magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2001)
(1751)
(1499)
(1008)
(752)
(717)
(444)
(436)
(432)
(413)
(377)
(291)
(238)
(210)
(198)
(198)
(145)
(143)
(56)
(32)

最新の記事

本日は大阪店ミリタリー&イン..
at 2017-03-25 22:06
3月25日(土)大阪店Vin..
at 2017-03-24 20:00
着こなしの幅が広がるリビルド..
at 2017-03-24 15:52

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 14:42

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

神戸店12/10(水)Midwestヴィンテージ入荷!#3 Rare Vintage Work Item!!!(T.W.神戸店)

お待たせ致しました!神戸店 伊藤です。
神戸店12/10(水)Midwest入荷!12:30~OPEN!
のブログアップ本日2回目となります!

2回目はワークアイテムをアップしてきます!
古い年代の物が沢山はいっていますが、マグネッツらしい
こんなアイテムも!?てのも御座いますので、この度も最後までお付き合い下さい!

それでは早速ご覧になってください!よろしくお願い致します。


1930's Richards Shop JKT Size:38 24980-yen +Tax
c0078587_22514610.jpg

c0078587_225153100.jpg

c0078587_2252060.jpg

非常に珍しい古い時代のワークウェアが入ってきました!
ショップジャケットになります!
しかも今回は2枚入ってきたのですが、スタンドカラーのデザインとなり
カラーもグレーベージュにパステルイエローと、他では見かけないレアなアイテムとなります!
c0078587_2252519.jpg

時代は30年代の物となり、今から約80年前と非常に古いものなのですが
デッドストックのコンディションで、奇跡的なアイテムとなります!
粗いコットンの織り生地は、その後の時代では滅多に見かけられることもなく
この30年代までが全盛期となる生地になります。
c0078587_22525759.jpg

c0078587_2253594.jpg

ボタンは、全てチェンジボタンとなっており、洗濯機も使われていないこの時代の
貴重なディテールとなります。ウォッシュボードで洗濯するときにボタンの引っかかりを
無くす為に、リングを外し、直ぐに着脱出来る様に考えられたボタンの仕様になります。
c0078587_22533190.jpg

タグも当然付いているのですが、少しモコッとしたレトロな字体が堪りませんね。
スペシャル感のあるヴィンテージウェアです!
1930's Richards Shop JKT Size:38
SoldOUt!です。ありがとうございました。
c0078587_22533836.jpg

c0078587_22534567.jpg

c0078587_22535323.jpg

c0078587_2254046.jpg

c0078587_2254711.jpg





1930's Vintage Hunting JKT Size:about-42 16980-yen +Tax
c0078587_22541632.jpg

c0078587_22543668.jpg

c0078587_22544464.jpg

続いても30年代のアイテムになります!
深い赤と黒のチェック柄を使ったハンティングジャケットになります!
c0078587_2255749.jpg

ダブルチェストにショルダーもダブルクロスと、ほかでは見ない珍しいデザインを
しており、フロントにはハンドウォーマーを含めて、4つのポケットが備わっています。
c0078587_22551838.jpg

c0078587_22552758.jpg

そしてセンター、カフス共に大きなボタンでしっかりロックできる防寒着となり
ヴィンテージらしい一枚ではないでしょうか?
c0078587_22555198.jpg

c0078587_2256370.jpg

襟を反してみるとジッパーレールが備わっており、フードが着脱式となっているのですが
残念ながらフードは欠損となります。ですが、この年代なのでエンド部分はハトメの形状を
した物がついています。
片方だけのレールとなりますが、この形状は無骨でいつ見てもカッコいいものだと実感いたします。
c0078587_2256229.jpg

c0078587_2256313.jpg

裏側には、クロス張りがなく1枚生地となり、ウールアイテムに多い
着用時の着膨れも少ないすっきりと着れるジャケットです。
バックには、ハンティング特有のゲームポケットが付いており
両サイドから、物を入れれるように作られています。

それと、ちょっと嬉しい事に予備ボタンが付いていました!
c0078587_22565295.jpg



1950's Vintage Wool Slacks Size:30x31 9980-yen +Tax
c0078587_2257389.jpg

c0078587_22571355.jpg

c0078587_22572119.jpg

落ち着いたベージュカラーを使った50年代のウールスラックスが入ってきました!
この年代に人気だったカスリ柄の物で、コンディションも極上と言っていい一本です!

よく見ないとあまりわからないカスリ柄が多いのですが、こちらの物はカスリが大きめで
はっきりと柄が分かりますね。
黒と白を使っており、何ともいえない雰囲気です。
c0078587_2257533.jpg

ウェストは共生地となっており、2タック仕様と定番のパターンとなっています。
最近若いそうにも、指示を受けだしている50’sアイテムです。
気になる方は、一度お試し下さいね!
c0078587_2258041.jpg

c0078587_2258978.jpg



1940's Jayson Embroidery Work Shirt Size:about-15 12980-yen +Tax
c0078587_22582291.jpg

c0078587_22583071.jpg

c0078587_22583939.jpg

c0078587_22584749.jpg

40年代と古い時代のワークシャツが入ってきました!
素材はポプリンコットンを使っており、サラッとした着心地でオールシーズン使って頂ける
人気の生地になります。
c0078587_22591221.jpg

袖にはボタンが2つ備わっており、ベースはミリタリーを使っているようですね。
この時代のシャツはデザインや、生地にミリタリーの物を使っていることが多く
やっぱり機能性も、タフさにも取り入れたいところが豊富にあるんでしょうね。
c0078587_22593489.jpg

c0078587_22594250.jpg

そして右胸には刺繍でネームが入っていてワンポイントとなるのですが
更に、バックにはご覧のとおりの迫力の刺繍が入っています!
ブラック文字刺繍に、豪華にも黄色のチェーンステッチでの縁取りと
なかなかインパクトのある刺繍です!

コンディションは脇下に補修跡がありますが、サイズも15ぐらいと最高の1枚ではないでしょうか!
c0078587_22595917.jpg





1940's David Jone's Wool Shirt Size:14-1/2 12980-yen +Tax
c0078587_2301239.jpg

c0078587_2302023.jpg

c0078587_2302838.jpg

極上の肌触りのウールシャツが入ってきました!
この生地感は、ミリタリーのオフィサーシャツに使われている物と同じになり
本当に上品ながら丈夫さも兼ね揃えた素晴らしい生地です。

そして、その生地に負けないぐらい縫製のほうも素晴らしく、綺麗に丁寧にステッチが走っています。
ミリタリーの物は、カーキ、ベージュ、ブラウンといった物が主流なのですが、今回の物は
かなり珍しいブルーグレーのカラーで仕上がった1枚で、初見の方も多いと思います。

首元にはチンストラップも装備されており、シャツアイテムとしては、一番
価格が跳ね上がるディテールではないでしょうか。
コンディションも非常によく、虫食いによるダメージなどは御座いません。
c0078587_231243.jpg

c0078587_2311020.jpg

c0078587_2311920.jpg



1960's Cutvel Light Flannnel Shirt Size:M
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_2312950.jpg

c0078587_2313811.jpg

人気が高いが、数が少ない!そんな1枚です!
50年代のライトフランネルを使ったオンブレチェック柄のシャツになります!

人気の高いオンブレチェックですが、素材がウール、フランネル問わず大変
注目されています。数年前から急に探している方が増えたのですが、未だに
その熱は衰えずと言ったところです。
c0078587_232316.jpg

今回の物はライトカラーの1枚で、大枠のところに白を用いて、一番小さなところに
黒を使った良く見かけるオンブレとは逆のパターンになります。

縦長のフラップポケットもフランネルでは珍しいデザインで、オープンカラーの
ボックスタイプとかなり重宝するシャツではないでしょうか?

シミ汚れと、襟部分に生地のダメージ、ボディーに補修跡がありますが、この価格は
押えておきたいところですね!
c0078587_2324926.jpg

c0078587_233033.jpg



1960's Winter King DeadStock Fannel Shirt Size:17
SoldOUt!です。ありがとうございました。
c0078587_2331067.jpg

c0078587_2331997.jpg

c0078587_2332931.jpg

この状態のヴィンテージフランネルは今後どれぐらい見れることがあるんでしょうか?
60年代のデッドストックネルになります!

好配色のいい柄をした、いかにもヴィンテージらしいチェックをしていて、当然生地は
フカフカとなっております。
ボタンにはフラッシャーが引っかかっており、これを見れるのもデッドストックでの
楽しみの一つですね。100%Cottonを謳っているフラッシャーですので
化繊が入っている物もだんだんと増えてきた時代だったようですね。
こうやって時代を知っていくのも楽しいです。

ブランドはウィンターキングで、赤黒のバッファローチェックのウールシャツなんかで
古い物には特に見られるブランドです。ハンティングウェアを主に作っていたんでしょうか?
綺麗なシルエットのシャツがこのブランドには多いのですが、今回の物も例に漏れず
いいシルエットのシャツですね。

ロングテールと書かれていますが、見る限りそんなに着丈も長くなさそうです。
非常にレアなコンディション!
c0078587_2342979.jpg

c0078587_2343771.jpg




1930's ELK City FireFighter Bag 19980-yen +Tax
c0078587_2361643.jpg

c0078587_2362658.jpg

c0078587_2363569.jpg

激シブッ!のアイテムが入ってきました!
オリーブカラーがアウトドアのアイテムを髣髴させるのですが、ステンシルを見ると
一気にテンションが上がりました!

こちらエルクシティーのファイヤーマンが使っていたファイヤーマンバッグになります!
時代も30年代とFD物となると、なかなかお目にかかれない時代のアイテムになると思います。
当時はこんなバッグを持って現場に行っていたんですね。
c0078587_2373636.jpg

c0078587_2372732.jpg

c0078587_2375031.jpg

c0078587_2375845.jpg

ストラップを留めるところにはレザーが使用されているのですが、裏を開けてみると
殆ど使用された形跡がないぐらいヌメ革の色目が変わっておりません。
そして、小さな小分けのポケットが付いているのも、確認でき、形態や財布は
こちらに入れても良さそうですね。

雰囲気もさることながら大きさも絶妙のバッグになり毎日使ってみたくなる
一品ではないでしょうか!
c0078587_2382675.jpg

c0078587_2383430.jpg






1920's Vintage Miners Cap Size:about-7-1/4 9980-yen +Tax
c0078587_2384690.jpg

c0078587_2385476.jpg

c0078587_239290.jpg

c0078587_2391173.jpg

面白いアイテムが続きます!
これは一目で欲しいと思ったアイテムです!
1920年代に炭鉱夫が使用していた、マイナーズキャップになります!
なんと言っても、額部分についているメタルのパーツが特徴となるのですが
これは真っ暗な炭鉱の中で明かりを灯すよう考えられたパーツになり
凄く雰囲気があります!
c0078587_2310642.jpg

上部に、このパーツの年号も記載されており、右側は23年9月18日と刻まれていますね。
もうおよそ一世紀となるところですが、こうやって現存しているのが驚きです。
そしてキャップの方も負けずのオーラを放っており、今では見られない粗い生地を使っており
更に、裏側にはピンクのストライプを仕様と文句なしの一品です!

こういった古いキャップアイテムに付き物である、サイズなのですが、約7-1/4と
僕でも被れる嬉しいサイズとなっております!
これは狙って下さい!
c0078587_23101935.jpg

c0078587_23103111.jpg

c0078587_23104060.jpg

c0078587_02016.jpg


1930's Monarch Brand Cruiser Bag 19980-yen +Tax
c0078587_2311317.jpg

c0078587_23111593.jpg

c0078587_23112521.jpg

c0078587_23131553.jpg

使いこなれた味があふれ出ているクルーザーバッグが入荷しました!
今では、なかなか見られないビッグサイズのバックパックとなっているのですが
迫力が凄いですね。それに使用しているストラップには上質のレザーが使われているのですが
この雰囲気も実際見ると本当にカッコイイですよ!
c0078587_23113413.jpg

バックのセンターには、製造会社のモナークのスタンプが茎rと残っており
No.3の大きさの物になります。
c0078587_2311565.jpg

c0078587_23121064.jpg

ショルダーストラップを付けれる金具も付いているので、カスタムして斜め掛けでも
使ってみたいですね。
中を開けると無骨で男らしく外見とそのままの小分けがないシンプルな作りとなっています。
大抵の物は、この中に収納できますね。
これだと一体、何日の旅に出れるでしょうか?圧巻です!
c0078587_23123783.jpg

c0078587_2312499.jpg

c0078587_2313231.jpg




1960's Universal Overall Co. HBT Shop Coat Size:42 9980-yen +Tax
c0078587_23133576.jpg

c0078587_23134586.jpg

c0078587_23135983.jpg

60年代のショップコートが入ってきました!
ブルーグレーのヘリンボーンを使い見た目が本当にカッコイイですね。
企業のワッペンとネームが胸に搭載されており、ワークらしさが一気に引き立ちます。

下のポケットは外に下がった形状をしており、手が入れ易く出来ているのですが
見た目にもカッコよく映りますね。
今、人気が特に集中してきているロング丈のアイテムを是非、お試しください!
c0078587_23141127.jpg

c0078587_23141872.jpg

c0078587_23142837.jpg

c0078587_23144130.jpg

c0078587_23145220.jpg

c0078587_2315175.jpg

最後まで、ご覧頂きまして誠にありがとうございました。
明日も入荷ブログを引き続き致しますので、是非、お付き合い下さい!

神戸店 伊藤でした。

今回の入荷ブログはこちらから↓

神戸店12/10(水)Midwestヴィンテージ入荷!#1 US,Navy Vintage!!!(T.W.神戸店)

神戸店12/10(水)Midwestヴィンテージ入荷!#2 The Vintage Denim!!!(T.W.神戸店)



商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

※4月1日より消費税率が8%に改定されました。
それにともない、商品価格表示を今までの「総額表示(内税)」から
「本体価格表示(外税)」に変更しました。お預かりする消費税額は、
レシートおよび領収書に記載します。ご了承頂けますよう宜しくお願い致します。



PS) magnets神戸店スタッフ募集!


magnets神戸トアウェスト店では、現在スタッフとして
働いて頂ける方を募集しています!

c0078587_2315439.jpg



業務内容、応募方法は コチラ から。


モノにこだわる沢山の皆様の、ご応募楽しみにしています!
by magnetsco | 2014-12-09 01:19 | KOBE店 | Comments(0)