magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2343)
(1976)
(1716)
(1115)
(861)
(826)
(508)
(498)
(496)
(491)
(444)
(333)
(279)
(232)
(227)
(218)
(161)
(159)
(71)
(33)

最新の記事

神戸店12/16(土)スーペ..
at 2017-12-15 19:04
神戸店12/16(土)スーペ..
at 2017-12-15 17:09
冬コーディネートの引き立てに..
at 2017-12-15 13:16

最新のコメント

通販希望です様。 ..
by magnetsco at 16:44
はじめまして。 どこに..
by 購入希望です at 19:50
shin様。 お世話に..
by magnetsco at 15:19
40's U.S.M.A..
by shin at 00:21
ヨシさま、こんばんは!僕..
by magnets-vintage at 20:20

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

よく見ると様々な違い!チノパン!!!(T.W.神戸店)

こんばんは、神戸店 伊藤です。

本日も、ご来店誠にありがとうございました。
日中の暑さはまだまだですが朝晩の涼しさが明確になってきたここ数日です!
気温差に気をつけて、早めに秋物を手にして出かけてください!

それでは、本日のブログアップになります。
よろしくお願い致します。


1940's M-1945 Khaki Chino Trousers Size:W29~31 9980~12980-yen +Tax
c0078587_21584486.jpg

本日は、当店で只今、大充実のチノパンのご紹介を致します!

在インドの英国軍が、本来、白い制服が土ボコリで汚れた色をカーキと呼びました。
カーキとはインドの方言でまさに“土ボコリ”を指します。
一日外に出ると、土ホコリでベージュに変わってしまい
それなら最初から、この色目のパンツを使うようになったのがきっかけでした。

チノという名前は、他説ありますが、アメリカが中国(CHINA)から輸入したことから
チノと名づけられたと言われています。
アメリカ軍で夏季用の制式ユニフォームとなったのが、1902年となり
パンツが制式に使われたのが1937年となります。

チノパンといっても意外と様々なデザインがあるので
よかったらご覧になってください!
c0078587_21585699.jpg

c0078587_2159740.jpg

c0078587_2159143.jpg

c0078587_2201238.jpg

まずは、45カーキと呼ばれるこのチノパンから!
Mil-T-2064となり、ダブルステッチが最大の特徴である一本です!
足のラインのサイドシームがダブルになっており、50年代初頭で姿を
消すディテールになります。
ヴィンテージチノとなると、真っ先に挙がるディテールですね。
c0078587_21592961.jpg

c0078587_21594118.jpg

c0078587_2159501.jpg

フロントポケットは、斜め、バックポケットは片玉縁の作りになっていて
膝下のラインもズドンとまっすぐに伸びているのが特徴ですね。
ボディーと腰帯は共生地となっており、ベルトループも長めの作りです。

勿論、ボタンフライのデザインで、尿素ボタンを使ってます。
尿素ボタンとは、ユリア樹脂、すなわち尿素樹脂をつかったもので
プラスチック樹脂がまだ開発されていない時代のパーツになります。
現在この尿素ボタンは見られなくなっているだけにヴィンテージを
見分けるポイントとなっています。
c0078587_21595950.jpg

c0078587_22371.jpg


1950's US,Army Chino Trousers    Size:34x32 9980-yen +Tax
c0078587_2212068.jpg

c0078587_2212742.jpg

c0078587_2213827.jpg

こんな一本もあります。こちらは先程の45カーキのデザインがそのままなのですが
サイドがダブルではなくなっています。
中のスタンプも消えていて確認が出来ませんが1950年11月30日に制式採用となった
Mil-T-2064Aの時代の1本だと思います。
サイドのシームのステッチは後に続くチノパンに受け継がれ以後はこの作りになります。

腰まわりは共生地を使っており、古さがまだまだ残りますね。
(因みにAの時代にはダブルステッチも存在します)
バックポケット、コインポケットが両玉縁になった作りになっていますね。
c0078587_2223557.jpg

c0078587_2224662.jpg

c0078587_2225956.jpg

c0078587_2232162.jpg


1950's ButtonFly Chino Trousers Size:W31~36 7980-yen +Tax
c0078587_2233891.jpg

ボタンフライチノとくくられる50’sに見られるディテールのチノパンになります!
ズドントした、緩めのシルエットは健在で、こちらもヴィンテージ特有のオーラがあります。
このボタンフライチノにも、よく見ると、細かな仕様変更が見られるので
良ければこちらも見ていってください!
c0078587_2235761.jpg

c0078587_2241146.jpg

まずはMil-T-2064Bになり、1952年12月5日に制式採用された物になります。
先程までとの一番の違いは腰帯の部分。
腰帯がボディーとは独立した生地を使った最初のモデルで以後はこの作りとなり、
ベルトループは短いものが備え付けられ、バックポケットには、尿素ボタンが
取り付けられ、物の紛失を防止しています。

フロントのポケットが若干ではありますが角度があまくなっており
まっすぐに近くなりました。コインポケットの玉縁がなくなりましたね。
c0078587_22434100.jpg

c0078587_2244167.jpg

c0078587_2245567.jpg

c0078587_225454.jpg

c0078587_2253538.jpg

c0078587_2254622.jpg



Mil-T-2064C
c0078587_2263356.jpg

c0078587_22645.jpg

c0078587_2262220.jpg

約2年後の1954年11月5日にMil-T-2064Cが制式採用となります。
こちらは、先程のディテールからフロントポケットが体側にまっすぐとなる
デザインに変更された最初のモデルとなります。
c0078587_2264550.jpg

c0078587_2265327.jpg

c0078587_227734.jpg







Mil-T-2064D
c0078587_229732.jpg

c0078587_228832.jpg

c0078587_228199.jpg

c0078587_2283670.jpg

更に2年後の1956年1月9日に制式採用となったMil-T-2064Dが登場です。
このタイプは先程のものから、コインポケットが省略されたモデルになります。
後のジップフライへとこのデザインが続いていきます。

今あるボタンフライの在庫で紹介できる仕様変更でした。
よく見ると本当に様々な仕様変更が見られておくの深さを実感して
更に、こういった細かなところまで普段から考えて作られていることに
改めてミリタリーの凄さを実感しました。
c0078587_2285071.jpg

c0078587_2292684.jpg






1960's US,Army Chino Trousers Size:W30~38 4980~6980-yen +Tax
c0078587_22105756.jpg

c0078587_22111832.jpg

c0078587_22112945.jpg

c0078587_22114756.jpg

ジップフライのモデルも揃っています。
60年代に入るとこのモデルが定番となり、膝下もテーパードがかかってきて
やや細めのシルエットとなります。
色目も、少し明るくあっさりとした印象です。

勿論、コットン100%だけのもので選んでおりますので
こちらのほうも、ご覧になって下さいね!
c0078587_22124411.jpg

c0078587_22121137.jpg

c0078587_22122460.jpg

c0078587_22123350.jpg

最後までご覧頂きまして誠にありがとうございました。
明日も、皆様のご来店をお待ちしております!

神戸店 伊藤でした。




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

※4月1日より消費税率が8%に改定されました。
それにともない、商品価格表示を今までの「総額表示(内税)」から
「本体価格表示(外税)」に変更しました。お預かりする消費税額は、
レシートおよび領収書に記載します。ご了承頂けますよう宜しくお願い致します。



PS) magnets神戸店スタッフ募集!


magnets神戸トアウェスト店では、現在スタッフとして
働いて頂ける方を募集しています!

c0078587_2315439.jpg



業務内容、応募方法は コチラ から。


モノにこだわる沢山の皆様の、ご応募楽しみにしています!
by magnetsco | 2014-09-10 22:42 | KOBE店 | Comments(0)