magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2323)
(1945)
(1698)
(1113)
(855)
(818)
(499)
(496)
(495)
(488)
(442)
(330)
(271)
(232)
(225)
(215)
(161)
(159)
(71)
(33)

最新の記事

11月25日(土)大阪店スー..
at 2017-11-22 22:55
11月25日(土)大阪店スー..
at 2017-11-22 21:22
ヴィンテージを愛する皆様!本..
at 2017-11-22 21:00

最新のコメント

ヨシさま、こんばんは!僕..
by magnets-vintage at 20:20
大変丁寧なお返事を頂きあ..
by ヨシ at 20:52
商品が手元に到着しだい、..
by 富井 at 20:08
ご連絡頂き、ありがとうご..
by 富井 at 19:17
はじめまして。いつもブロ..
by ヨシ at 18:27

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

MAGNETS 古着バイヤー日記 May2014 後編

こんにちは。
バイヤーの富井です。


先日の大阪店、神戸店の入荷に御来店頂きました皆様、
ありがとう御座いました!

特に顧客様、常連様には、いつもマグネッツを可愛がって頂き、
本当、感謝の気持ちで一杯です!

いつも御愛顧頂き、ありがとう御座います。

そして、今日は神戸店のヴィンテージ入荷日です。
お近くにお越しの方は、是非覗いてみてください!

さて、今日は涼しいですが、もうほとんど夏という感じの気候になってきましたね。

こうなってくると、川辺でBBQして、冷えたビールでも飲んで
のんびり釣りでもしたいですね。

その際は、PFUショーツかPTUショーツ履いて
時には川にダイブしたりして。。。。最近の僕の夢です。


さて、今日は前回のバイヤー日記から、かなり日数が経ってしまいましたが、
5月18日にUPした、バイヤー日記前編に引き続き、今日は後編を作りますね。


(僕の大好きなオマハのモーテル6。この日で退去です。なんか寂しいにゃ~)
c0078587_1824278.jpg

ほのかに後ろ髪を惹かれるような気持ちでネブラスカを後にし、車を飛ばします。
だけど、ド田舎の町廻りは僕の大好きなワークなので、ややも期待を抱き発進します。


(途中ガソリン補給に寄った、スーパード田舎。皆目何もないです)
c0078587_18235623.jpg

田舎町に立ち寄りながら、ボチボチ買い付けしていきます。

この町も隅々まで見回しましたが、ガソリンスタンドと車の修理屋さんしか
お店はありませんでした。

時間が押してくるので、さっさと切り上げ次へ移動。



(中都市のショッピングモール。かなり閑古鳥状態です)
c0078587_18235156.jpg

こういう所に来ると、なんか悲しくなりますね。

この辺りでは、ショッピングモールに量販の古着店も入居しているので
そういうところも、”まさか?”を期待し寄ってみても痛快なヒットはありません。

十数年前から、アメリカでも日本同様地方に巨大ショッピングモールが沢山出来ましたが、
オープン時は沢山の人で賑わいますが、すぐに閑散期が訪れ多くは衰退していて、
賑わいは消え去っています。


(偶然立ち寄った場所で、ポコ~ンとB-15Dモディファイを見つけました)
c0078587_18234551.jpg

新品ばかりが並ぶ、とあるショップで偶然にもこれが出ました。
パッと見たときは、目を疑いました。

こういう出方、まさにサプライズと呼べるこの出方は、すごく嬉しいです。
もちろん、神に感謝しました。

ここでは、以前に買い付けたことのある
CIAのポリカーボ・ステルスナイフなどもゲットしました。



(頭文字Pの田舎町のダウンタウンです。アンティークショップは案外高値で、買える物がなかったです)
c0078587_18233918.jpg

ダウンタウンから車で10分ほどの住宅街にある小さなショップへ。
過去に何度か訪れていて、毎回小粒なアイテムを拾える場所です。

今回は、デッドのワークキャップなど見つけましたがサイズが小さすぎ断念。
セキュリティ関係のレザーJKTもカッコいいのがありましたが、こちらはデカ過ぎで断念。

でも、レジカウンターの裏にあるミリタリーグッズの塊の山を、
店のおばあちゃんにお願いして見せてもらうと、BDUパンツとチノパンが出てきたので収穫。




(ドドーンと大移動して、とある大都市へやってきました)
c0078587_18233499.jpg

この地も何度も来ているので慣れてはいるものの、ここもあまり好きじゃない街です。
やっぱり大きな街は渋滞や人混みで結構疲れるし、面倒くさい輩も多いので
ストレスが溜まります。

アメリカの友達が”いい場所見つけたぞ~”という事で、倉庫を紹介してくれたのですが
残念ながらすでに知っていた場所だったんで、僕も期待していた分少し凹みましたが
折角なので、倉庫を見せてもらうアポ組んで行ってみました。



(そのとある倉庫へやってきました。)
c0078587_18232920.jpg

前々から知っていたとはいえ、倉庫に入るのは初めて。

そこのオーナーのおばあちゃんが、いつも”アンタ電話して来いって言ってるやろ!”と
声を掛けてくれてはいたものの、みっちりとそこの倉庫を見る時間が確保できず、
ダラダラと時間が過ぎてました。

さて、その倉庫ですが照明関係が皆目設置されておらず、
窓近辺以外は、完璧に真っ暗です。ちょっと化け物が出るかも的な雰囲気かも。

頭にフラッシュライトを装備し、片手には大型のフラッシュライトで
完璧な洞窟装備をしたつもりでも、暗闇で動くのは思った以上に疲れます。
こんな時にはナイトヴィジョンが欲しくなりますね。

フラッシュライトに照らされた場所以外は真っ暗闇で、
僕の色弱の目では完全に色がわからなくて、物をピックしても
濃い色か、薄い色か程度にしか識別できません。


また、暗闇で撮影しても、ほとんど何も映らないので、
光の入った場所だけの画像を撮りました。


(40年代のUSPSが使っていた、コバートワークパンツのデッド豊作!)
c0078587_19403817.jpg

これを見つけたときは、たまげました。 玉毛が出たとか言う意味じゃありませんよ。

ユーロのジャージなんかが、塊で床に落ちていて足元が邪魔なので
ごっそりとどけると、このパンツの端っこがチラリと見えたんですね。

生地を掴んで引っこ抜くと、その下に畳んだ状態で重なってゴボッ~と数が出たので
心臓がバクバクなりました。


全部サイズが大きめだったので、もっといいサイズの物は無いかと、
床に落ちている衣類を、ことごとくどけていった(蹴りもありの)のですが、
結局大きめサイズが15本になりました。

でも、デカめであろうがミニであろうが、ボロボロであろうが珍しいスーパーレア物です。

いくつかは、ブランド(マグネッツの顧客様ならご存知のあのブランド)の
衣類を製作しているアトリエさんに持ち込んで
サイズ32,34あたりにパターンを引きなおしてもらいますね。

ネペンテスさんがやっているリビルド的な発想になるかもしれませんが、
デザインやシルエットは、オリジナルと同じに仕上げてもらいます。

masakaduさん、元気ですか?


(1日目に収穫した、レアキャップのグループです)
c0078587_18232387.jpg

D1-Aのデッドは埃だらけの箱の中からゴッソリ出てきました。
でも、半分以上は穴や汚れがひどく使い物にならず、放置してきました。

その他、AFマーク付きのA-3キャップ、HBTのハット、HBTのアーミーキャップなど
昨今では、そうそう出ないアイテムが集まりました。
オーバーダイのUSNハットも珍しいですね。


朝9時から夕方5時までサラリーマンのようにみっちり働き、
雑貨と服飾雑貨、パンツだけピック。

倉庫を出て、自分の体が埃とゴミだらけだったのにビックリしました。
でも、その甲斐あってかなかなかの収穫で満足できる1日でした。
(その格好のままモンゴリアンレストランに行ったら、店の姉ヤンにめっちゃ嫌な顔されました)


(翌日もその倉庫へ)
c0078587_18231867.jpg


(建物内の業務用エレベータ)
c0078587_18231277.jpg

1800年代後半に建てられた建物で、かなりの老築化が進んでいます。
だから階段とか床とは、ガタガタで歩くのも怖い箇所が点在しています。
元々は、銀行として作られた建物のようです。

エレベーターホールの周りにもビッシリと棚が設えてあり、
そこの棚も足を伸ばしながら、見ていきます。

足を滑らせると大怪我間違いないのですが、慎重に棚まで行き
片手は落ちないよう物にしがみつきながらピックしました。

後で、オーナーさんが、そこからピックした事に驚き、
”アンタ忍者みたいやなぁ”と言ってました。




(窓際にボロギレの山のような塊が。。。)
c0078587_1823475.jpg

木屑を大量に被った、衣類の塊が窓際にどっさりと固まっていたので、
掘り堀りしていると、なんとコレ全部ヴェトナムファティーグでした。

ココから、ポプリンの3rdジャケットが大量にピックできました。


(ソフトワークの代名詞的なショートのショップコートも50sに絞って大量確保)
c0078587_18225867.jpg

この日も丸1日かけて、せっせと掘り出し、かなりの物量が集まりました。
案外デッドストックが集まった事、そして今後もう見ないであろう物が集まったので、
辛い仕事をした甲斐もあり十分満足できる結果になりました。

やっぱり努力は必要ですね。

たんまり買い込んだ後、価格交渉を始めたのですが、
マサチューセッツからお越しの仲介人PPさんが、案外タフでしたが
すり合わせを繰り返し、そこそこ納得の価格に収まりました。

時々、仲介人PPさんも価格がわからない品物が出てきたときは
オーナーさんと直談判なのですが、カーキのシャツを$1000-と言ってみたりと
大阪のタバコ屋のおばちゃんみたいなノリで、楽しみながらの交渉でした。



(ピックした荷物をバンに積み込み)
c0078587_18223587.jpg

バンの荷台を空にしておいて良かったぁ。
ここだけで、車がほぼ満タン。



(詳しくはないのですが、この町はかなり歴史がありそうです)
c0078587_1822429.jpg




(僕の好きな、田舎のなんでも屋のような店へ)
c0078587_18225281.jpg

営業時間に行っても、閉まったままでした。
もしかしたら、もうすぐ辞めちゃうのかも。


(アンティークショップで販売されていた、イグアナ)
c0078587_18224871.jpg



(スリフトショップも一生懸命廻ってみました)
c0078587_1822296.jpg

どこの町に来ても、スリフトはかなり厳しくなってきましたが、
稀にヴィンテージが出てくるので、手抜きできません。


(COSTCOで買ったキヌアサラダ。初めて食べたけど美味しかった)
c0078587_18222452.jpg



(このファミリースリフトはまだマシなので、ガンガンに行きますよ)
c0078587_18221633.jpg

と言いつつも何も取れないし

やっぱり、スリフトは厳しいです。


(やたらとキザな、ジョージブッシュのスタチュー)
c0078587_18221055.jpg

この画像を撮っているときに、周りで見てた人が笑っていました。


c0078587_1824893.jpg



(ユナイテッドのカウンター付近)
c0078587_20315335.jpg

ゲートから飛行機に搭乗するとき、ちょうどアメリカ人ビジネスマンと
順番が被ってしまい、お互いが譲り合いになったのですが、
相手が”You are Military Men"と言ってきて、僕を軍人と間違えたようで、
”違います!”と説明するのも面倒なので、そのまま譲ってもらいました。

アメリカの航空会社は、ハイクラスメンバーとハンディキャップ、軍人は
優先で機内に搭乗できるシステムなんです。


でも、ACUのショーツに白のVネックTシャツの服装だけでも
そんな風に見る人は、そんな風に見るんだぁと思いました。



(サンフランシスコ国際空港)
c0078587_1822419.jpg

今回の長旅これにて終了です

今回の買い付けは、比較的長めなトリップでしたが、
ほぼ毎日、何かいい物をゲットしていたので、すごく短く感じました。

手ごたえのある買い付けをしていると、ホント楽しいです。

では、今回も買い付けた商品の一部ですが、
商品画像を掲載しておきますね。



(Lots of 50s DeadStock SoftWork Jackets.)
c0078587_19403252.jpg

注目している方が多いにも関わらずなかなか出てこないアイテムです。
が、今回運よく大量発掘に成功しました。

今回のアイテムは50年代を中心にヴィンテージと呼べるアイテムに絞っています。
縫製がすべてWステッチで仕上げられているヴィンテージのデッドストックです。

1ウォッシュかけた時の、ヤレ具合はまさにマーべラス、AweSome!。



(Bunch of 50s SoftWork JKT&Coat)
c0078587_19402658.jpg

こちらのアイテムも、上記同様ソフトワークのアイコンと呼べるような
ブレザータイプやショップコートのソフトワークジャケット達です。

こんなに豊作なのは、初めて。




(Mix Vintage Items)
c0078587_19402147.jpg

左から時計回りに、501タイプ物が2本。シュライナーズのクラブジャケット。50sのガンクラブJKT。
60sのパックタンク。60sのワークパンツ。ブレザータイプのワークジャケット。



(Vintage T-shirt & SweatShirts)
c0078587_19401665.jpg

ヴィンテージTシャツはチャンピオンを筆頭にレアな物で少量確保。


(70s US.Military Converse Training Shoes)
c0078587_1940117.jpg

久々にミリタリーのコンバースが出ましたが、長年のデッド状況で汚れがたんまり。

(洗ってみると、案外綺麗になりました!)
c0078587_23184992.jpg

漂白作業を繰り返し、なんとか綺麗になりました。
真っ白な下ろしたてって感じが、苦手な方にはこのくらい味のある
デッドストックがちょうどいいかもしれません。


(US.Navy Items 1.)
c0078587_1940392.jpg

このあたりも、毎度競争率の高い海軍物。
上列右端のシャツジャケは、僕の大好きなWWIIのUSNユーティリティーシャツですが、
ポケット位置が高く他と少し違います。 そして後染めされています。




(US.Navy Items 2.)
c0078587_19395527.jpg

100%コットンサテンのUSNユーティリティーパンツもデッドで2本確保。


(US.Military White Items)
c0078587_1939471.jpg

こちらの集団も案外珍しい米軍の白物。
ブレザータイプのJKTはスナップボタンと珍しい。そして以前に1枚だけ確保できた
USMCのフードハンドラーシャツはデッドで5枚確保できました。



(Lots of US.Military Milk Pants)
c0078587_19394061.jpg

こちらもなかなか出てこないミルクパンツも大量に発掘。
特に今年は白色は注目ですね。白物は、すべて綺麗に汚れを落としてからの店頭出しです。



(US.AirForce Items)
c0078587_19393290.jpg

多分オリジナルを目にする機会は皆無と思われるA-3キャップも確保。
それにG-4Bというレアすぎるツナギも見つけました。これはコレクタブルです。



(USMC Items)
c0078587_19392519.jpg

USMCのアイテムでは、ヴェトナム時代のヴィンテージスウェットが久々に登場。
パラシュート関連のバッグ類もなかなか他では見ないんじゃないでしょうか。



(Lots of M-43 Trousers)
c0078587_19391370.jpg

履き心地、シルエット、共にヴィンテージらしさ満開のM-43トラウザーも大量確保。



(US.Army Items)
c0078587_1939251.jpg

そろそろレッドデータ入りになり、本当出なくなったWWIIのHBTアイテムは
そろそろ入手ラストチャンスかもしれません。



(US.Army Items)
c0078587_19385368.jpg

こちらもアーミー物で固めたスナップです。
やはりミリタリーは服として、最高に面白いですね。
特にWWII時代の物は、作りが良いが雑なところもあって
人に例えると、めっちゃ男前だけどおっちょこちょいな、
お茶目な紳士という感じでしょうか。




上記画像以外にも、面白い物が大量に見つかっています。
秋冬物が大量に確保できていますが、それらはまたシーズン前に
まとめてお店出ししますので、しばらくストックです。


入荷日には色々とお店に並びますので、是非見にいらしてくださいね。



c0078587_19384362.jpg


このバイヤー日記に最後までお付き合い頂き、有難う御座いました!


バイヤー富井





PS)このブログをUPされた時には、僕はすでにまたアメリカに居ます。
今回も顧客様に喜んで頂けるアイテムの収集に、渾身の力で挑みます。
また、アメリカ滞在中にも面白い物が出たらTwitterでUpしますので
そちらもチェックしてくださいね!



PPS)メルマガ会員の皆様すみません。全然メルマガ送れていなくて。帰ったら色々と書きますので、その時は宜しくお願い致します。
by magnetsco | 2014-06-04 14:32 | バイヤー日記 | Comments(0)