magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2186)
(1793)
(1610)
(1088)
(820)
(789)
(493)
(475)
(455)
(453)
(435)
(324)
(242)
(227)
(224)
(200)
(160)
(159)
(62)
(32)

最新の記事

クセになるフカフカ素材! (..
at 2017-08-19 13:34
着て分かる良さ!!(大阪アメ..
at 2017-08-19 00:08
L.L.Bean!!!(T...
at 2017-08-18 12:54

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 19:20
こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

9月27日(土)大阪店冬物ヴィンテージ入荷Vol2!!#1USAF編Part1!B-15D MOD!!(大阪アメ村店)

こんばんは。マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

本日から、
9月27日(土)大阪店冬物ヴィンテージ入荷日Vol2!!
12:30~OPEN!!

のブログアップを行なって参りたいと思います!!

先週の大阪店入荷日Vol1に引き続き、Vol2がやって参りました!!

この度は今季ファッションシーンにおいても益々注目高まるミリタリーにフォーカスしております!!
8月末には最新のモダンミリタリーで大きな反響を頂きましたが、
この度は服の原点とも言えるような歴史あるヴィンテージミリタリーとなります!

ディテール、機能性、稀少性、年代物故の圧巻のオーラ、
どれもヴィンテージミリタリーは特化しております!!

寒い真冬のオシャレもこれで心配無用!!
今日滅多に出会えない逸品達が並びますので、
お好きな方は是非お付き合い下さいませ!

この度も"マグネッツ・ミリタリー・ショー"開催!!
まずはUSAF編、歴史ある名フライトジャケットをピックアップです!!

50's U.S.A.F B-15D Modified Size:About M Price:79980yen+TAX
c0078587_1684515.jpg

c0078587_168521.jpg

c0078587_1685819.jpg

これはもう皆無と言っていい程出会えないヴィンテージフライトジャケットです!!
元々製造期間は1953年の一年弱。。
現存数が少ないのも当たり前の話ですが、お好きな方にとっては最高の1着ではないでしょうか。

MA-1と酷似しますが、その前の原型となったモデルB-15Dモディファイになります!!

B-15DのMOD(モディファイ)型、稀少な理由は次のようなフライトジャケットの歴史から伺えます。

大戦中の米国フライトジャケットは、A-2を代表する革製が主流でありましたが、
コスト面から1943年にコットン生地にボア襟をつけたB-10ジャケットが制式採用されます。

そのB-10を改良したのが1944年の初代B-15で、B-10と同じくコットン製。
その後、更にコスト、耐久面で優れるナイロン生地が実用化され、
ナイロン製のB-15Bが1945年に採用されます。

B-15Bは米陸軍航空隊時代(USAAF)に採用された為、継承してカラーはオリーブ色でしたが、
戦後、USAAFから独立してUSAFが編成されると、新たにブルーにカラー変更されたB-15Cが採用。

しかし、青色の衣服は不時着した際に敵に発見され易い点から、
1953年、セージグリーンにカラー変更されたのがB-15Dとなります。

翌年の1954年には、MA-1が制式採用されたので、
B-15DはB-15シリーズの最終型、製造期間:約一年弱。

ご存知のようにB-15シリーズの特徴とも言える防寒用にボア襟が印象的かと思いますが、
ジェット時代になり、樹脂製のハードヘルメットが使われるようになると、ボア襟が邪魔になるという点から、
MA-1ではボア襟が取り払われ、代わりにリブニットの襟が付けられるようになります。
c0078587_1695130.jpg

c0078587_16113830.jpg

しかしMA-1は新規採用されたばかりで、全てのパイロットに行き渡ることは不可能だったため、
それまでのB-15のボア襟を取り除き、リブニット襟に付け替えるという作業を実施。

これが行われたジャケットにはMOD(モディファイド)のコードにより区別され、
MODモデルは襟交換済であることを示す白いラベルが貼り付けられ、特徴となります。
c0078587_16986.jpg

これがB-15Dモディファイの存在理由となります。

そんな滅多に出会えないB-15Dモディファイジャケットですが、
オリジナルのクラウンジッパーが搭載されており、
袖リブは交換されておりますが、良好なコンディションかと思います!
c0078587_1610441.jpg

c0078587_16105635.jpg

c0078587_1611480.jpg

c0078587_16111850.jpg

c0078587_16112792.jpg

お探しだった方は是非この機会に手にして下さいませ!


50's U.S.A.F MA-1 (MIL-J-8279B) Size:M Price:39980yen+TAX
c0078587_16122171.jpg

c0078587_16123062.jpg

c0078587_1612417.jpg

フライトジャケットの代名詞の1つであり、ヴィンテージファンからも愛され続けてきた1着!
言わずと知れたMA-1が入荷致しました!
かなり貴重な存在となってきており、年々入手困難となる古い50年代のオリジナル!!

近年ミリタリー好きの方のみならず、現在ファッションにおいても、
幅広い層に注目されてきたMA-1ですので、
オリジナルに拘ってお探しの方は是非チェックしてみて下さい!!

1950年代初めにアメリカ空軍によって開発されたナイロン素材のフライトジャケット"MA-1"
スペックMIL-J-8279からMIL-J-8279Eまで改良を繰り返し、
高度上空を飛ぶパイロットにとっては絶対不可欠な防風、防寒性に優れた、
完成度の高いフライトジャケットになります!
c0078587_16131184.jpg

この度はMIL-J-8279Bの初期型のMA-1となります!
最大の特徴はなんと言っても裏地グレーという点でしょうか。
(8279Cからライニングにレスキューオレンジが採用されます。)
本当に最近では見かけない貴重な古い1着です!

更に数社存在するMA-1のコントラクターの中でも最も有名な、
製造メーカー"ALBERT TURNER"社製とテンションが上がってしまいます!

年代物の定めですが、リブには多少のダメージ、リペア等が御座いますが、
致命的な物ではなく、まだまだ現役選手で一生使用して頂ける状態です!
c0078587_161457.jpg

c0078587_16141871.jpg

c0078587_16144446.jpg

c0078587_1615117.jpg

c0078587_16151318.jpg

c0078587_1615569.jpg

c0078587_16152479.jpg

高まる相場と比較してもかなり値頃感満載のマグネッツならではのプライスとなっておりますので、
是非この機会に手に入れて下さいませ!


50's U.S.A.F N-2A(MIL-J-6278) Size:L
SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_161626100.jpg

c0078587_16163372.jpg

c0078587_1616407.jpg

空軍の中でも人気が高いエアフォースブルーのカラーを纏っている
フライトジャケットN-2Aが登場です!!

こちらも今日皆目見かけられなくなったフライトジャケットで、
採用期間も、10年足らずと短命に終った元の生産数も少ないアイテムになります!
c0078587_16182026.jpg

今となってはクールでカッコ良いエアフォースブルーの色目ですが、
敵兵に認識されやすいという理由から廃止され、セージグリーンのカラーに変更され80年代まで続く事からも、
このエアフォースブルーがいかに貴重かという事が伺えますね。

N-2Aはヘヴィーゾーン(-10℃~-30℃)の地域で使用され、保温性抜群の50年代のフライトジャケットです!
Aシリーズで使用されている特長として人工アザラシのファーがありますが、
この1着キレイに取り除かれております。なんだか新鮮でもあります。。

ショルダーには消えやすく残っているのも本当に貴重なエアフォースマークがくっきりと確認出来ます!
これだけ綺麗に残っている物も珍しいポイントです!
c0078587_1617723.jpg

そんな点からも画像からもご覧頂けるように、
表も裏も使い込まれた感じのない濃紺のナイロンツイルのコンディションで、
ボタンもオリジナルで揃っております!
c0078587_16183794.jpg

c0078587_16184540.jpg

c0078587_16185839.jpg

c0078587_1619857.jpg

c0078587_16191869.jpg

まだ暖気も取り入れられてない時代の狭いコックピット内で、
パイロットが座ったり、動く為に嵩張りを抑えるために"ショート丈"N-3シリーズと異なる特徴となります!
とにかくカッコ良いです!!
c0078587_16193264.jpg

c0078587_16194219.jpg

相場高まる中、マグネッツならではのプライスとなっておりますので、
サイズが合う方は是非、この機会をお見逃しなく!


50's U.S.A.F A-11C(Mil-T-6262) Size:28
SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_1620732.jpg

c0078587_16211531.jpg

c0078587_16212818.jpg

1951年の朝鮮戦争時のフライトジャケットであり、
かのマリリン・モンローが着用した事でも有名なB-15Cの下に着用していたトラウザーパンツA-11C!!

フライトジャケットはメジャーでご存知の方も多いかと思いますが、
トラウザーはよりマニアックで興味深いですね!

B-15A、B、C、D同様A-11A、B、C、Dとぞれぞれ同色のものがあり、
ペアで着用されて極寒地に耐えうるフライトパンツになります!

エアフォースブルーが特徴的でカッコ良いフライトトラウザーズですが、
ディテールが凄まじい1本です!
c0078587_162338100.jpg

c0078587_16234842.jpg

c0078587_16235830.jpg

c0078587_16241287.jpg

今ではこれほどまでにヴィンテージパーツとなるジッパーが付いたウェアも他にないのではないでしょうか。
古いコンマー社製ジッパー、これだけでも充分に価値がありますね。
c0078587_16223718.jpg

c0078587_16224615.jpg

また嬉しい事にほとんど欠損している事が多い、サスペンダーもオリジナルで残っております!
コンディションも良好で、黒金ラベル、エアフォースマークもしっかりと残る1本です!

製造は以前ヴィンテージ入荷で紹介しました20's頃のキャンパーズバッグで御馴染み、
MONARCH社製とこれまた堪らないポイントとなります!
c0078587_16202165.jpg

マニアックなミリタリーパンツではありますが、寒い冬に対応する機能美は抜群です!
バイクに乗られる方などは最高ではないでしょうか。
c0078587_16221769.jpg

c0078587_16222825.jpg

滅多に出会えないアイテムかと思いますので、
是非この機会に手にして下さいませ。


40's U.S.A.A.F A-9 Pants Size:30x28 Price:7980yen+TAX
c0078587_16264364.jpg

c0078587_16272291.jpg

こちらもかなりマニアックなトラウザーになります!
第2次世界大戦時、米陸軍航空隊(USAAF)に使用された寒冷地用のトラウザーず"A-9"

本来はB-10フライトジャケットと合わせて着用されたトラウザーとなり、
ジャケットの稀少性からも伺えるように、極めて入手困難な1本となります!

全体的な使用感やアタリ、小さなリペア箇所はありますが、AAFマーク、アウトラインサークルも微かに残る、
年代物のフライト・パンツとしてはグッドコンディションかと思います!
c0078587_1626566.jpg

内側は贅沢なアルパカライニングとなり、保温性抜群の今からの時期に最適で、重宝して頂けます!
アルパカライニングにも関わらず、すっきりとしたテーパードの効いたシルエットがカッコ良く、
ディテールもかなりカッコ良いので、ファッションにも良いですね!
c0078587_1628784.jpg

c0078587_16281993.jpg

多量に取り付けられたベルトループもインパクトありますが、
片ポケとなる右膝上のフラップに加えて、両足にハの字に走るポケット口のジッパーは、
アウトシームを巻き込んで取り付けられたデザインが渋いですね!
c0078587_16302478.jpg

c0078587_1630346.jpg

c0078587_16304545.jpg

c0078587_1629985.jpg

裾はストラップで絞って頂ける作りとなっておりますので、
ブーツともお好みのシルエットで楽しんで頂けるかと思います!

A-2レザーでも御馴染み、名門ラフ・ウェア社製!
滅多に出会えない貴重なヴィンテージミリタリーパンツです!
c0078587_16293187.jpg

c0078587_16294335.jpg

お好きな方は是非手にして下さいませ。


60's U.S.A.F N-3B(MIL-J-8279D) Size:S
SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_16311554.jpg

c0078587_16312376.jpg

c0078587_16313325.jpg

c0078587_16314238.jpg

MIL-J-8279Dの60年代のオリジナル!
エアフォースのフライトジャケットをこちらも代表する廃れないN-3B。
皆様も肌で感じられているかと思いますが、オリジナルの存在、かなり貴重となっております!

N-3Bの初期型となるナイロン素材が特徴でもあります。
ヴィンテージミリタリーファンにとっては嬉しい黒金タグ、
エアフォースマークも薄くではありますが見受けられます!
c0078587_1639373.jpg

c0078587_16392334.jpg

また素材感から風合いも格別のコヨーテファーも残っており、
寒い冬にも最強と定評のあるN-3Bは1着は手にしておきたい憧れのフライトジャケットですね!

ジッパーが欠損しており、フロントはボタン締めとなりますが、
この1着はN-3Bの中でも入手困難となるSサイズが魅力的です!
c0078587_16395934.jpg

c0078587_1640827.jpg

c0078587_16401914.jpg

c0078587_1640537.jpg

お探しになられていた方も多いかと思います!
本格的なシーズン手前の今、正に押さえておきたい1着ではないでしょうか!

もう一枚も歴史を物語る、オリジナルのN-3Bジャケット!
この雰囲気は現行品ではまず出せない味、無骨さのある勇敢な佇まいの1着です!

コヨーテファー、エアフォースマークも残り、
当時の空軍兵士によって愛用されたリアルクロージングなオイル汚れ等は、
ナイロンシェルに自然と写り、むしろ良い感じとオススメしたい風合いとなっております!

サイズの合う方は是非こちらもお試し下さいませ!
60's U.S.A.F N-3B Flight JKT Size:About M Price:24980yen+TAX
c0078587_16412599.jpg

c0078587_16413391.jpg

c0078587_16414326.jpg

c0078587_16415371.jpg

c0078587_1642199.jpg



50's U.S.A.F Air Crew Mitten Leather Glove Type N-2
SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_16422669.jpg

c0078587_16423894.jpg

コンディションも含めて激レア!!
MIL-G-9105と聞きなれないミルスペックもそれもそのはず!

N-2シリーズのマニアックな小物となるオリジナルのミトングローブ!!
ブラウンカラーの柔らかいカウハイドレザーで、手の甲部分にエアフォースマークがくっきり!
内側にミルスペックがスタンピングされております。
c0078587_16424883.jpg

更に、このアイテム、レザーのみと思われていた方もおられるのではないでしょうか。
内側に重ね合わせるニットグローブもノーダメージに現存しております!
c0078587_16432148.jpg

c0078587_16432970.jpg

寒い冬に拘りの手袋、至極の逸品かと思います!
今後これ程までのコンディションでの入荷もないかと思いますので、
ミリタリー好きの方も是非この機会に手にして下さいませ!


50's U.S.A.F L-2B(Mil-J-7448C) Size:M Price:29980yen+TAX
c0078587_16435624.jpg

c0078587_1644547.jpg

c0078587_16441991.jpg

1947年、陸軍航空隊(USAAF)から米国空軍(USAF)となったこともあって、
1952年にはL-2のスペックはそのままにエアフォースブルーのL-2Aが登場し、
L-2Aの基本フォルムを受け継いだセージグリーンのL-2Bが登場します。

変更理由は、エアフォースブルーがパイロットの緊急脱出時の迷彩効果と、
高高度での太陽光線吸収(褪色)の視認性の問題があった為と言われています。

L-2BはMIL-J-7448からMIL-J-7488Jまで、11回に及ぶ細かいスペック変更を受けておりますが、
1978年、耐熱アラミド繊維ノーメックスを使用したCWU-36/Pが登場して姿を消した、
ライトゾーン用のフライトジャケットになります!
c0078587_16444983.jpg

今回ご紹介するMIL-J-7448Cは初期型となり、50年代黒タグの最終モデルとなります。

このセージグリーンはフライトジャケットの代表色として定着し、
今日の空軍装備色として引き継がれていますね。

アウターシェルは鈍いてかりを放つ明るいセージグリーン、
ライニングはシルバーグレーが稀少価値の高い1着です!
中期に入るとレスキューオレンジに変わります。
c0078587_1646946.jpg

c0078587_16461927.jpg

c0078587_1646298.jpg

c0078587_16464423.jpg

c0078587_16465447.jpg

中面ナシのライトアウターとして活用して頂けますので、
ボリューム感が程好く、お好みの方が多い人気急上昇のフライトジャケットです!
が!滅多に出てこないアイテムですので是非注目して頂きたいです!

薄く垣間見えるエアフォースマークは感慨深く、
各所の汚れは歴史を身に纏ったオリジナルならではの雰囲気でかなりカッコ良いです!
c0078587_1645348.jpg

こちらもマグネッツならではのプライスとなっております。
お探しだった方、是非狙って下さい!!

最後までありがとうございました。

本日もう一発、9月27日(土)大阪店冬物ヴィンテージ入荷Vol2!のブログアップを予定しております!

L-2Bに続き、後継にあたるCWUシリーズをピックアップして参りますので、
是非お付き合い下さいませ!

大阪店 ヤスオでした。


商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osaka
もしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。


PS) magnetsスタッフ募集!


magnets各店では、現在スタッフとして
働いて頂ける方を募集しています!

c0078587_17171717.jpg



業務内容、応募方法は コチラ から。


モノにこだわる沢山の皆様の、ご応募楽しみにしています!
by magnetsco | 2014-09-24 22:33 | OSAKA店 | Comments(0)