magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2079)
(1773)
(1552)
(1042)
(781)
(746)
(460)
(459)
(447)
(433)
(395)
(300)
(240)
(214)
(213)
(198)
(154)
(149)
(60)
(32)

最新の記事

Jodhpurs!!! (T..
at 2017-05-27 15:57
5月27日(土)大阪店スーペ..
at 2017-05-27 00:33
5月27日(土)大阪店スーペ..
at 2017-05-27 00:20

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 14:42

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

神戸店9/5(金)秋ヴィンテージ入荷!#4 トップレベル デニムジャケット!!!(T.W.神戸店)

神戸店9/5(金)秋ヴィンテージ入荷!12:30~OPEN!!!
のブログアップを本日2回目となります!

2回目のブログアップは圧巻!
デニムジャケットがこれでもかと言うほど並びます!
しかもどれも、ヴィンテージデニムジャケットを代表する物で
素晴らしいラインナップになっています!

是非、ご覧になってください!
全力で、書きます!


1950's Wrangler 11MJ '1st' Size:36
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_1917163.jpg

c0078587_19172574.jpg


1947年にブランドがスタートし、翌年には、ロデオ・ベンをデザイナーとして起用した
ラングラー!デニムブランドとしては、三大ブランドの一つとして挙げられますが
他の二社とは違い、カウボーイアイテムとして作られました。

その出発点の違いからか、二社では見られない独自の発送でアイテムを展開し
ファッション性に長けている印象があります。ファッション界でもこのラングラーを
愛用する人が多いのも、そういったもの作りの視点の違いを汲み取ってのことなのでしょう。
ジョン・レノンが愛用していた事も有名ですね。

今回入ってきましたのは、50年代に登場したラングラーの中では初期の作品である
11MJになります!
この年代のラングラーは、他のブランドと比べるとマイナーチェンジが
異常に多いことから、短命で非常に現存する数が少なくなっています。

この初期の11MJは通称ファーストと呼ばれており、貴重な1枚です!
c0078587_19173558.jpg

c0078587_1917417.jpg

c0078587_19174760.jpg

c0078587_19195725.jpg

ファーストにしか見られない作りがあり、胸ポケットの形状が挙げられます。
非常に縦長の形になっており、後の時代になるとホームベース型に落ち着いてきます。
そのポケットに施されたラングラーのエンブレムでもあるサイレントWのステッチは
その当時のパンツ同様に、真ん中の山が鋭角で深く切り込んでいます。

そして、フラップを開けてみると、左サイドにポケットから、フラップへと
ステッチが続いています。この縫製はファーストにしか見られず
一気に縫いこんでいたのでしょうね。
それに、フラップに付くペン刺しがまだ存在しません。
c0078587_19191562.jpg

c0078587_19192555.jpg

バックのショルダー部分にはラングラーにしか見られないアクションプリーツが
入っており、着心地の面でも当時から考えられています。
タグはサイズ表記まで、縦に一直線に並んだレーヨンの初期タイプになり
何度も言いますが、今では本当に貴重なので、是非、ご覧になってください!!!
c0078587_1919403.jpg






1950's Wrangler 11MJZ Size:36 16980-yen +Tax
c0078587_19202043.jpg

c0078587_19202884.jpg

c0078587_19204876.jpg

c0078587_1921728.jpg

c0078587_19211541.jpg

c0078587_19212373.jpg

c0078587_19213124.jpg

c0078587_19214027.jpg

c0078587_19225276.jpg

ラングラーの中で初のジッパー仕様のこちら!
1956年に登場した11MJZ!!!

モデル名の最後のZはジッパーの意味になります。
先程のファーストからジップ以外にも変更箇所が見られます。
ますは3ポケットになり、胸は一発で、スラッシュポケットが追加されました。
胸のポケットは先程の物と比べると、少し横幅が出てきて、Wの山も低くなります。
フラップの端にはペン刺しが登場するようになりました。
c0078587_19215239.jpg

そして中を開けると、ショルダー部分にゴム製のストラップが各2本ずつ装備されています。
これは激しい動きが連続していくと、アクションプリーツが外から開いたままになってしまうので
ちゃんと戻るように、配慮されています。
このあたりもワークウェア出身のブランドでは無視しそうなところですね。

そしてジップ。一目で分かりますが、その両脇にあるヨークも
先程の4本から2本に変更されています。
色々と、試行錯誤をしているのが伝わってきますね。
タグは二代目になり、サイズ表記が横にスライドしています。

色目が全体に薄くなりアイスブルーのようなフェードカラーが新鮮で
使い込んだいい雰囲気に仕上がっています!
この価格は、めちゃくちゃ安いです!
c0078587_19222845.jpg

c0078587_19223854.jpg

c0078587_19221778.jpg





LEVI'S 506XX 1st Size:about-38
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_1923913.jpg

c0078587_19232141.jpg

c0078587_19233041.jpg

リーヴァイスのデニムジャケットの最高峰と言える、この1枚!
LEVI'S 506XX、通称1stの登場です!

デニムと言えばこのブランドは外せません。そのリーヴァイスが古くから手がけており
一番最初のデザインのこの1stは、今でも人気が高く、廃れる事がありません!
c0078587_19234870.jpg

c0078587_19235854.jpg

極々、シンプルに作られたデザインが本当に無駄がなく飽きの来ない仕上がりで
胸には1ポケットが付くだけです。そのポケットのフラップ部分の裏には
別生地のシャンブレーが使われています。
c0078587_19241487.jpg

c0078587_19242355.jpg

そしてこの1stのもう一つの特徴は、バックルバック!
バックのセンターにアジャスターが付くのですが、このパーツは1stのみに
使われているパーツになります。形状はバックル型の後期タイプの物が
装備されており、戦後からのディテールとなります。2ndの発売が
1952年となるので、針無しの期間は非常に短命に終ります。

レッドタブの欠損や、生地の擦れはありますが、サイズは40程となり
着丈が短いこのジャケットでは嬉しいサイズ感です!
しかも、価格がお求め易いですね!
c0078587_19252653.jpg

c0078587_19253524.jpg

c0078587_19245660.jpg

c0078587_1925421.jpg

c0078587_19251342.jpg




LEVI'S 507XX 2nd Size:38
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_19522091.jpg

c0078587_1953564.jpg

c0078587_19541912.jpg

c0078587_19531693.jpg

c0078587_19532835.jpg

今回、本当に凄いです!1stに続き2ndまでが登場です!!!
1952年、それまで1ポケットだった506XX(通称1st Jacket)を改良し、507XX(2nd Jacket)が誕生。
デビュー当時は皮パッチだったが、'50年代中頃(1954頃)から紙パッチに変更され、
1962年までの10年間生産された。

セカンドジャケットはバランスのとれた完成度の高いデザインと、数々のオールドリーバイス特有の
ディーテイルから、特に人気が高いデニムジャケットです!

アメリカ黄金期の50年代に登場したデニムジャケットだけあり、先程の
1stと比べると、どっしりとして無骨で力強い印象を受けます。
胸ポケットと着丈のバランスから、そうさせるんでしょうか?

50年ほど続いた1stからのこの時期のモデルチェンジ。
リーの101-Jや先程のラングラーの11MJなど今までのデニムジャケットと違い
そのデザインの完成度が高い2ブランドのモデルの登場で
リーヴァイスが変更したように思えますね。
c0078587_19543410.jpg

バックシンチは廃止され、変わりにサイドにアジャスターが付くようになりました。
他のブランドでも良く見かけられるパーツですね。
c0078587_1954382.jpg

無骨に見えますが、着心地のことも考えられており
袖の角度が1stと比べると角度がつき、脇下の圧迫感が軽減されます。
腕を常に動かすワークウェアから、少し手を下ろした状態を考慮した作りですね。
この時代から既に、ワークからファッション性も意識してきたのでしょうか?

1st同様にめっきり少なくなっているモデルで、しかも手を出そうとしても
高額です。
今回は、そんな中手の出しやすい価格でしかも2枚入ってきています!
この秋を気持ちよくこのジャケットで過ごしてください!!!
LEVI'S 507XX 2nd Size:about-40 32980-yen +Tax
c0078587_19544846.jpg

c0078587_19545644.jpg

c0078587_19554256.jpg

c0078587_19555860.jpg

c0078587_1955748.jpg

c0078587_19551916.jpg

c0078587_19561199.jpg






1950's Can't Bust'Em Denim JKT Size:about-40 29980-yen +Tax
c0078587_1956297.jpg

c0078587_1956389.jpg

c0078587_19565044.jpg

c0078587_1957886.jpg

ヴィンテージデニムがお好きな方には、本当に珍しいアイテムとして
見ていただけるんじゃないでしょうか?
1946年にLeeに買収されその後はブランドネームだけが残った
Can't Bust'EMのデニムジャケットになります!

ここのブランドのアイテムはその総数が非常に少ない為、どんなアイテムも
レアで人気があるのですが、デニムジャケットは極めて少ないアイテムになります!
c0078587_1957262.jpg

c0078587_19581083.jpg

この年代のデニムジャケットは三大ブランド以外はこの三社のどれかに似たデザインで
作られることが多いのですが、この一枚は独特です!
両胸のポケットのデザインが秀逸ですね。
フラップとポケットのボトム、それに、裾口に角度が付いていて、他では見られない形になっています。
c0078587_19583070.jpg

センターのボタンの両サイドには、プリーツが付いているのですが
普通は内側に織り込まれるようになっているのですが、このジャケットは
外側に、プリーツが入っており、これも他では見られない極めて珍しいつくりと
なっています。
c0078587_19591290.jpg

色落ちは肌理が細かく、生地を触ってみるとキシッとした手触りで
Leeの101-Jと同様のものを使っているようです。
他にも、サイドにアジャスターが付くのですが、ストラップはデザインが変わっているのですが
ボタンがリーと同じ物が使われており、吸収された事が分かります。

ヴィンテージ感が出まくった色落ちで、サイズも程よく沢山の方々に
気に入っていただける1枚です!
c0078587_19593187.jpg





1950's Money Bak Denim JKT Size:aobut-40
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_19595117.jpg

c0078587_200085.jpg

c0078587_2001193.jpg

c0078587_2025541.jpg

惚れ惚れする1枚です!
どこを見てもワーク臭さが滲み出ており、粗くもあり綺麗でもある縦落ちが
全体に入った、デニムジャケット!

ワークブルゾンタイプの1枚で、Leeの91-Bなどに代表されるテイストですが
昨今では本当に数が少なくなっているデザインのジャケットです!
c0078587_2004542.jpg

c0078587_2003277.jpg

袖の作りはカヴァーオールのデザインに非常に似ており、カヴァーオールの
ショートタイプといった感じ。この年代にしては着丈も長めに取られており
普段使いにも重宝すること間違い無しの一枚ではないでしょうか?

ボディーの表情を見るとかなり使い込まれているのですが
ジップには問題なくスムーズに稼動します。
アタリや補修後もいちいちカッコ良いですね。
c0078587_2021498.jpg

c0078587_20131617.jpg

c0078587_20222.jpg


バックの作りが変わっており、生地の切り返しの仕方がどこかハンティングジャケットに
似ていると感じるのも気のせいでしょうか?
この表のデザインからは、随分、雰囲気の違ったバックの作りが新鮮です。
長めのアジャスターで、ウェストを絞るようになっているのですが、裾口に
帯が入っているのが、目新しい1枚です!

滅多に見られることの出来ないデニムジャケットではないでしょうか!
c0078587_2023719.jpg







1960's Store Brand Denim JKT Size:about-40 12980-yen +Tax
c0078587_203932.jpg

c0078587_2031885.jpg

c0078587_2032844.jpg

1960's Store Brand Denim JKT Size:about-42 12980-yen +Tax
c0078587_204635.jpg

c0078587_2034534.jpg

c0078587_2041792.jpg

1960's PowrHouse Denim JKT Size:about-40 12980-yen +Tax
c0078587_2043362.jpg

c0078587_2044429.jpg

c0078587_2045454.jpg

c0078587_205419.jpg

他にもまだまだデニムジャケットがこんなに入ってきています!
どれもヴィンテージで、やばいですよ!

ダメージ1つとっても、それはそれでいい雰囲気にまとまってしまうのが
ヴィンテージデニムのいいところですね。

どれも本当にカッコいいものばかりです!!!
1960's Store Brand Denim JKT Size:about-38
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_2052379.jpg

c0078587_2053654.jpg

c0078587_2054875.jpg

1960's Store Brand Denim JKT Size:about-38 7980-yen +Tax
c0078587_206543.jpg

c0078587_2061413.jpg

c0078587_2062491.jpg

1950's Roy Roger DenimJKT Size:about-32 12980-yen +Tax
c0078587_2083924.jpg

c0078587_2084973.jpg

c0078587_2095100.jpg

c0078587_2091584.jpg

c0078587_2092884.jpg

最後までご覧頂きまして、誠にありがとうございました!
明日もブログアップを致しますので、是非、ご覧になってください!!!

神戸店 伊藤でした。



P.S.)
キッズサイズで、こんなヴィンテージが入ってきました。
お子様にこんな雰囲気な物を着せるのも、贅沢な事ですよ。

1950's Tex'N'Jacket Denim JKT Size:about-Kid's-16 6980-yen +Tax
c0078587_2065358.jpg

c0078587_207449.jpg

c0078587_2071780.jpg

c0078587_2072780.jpg



1950's Store Brand Denim JKT Size:about-Kid's-16 9980-yen +Tax
c0078587_2074158.jpg

c0078587_207533.jpg

c0078587_208032.jpg

c0078587_20887.jpg



今回の入荷ブログはこちらから!

神戸店9/5(金)秋ヴィンテージ入荷!#1 日本発祥!スーヴェニアジャケット!!!(T.W.神戸店)

神戸店9/5(金)秋ヴィンテージ入荷!#2 レアサイズミリタリー!!!(T.W.神戸店)

神戸店9/5(金)秋ヴィンテージ入荷!#3 極上アンダーウェア!!!(T.W.神戸店)



商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

※4月1日より消費税率が8%に改定されました。
それにともない、商品価格表示を今までの「総額表示(内税)」から
「本体価格表示(外税)」に変更しました。お預かりする消費税額は、
レシートおよび領収書に記載します。ご了承頂けますよう宜しくお願い致します。



PS) magnets神戸店スタッフ募集!


magnets神戸トアウェスト店では、現在スタッフとして
働いて頂ける方を募集しています!

c0078587_2315439.jpg



業務内容、応募方法は コチラ から。


モノにこだわる沢山の皆様の、ご応募楽しみにしています!
by magnetsco | 2014-09-04 01:25 | KOBE店 | Comments(0)