magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2121)
(1778)
(1570)
(1056)
(796)
(759)
(475)
(466)
(448)
(439)
(414)
(304)
(241)
(219)
(217)
(198)
(157)
(154)
(62)
(32)

最新の記事

本日は大阪店スーペリア入荷に..
at 2017-06-24 23:21
Military T Par..
at 2017-06-24 16:24
6月24日(土)大阪店スーペ..
at 2017-06-23 21:25

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 19:20
こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

神戸店2/25(水)MidWestヴィンテージ入荷!#7 M-48Field Parka!!!(T.W.神戸店)

お待たせ致しました、神戸店 伊藤です。

神戸店2/25(水)MidWestヴィンテージ入荷!12:30~OPEN!!!
のブログアップの二回目となります!

2回目のブログアップは、ファッションアイテムとしても知名度の高い
フィールドパーカとなります。モッズパーカのM-51が有名ですね。

今回は、ミリタリーがお好きな方なら、満足していただけるアイテムも
登場いたしますので、最後までお付き合い下さいませ。

それではよろしくお願い致します!


1940's US,Army M-48 Field Parka Size:M
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_13215324.jpg

c0078587_13224912.jpg

現存する数が非常に少なく、初見の方も多いアイテムではないでしょうか?
M-48フィールドパーカが入荷いたしました!

M-51フィールドパーカ、通称モッズパーカは皆様ご存知かと思いますが
その直接の前身モデルとなり、デザイン的には51パーカの原型といえるパーカです。

朝鮮戦争では、M-51パーカと平行して、M-48より先に開発されたM-47というフィールドパーカも
生産されていたのですが、こちらのM-48はデザインがM-51と似ているため生産は
51に切り替わっており、本当に短命に終った数が少ないアイテムとなっています。
c0078587_1323670.jpg

c0078587_13232492.jpg

c0078587_13234566.jpg

特徴としましては、フード縁にファーがあしらわれており、後のフィールドパーカで
直接フードにファーが使用されている作りは見られないですね。
そして、フライトジャケットのように、左ショルダーには、シガレットポケットが装備されています。
フィールドパーカに、このデザインって新鮮ですよね。
c0078587_13233666.jpg

c0078587_13235986.jpg

首元には、顎までの高さを持ったネックの作りになっており、いいデザインをしています。
フードをドローコードで絞れるようになっているのですが、片方から2本コードは出る仕組みになっています。
この作りも、M-48ならではですね。更にフード裏からも絞れるようにコードが延びています。
c0078587_13415055.jpg

特徴的な作りは、バックの裾口が燕尾服のように尖っており、魚の尾に似ていることから
フィッシュテールと呼ばれるバックスタイルです。
後のM-51パーカ以降にも引き継がれていますが、このM-48が最初に採用した
デザインとなります。

先端に出ているドローコードをフロントのドローコードとそれぞれ結び
内腿部分で縛れるように考えて作られました。
M-1942から引き継がれている考えを進化させた作りとなっています。

コットンサテン生地を使用しており、厚手のフィールドパーカとなります。
本当に、見かけることが無い貴重なアイテムですので、今までお探しだった方は
お試しくださいませ!
しかも、この度、奇跡的に2枚入っています!
c0078587_13421745.jpg

c0078587_13422321.jpg

c0078587_13423226.jpg

c0078587_13424695.jpg

c0078587_13425446.jpg

c0078587_1343023.jpg

1940's US,Army M-48 Field Parka Size:L
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_13432638.jpg

c0078587_1343104.jpg

c0078587_13431883.jpg

c0078587_13433640.jpg

c0078587_1343433.jpg

c0078587_13435262.jpg


1950's US,Army M-50 FieldOver Parka Size:L 7980-yen +Tax
c0078587_1344110.jpg

c0078587_1344765.jpg

c0078587_13441644.jpg

そしてこちらも、滅多に見られないアイテムの登場です!
M-50スノーパーカになります!

冬の戦争だったコリアンウォーに使用されていたアイテムで、雪原移動時に
単色迷彩として使用されていたアイテムになります。
リヴァーシブルの作りから独立した物となっており、使用する場所が特に限られていたのでしょうか。
年代的には、M-51が登場する以前となりますので、先程ご紹介したM-48または、当時平行して生産されていた、M-47フィールドパーカの上から着用するアイテムになるようですね。
c0078587_13445221.jpg

c0078587_13451066.jpg

迷彩率ということにだけ絞られて出来たアイテムのようで、ポケットはオーヴァーポケットなるのですが
そこに腰紐が通っており、機能性はそこまで考えなかったのか、急な必要に駆られて作られたのでしょうか

素材はコットンなのですが、ポプリンではなく柔らかな手触りのいい生地となっています。
本当に今回もいろいろとアイテムがあることに驚きます!
c0078587_13443126.jpg




1940's US,Army M-1942 Reversible Ski Parka Size:M 19980-yen +Tax
c0078587_1652735.jpg

c0078587_1653672.jpg

c0078587_1654511.jpg

c0078587_167418.jpg

c0078587_1671153.jpg

40年代の貴重な主に山岳部隊によって使用されるスキーパーカが入ってきました!
しかも今回、非常に綺麗な状態の一枚となっており、生地のコンディションがいいですね。

このアイテムは1942年7月14日に誕生したアイテムなのですが、第10山岳部隊
第一特殊部隊、通称ブラックデビルで使用されており、こういった部隊は、当時では
エリートしか配属される事が許されなかった少数精鋭部隊になりますので、現存する数も
やはり少なくなることは否めません。
c0078587_166454.jpg

タグの記載にもあるとおり、リヴァーシブルの仕様となっているのですが
雪原地帯を移動するときには、単色迷彩であるホワイトの面を使用する作りになっています。
c0078587_1662055.jpg

フード縁には、ファーが施されているのですが、こちらはウルフヘアーを使用しており
ご覧のようにフード縁にダメージがございますが、このファーは耐久性が弱く
見かける物は劣化により欠損している物が殆どです。今回のように残っている方が珍しい
ぐらいだと思います。
c0078587_1663999.jpg

フード後部にはスナップボタンが装備されており、スキーを使用し高速で移動する際に
バタつきやフードが飛ばされてしまうことを考慮して絞れるよう作られています。
c0078587_1665337.jpg

裾口にはドローコードを通すホールが付いているのですが、ここで絞り上げて
後ろ身頃についているもう一つのホールに紐を通し、雪の浸入や動き易くするよう
考えられています。
短期間の生産で、終了しているアイテムですのでレアですよ!
c0078587_1672283.jpg

c0078587_1673057.jpg


1940's M-43 Field Parka Size:M 14980-yen +Tax
c0078587_16172355.jpg

c0078587_16173061.jpg

c0078587_16174730.jpg

ほぼ同デザインですが、リヴァーシブルではないこんなアイテムも存在します。
M-43フィールドパーカとなります!

オリーブ一色で纏め上げられ、雪原地帯は考慮しておらず比較的暖かい時期に
使用される目的で作られた逸品です。

素材はコットンサテンを使用しており、リヴァーシブルではない分、丈夫さをアップさせた
生地チョイスとなっており、使い込むほどに風合いが増す生地ですね。
c0078587_16175945.jpg

c0078587_16181250.jpg

c0078587_16182345.jpg

ネックデザイン、フロントポケットなどは同デザインで仕上がっているのですが
ドローコードにウッドパーツがついており、ウェスト部分にも1本追加されているのが
特徴的ですね。

コンディションが非常に良く、これから育てていける状態になっていますので
楽しみなアイテムではないでしょうか?
こちらも、フード裏にはスナップボタンでフィットさせる作りとなっています!
c0078587_16191156.jpg

c0078587_16194460.jpg



1950's US,Army M-51 Field Panka Size:XL 14980-yen +Tax
c0078587_1674142.jpg

c0078587_1675086.jpg

c0078587_168268.jpg

c0078587_1681418.jpg

c0078587_1683548.jpg

ミリタリー好きの方ならず、服好きの方に多く知られておりファッションとしての
ミリタリーアイテムでの知名度トップレベルのアウターですね!

M-51フィールドパーカと呼ばれている1951年に採用された米軍の極寒防寒衣料
となり、後の時代には、モッズパーカと呼ばれるようになったアイテムです!

コットンポプリンまたは、ナイロンオックスフォード素材を使ったボディーは軽量ながら
ダブルステッチで縫製されており頑丈な作りのこのM-51パーカ。
使い込んでいくと、ご覧のようにステッチのアタリが出て、大味になりがちな
コートアイテムでも、表情が出て、非常にカッコよくまとまっています!
c0078587_1610052.jpg

c0078587_161095.jpg

c0078587_16101974.jpg

M-51フィールドジャケットの上に着る、コートの位置に属する
アイテムなのですが、戦場だけに留まらず、ファッションシーンでも昔から
大活躍した有名なモデルとなります。

1970年代にイギリスで生まれ大ブレイクしたモッズ。
その人たちが着ていたことで知名度が一気に上がった事がきっかけですが、当時
イギリスに大量のデッドストックが、出回ったことからこういったファッションが生まれた
のかもしれません。
c0078587_16113167.jpg

バックにはフィッシュテールの作りに仕上がっており、先程のM-48から引き継がれた
フィールドパーカでは特徴的なデザインです。

サイズは特大のXLとなっており、このサイズはかえって見られないですね。
コンディションは非常によく、色目がかなり濃く残っている1枚です!
c0078587_1691272.jpg

c0078587_1692264.jpg

c0078587_1693194.jpg

c0078587_1694276.jpg





1940's USAAF A-9A Gunner Mitten Size:L 9980-yen
c0078587_1804025.jpg

c0078587_1805214.jpg

c0078587_181456.jpg

c0078587_1811335.jpg

c0078587_1812410.jpg

マニアックなアイテムが入ってきました!
こちらは、アーミーエアフォースのアイテムとなる、ミトングローブとなります!

肉厚なムートンを使用しているところを見ると極寒地様の物と判断できるのですが
こちらの仕様用途が特別で、戦闘機から、砲撃する砲手が使用するミトンとなります。

トリガーが握れるように、ご覧の通りの三又に別れた独特の形状をしており
日常で見られるミトンとは、異なったデザインとなっています。
c0078587_1813739.jpg

内側には、タグが残っており、珍しく白地に黒の刺繍で出来上がった物が
ついています。色々とこのアイテムを調べてみたのですが、その殆どが
黒ベースに金文字の、この年代のお馴染みの物となっており、今回の配色の物は
同じ、Ken-Wel社の物だけでした。
c0078587_1815356.jpg

この度、2つ入ってきたのですがサイズは、L、XLとなっており、大きく感じるのですが
Lサイズで僕で丁度ぐらいの大きさに仕上がっています。はめてみて意外と小さなと感じました。

それにしても、その役割の分だけアイテムが存在するミリタリー物は本当に奥が深いですね。
非常にレアなアイテムで、今後見つけることが難しいアイテムとなりますので
気になる方はお試しくださいませ!
1940's USAAF A-9A Gunner Mitten Size:XL 9980-yen
c0078587_1821839.jpg

c0078587_1822667.jpg

c0078587_182358.jpg

c0078587_1824437.jpg

c0078587_1825863.jpg

c0078587_18322100.jpg

最後までご覧頂きまして誠にありがとうございました。
本日この後もブログアップを致しますので、是非、お付き合い下さいませ。

神戸店 伊藤でした。




今回の入荷ブログはこちらから↓

神戸店2/25(水)MidWestヴィンテージ入荷!#1 US,Navy①(T.W.神戸店)


神戸店2/25(水)MidWestヴィンテージ入荷!#2 US,Navy Part②!!!(T.W.神戸店)


神戸店2/25(水)MidWestヴィンテージ入荷!#3 手元に置いておきたいカーディガン!(T.W.神戸店)


神戸店2/25(水)MidWestヴィンテージ入荷!#4 ハイレベル ウールアイテム!(T.W.神戸店)


神戸店2/25(水)MidWestヴィンテージ入荷!#5 Vintage Work Item!(T.W.神戸店)


神戸店2/25(水)MidWestヴィンテージ入荷!#6 Japan Souvenir JKT!!!(T.W.神戸店)


商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

※4月1日より消費税率が8%に改定されました。
それにともない、商品価格表示を今までの「総額表示(内税)」から
「本体価格表示(外税)」に変更しました。お預かりする消費税額は、
レシートおよび領収書に記載します。ご了承頂けますよう宜しくお願い致します。



PS) magnets神戸店スタッフ募集!


magnets神戸トアウェスト店では、現在スタッフとして
働いて頂ける方を募集しています!

c0078587_2315439.jpg



業務内容、応募方法は コチラ から。


モノにこだわる沢山の皆様の、ご応募楽しみにしています!
by magnetsco | 2015-02-24 21:01 | KOBE店 | Comments(0)