magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2145)
(1779)
(1586)
(1075)
(805)
(775)
(483)
(470)
(451)
(447)
(420)
(315)
(241)
(227)
(221)
(200)
(158)
(156)
(62)
(32)

最新の記事

7月26日(水)大阪店ヴィン..
at 2017-07-23 23:42
7月26日(水)大阪店ヴィン..
at 2017-07-23 21:45
このリビルドバッグ使えます!..
at 2017-07-23 12:59

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 19:20
こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

神戸店9/5(金)秋ヴィンテージ入荷!#3 極上アンダーウェア!!!(T.W.神戸店)

神戸店9/5(金)秋ヴィンテージ入荷!12:30~OPEN!!!
のブログアップの、本日は2日目となります!!!

今日は、このアイテムの登場です!
ヴィンテージアンダーウェアが並びます!

近年になって、大量生産期のものとは、一線を画すそのクウォリティーゆえに
物凄く注目が集まり、ヴィンテージでストックを抱えておられる方も
いらっしゃると思います!

今日は、2回ブログアップいたしますので、良ければご覧になってください!



1930's KnoxKnit UnderWear Size:38,46x2 7980~9980-yen +Tax
c0078587_21561932.jpg

c0078587_21562812.jpg

c0078587_215636100.jpg

c0078587_21564483.jpg

c0078587_21572659.jpg

まだまだ、大量生産という言葉もなかった時代の一品!
アンダーウェアも、人々に喜んで使ってもらえるいい製品を
作ろうと、必死に試行錯誤して作られていた時代の物になります!

ブランドは、KnoxKnit!
目の詰った肉厚なコットンボディーを使い、保温性を出来るだけ高くし
裏面の肌に接する方には、少し毛羽立たせて、ソフトな肌触りに仕立て
あげられています。

手首は風の浸入や、作業の邪魔にならないよう、頑丈なリブが搭載され
しかも、ボディーとのつなぎ目には、違った網目を使った二段リブ仕立てになっています。
ステッチングは、4本針を使い、丁寧にそして頑丈に仕上られ
耐久性も、備えた作りになっています。

首周りのリブも、触っていただくと納得のクウォリティーで
幾度と使い込んだとしても、無駄に伸びないしっかりしたリブだと
分かります!
それに、ナチュラルホワイトに、うっすらとグレーで模様が入っていますが
この年代ぐらいまで使われている柄ですね。
レトロな雰囲気も備わり、確かな着心地だけでなく、
お持ちのヴィンテージアイテムとの相性も間違いなく、しっくりくると思います!

この当時のワークマンの身体を守っていたリアルな一枚に袖を通してください!!!
この度は、デッドストックで入ってきました!
c0078587_21565643.jpg

c0078587_2157378.jpg

c0078587_21571246.jpg






1940's US.Army UnderWear Size:about-34,36 5980-yen +Tax
c0078587_2157411.jpg

c0078587_21575567.jpg

c0078587_2158513.jpg

c0078587_21581382.jpg

ミリタリーから、アンダーウェアが登場です!
40年代に使用され、兵士の身体を直に守ってきた一枚になります。
リブニットの心地よい伸縮性が癖になりそうです。

一番下に着る物なので、余分なダブつきは極力抑えたいところですが、
ピッタリすぎても身体へのストレスになってしまいます。

この一枚は、余分なストレスは無いのですが、リブニットのヘタリは殆どなく
程よく身体にまとわり付く最高の1枚です。

かなり肉厚なリブを使っており、戦場での激しい動きを考えると
腕周りって、本当にタフさが必要だろうと推測でき、
これぐらいしっかりしたものでないと、耐えられないんだろうと思います。

ライトグレーの柄が大きく全体的に入っており、
杢生地でも少し印象が違いますね。

首元は、細めのリブが入っているのですが、やはり余分な伸びが
出ていないのは、さすがです!

少しねじれが入った針抜きのネックになっていて、ここのところがヴィンテージならではですね!
c0078587_21582284.jpg

c0078587_21583082.jpg






1940's US.Army UnderWear Size:about-36,42,46, 5980-yen +Tax
c0078587_21584142.jpg

c0078587_21585091.jpg

c0078587_21585744.jpg

c0078587_2159636.jpg

先程の物と同素材になり、ウール/コットンの生地を使っています。
色目がオリーブとなっており、よりミリタリー感が出ている特徴的な
アンダーウェアが入ってきました。

肌着としては珍しいカラー物になり、だからと言って奇抜な印象は全くなく、
馴染みが良さそうなのが、容易に想像できる1枚です!

先程と同様に4本張りで仕上がっており、肌に接するものなので
出来るだけ着心地を損なわないよう工夫されています。

ジャケットやシャツに見られるような縫い方になると、芯ができて
肩周りにストレスが出てきますね。

こちらはサイズ展開の幅が広いので、いろんな方に見て頂けるアイテムです!
ご覧になって下さいね。
c0078587_21591897.jpg

c0078587_21592929.jpg





1950's Euro Millitary Henry Neck UnderWear Size:3 3980-yen +Tax Size:5 6980-yen +Tax
c0078587_21593913.jpg

c0078587_21595238.jpg

c0078587_21595944.jpg

c0078587_220590.jpg

c0078587_2201185.jpg

c0078587_2201736.jpg

c0078587_2204538.jpg

少しデザインが変わって深めのヘンリーネックの仕立てになった
アンダーウェア!
生地を見るとリブニットではない物を使っており、
ボタンもどこかアメリカっぽくないですね。

タグを見ると、一桁の数字でのサイズ表記と年号が入っており
ユーロミリタリーの一品と確認できます。

アメリカの物と比べると、最初の印象は繊細。
着心地の面を重視しているのか、目の細かい織り生地を使っていて
ステッチも細かく、丁寧に仕立て上げられているのが伺えます。

脇下の生地の切り替えしも、良く考えられて作っていますね。
気持ちよくアクションが出来るよう、フットボールTでよく見かけられる作りになっています!

リブも細めの物を使っていますが、織りの細かいリブを使っていて
細いながらもタフな仕上がりなのが分かります。

開閉をするヘンリーのボタン部分は、当て布をして補強されており
確かな1枚ですね!
こちらも、ウールを使った物になります!

デッドストックでの入荷となりましたが、保存状態の都合上
¥3980- +Taxの物は、虫食いによるダメージがございますので
この価格となっております。
c0078587_220306.jpg

c0078587_2203735.jpg




1940's Otis UnionSuit Size:42 7980-yen +Tax
c0078587_2214415.jpg

c0078587_2215826.jpg

c0078587_222696.jpg

c0078587_2221696.jpg

c0078587_2222526.jpg

c0078587_222367.jpg
c0078587_2224482.jpg

c0078587_2225580.jpg

c0078587_2245374.jpg

c0078587_223589.jpg

今の時代では、見ることがないアイテムに数えられるのではないでしょうか?
アンダーウェアのツナギ(ユニオンスーツ)が入ってきました!

現代では新素材の開発、また、暖房器具の充実、車の普及、生活の向上と
言った様々な理由から、こういったアンダーウェアは、着る機会が少なくなって
しまったと思います。
ですが70~80年前を想像すると、こういったアイテムで
身体を守っていくのも想像できますね。

今となってはある意味ぜいたく品と映ってしまうアイテムかもしれません。

先程までの、肉厚の生地を使ったトップス同様の生地で、
全身を覆うようデザインされ、首周りや、前縦にはシルク糸を使って
見た目にもデザインとして捉えられるようなステッチを施しマテリアルのよさに、
楽しみも加わって本当に、今には無いアイテムではないでしょうか?

トイレの際にも、対応するように、バックには、ボタン留めで
後ろが開くような作りになっています。
リブ、ネックも確かな物を使っており、安っぽさが全くありません。
消耗品として捕らえられるアンダーウェアですが、これらには、
その言葉は、当てはまらない程素晴らしいアイテムです!

1940's Health Knit UnionSuit Size:50 7980-yen +Tax
c0078587_2233011.jpg

c0078587_2233960.jpg

c0078587_2235023.jpg

c0078587_224423.jpg

c0078587_2241488.jpg

c0078587_2242682.jpg

c0078587_2243315.jpg

c0078587_2244267.jpg

1930's Health Knit UnionSuit Size:46 5980-yen +Tax
c0078587_225762.jpg

c0078587_2251630.jpg

c0078587_225237.jpg

c0078587_2253538.jpg

c0078587_2254581.jpg

c0078587_2255622.jpg

c0078587_226662.jpg

c0078587_2261344.jpg

c0078587_2262218.jpg

最後までご覧頂きまして誠にありがとうございました。

今日は、この後もう一回ブログアップを致しますので
皆様、お付き合い下さいませ!!!

神戸店 伊藤でした。


今回の入荷ブログはこちらから!

神戸店9/5(金)秋ヴィンテージ入荷!#1 日本発祥!スーヴェニアジャケット!!!(T.W.神戸店)

神戸店9/5(金)秋ヴィンテージ入荷!#2 レアサイズミリタリー!!!(T.W.神戸店)


商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

※4月1日より消費税率が8%に改定されました。
それにともない、商品価格表示を今までの「総額表示(内税)」から
「本体価格表示(外税)」に変更しました。お預かりする消費税額は、
レシートおよび領収書に記載します。ご了承頂けますよう宜しくお願い致します。



PS) magnets神戸店スタッフ募集!


magnets神戸トアウェスト店では、現在スタッフとして
働いて頂ける方を募集しています!

c0078587_2315439.jpg



業務内容、応募方法は コチラ から。


モノにこだわる沢山の皆様の、ご応募楽しみにしています!
by magnetsco | 2014-09-03 22:17 | KOBE店 | Comments(0)