magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2314)
(1939)
(1692)
(1110)
(854)
(817)
(496)
(495)
(494)
(488)
(442)
(330)
(271)
(232)
(225)
(214)
(161)
(159)
(71)
(33)

最新の記事

本日のスーペリア入荷にご来店..
at 2017-11-18 21:51
ホッカホカニット!!(大阪ア..
at 2017-11-18 13:22
神戸店11/18(土)スーペ..
at 2017-11-17 22:43

最新のコメント

ヨシさま、こんばんは!僕..
by magnets-vintage at 20:20
大変丁寧なお返事を頂きあ..
by ヨシ at 20:52
商品が手元に到着しだい、..
by 富井 at 20:08
ご連絡頂き、ありがとうご..
by 富井 at 19:17
はじめまして。いつもブロ..
by ヨシ at 18:27

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

1月28日(水)大阪店USヴィンテージ&スーペリア入荷!#1USAF編!B-10!!(大阪アメ村店)

こんばんは。マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

本日から、
1月28日(水)大阪店ヴィンテージ&スーペリア入荷日!!
12:30~OPEN!!

のブログアップを行なって参りたいと思います!!

今回の入荷も末恐ろしい内容となっております!
今日皆目見かける事のなくなった逸品が待望の入荷となり、
お好きな方、長年お探しだった方には是非このチャンスを手にして頂けたらと思います!

まずはマグネッツ十八番のミリタリーから、
ミリタリーフライトJKT特集で参りたいと思います!
是非お付き合い下さいませ。

40's U.S.A.A.F B-10 JKT Size:40 Price:99980yen+TAX
c0078587_1941425.jpg

c0078587_19103161.jpg

c0078587_1943017.jpg

出ました!!!
このフライトジャケットはミリタリーファンの方の中でもお探しの方が多く、
話題には頻繁に挙がるのですが、実物は滅多に出てこない逸品ですね!!
40年代のUSAAF時代の極貴重なオリジナルのB-10の登場です!

驚愕なのは奇跡の2枚同時入荷!
お探しだった方は是非この機会に手にして頂けたらと思います!!

このB-10は幻と言っても過言ではありませんね!
長いアメリカのフライト史の中でもその生産期間はなんと一年未満の9ヶ月!

いくら大所帯の米軍支給品とはいえ、
精鋭のパイロット用のフライトジャケットになると当時もかなり限られていた事かと思います。

約70年経過した今日に現存していなくて当たり前と言っていい程、
稀少なミリタリージャケットになります!
ましてや着れるコンディションレベルとなると尚更ですね!

1943年、7月22日、フライトジャケットに用いられる皮革の不足・枯渇により、
B-6の後継ジャケットとして急遽登場したのがB-10になります!

初のコットン製フライトジャケットでありながら、
1944年、4月7日の9ヵ月後には後継ジャケットになる有名なB-15が登場し、B-10は廃止となります。
c0078587_1954743.jpg

c0078587_1955633.jpg

特徴は、ODのカーキのボディに襟はムートンボアが付き、
ストラップで閉じる事が可能な作りとなり、
最大の特徴は、後のB-15のスラッシュポケットと決定的に異なる、
ボタン留めのパッチポケットのフロントスタイルになります!

ショルダーのエポレットもB-10の特徴ですね。
c0078587_1953033.jpg

c0078587_1965977.jpg

c0078587_1972274.jpg

左のパチポケにはペン刺しが取り付けられ、
他のフライトジャケットには見られない細かい特徴的なディテールです!

ライニングには年代特有のアルパカライニングとなり、
今となっては贅沢な素材がびっしりと敷き詰められております!
c0078587_1984285.jpg

素材は全くもって異なりますが、
米海軍USNのG-1のディテールと酷似しており、
その元祖ともなるM-422、M-422A等から影響を受けたフライトジャケットだったのではとも推測できますね。
c0078587_199168.jpg

入荷の2着の各詳細ですが、
上はB-10のラベル搭載しており、
コの字留めの"WALDESジップ"が付いております!
c0078587_196742.jpg

左袖には部隊の三角パッチ痕があり、細かいダメージ箇所はありますが、
リブに至るまで、素晴らしい状態と言えるかと思います!
c0078587_1991296.jpg

c0078587_1992192.jpg

c0078587_22371851.png



40's U.S.A.A.F B-10 JKT Size:About 36~38 Price:99980yen+TAX
c0078587_19132147.jpg

c0078587_19132879.jpg

下の一着はラベルは付属しておりませんが、
コの字留めの"CONMARジップ"を搭載しており、
左肩に陸軍航空隊のARMY AIR FORCEのスタンピングがくっきりと残っています!!
c0078587_19135433.jpg

c0078587_1914467.jpg

c0078587_19141148.jpg

c0078587_19142444.jpg

2点を比較するとペン刺しの箇所が異なるディテールとなっており、
コントラクターにより若干の違いが見受けられるのも面白く、
供給品でありながら一点物感が味わえるのがオリジナルの醍醐味ではないでしょうか!
c0078587_19144854.jpg

c0078587_19145643.jpg

c0078587_1915972.jpg

c0078587_19151956.jpg

c0078587_19152896.jpg

c0078587_19153516.jpg

着用感は共に36~38程度となっております。

今後出会う機会も滅多にないかと思われるB-10!
お探しだった方は是非この機会に手にして下さいませ!!
c0078587_19154545.jpg

c0078587_1916784.jpg

c0078587_2237322.jpg



50's U.S.A.F N-2A JKT Size:L SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_19172763.jpg

c0078587_19173533.jpg

c0078587_1917436.jpg

米空軍の中でも人気が高いエアフォースブルーのカラーを纏っているフライトジャケット!
50年代の貴重な名作N-2Aが入荷です!!!

滅多に見かけられなくなってきたフライトジャケットの1つとなるN-2Aは、
採用期間は僅か10年足らずと短命に終っているので、
もともとの生産数も圧倒的に少ないアイテムになります!
オリジナルとは今日出会える事は奇跡と言っても過言ではありませんね!

ラベルもしっかりと付属しており、
スペック変換期に開発されたN-2Aは、全軍統一のミルスペックが付くのに加えて、
米陸軍航空隊が独自制定した旧スペックとなるドローイングナンバーの記載があるのも面白い点です!

今となってはカッコ良く映るエアフォースブルーですが、
流石USミリタリーで、常に実用、効果を最優先として研究され続け、この色味も瞬く間に姿を消します。

エアフォースブルーは敵兵に認識されやすいという理由から廃止となり、
その後、セージグリーンと呼ばれるカラーに変更され80年代まで続きます。

このN-2Aはヘヴィーゾーン(-10℃~-30℃)の地域での使用目的とされ、
肉厚なナイロンシェルで、保温性は抜群の一着となり、毎シーズン日本の冬を越して頂けるアウターです!
c0078587_19183872.jpg

c0078587_19185899.jpg

c0078587_19221663.jpg

c0078587_19194464.jpg

c0078587_1920294.jpg

Aシリーズで使用されている特長となるフード周りのファー。
N-2に使われていたファーは抜け落ちが酷く、変わって人工アザラシのファーが採用となります。
白、黒交じりの毛が雰囲気漂います。

ショルダーには薄っすらとエアフォースマークが残っており、
濃いブルーから経年でナス紺に褪色したボディの風合いがレプリカには真似出来ない特徴と魅力で、
オリジナルならではの只ならぬ佇まいです!

というのは、高空での紫外線を浴び続ける事により、
こういった紫色に変化していき、正に空での活躍の勲章とも言える証ですね!
表と裏のナイロンシェルの色合いを比較して頂くと実感して頂けるかと思います。
c0078587_19205253.jpg

c0078587_1921237.jpg

c0078587_1921142.jpg

まだ暖気も取り入れられてない時代の狭いコックピット内で、
パイロットが座ったり、動く為に嵩張りを抑えるために考案された"ショート丈"!
N-3シリーズと異なる特徴となり、お好みの方も多いのではないでしょうか。

ネックになる事の多いリブ、ジッパーコンディションも良好です!
お探しだった方は是非この機会に手にして下さいませ!
c0078587_19213451.jpg




60's U.S.A.F N-2B JKT Size:M Price:24980yen+TAX
c0078587_19432860.jpg

c0078587_19434913.jpg

c0078587_19433654.jpg

こちらも本当に出合えなくなったN-2Bも入荷しております!

ミルスペックはEモデルとなり、DSA 100-67-C-1471 2 NOV.1966となり、
古い貴重な60年代のコヨーテーファーの一着となります!
c0078587_19441762.jpg

c0078587_19443460.jpg

c0078587_19533646.jpg

c0078587_19534989.jpg

c0078587_1954099.jpg

またミリタリー好きの方にとっては馴染み深いコントラクターとなる、
アルファ社の一着とは嬉しい付加価値のコレクタブルなN-2Bではないでしょうか!

N-2A同様にショート丈がファッションにおいても収まりが良く、
ナイロンシェルにリフレクター、多少のペンキ飛びが雰囲気抜群です!

コヨーテファーも硬化や抜けがなくフカフカのコンディションで、
オリジナルでは珍しい状態ですね!

N-2A,N-3Bの特徴であるフード割りのディテールは、
デザインとしてもカッコ良く楽しんで頂けますね!

本来、ヘルメットをも覆い被さる程の大型なフードが、
邪魔な時には首周りの負担にならないように考えられたディテールとなります。

このN-2Bも年々姿を消しており、皆目見つからないミリタリージャケットです!
お探しだった方は是非この機会に手にして下さいませ。
c0078587_19542281.jpg

c0078587_19543565.jpg


最後までありがとうございました。

本日もう一発、1月28日(水)大阪店ヴィンテージ&スーペリア入荷日!のブログアップを予定しておりますので、
是非そちらもお付き合い下さいませ。

大阪店 ヤスオでした。

商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osaka
もしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。


PS) magnetsスタッフ募集!


magnets各店では、現在スタッフとして
働いて頂ける方を募集しています!

c0078587_17171717.jpg



業務内容、応募方法は コチラ から。


モノにこだわる沢山の皆様の、ご応募楽しみにしています!
by magnetsco | 2015-01-25 22:38 | OSAKA店 | Comments(0)