magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2079)
(1773)
(1552)
(1042)
(781)
(746)
(460)
(460)
(447)
(435)
(396)
(301)
(240)
(214)
(213)
(198)
(154)
(150)
(60)
(32)

最新の記事

"細部までの拘り"を!Vin..
at 2017-05-29 12:30
白スニーカーを!!!  (T..
at 2017-05-28 13:57
本日は大阪店スーペリア&アク..
at 2017-05-27 23:20

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 14:42

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

MAGNETS 古着バイヤー日記 May2014 前編

こんにちは。バイヤーの富井です。

(サンフランの空港では、まだ日本展やってました。キカイダー懐かしい)
c0078587_14134640.jpg

先日、無事に帰国しています。

帰国してぐっすり眠ったつもりですが、キツイ時差ボケに悩まされていて、
今ひとつ意識がハッキリしませんが、がんばって書いていきますので
最後までお付き合い頂けると、嬉しく思います。


(シカゴの空港に着いて、へとへとです)
c0078587_14133978.jpg


(今回の車も、ダッジ・キャラバンです)
c0078587_14133326.jpg

今回もミッドウェストをみっちりと廻ってきました。

東よりも西よりも、僕にはこの中西部辺りが合っているようで
気分的に気持ちの良い仕事ができる場所です。


(イリノイ州の田舎町。心なしか寂れた感じが心地いい)
c0078587_14132641.jpg

日々目まぐるしく忙しい大阪から、このゴーストタウンのような町に来ると
なんとも癒されます。 なんか匂いもいいです。


(スリフトショップも果敢にパトロールします)
c0078587_14131914.jpg

まずは、ウォーミングアップも兼ねてスリフトをパトロールします。
数件のスリフトを廻っても、皆目駄目でしたが想定内という事もあってか
気持ちに焦りはありませんでした。

しかし、下調べしていたミリタリーショップが閉店しているのを見て
完全に凹み、遠路シカゴへ戻ります。


(シカゴに帰ってきました。最近何かと良く来るようになってしまいました)
c0078587_14131227.jpg

この雑踏にまみれたシカゴも何度来たことでしょうか。

あまり好きにもなれずにも、幾度となく来てしまう町。


(この雰囲気はすごく好きです。初めて来た頃は感動したなぁ)
c0078587_1413761.jpg

初めに来たときは約18年ほど前かと思いますが、このエリアは何一つ変わっていません。
このあたりの裏寂れた怪しげな雰囲気は、シカゴの中でも好きなシーンです。



(最近気に入ってる、ダンキンの朝ごはん)
c0078587_141311.jpg

案外、最近は色々な食事に飽きてきたので、ダンキンドーナツの朝食が
はまっています。

ここのハッシュドポテト(アメリカではハッシュブラウン)が最高です。


(なかなか出ないが、セイバーズもガッツリパトロールします)
c0078587_141254100.jpg

性懲りも無くスリフトにトライしますが、Tシャツはおろかバンダナさえも
アメリカ製は見つかりません。アメリカなのに中国製ばかり。



(サルべーションでファラオJKT出ましたが購入せず)
c0078587_14124833.jpg

補充されたばかりのラックから、ファラオJKTを見つけましたが、
色やサイズのバランスが悪くピックしませんでした。



(久々に出ました!フックタイプのデッキジャケット。本当見かけません)
c0078587_14124279.jpg

初めの2,3日は苦戦しましたが、このあたりから運気が廻ってきました。
実はこのデッキジャケット、アメリカ人ディーラー(結構有名な)が複数いる中から見つけ出した物で
まるでダークホースのように、持ってなさそうな人が持ってたので、運よく手に入りました。


(アンティークフリーマーケットにやってきました。)
c0078587_14123612.jpg

さすが、WindyCityと呼ばれるだけあって冷たい風がキツイです。
味のある看板を見つけましたが、価格で難しく断念。


(服はほとんど無いのですが、なかなかユニークな小物が見つかります)
c0078587_14122854.jpg

少しだけアクセサリーを買い付け、ダウンタウンへ向かいます。

(ネイビーピアのアンティークショーに来ました。ミシガン湖が綺麗でした)
c0078587_14122116.jpg

ダウンタウンのネイビーピアにやってきました。
インターナショナルアンティークフェアを目的にやってきました。

こういう場所は、こういう機会しか来る理由がないので少し色めき立ちます。

入場のチケットを買って、入り口に来たときに完全に失敗したと思いました。
入り口の両サイドにプーチンのような顔をしてスーツを着た男2人が立ち
いかにもセレブ的な匂いのする雰囲気。

プーチンは、かなり冷たい視線で僕を見ました。


(多分、飛行機のエンジンパーツ?これも磨けばアートになるんですね)
c0078587_14121536.jpg

中に入って、急がず(なんか急いだらかっこ悪い雰囲気)物色していくと
色々と新しいアンティークの形が見えてきて、案外面白かったです。


(Armyデニムを身につけた人々のWWIIのアート)
c0078587_1412897.jpg

しかし、値札を見ると車買える価格以上の物ばかり。

こんなポスターも知り合いのミリタリーマニアに聞いたら持ってるんちゃうかと思うような物でも
何万ドルの世界。


(ロバート・インディアナのオリジナル)
c0078587_141227.jpg

ロバート・インディアナもコピーは見ますが、オリジナルは絶対見ないですね。
これも、すんげぇ値段でした。

ここでは、買える物は無かったのですが、目の保養には最高の場所でした。


(シカゴ・リンカーンパーク付近)
c0078587_14115663.jpg

変な時間の余り方をしたので、町へ戻り古着屋巡りをします。

(このあたりは、古い町並みも残ってていい感じですが、車や人が多いです)
c0078587_14115130.jpg



(大都会シカゴも少し離れると、街の中にガチョウがいます)
c0078587_14114551.jpg

車がバンバン通り、人の住むような場所でも、結構ガチョウがいます。
昔、ガチョウに近づいて攻撃された事があったので、あまり近づけず写真を撮りました。


(このフラッグ欲しかったのですが、$2000-超えでは手が出ません)
c0078587_14113988.jpg


(朝一、アンティークショップの開店待ち)
c0078587_14113294.jpg

店が開き物色しようとすると、日本人らしき影が素早く移動するのが見え、
僕も慌てて見ていくと、結局何も無かったのですが、その人どっかで見たことある人でした。
今でも、誰だかわかりませんが大阪の人だったと思います。 それにしてもこんな辺鄙な場所に
来ているなんで、ビックリしました。



(また田舎町に出向き、細かく物色していきます)
c0078587_14112678.jpg

大都市を抜けて、しばらく田舎町を散策します。

毎日何かとヴィンテージやスーペリアが集まり、
少し運がよい事を恐れだします。


(ド田舎のアンティークショップで見かけたKKKの衣類)
c0078587_14111990.jpg

これは誰が着んねん?と思ったので買わなかったのですが、
とても貴重な一品でした。価格は$300-くらいだったんじゃないかなぁ。


(サルべーションは行ってみると、こういうリクリエーション施設という事もしばしば)
c0078587_14111331.jpg



(一見、事務所のような入りにくいミリタリーショップ)
c0078587_1411552.jpg

田舎町でガンショップを見つけ、そこで何点かのアイテムをピックして
そこのオヤジに、どこかでミリタリーの衣類を持ってる所を知らないか聞いてみると
そこの客が、色々と丁寧に教えてくれ、その場所へやってきました。

見た目は倉庫か事務所のような建物で、警官が3人出てきた所で
なんとなく入りにくく、ヴィンテージは無さそうな感じだったので、やめよっかなぁと
思ったけど、思い直し入ってみました。

中に入り、目の前のラックにHBTが2枚ぶら下がってるのを見て、
止めてなくて良かったと心底思い、もっとないかと店内をめっちゃ見ました。

さっきのHBT2枚に加えファティーグやチノパンをピックし、スタッフのおばちゃんに
なんか変わったミリタリーアイテム無いか聞くと、奥からべトジャンを持ってきました。

案外、ここでは数が集まり、ここのオリジナルTシャツまでもらいました。


(イリノイのPEKINのダウンタウンの靴屋。ペキンではなくピーキンと発音するみたい)
c0078587_14105923.jpg


(かなりヤバイ空模様になってきました)
c0078587_14105280.jpg

南へ向けフリーウェイを飛ばしていると、ラジオから災害時の緊急音が聞こえてきたのですが、
過去に何度かあったことなので、特に気にせず車を飛ばしていると、フリーウェイの端に
アンティークショップを見つけたので、寄ってみました。

車を出ると、すごい風でちょっと怯んだ所、店の入り口に2人の女性客が居て
”すごいストーミーだね”と声を掛けると、”トルネードが迫ってる、マジで!”と言われ
へぇと思って中に入ると誰も居なくて、まぁいっかと思いながら物色していると
店の屋根を大雨が叩く音が激しくなり、遠くから自分を見ていたおばちゃん(スタッフ)が
さっきの女性客に”あの人何してるんだ!”と大声で怒鳴ったので、ちょっと自分もビックリして
こりゃマジかも?と思い少し歩を早め、手にしていた雑貨をおばあちゃんに渡すと、それは
普通にレジ処理してくれました。

その時に、入り口の左奥のブロック塀に囲まれた所に5,6人の女性が小さくなって
身を寄せ合っていたの見て、これでまた少しビビり、そうこうしてると、入り口から違う女性が
入ってきて、”ここにシェルターない?”と聞いてきました。

おばあちゃんが”アンタもあっちへ!”とブロック塀の方を指したのですが、
次の場所へ暗くなる前に行きたかったので、”トライして行ってみる”といったところ
”もし危なかったら引き返しておいで”と言ってくれました。


店を出てフリーウェイに乗りなおし、走り出して数分したとき戻ろうか迷ったのですが、
もういいやと思い走ることに。

通り過ぎる橋の下には車が何台も待機していて、本気でヤバイと思いつつも
視界が悪い道を目的地目指します。

なぜか、この動画では、大した事無いように見えますが、めっちゃ怖かったです。


(前回に良かった田舎のミリタリーサープラスへ。)
c0078587_1410454.jpg

翌日、何も無かったような静けさの中、以前にアタリのあったサープラスに。
今回は何も無く、移動開始。


(州と州を跨いでいきます)
c0078587_14103974.jpg



(いつ見ても感動する、サーリネンのグレートアーチ)
c0078587_14103218.jpg

セントルイスへやってきました。

10数年前に比べると、かなり治安も改善しましたが、未だに全米危険な都市では
名が挙がるDangerousシティ。

東のイーストセントルイスはもってのほかですが、北もそこそこ危険地帯ですが
僕の用事のあるところは北に集中しているので普通に行きます。

こちらセントルイスも、長く通っていますので、そこそこ知り合いもおり
迷うことなく、シャコシャコと仕事をこなしていき、ここでもいい収穫がありました。


(リペア用のボックスを掘り堀りしていると、50sシャンブレーが出ました)
c0078587_14102759.jpg



(この小都市では、アメリカ人ディーラーが紹介してくれた場所へ)
c0078587_14101728.jpg

とある場所のディーラーから、”今どこ?”とメッセージがあったので、
”今日は〇〇で明日は〇〇へ行く”というと、”明日Jという人物と合ってみろ”との事だったので
Jさんに会いに行きました。

そこそこいい物があったのですが、多くはサイズや価格で断念し
少量のみピックできましたが、次回また会う時には、もっと揃えておくといってくれ
次回も会うことにしました。


(この辺りのVintageショップは大体お昼オープン)
c0078587_14503954.jpg

ヴィンテージショップでチョコチョコと収穫。


(なかなか順調な買い付けが続いていたので、贅沢にもスーパーで寿司購入)
c0078587_1495959.jpg

多分、日本よりも高い寿司?をこの日は晩飯に。
ダイナマイトロール?みたいな名前の寿司を食べましたが、めっちゃ美味しかったです。


(スリフトは相変わらずなかなか厳しいです。)
c0078587_1495156.jpg


(ディーラーWの自宅へ来ました。)
c0078587_1493210.jpg

アポを入れていたディーラーWの自宅へやってきました。
この日何度もWからは連絡があり、早めに来てくれとの事だったので
他のディーラーさんなんかとも調整をしました。

物量は沢山あったのですが、価格交渉などして結局買えた物は少し。



(こちらディーラーのMさん。USNのショールカラーJKTと同型のプリズナーJKT)
c0078587_1492585.jpg

Mさんの自宅に。
Mさんの所でもヴィンテージを少量ピック。

Mさんが着ていたプリズナージャケットが最高で、譲ってくれるように
交渉したのですが、まったくダメでした。


(米軍基地のある町へやってきました)
c0078587_1491763.jpg

少し高台から見下ろす米軍基地には、数十機のヘリが綺麗に並んでいて壮観です。


(小さすぎず、デカくない、ちょうどいいサイズの町)
c0078587_149999.jpg


(かなり拘ったミリタリーサープラス。色々勉強させてもらいました)
c0078587_149216.jpg

ここのミリタリーショップは、いつも運悪く閉まっていて今まで入った事は無かったのですが
今回うまく時間が合いようやく入ることに。

店主は見るからに軍人で、かなりイカツイ雰囲気を漂わせていましたが
話をしていると凄く気さくな人間で話しが盛り上がったのですが、武器や大砲の話になると
めっちゃ真剣で”本物”を感じざるを得ませんでした。

奥のストックルームに通され、ストックの箱の中まで見せてもらい
ダッフル1つ分の収穫がありました。



(もしかするともしかして?と期待し、とりあえずパトロールします)
c0078587_1485084.jpg



(趣味が悪いと思われそうですが、これ欲しかったんです)
c0078587_1484399.jpg


(開いてるはずの日に閉まっていた、ミリタリーサープラス。残念です)
c0078587_148346.jpg

画像の上部右側にチラリと見えている、ミッチェルパターン。
次回、ゲットしてきます。


(中都市の外れにあるGOODWILL。デッドのサーヴィスシューズが出ました!)
c0078587_1482722.jpg


(ネブラスカ滞在3日の間、3日とも飲みに行ってました)
c0078587_148196.jpg

ようやく、我が倉庫のあるネブラスカへ。
とりあえずは、すぐにジョセフに連絡をとり飲みに行くことに。


(ダウンタウンの倉庫を引越し、このエリアにやってきました。)
c0078587_1481232.jpg


(倉庫の入り口)
c0078587_148537.jpg

日本滞在時から、倉庫のオーナーの心変わりでどうしても引っ越して欲しいとの事だったので
この時、引越し作業も兼ねてのネブラスカ滞在になりました。


(ジョセフの店にやってきました)
c0078587_147577.jpg

ジョセフのアンティークショップに家具など見て欲しい物があるらしかったので
行ってみました。

ベルトイアのダイアモンドとKNOLLチェアを購入し、倉庫へ。



(今回僕のハードな仕事に耐えてくれたACUのリメイクショーツです。私物ですが)
c0078587_1474147.jpg




(爆裂な数のバンダナの中からアメリカ製を抜き取ると、50分の一ほどに)
c0078587_1562677.jpg


(少し引越し作業もやって、また次回オール引越します)
c0078587_1472595.jpg



(20周年記念の限定NBも無事ネブラスカ倉庫に届いていました!)
c0078587_1471874.jpg


(ネブラスカ最後の夜は、ローカル色溢れるグランドマザーで飲みます)
c0078587_1474984.jpg


最後にネブラスカ倉庫から出荷した商品の一部画像をUPします。
是非、見てくださいネ!

(Vintage EYE Wear)
c0078587_147791.jpg



(Military EYE Wear)
c0078587_1465793.jpg


(FireArm Maintenance Cloth)
c0078587_1464727.jpg



(Vintage USN Items)
c0078587_146388.jpg


(Vintage USAF Items)
c0078587_1462935.jpg



(Vintage USMC Items)
c0078587_1461924.jpg




(Vintage US.Army Khakis)
c0078587_146810.jpg



(Vintage US.Army Trousers)
c0078587_1455956.jpg



(US.Military Collectables)
c0078587_1455132.jpg




(US.Military miscellaneous)
c0078587_1454177.jpg



(Vintage BoyScout Items)
c0078587_1453298.jpg




(Vintage SoftWork and Hunting)
c0078587_1452375.jpg




(Vintage Club,School and Works)
c0078587_1451414.jpg



(Vintage Western and Casuals)
c0078587_145571.jpg


(Vintage BowlingShirts)
c0078587_1445666.jpg


(Vintage T-shirt and SportsWear)
c0078587_1444789.jpg


(Vintage Sneakers)
c0078587_1443811.jpg


(ModernGeneration MilitaryBoots)
c0078587_1442843.jpg


(Vintage RarePrint Bandana)
c0078587_1441723.jpg



今回は、かなり長いブログに最後までお付き合い頂き
ありがとう御座いました。

今回の買い付けは、過去の買い付けの中でも10位以内に入る
濃い内容じゃないかと思います。

出荷したアイテムは、今から使えるアイテムを中心にしました。
ミリタリー、ワーク、スクール物、それぞれになかなか手に入らないような
珍しいアイテムも多く集まった買い付けでした。

秋冬物が多く収穫できましたが、それらはネブラスカの倉庫にストックしていますので、
また9月に入る前にエクストラ入荷でお店へ出す予定です。



また、少し落ち着いたらバイヤー日記後編をUPしますね。

今回、ご紹介した商品は、5月後半から6月初めを目処に
お店に投入予定です。


では、次回のバイヤー日記もお楽しみに!


マグネッツカンパニー
バイヤー富井
by magnetsco | 2014-05-18 17:38 | バイヤー日記 | Comments(2)
Commented by DSA167 at 2014-05-25 00:12 x
シカゴの高架下の雰囲気。
めちゃカッコイイですね。
昔映画(ストリートオブファイヤー)で見て憧れました。
悪役のウィリアムデフォーが変なライダースやオーバーオール着て
出てくるところも魅力です(笑)

しかし今回も欲しいものたくさん。
言うと他のお客さんに目つけられるから言いませんが(笑)

バイヤー日記今回も興奮させて頂きました。
ありがとうございます。
Commented by magnetsco at 2014-05-25 13:21
そうですよね!僕もあの高架下の雰囲気が大好きで、遠くからボンバーズがラッパを鳴らしながらやってくるんじゃないかと思ってしまいます。そして、DSA167様と同じく、レイヴン扮するデフォーが、上半身裸でレザーのオーバーオールみたいな滑稽なパンツを着用している姿が目に浮かびますね。少し下世話な話になりますが、当時バタフライナイフを探しにアメリカ村の軍モノショップに行き購入しました。映画に触発されたんです。そして、練習をして色々な振り回し方を習得しました。トムになりたくてやったんじゃなく、レイヴンの右腕みたいなリーゼントの白人に憧れたんです。若気の至りでしょうか。今回の買い付け、概ね全般的に面白いのが収穫できています。入荷日には是非DSA167様いらしてくださいね。そして今晩から大阪店の入荷ブログが始まりますので見てくださいネ!DSA167様ありがとう御座いました!