magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2001)
(1751)
(1499)
(1008)
(752)
(717)
(443)
(436)
(432)
(413)
(377)
(291)
(238)
(210)
(198)
(198)
(145)
(143)
(56)
(32)

最新の記事

3月25日(土)大阪店Vin..
at 2017-03-24 20:00
着こなしの幅が広がるリビルド..
at 2017-03-24 15:52
3月25日(土)大阪店Vin..
at 2017-03-23 23:27

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 14:42

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

MAGNETS 古着バイヤー日記 June2014 前編

こんにちは。
バイヤーの富井です。

先日、無事に帰国しました!

今回の買い付けも、うちの顧客様に喜んでもらえそうなブツを、
約3週間みっちりと探してまいりました。


(機内から見る、サンフランシスコ近郊の町並み)
c0078587_1832865.jpg

今回も秘密のスポットを含め、アメリカ中西部を中心に
ガツガツやってきましたので、最後までお付き合い頂けると嬉しく思います。


今回もサンフラン経由で入国しました。

運悪くサンフランの税関で、荷物の総検査に引っかかってしまい、
かなりの質問攻めに会い、約1時間ほどを失って、ヘトヘトになりながら、
国内線のゲートへ移動。

ゲートへ行くと、30分ほど飛行機が遅れるとあったので、
スマホをいじりながら待っていると、さらに30分の遅れ。

そして、次はゲートチェンジ。そしてまた遅れ。

そんな事を繰り返し、結局6時間ほど遅れて、ようやく最初の目的地へ。


目的地へ到着し、モーテルへつくと予約していた1階がすべて満室。
カウンターの人には、1階に空室が出た時点で教えてもらえるようお願いしておきました。

この1日で、凹む事が多すぎてげっそりやつれた気持ちになりました。

イライラと幻滅は、身体に悪いですね。相当参りました。


(午前7:00あたりのフリマにて。人も少なく、まだブースも出てません)
c0078587_18351134.jpg

c0078587_18321620.jpg

入国直後は毎朝早朝5時起きがクセになってますので、早めにフリマへ。

ところが、まだブースもなく殺風景なスペースを、トボトボと歩いてみたのですが
何も手に入れる物も無いので、車の中で少し待ってみました。

あまりにも暇なので、この日のスケジュールをみっちり組みなおし
約1時間後に車を出てフリマに戻り、とりあえず1周廻ってみるも収穫はゼロ。


(車を約1時間飛ばした場所にあるミリタリーショップ)
c0078587_14234811.jpg

今回宿泊したモーテル近郊は治安も悪く、それに加えて物も出ない場所ですので、
約1時間ほど離れた小さな町へやってきました。

以前にいい思いをしたショップが1軒あり、そこの駐車場で開店時間まで待っていると、
開店時間になっても開く気配が無かったのですが、スタッフの遅刻かと思い
30分待ってみましたが、一向にOPENする気配も無いので、諦めて次の場所へ。
(翌日に行ってみると開いてましたが取れる物が無かったです)


とある町にあるミリタリーショップへやってきました。

店内を物色し、店の奥へ行くとヴィンテージ物だけが集められている場所が。

そこでWWIIのガスマスクバッグなどをピックし、一番奥へ行ってみると
ロープを張っていて中に入れない場所があり、そこにC-1ベストの肩の部分だけ
チラリと見えてたので、店のスタッフにお願いして見せてもらおうとすると、
”オーナー呼んでくるから待ってて”と言ったので、そのまま待っていると、
店の前でゴミ箱に手を突っ込んでたルンペンのような髭モジャのおじさんがやってきて
”どれを見せろと?”と話しかけてきたので、この人がオーナーだと確認。

C-1を見せてもらったのですが、オーナーの言い値がマグネッツの販売額だったので
それはお断りして、他の物を色々と見せてもらっていたのですが、結局このコーナーでは
手に入れれる価格の物は見つからず、店内でピックした少量だけ確保。

ここも、今後は何かありそうな予感がしたので、また来ることがあると思います。



(ヴィンテージショップの前から撮影した、この町)
c0078587_1835323.jpg

小さい町廻りを終え、でかい町へ。

目的の店に行く途中に、VINTAGEという文字の看板を確認していたので
帰り際に寄ってみることに。

中に入ると、ChampionのNFLタンクやジャージ、そしてメンバーズオンリーなどの
いわゆるレギュラー物全般な店だったので、少し間違ったかと思いつつ、
すぐ出るのも悪いと思い、物色していました。

するとアジア製革ジャンのラックに、G-1を見つけたので、
店のスタッフに価格を聞いてみると、イケる価格だったのですが、
もっと安くしてもらえるよう交渉し、G-1をゲットしました。


(古着屋の近くにあった面白い張り紙)
c0078587_18353833.jpg

古着店、ミリタリーサープラス、スリフト、など細々と廻りながら
ボチボチと集まりだし、借りていたレンタカー(ここではニッサンのALTIMA)に
入らない物量に。

モーテルに帰ってみて、カウンターの人に聞いてみると、
1階が空いたとの事だったので、2階から1階に引越し、
梱包作業開始。


(いつもシッピングをお願いしている日通さん)
c0078587_18354726.jpg

とりあえず一回目のシップアウト。







(大移動で大都市へやってきました。)
c0078587_18355892.jpg

レンタカーをニッサンのセダンから、ダッジのキャラバンへ変更し、ドカ買い準備完了。



(前回もやってきた秘密の場所へのアポイント成功)
c0078587_1836713.jpg

前回の買い付けでも来ましたが、全部見きれていなかったので、
再度アポをとり、ここへやってきました。



(倉庫内には、ハチキレんばかりのブツが押し込まれています)
c0078587_18362091.jpg



(WWIIのデッドストックUSNスウィムショーツを3箱発掘)
c0078587_18362963.jpg

このアイテム、見つけたときにやめようかと思ったのですが、
いじっているうちに伸縮性の良さに気づき、キャップにする事を思いつきました。





(いやぁ~いつ見てもいい味出してます。さすが200年超え)
c0078587_18363856.jpg

朝8:00に入り、夕方の4時頃まで、暗闇の中黙々とピック作業です。

お昼過ぎた頃くらいでしょうか。
日本人の方がお見えになり、色々お話しているとどうもマグネッツの
近所にお店を構える方だと判明。

お名前を出す許可を得ていないので、Nさんとしておきます。
Nさんも以前ここに来られた経緯があったようで、かなり良い物をゲットされたらしく
その話を聞いて、”それはどこで見つけましたぁ?”と聞いてみると、暗闇の中の棚の上と
教えて頂いたので、”もちろん全部いきましたよね?”と尋ねると、もちろんそのようだったのですが、
念のため、取りこぼしが無いかチェックしに棚の上に上り、ダンボールを開けまくったのですが、
さすがに綺麗さっぱり無くなっていました。

が、副産物としてかウールのプリズナーコートがゴッソリ出てきました。

その後も、蒸し暑さが広がり埃が立ち上る暗闇の中、黙々とピック作業。
この環境の中、ひたすら探しまくるのはかなりの忍耐と体力、
そして、物を見る眼力がいるかと思いますが、Nさんを見ていると
自分もやらねばという思いで、モチベーションがあがります。


(外に出ると、Tシャツはズブ濡れで汚く、パンツもズブ濡れで修理箇所がぱっくり)
c0078587_18364824.jpg



(町のしがない中華店にて)
c0078587_18365645.jpg

ピックを終えて、晩飯を確保しにたまたま見つけたチャイニーズに入ると、
店員の姉ちゃんが顔を歪めて僕を睨みました。

中国人のルンペンが入ってきたと思ったんじゃないかと思います。

服はドロドロで、髪の毛もボサボサでしたし。


(この倉庫で、また奇跡的にUSPSコヴァートのデッドが大量確保)
c0078587_1837430.jpg

翌日も倉庫へ。

しばらくするとNさんも到着し、Nさんが色々と見つけた物の場所を教えてくれました。
その甲斐あって、画像のコヴァートのデッドパンツ、そしてアルマダファブリックの
デッドワークパンツなど、大量確保。



(かなりの豊作にビックリした、ウールのプリズナーコート)
c0078587_18371139.jpg

2日目の作業が終盤に差し掛かった時に、オーナーさんがやってきて、
”基本的にWWIIの物やレアな物は売れない”と言い出し、もっと具体的に何が
売れないのか聞いてみると、ピックした約半分の販売拒否宣言。

Nさんも同様の事を言われたと嘆いておりました。

すんなり諦めるわけにはいかないので、交渉してオール買いしていた物から
数量を限定し売ってもらうことになったのですが、労力や時間、また喜びを
全部返して欲しい気分になりましたが、売りたくない人から買えるわけも無く、
渋々ある程度受け入れ、ここでのピック完了としました。

しかし、内容は最高です。



(倉庫の壁にあった落書き。アメリカ人らしいユニークなエロス)
c0078587_18372236.jpg



(警察署へ行くと、SWATの車両が。この奥に装甲車もありました)
c0078587_1837309.jpg

倉庫を出ると、駐禁切符を切られていて凹む事の連発です。

警察署へ行くと、もう罰金を払う部署が閉まっていて
翌日の朝一でまた再訪問。 結局$20-ほど払いました。



(スリフトショップもくまなく散策します。)
c0078587_18373993.jpg


(いつもこのスリフトはレジが混んでます)
c0078587_18374612.jpg

倉庫を出た後にスリフトを廻ってみましたら、スリフトで良い物を出すことの
苦しさを痛感します。

何軒も廻ってみても、ダンボール1箱分さえも集まらないですね。

アメリカ製で良い物に拘ると仕方ないんですが。。。



(またまた大移動の為、この地を離れます)
c0078587_18432961.jpg

そして、この場所からまたシップアウト完了です。

今回も最後に、この場所から大阪へ向けて送った商材の
一部画像をアップしますね。

冬物はすぐにお店に出せないので、省いています。




(40s RibKnit Cotton Under Wear.DeadStock)
c0078587_18375436.jpg

針抜きリブのアンダーウェアのデッド。2枚だけ棚の奥から発掘しました。


(BowlingShirt.Rope Embroidery)
c0078587_1838291.jpg

枯渇の進む、チェーンステッチのボーリングシャツ。


(Vintage Shirts)
c0078587_18381176.jpg

ヴィンテージのシャツ類は、面白いプリントのアイテムが入っています。



(Vintage Work Shirts)
c0078587_18382132.jpg

デニムシャツやシャンブレーシャツのヴィンテージは本当に出なくなりました。
3枚のデッドストックシャンブレーは60~70年代のBELTEX社製。



(Vintage Work Jackets)
c0078587_18385374.jpg

左上から時計回りに、60s OshKosh,60s BigMac, 50s Payday, 50s Lee98-J,
50s LL.Bean Cotton Anorak.




(50s DeadStock Shop Jacket)
c0078587_1839128.jpg

今回もソフトワークの必需品であるショップジャケットが、デッドストックで
確保できています。

今回は超レアなREDもあり、何色か揃える贅沢もありな入荷になります。



(50s Prisoner Work Pants.DeadStock)
c0078587_18391279.jpg

初見の珍しいプリズナーパンツ。 こちらもデッドストックで発掘。
ヴィンテージラバーの方々は御存知かと思いますが、カリフォルニアブランドのワークパンツに
似たデザインですが、カリフォルニアブランドの物は2タックが基本ですが、こちらはタック無し。
色もブラウンと合わせやすく、エイジングも楽しめそうです。



(50~60s ARMADA Fabric Work Pants.DeadStock)
c0078587_18392433.jpg

こちらのパンツもヴィンテージラバーの方ならご存知のアルマダファブリックの
ワークパンツのデッドストックになります。
USEDでさえなかなか見つかりづらいのに、今回はデッドでスタンバイできました。
このファブリックは、色落ちやアタリが出てきたら最高に渋く、スウェットに似た伸縮がある
ユニークなアイテムです。
デッドは本当に無いので、今回の入荷で押さえて頂ければと思います。



(Vintage Denim Pants)
c0078587_18393438.jpg

リーバイスの501,505の66やビッグE。そして通称巻きパンと呼ばれるUSNのデニムと
ボタンフライの60年代のUSNデニムパンツはデッド。



(60~70s USN Seafarer Denim Trouser)
c0078587_18394155.jpg

今回、大量のUSNデニムパンツを確保できました。巻きタイプも多く混入していて
色落ちが縦落ちする、粗糸デニムのみ抽出しました。 多くはショーツにリビルドしようと
思っています。




(WWII POW Modified Cap.50s USMD ScrubCap)
c0078587_18394974.jpg

WWIIのPOWキャップは4個確保。ドイツ捕虜になった米兵が使用したキャップで
もう今後の入荷は全国的に難しそうなアイテムです。ステンシルはPOWとナンバリング入り。
50sのデッドストックのスクラブキャップは、少し洗いこんでもらい、裏返してケリュケイオンの
マークが見えるように被ってもらうと、ビーニーのようでいいんじゃないでしょうか。



(USN LifePreserver Vest. Dead Stock)
c0078587_18395735.jpg

USNのライフプリザーヴァーのデッドストックになります。
本来は中にインフレートを入れて、ライフベストとしての使用も出来るベストですが、
主に空母などの甲板で、戦闘機を誘導する地上員に着用されていました。
作りの良さはすごくて、色々な所にドットボタンやリフレクターなどが配備されています。





(50s US.Military OxfordShirt. 60s? StatePrison PullOver Shirt DeadStock)
c0078587_1840713.jpg

初見のオックスフォード地のミリタリーシャツ。おそらくUSAFが使用した物になるのでしょうか。
数枚あり、マチ付きマチ無しなどのバリエーション。
背中の首下あたりにSTATES PRISONのステンシルのあるプルオーバー。
こちらも初見。 今回囚人物にツキがありました。




(US.Military White Items)
c0078587_1840158.jpg

今年気になる白のミリタリーアイテム。シャツタイプやブレザータイプなど
ユニークなアイテムが集まりました。 カモフラージュとは愛称抜群。



(WWII.US.Army M-1942 & M-1943 HBT Jackets)
c0078587_18413335.jpg

このところ急激に枯渇の進む、US.ArmyのHBTアイテムも数多く集まりました。
もう殆ど見かけなくなった、ファーストパターンのM1942も数枚あります。




(60s USN UtilityTrouser.60s US.Military Agressor Touser,and USAF PJ)
c0078587_18414548.jpg

前回の入荷の際にも、御好評頂きましたUSNのストレートタイプのトラウザーは今回も
デッドストック。サイズはW32になります。アグレッサートラウザーはかなり珍しいレア物。
PJのボトムスも服好きな方の中で、注目されている方も増えてきた珍品。



(US.Army Trousers)
c0078587_18415460.jpg

時計回りに、VietinamFatigue2nd JungleTrouser x2. WWII CottonSateen Cargo.
M-43 Trousers.
ベトナム2ndのパンツは、1st同様カーゴポケット内部にレッグタイ(太ももを縛る平紐)が
装備されていて、ディテールが楽しめるファティーグパンツ。めっきり見かけませんね。
コットンサテンのサイドカーゴも案外珍しいと思います。おそらくWWIIからKoreaに使用された物。
M43も今回は10本ほど確保できました。




(WWII M-43 Paratrooper Modified Trousers.DeadStock)
c0078587_1842324.jpg

M43パラトゥルーパーモディファイのボトムスも今回は10本確保しました。
サイズがW44オーバーですので、アトリエさんにリビルドしてもらいサイズを32,34で
ラインを引きなおしてもらいます。





(WWII USN SWIM Pants.Dead Stock)
c0078587_18421374.jpg

WWIIのUSNウールスイムパンツになります。これだけでも希少価値があり
マニアックなアイテムですが、着用が難しい事からキャップに生まれ変わってもらいます。





さて、今回のバイヤー日記はいかがでしたでしょうか。


年々枯渇が進むヴィンテージは探し出すのにも一苦労です。
今回はあっても、次回の入荷は10年後もしくは、もう無いかもしれないような
アイテムたちが集まっています。


本当にヴィンテージアイテムは一期一会の物が多いので、
心が”これだ”と言っている時に、是非手に入れてください。


また、国内のたんまり溜まった仕事を捌き終えましたら、
バイヤー日記後編をUPします。


そのときも、是非お付き合い頂けると、嬉しいです。

今回も、長文のブログに最後まで、お付き合い頂き
ありがとう御座いました!





マグネッツカンパニー
バイヤー 富井




PS)今晩から神戸店のMIDWESTヴィンテージ入荷ブログが始まります!
是非、見てやってくださいね。
by magnetsco | 2014-06-29 17:30 | バイヤー日記 | Comments(4)
Commented by 大野 at 2014-06-29 18:47 x
質問お願いします!

POWキャップは被れるサイズですか?だいたいのサイズを教えて下さい!

アルマダファブリックのサイズを教えて下さい!
Commented by magnetsco at 2014-06-29 19:00
さっそくのご質問有難う御座います!
POWキャップは全部で4つだけ確保していますが、すべてそんなに小さいサイズでは無かったと記憶しています。サイズは7から7-1/2くらいかと記憶していますが、被りが浅いキャップですので深く被るという感じの物ではないようです。

アルマダファブリックのパンツは、W38,W40,になりますが、
総数の半分くらいは、アトリエさんに持ち込み、W32,W34あたりで
パターンの作り直しを依頼する段取りになっております。

どちらのアイテムも、なかなか見つかり辛く、
しかも良いアイテムですので、是非見に来て頂ければと思います。

では大野様、コメントありがとう御座いました。

ちなみに、アルマダは大阪神戸両方に入る予定ですが、
POWは大阪のみとなっております。
Commented by 大野 at 2014-06-29 19:14 x
ご解答ありがとうございます!

POWの入荷日にうかがいたいのですが入荷日は決まっていますか?
Commented by magnetsco at 2014-06-29 19:27
まだ決定ではないのですが、大阪店は7月の中頃の予定となっております。

神戸店は次の水曜日(7月2日)に入荷日が御座います。

このときに、先ずアルマダファブリックが出る予定になっています。
(大阪店の時もアルマダ出ます)

POWは少しお時間を頂く事になりますが、もう少々お待ちください。

また、何かご質問など御座いましたらお気軽にコメントくださいね。

富井