magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2046)
(1765)
(1529)
(1033)
(761)
(735)
(452)
(445)
(440)
(430)
(387)
(291)
(239)
(213)
(203)
(198)
(153)
(143)
(58)
(32)

最新の記事

Big&Small!!! P..
at 2017-04-27 15:15
本日の入荷日は雨にも関わらず..
at 2017-04-27 00:43
雨の日に思い出す曲(Read..
at 2017-04-26 16:33

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 14:42

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

今の時期こそ使いこなしたい!頭にもミリタリー!(T.W.神戸店)

こんにちは、神戸店 伊藤です。

今日もいい冷え込みですね!
いろいろと使えるアイテムが増えて、どんなコーディネートを
するのか、考えるのが楽しくなります。

ウェア類だけでなく、色々な物を組み合わせて
ご自身のスタイルを楽しんでくださいね。

それでは、本日もブログアップを致しましたので、良ければ
ご覧になってください!
よろしくお願い致します。



1940's US,Navy Rebuild JeepCap 7980 -yen +Tax
c0078587_12524329.jpg


c0078587_12525372.jpg

c0078587_12525957.jpg

c0078587_12531041.jpg

本日のご紹介は、ミリタリーのヘッドウェアになります!
今の時期のコーディネートのアクセントとして、また、防寒として
便利なアイテムたちです!

まずは、こちらからになります。
以前、ご紹介がございましたが、また新たに新作が出来上がりましたので
ご紹介いたします。
c0078587_12532153.jpg

マグネッツでリビルドをしたウールキャップになります!
ショートバイザーを装備し、ジープキャップのデザインとして
今回は、登場です!

もともとの母体となる物は、1940年代に米海軍でトレーニング時に
兵士に使用されていたスウィムパンツのデッドストックとなり、物自体も
今まで見た事がないスペシャルなアイテムとなっています!

1930年代後半に初めて、ナイロン素材という物が誕生し間もない頃なので
まだまだスウィムパンツに、そういった素材は使われるところまで浸透はしておらず
素材はウールとなります。
今から考えると、海パンにウール?と驚くと思うのですが、コットンと比べて
吸水性は強くなく、速乾性が高いので、スウィムパンツとしては最適な
素材だったのでしょうね。
c0078587_1254278.jpg

そのベースを使用して、今回もマグネッツの信頼置けるアトリエさんにて
作成していただきました。今回も、縫製は、ハイレベルで納得いっていただける
仕上がりです。

このジープキャップというデザインなのですが、今までにご利用いただいた方には
お分かりでしょうが、なんせ使い易いです。
バイザー部分を前は勿論の事、横でも後ろでも様になり、また色んなコーディネートにも
しっくりきて、バイザータイプとしては一番万能なキャップとなるかもしれません。
c0078587_125340100.jpg

頭周りの部分が丁度スウィムパンツのウェスト部分となっており
タグがそのままアクセントしてデザインとして機能し、ドローコードのホールも
ユニークですね。
c0078587_14373556.jpg

1940's Rebuild WatchCap 7980-yen +Tax
c0078587_14411564.jpg

c0078587_12542023.jpg

c0078587_12542983.jpg

もう1パターン仕上がっているのですが、こちらは、緩めのサイズで仕上がった
ワッチキャップタイプの一品です。ハイゲージで編み込まれたボディーに
緩さが加わり、後ろに引っ張ったり、余った生地を自由に使え、ご自身にあった
形に仕上げやすい一品です。

このタイプの、使いやすさは皆様も、十分理解されてる事と思います。
もともとの母体のヴィンテージが滅多に見られることがないレアな物を
使っているだけに、特別感が増すリビルドヘッドウェアです。
c0078587_1254426.jpg

特にヴィンテージのかぶり物はサイズが小さい物が圧倒的に多く
見た目の雰囲気で飛びつくのですが、結果、頭に入らない。
と、言った事も多いと思います。

今回のような、拘りのヘッドウェアならお持ちのヴィンテージウェアの雰囲気も
損なわず、納得してご利用いただけると思いますので、是非、お試しください!
c0078587_14405094.jpg

下の画像は、縁を折り返さず、裏返しのインサイドアウトで、深さが出て余った部分を
後ろに引っ張って被ってみました。個人的に好きなスタイルなので、是非、お試しください。
c0078587_1441470.jpg





US,Military Cap Made In USA Size:One Size Fits All 2980-yen +Tax
c0078587_12545587.jpg

c0078587_1255586.jpg

c0078587_12551496.jpg

c0078587_12552241.jpg

c0078587_12553025.jpg

こちらは、クラウン部分にミリタリーの刺繍が入ったキャップとなります!
素晴らしいコンディションで多数ございますので、選ぶ楽しみもいっしょに味わってください。
c0078587_12554380.jpg

こちらの物も、時代は古くはありませんが、かなり希少なアイテムとなり、生産国はアメリカと
拘りの物で集めています。こういったキャップ類は、その殆どがホンデュラス製となっている
ようで、アメリカ製の物は、ほんの一握りといった発掘率になっています。

そして、その殆どが未使用?と思ってしまう状態ですので、嬉しい限りです。
ネイビー、コーストガードなど様々な物がございますので
ゆっくりお選びくださいね!

価格が本当に安いです!
c0078587_13371199.jpg

c0078587_13371784.jpg

c0078587_1337249.jpg

c0078587_13373020.jpg





1950's USAF D-1A AirCrew Cap DeadStock Size:L,XL 6980~7980-yen +Tax
c0078587_15244564.jpg

c0078587_13385836.jpg

c0078587_13392556.jpg

c0078587_13393987.jpg

c0078587_13394911.jpg

マニア心を擽る一品です!本当にレアなアイテムなのですが、デッドストックの状態ということに驚きです!
大好評を頂きまして、残りもあとわずかとなりました。
朝鮮戦争が勃発した1950年代に独立したての米空軍にて採用された、
D-1Aエアークルーキャップになります!

飛行機に搭乗する前のウェアでありフライトスーツのインナーとしても使われた
E-1Aトラウザーと、A-1Aフライングシャツに合わせて使用されていたキャップになります。

この50年代と言えば、ご覧のエアフォースブルーが特徴です!
空をイメージした空軍のシンボルカラーとして採用されたのですが
実践として不具合が生じ、60年代にはなくなり、短命で終ったこのカラーのアイテムは
非常に価値があります。
c0078587_1340633.jpg

オーラのある黒タグを見てもお分かりの通り、へヴィーと書かれており
極寒地仕様となるキャップで、素材はウールを採用しています。
なので、保存するのも難しく、今回デッドストックで出てきましたがコンディションは
個体差があり、価格に幅を持たせています。
c0078587_14183858.jpg

デザインも、特徴的で、ストラップが付いており、頭の上で留めて普段は
使ってください。本当に寒いときには、首に引っ掛けて耳までしっかり防寒できる
作りになっています。

その形状から、ハンティングアイテムとの相性もかなり良さそうですね。
更に、嬉しい事に今回出てきたのが、L,XLが中心となり、この時代の物は
サイズが小さく殆どが被れない物が多い中、このサイズは奇跡です!
c0078587_1418517.jpg




US,Army Patrol Cap Size:7-1/4 2980-yen +Tax
c0078587_1338775.jpg

c0078587_13374241.jpg

c0078587_13375076.jpg

c0078587_13383882.jpg

c0078587_13375967.jpg

こんな一品もございます!米陸軍で使用されているUCPのパトロールキャップです。
ファッション界でも取り上げられる事が、本当に多くなってきたデジカモなのですが
ウェア類だけでなくこういったヘッドウェアでも、楽しんでください!

見た目のカッコ良さはもちろんですが、内側を見るとポケットのようなものが存在し
中に地図を入れたり出来る機能的な作りとなっています。このアタリが
やっぱりミリタリーの魅力的なところですね。
機能美に徹したミリタリーならではの作りに惹かれてしまいます!

バックにはネームプレートを装着出来るようにベルクロが装備されており
このあたりに現代のミリタリーらしさが伝わってきますね。
コンディションもデッドストックと申し分ない状態です。
価格は安いですが、あまり見ないアイテムですので、是非、お試しくださいませ!
c0078587_13381616.jpg

c0078587_13382887.jpg


最後までご覧いただきまして、誠にありがとうございました!
本日も皆様のご来店をお待ちしておりますので、宜しくお願いいたします!

神戸店 伊藤でした。





商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

※4月1日より消費税率が8%に改定されました。
それにともない、商品価格表示を今までの「総額表示(内税)」から
「本体価格表示(外税)」に変更しました。お預かりする消費税額は、
レシートおよび領収書に記載します。ご了承頂けますよう宜しくお願い致します。



PS) magnets神戸店スタッフ募集!


magnets神戸トアウェスト店では、現在スタッフとして
働いて頂ける方を募集しています!

c0078587_2315439.jpg



業務内容、応募方法は コチラ から。


モノにこだわる沢山の皆様の、ご応募楽しみにしています!
by magnetsco | 2015-02-06 14:55 | KOBE店 | Comments(0)