magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2152)
(1780)
(1590)
(1077)
(808)
(777)
(487)
(470)
(451)
(447)
(421)
(315)
(241)
(227)
(221)
(200)
(158)
(156)
(62)
(32)

最新の記事

神戸店7/29(土)US雑貨..
at 2017-07-26 23:38
暑い中、いつも本当にありがと..
at 2017-07-26 23:30
7月26日(水)大阪店ヴィン..
at 2017-07-25 19:00

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 19:20
こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

10月22日(水)大阪店ヴィンテージ入荷!#2プリズナー編Part2!30's~ウールプリズナーJKT&Coat!!(大阪アメ村店)

度々こんばんは。マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

引き続き、
10月22日(水)大阪店ヴィンテージ入荷日!!
12:30~OPEN!!

のブログアップを行なって参りたいと思います!!

プリズナー編Part1に続き、Part2に参ります!
先ほどのプリズナーコーデュロイジャケットに続き、
1930年代の激レアのウールプリズナージャケットも再び大量確保出来ております!

荒れた1920~30年代のアメリカにおいて、
比例して増加した囚人によって着用されたジャケット!
当時においては何の価値もないウール生地で作られた一着かもしれませんが、
今日ではその素材、ディテール、形状はヴィンテージウェアとして群を抜いて希少価値の高い逸品となります!

ファッションシーンにおいても注目が益々高まる"プリズナー"アイテムの中でも、
最も有名で数々のブランドにデザインソースの資料として扱われ、
復刻されたジャケットになりますが、当時のオリジナルは圧巻の迫力となります!

オリジナル(本物)に拘る方は、是非この度もお付き合い下さいませ。

30's Vintage Wool Prisoner JKT Size:About 40
SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_021013.jpg

c0078587_024963.jpg

世界史上最も繁栄と没落を味わったのが1920、1930年代のアメリカ。

第一次大戦後、経済は消耗したヨーロッパに変わって"世界の工場"として輸出を拡大し、
国際的にも大戦に消極参加だったアメリカと日本が大国として存在感を増し、
アメリカは史上初めての繁栄時代を迎えます。

そんな繁栄も間もなく、少しづつ暗雲が漂い始めます。

1929年10月24日の暗黒の木曜日を境に、
株価が一斉に大暴落し、史上最高の繁栄を誇ったアメリカから一気に墜落し、
"世界恐慌"が勃発します。

資本家は一斉に労働者の首切りをはじめ、大都市は失業者で溢れ、
食糧の配給には長蛇の列ができ、浮浪者や犯罪者が増加して社会不安が蔓延し始めた1930年代。

話は長くなりましたが、そんな時代背景に、
今回入荷のこのジャケットの存在が頷けます。

30年代頃の囚人によって着用されたウール生地のプリズナージャケットです!!

Pコートのようなスタイルを持つフロントはシングルタイプに開襟襟。
クラシカルな形状は30年代特有のジャケットと言えるかと思います!

ヴィンテージウェアがお好きな方には堪らないポイントとなりそうな、
Dポケットもオシャレに感じるディテールではないでしょうか。
c0078587_03111.jpg

c0078587_032456.jpg

c0078587_034763.jpg

c0078587_035841.jpg

グレー杢のウールメルトン生地は厚手で防寒機能を十分に果たしてくれながら、
着用時には柔軟性も備わっており、ストレスも少なく着用して頂けるヴィンテージクロージングとなります。

囚人服というと簡素な服でまかなわれたイメージもありそうですが、
ダブルステッチで、テーラードのように丁寧に仕上げが意外さはありますが、
贅沢なすこぶる良い作りです!

トップの一着はニューヨークのクリントンプリズン(現在クリントン更生施設)で
使用されていたという事が、背中にブローされたステンシルから伺えます。
c0078587_041317.jpg

クリントン刑務所は寒い気候と単離な場所に設立された事から、
時に"ニューヨークのシベリア"と呼ばれる最大級でニューヨークで3番目に古い刑務所となります。

シベリアとまで呼ばれる程の極寒地で囚人に配布されたウェア。。
肉厚なこのウールジャケットの存在が頷けますね!

バックに2段のステンシルが残る物、消えている物とありますが、
どの刑務所で使用された物かなど想像を掻き立てられますね!

それだけに同様のディテール、デザインであっても、
しゃがれ具合などが異なり、更にはグレーの色合いも全く異なる物も存在します!

どれもこの世に一着しかない逸品となっておりますので、
是非このタイプのプリズナージャケットもお試し下さいませ!
30's Vintage Wool Prisoner JKT Size:About 44 Price:29980yen+TAX
c0078587_071466.jpg

c0078587_072459.jpg


30's Vintage Wool Prisoner JKT Size:About 40 Hold! ありがとうございました。
c0078587_074046.jpg

c0078587_074938.jpg

c0078587_075916.jpg


30's Vintage Wool Prisoner JKT Size:About 38
SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_081543.jpg

c0078587_082499.jpg



30's Vintage Wool Prisoner JKT "P-Coat Type" Size:About 40
SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_084231.jpg

c0078587_09235.jpg

1930年代のウールプリズナージャケット!
この一着は激レアと言える形状ではないでしょうか!?

肉厚な濃いチェコールグレーのボディにニューヨークのクリントンプリズンのバックステンシルがブロー!
確実に"プリズナー"と断言出来ますが、フロントボタンにご注目下さい!!

ダブルのPコートタイプで充実したフロントスタイルになります!!
Dポケのポケットはそのままに8ボタンに大きめの開襟が圧巻の迫力があります!
c0078587_091646.jpg

c0078587_092578.jpg

c0078587_093526.jpg

c0078587_09439.jpg

コンディションも申し分ありません!
サイズの合う方は今後出会う事もまずないかと思いますので、
是非この機会に手にして下さいませ!
c0078587_095497.jpg



Circa 60's Vintage Prisoner JKT Size:About M
SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_0103276.jpg

c0078587_0104047.jpg

こちらはバックに"NYC"のステンシルがブローされた、
時が経つ事1950年代から1960年代頃の物と考えられるウールプリズナージャケットです!
先ほど物とは違った形状で、こちらもそそられる逸品ではないでしょうか。

フロントはパチポケとなっており、ワークカバーオールを思わすような形状が、
ヴィンテージ好きの方にも馴染み深いジャケットではないでしょうか。
c0078587_0105911.jpg

c0078587_011825.jpg

c0078587_0111972.jpg

30年代のクラシカルな面持ちからカジュアル感も漂い始め、
アメカジ好きの方にはお好きな方の多いタイプのプリズナージャケットかもしれませんね。

ブログ書きながらふと思ったのですが、
年代別に激レアのプリズナーを見比べれるって凄い事ですよね。。汗

バックには、"NYC"のステンシル
おそらく、悪名高きライカーズ島の刑務所で使用されていたのではないかと思われます。
数々の映画でも舞台モチーフとなり、ご存知の方もおられるのではないでしょうか。
c0078587_0114541.jpg

素材は粗目のメルトンウールを使用しており、程良く柔らかさもありながら、
アイテムと色目上、無骨で男らしい雰囲気は失われておりません!

縫製は肩はダブルステッチとなり、他は概ねインターロックで仕上げてあります!
これからの寒い冬のアウターに毎日重宝して頂けるヴィンテージかと思います!

こちらも是非一度袖を通してみて下さい!!
Circa 60's Vintage Prisoner JKT Size:About M Price:27980yen+TAX
c0078587_0123555.jpg

c0078587_0124126.jpg

c0078587_0124653.jpg



Circa50's~60's Vintage Prisoner JKT Size:About 36 Price:29980yen+TAX
c0078587_013381.jpg

c0078587_0131556.jpg

無骨なプリズナーアイテムにして"スタリッシュ"という第一印象を持ってしまう一着がコチラ!
小振りな4つボタンタイプは、他とは違ったメタルボタン使用という珍しいプリズナージャケットです。

ボタンの位置は比較的に上部に取り付けられ、
開襟の胸の開きも少ないサックコートを思わすデザインとなっております!
c0078587_0135370.jpg

c0078587_014327.jpg

シルエットもAラインのようなキレイなシルエットを楽しんで頂け、
身幅など余裕のあるシルエットのプリズナージャケットとはまた違ったフィット感が味わえます!

ライニングは渋いグリーンのコットン生地が張られており、
インターロックで仕上げられております!

このタイプのプリズナージャケットも激レアと言いきれます!
シンプルですが迫力があります!
c0078587_0133877.jpg



Circa50's~60's Vintage Prisoner JKT Size:About M Price:29980yen+TAX
c0078587_0143145.jpg

c0078587_0145242.jpg

こちらも類を見かけない形状で興味深いプリズナージャケットです!

同様のメルトンウールを使用しており、色目も同色ながら、
この一着の特筆すべき点はポケットの形状になります!

縦に走るポケット口はほぼ真横にポケットが取り付けられ、
およそで糸を入れられたと思われる左右非対称なステッチングが味わい深いです!
c0078587_015978.jpg

肩から袖に走る2本のダブルステッチの間隔もまばらなのが"プリズナーらしい"作りですね。
こういったヴィンテージでしか味わえない点も魅力的で、
お好きな方も多いのではないでしょうか!
c0078587_0152896.jpg

c0078587_0153555.jpg



Circa 60's Vintage Wool Prisoner Coat Size:M
SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_016430.jpg

c0078587_0161748.jpg

c0078587_0163073.jpg

c0078587_0164335.jpg

c0078587_016549.jpg

c0078587_017976.jpg

60年代に使用されていたと思われるプリズナーコートも大量です!

"NYC","RCCM"のステンシルがバックにそれぞれ入り、
同じプリズナーコートではありますが、表情の違いが魅力的です!

外側に取り付けられた大きな四角のパチポケが存在感抜群で、
チャコールグレーのボディに4つボタンとシンプルな形状がカッコ良く、
真冬のジャケットの上のコートとして、どんなスタイルに合わせ易く重宝する実用的な一着ですね!

何やらこのざっくりとしたサイズ感が再び注目浴びそうな再び新鮮に感じます!
今年は特に着用したい一着かと思います!

素材は、30年代物と比べると軽いウールメルトンを採用しているので、
重さをあまり感じずに、風格はそのままにダンディに仕上げてくれる本物の一着です!

存在も中々知られない程、貴重なプリズナーコート!
この機会に一枚押さえられておいてはいかがでしょうか。
Circa 60's Vintage Wool Prisoner Coat Size:M
SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_0173098.jpg

c0078587_0173916.jpg

c0078587_0174667.jpg


Circa 60's Vintage Wool Prisoner Coat Size:M Price:16980yen+TAX
c0078587_0175819.jpg

c0078587_018538.jpg


Circa 60's Vintage Wool Prisoner Coat Size:M Price:16980yen+TAX
c0078587_0182418.jpg

c0078587_0183256.jpg


Circa 60's Vintage Wool Prisoner Coat Size:M
SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_0184222.jpg

c0078587_018505.jpg


最後までありがとうございました。

いかがでしたでしょうか。

想像掻き立てられる当時のオリジナルのプリズナーウェア。
見た目の無骨な雰囲気やしゃがれ感はもちろんですが、
まるでアイテムを通して当時のアメリカにタイムスリップさせてくれるようなアイテムでもあります。

囚人の為のジャケットという点においては、
実際にあまり縁はありませんが、男としてはなんだかワクワクさせられ、
不思議ですが、少し憧れてしまうアイテムですね。

ヴィンテージ市場においても皆目見つからず激レアの"プリズナー"
マグネッツならではの価格で本物を店頭出しです!

是非この機会にお気に入りのプリズナーウェアを手にして下さいませ!

マグネッツバイヤー富井氏のプリズナーブログを宜しければご覧下さいませ。
↓↓↓↓↓↓↓↓
しゃがれ感、哀愁漂う、囚人服について考える 【プリズナーウェア】

いかがでしたでしょうか。

明日も、10月22日(水)大阪店ヴィンテージ入荷日!のブログアップを予定しております。

プリズナーに続き、まだまだヴィンテージウェア盛り沢山ですので、
明日からの入荷ブログも是非お付き合い下さいませ!

大阪店 ヤスオでした。

今回の入荷ブログはコチラから!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

#1プリズナー編Part1!コーデュロイ!ステンシル&黒!

c0078587_2211290.jpg


商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osaka
もしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。


PS) magnetsスタッフ募集!


magnets各店では、現在スタッフとして
働いて頂ける方を募集しています!

c0078587_17171717.jpg



業務内容、応募方法は コチラ から。


モノにこだわる沢山の皆様の、ご応募楽しみにしています!
by magnetsco | 2014-10-20 00:23 | OSAKA店 | Comments(3)
Commented by iizuka at 2014-10-27 11:39 x
30sのsize44か40はまだありますか?
Commented by magnetsco at 2014-10-27 20:32
iizuka様

こんばんは。
お世話になります。
マグネッツ大阪店 大久保と申します。

この度はコメントお問い合わせ下さいまして有難う御座います。

お問い合わせ下さいました30年代ウールプリズナージャケットのサイズ44の在庫は御座いますので、宜しければ下記のメールアドレスまでご連絡を下さいませ。
大阪店メールアドレス snke83474@nike.eonet.ne.jp

以上になります。
またご質問などが御座いましたらお気軽にお問い合わせお申し付け下さいませ。
宜しくお願い致します。

有難う御座いました。
大久保
Commented by magnetsco at 2014-11-05 08:29
バイヤーの富井から連絡があり、再度入荷するとの事です。入荷し店頭出しの準備が整い次第ブログにアップしますので、今後のブログにご注目頂けると、嬉しく思います。