
身につけた人々を納得させる魅力を持っています。

その高い保温性と耐久性に加え、着れば着るほど味の出る質感や
シルエットが高い評価を得て、沢山の方々から絶大な人気を誇っています。



c0078587_22383593.jpg

誕生の発端は、1934年に当時チャンピオンのセールスマンであった
サム・フリードランドが縮みに対する苦情を受け、それを解決するために考案した横網製法を
使って作り上げられたことが始まりです。

これは、スウェット生地は通常、網目の方向に縮みやすく普通見られるスウェットは
縦編みになるので、洗濯の度に裾が縮んでしまいます。

それでは、縦編み素材を横向きにすれば縦に縮まないのではないかという、
単純ではありますが誰しも思いつかなかった発想を思いつきました。
このアイデアが商品化され、1938年にはアメリカで製法特許を取得しました。
c0078587_22385348.jpg

その後、両脇にガゼットを採用することで横方向の縮みにも
対応すると同時に動きやすさを確保するというすばらしい製法に展開したのです。
Expansion Gussetと名づけられ、このガゼットにも特許を申請しています。


c0078587_2239842.jpg

他にも前後の身頃が一枚布でできているので肩に縫い目がありません。
本来アメフト用としても対応するため縫い目が防具にじゃまにならないようつくられました。
c0078587_22392422.jpg

糸2本による伝統の2本針製法は強度に優れた製法です。
c0078587_22403695.jpg



Champion Reverse Wearve Sweat Pants Size:L 3980-yen
c0078587_22423224.jpg

スウェットパンツも数本入ってきています。
更に数が少ないアイテムになりますので、こちらもお試しください!
Champion Reverse Wearve Sweat Pants Size:L 3980-yen
c0078587_2242411.jpg

Champion Reverse Wearve Sweat Pants Size:L 3980-yen
c0078587_22425010.jpg

最後までご覧頂きまして誠にありがとうございました!
明日も、皆様のご来店を楽しみにしています!

神戸店 伊藤でした。


ちょっとした、事ですが。。。

リヴァースウィーブも、アメリカ製ということに価値が見出され
80年代に見られるトリコタグも、価値が付いてきています。

このトリコタグ、詳しくご覧になってますか?
年代によって、チョッとした違いがあるのでよければ
ごらんになってください。

ここに拘る必要はないですが、選ぶ楽しみに
なればと、思います。

c0078587_215631.jpg

こちらは、81年から83年ごろまでのトリコタグになります。
コットン82% アクリル12% レーヨン6%の配合で
表に、Made In USAの表記は入りません。
トリコの初期タグになります。
(もう一種類コットン90% アクリル10%の物も並行して作られています。)
c0078587_21562146.jpg

83年から85年ごろまでのトリコタグです。
コットン90% アクリル10%のみになり
先程のコットン82%は、なくなります。

Made In USAの表記が表に見られ、もう1枚タグが付きます。
中期タグになります。
c0078587_21563885.jpg

このもう一枚の裏タグには
「分厚い素材の為カラフルなカラーとは別に洗ってください。」
との表示がついていて、この時代にはカラーバリエーションも増え
後染めの生地も増えてきた為に洗濯時の色移りのクレーム対応で
このタグがつけられたと思われます。

特に白や黒のリバースはこのトリコタグから追加されたカラーになります。


c0078587_21565674.jpg

85年から90年代までのトリコタグになります。
コットン89% アクリル8% レーヨン3%の配合になります。
表にUSAの記載があり、この生地だと後期になります。

微妙に、生地が変わっているところに、いかに丈夫さと軽さを
追求していたのかが、うかがえますね。

よければ、ご参考にしてください!






商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

by magnetsco | 2014-02-07 22:51 | KOBE店 | Comments(0)