magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2046)
(1764)
(1528)
(1031)
(761)
(734)
(451)
(445)
(440)
(429)
(387)
(291)
(239)
(213)
(203)
(198)
(153)
(143)
(58)
(32)

最新の記事

4月26日(水)大阪店ヴィン..
at 2017-04-25 19:00
4月26日(水)大阪店ヴィン..
at 2017-04-25 17:00
4月26日(水)大阪店ヴィン..
at 2017-04-25 15:00

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 14:42

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

神戸店3/7(土)アクセサリー&雑貨入荷!#3 FireKing,SmileFace Mug+hyalyn Ashtray!!!(T.W.神戸店)

こんばんは、神戸店 伊藤です。
神戸店3/7(土)アクセサリー&雑貨入荷!12:30~OPEN!!!
の、ブログアップの本日2日目となります!

2日目の今日は、マグカップ、アシュトレイから始めたいと思います。
最近は、ウェア類だけでなく、人と会わない時間にも、拘りの一品を
求めていらっしゃる方が増えてきたと感じています。

お部屋の中で過ごす時間も、貴重になってきましたよね。
こういったアイテムを取り入れて、楽しく、リラックスできる空間に
近づけていてってください!

それでは早速ご覧になってください!
よろしくお願い致します!


1950's FireKing D-Handle Mug Cup
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_13361687.jpg

c0078587_13362739.jpg

c0078587_13363948.jpg

ファイヤーキングアイテムが多数集まりました!
1942年から1976年の生産終了までに数々のシリーズを出し続け
アメリカの生活に溶け込んだテーブルウェアの代名詞。

その種類の多さからコレクターも沢山存在し、また今から集めていこうと
考えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?


まずは、アイボリのーのDハンドルになります。
このアイボリーのシリーズは3種類ほどに分類されており、ダークアイボリー、アイボリー、ライトアイボリー
となり、色が薄くなるに連れて、時代が新しいとされています。

今回の物は、1952年頃から生産された古い物になり、色目もダークアイボリーになります。
この始めの方のDハンドルにはちょっと嬉しくなるところがありまして、その後に主流となる
Dハンドルと比べると、約1mmほど厚みがありガラスを多く使っています。

そこにある刻印も、GlassからWareに変更されて直ぐのデザインになりますね。
価格が安いのでご覧になってください。今回2つ入っています!
c0078587_13365488.jpg

FireKing D-Handle Mug Cup 1980-yen+Tax
c0078587_1337888.jpg

そして、こちらは、Dハンドルのホワイトとなります。真っ白な器になっており
コーヒーを入れたときの透け具合などが楽しめるアイテムです。
今回は、5つ入ってきておりますので、ペアで揃えて並べてみるのも
見た目がイイですね。
c0078587_13374267.jpg

c0078587_13375567.jpg




FireKing Ribbed Bottom Mug Cup 2480-yen+Tax
c0078587_13384927.jpg

c0078587_1339047.jpg

c0078587_13399100.jpg

c0078587_13391711.jpg

リブボトムのグラデーションが2つ入ってきています。こちらはボトムのデザインが
リブ状になっている事から、そう呼ばれています。

少し和を感じさせるいい色目です。スタッキングも出来るので、こちらもペアで
揃えてもいいですね。
c0078587_13392411.jpg

c0078587_13393451.jpg




FireKing Stacking Mug Cup Brown Stone 1980-yen+Tax
c0078587_13413013.jpg

続いては、こちらも定番の一つになるスタッキングマグとなります。
その名の通り、積み重ね(スタッキング)れるところが特徴で、収納にも便利ですし、重ねると
見た目にもいい感じです!

美しさと使いやすさを兼ね備えたデザインで ビビットなものから美しいグラデーションまで
様々なカラーで展開されています。当時アメリカの一般家庭で普通に使われていたので
アメリカを感じるには、本当に馴染みやすいアイテムではないでしょうか?

しかもこれもカラーがいいですね。
古いレンガをイメージして作られた、「BrownStone」と呼ばれるシリーズです!

スタッキング以外にも、このカラーで出ていますので、色々集めてみるのも
いいかもしれませんね。このカラーもオリエンタルな雰囲気にも溶け込みそうですね。
c0078587_13413942.jpg

c0078587_13415349.jpg

c0078587_13414784.jpg

FireKing Stacking Mug Cup 1980-yen+Tax
c0078587_13422341.jpg

こちらはカラー物のオレンジになります。ここまでビビットなカラーも
最近では少なくなりました。コンディションも非常にいい一品ですので
ゆっくりとご覧になってください!
c0078587_13423276.jpg

c0078587_13424099.jpg





FireKing Stacking Mug Cup 1980-yen+Tax
c0078587_13425443.jpg

そして、鉄板のホワイトです。どんな場でも溶け込み、使えるアイテムですね。
こちらは、2つ入ってきていますのでセットでもご利用ください!
c0078587_1343017.jpg

c0078587_1343815.jpg

c0078587_13431531.jpg

c0078587_13432322.jpg





Fire King Kimberley Mug
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_13443332.jpg

ファイヤーキングの代表モデルの一つでもあるキンバリーの登場です。
名前の由来は、南アフリカ共和国の都市、 KIMBERLEYが名前の由来と言われています。
ここの土地は、ダイヤモンドの産地で有名なところで、このキンバリーのモチーフは
ダイヤの原石となっています。

ゴツゴツした無骨な雰囲気もありますが、 女性にもとても人気のある
シリーズで見た目だけでなく、しっかりと容量もはいるマグカップですので
実用性も高いアイテムです。

今回は、レアなホワイトで入ってきました!
c0078587_1344419.jpg

c0078587_13445030.jpg

c0078587_1345798.jpg




Anchor Hocking Creamer 2480-yen+Tax
c0078587_1442357.jpg

c0078587_1443872.jpg

c0078587_1444883.jpg

c0078587_1445832.jpg

こんなのも入ってきています。こちらは、1976年以降のファイヤーキングブランドを
持っていた、アンカーホッキング社の刻印が入ったマグとクリーマーになります。

ファイヤーキングの時代には見かけられないショートマグが特徴的です。
そして、クリーマーもこうやって揃えて使用すると雰囲気もグッと上がります!

これも揃えて持ってみたいアイテムですね。
Anchor Hocking Short Mug Cup 1980-yen+Tax
c0078587_145955.jpg

c0078587_145183.jpg

c0078587_1453099.jpg


FireKing Umber Soup Mug
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_1454487.jpg

ファイヤーキングの中でもクリアガラスを使っているシリーズもあります。
こちらは、アンバーカラーのスープマグとなっており、綺麗な品のある見た目ですが
厚みがありかなりしっかりした作りとなっています。
渋い雰囲気ある色味ですね。
c0078587_1455248.jpg

c0078587_146140.jpg





c0078587_141240100.jpg

FireKing Royal Ruby AshTray Size:L
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_141317.jpg

c0078587_14124916.jpg

c0078587_14131493.jpg

そして、こちらも人気の高い、アシュトレイとなります!
大きさは3種類存在しており、スタッキングも出来る優れものです。

そんな中で、こちらはLサイズとなるロイヤルルビーの物が入っています。
綺麗な赤ですね。この大きさの物は、最近では珍しいと思いますので、ご覧になってください。

下の物は、フォレストグリーンより少し薄めの色使いをしている
スペアミントグリーンのMサイズとなります。こちらも、落ち着く綺麗な色目が
印象的です!
共に安い価格となっています!
FireKing Spearmint Green AshTray Size:M
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_14132985.jpg

c0078587_14135411.jpg

c0078587_1414712.jpg

c0078587_14141742.jpg

c0078587_14134499.jpg



FireKing GayFad Mixing Bowl 2480-yen+Tax
c0078587_1433150.jpg

こちらも、人気のシリーズのゲイファドのミキシングボウルになります。
ハンドペイントが器に暖かみを持たせていますね。
一つ一つ、当時に手書きで作成されていった非常に手が込んだシリーズとなります。

材料を混ぜ合わしたり、生地を作ったりと、調理器具として作られたものですが
サラダボウルやどんぶりとしても使える大きさです。

因みにゲイファド(GAY FAD)とは、ファイヤーキング製品にハンドペインティングを行っていた
スタジオの名前です。
c0078587_14331646.jpg

c0078587_14332732.jpg

c0078587_14333887.jpg



c0078587_14342470.jpg

Gay Fad Creamer
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_1434439.jpg

c0078587_1434538.jpg

c0078587_1435294.jpg

c0078587_14352255.jpg

こちらも、ゲイファドと呼ばれるシリーズと同じ技法で作られたものです。
器の方は刻印が入っておりませんので、どこのものかははっきりと識別できませんが
手書きのペインティングの、この技法は紛れもなくゲイファドと同じですね。

器のデザインもクリーマーとシュガーディッシュとなり、珍しい物になりますので
レアアイテムとしてそばに置いておきたいものです。
Gay Fad Sugar Dish
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_1436430.jpg

c0078587_14361221.jpg

c0078587_14362316.jpg

c0078587_14363518.jpg




1930's Green "Love Birds" Georgian Patterned Depression Glass Sugar Dish
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_14372788.jpg

c0078587_14373623.jpg

c0078587_14374647.jpg

こちらは珍しい一品です!
1930年代に製造された、デプレッション(不景気)グラスと呼ばれる物で、世界恐慌の時に
製造されたこのようなグラスを、そう呼んでいます。
コレクターの方にもアンティークとして注目されているアイテムになります。

こちらは綺麗なグリーンのグラスに、二匹の鳥が描かれた「ラブ・バード」と呼ばれている
有名な柄になります。

価格は安いですが、価値ある一品ですので興味のある方は是非、ご覧になってください!
c0078587_1438155.jpg

c0078587_1438983.jpg




c0078587_14524098.jpg

1970's DeadStock SmileFace Mug Cup 2980-yen +Tax
c0078587_14513290.jpg

c0078587_14514397.jpg


このマグカップはそそられる方が多いのではないでしょうか?
スマイルフェイスのマグカップになります!
しかも、今回はデッドストックでの入荷となり、こんな状態で見かけることは
かなり珍しいと思います。

イメージカラーのイエローをベースに顔が書かれたボディーは、最高ですね。
前後にペイントされており、どちらからも顔を覗かせています。

素材も、セラミックやプラスティックがこのアイテムでは多いのですが
ミルクガラスを使っているのも新鮮ですね。
スタッキングも出来ますので、これは揃えて押えたいところだと思います!
c0078587_1451542.jpg

c0078587_145236.jpg

c0078587_14521115.jpg




c0078587_14383231.jpg

1950's hyalyn Modern Ashtray 4980-yen+Tax
c0078587_14412543.jpg

c0078587_14413398.jpg

c0078587_14414214.jpg

1950's hyalyn Modern Ashtray 3980-yen+Tax
c0078587_14384331.jpg

c0078587_14385279.jpg

これも様々なデザイン、色目があり見ていて楽しいですし集めてみたくなってきます。
ヴィンテージのアシュトレイになります。
タバコを吸わない方も、小物入れやインテリアとして使っていただけますので
ご覧になってください。

本当に様々な物がありますね。

特に上の二つはhyalyn Porcelain の物で、1945年~1947年にLeslie Moodyと
奥さんのFrances Moodyがノースカロライナ州で始めた磁器の会社になります。

ランプのベースや、灰皿や花瓶などを作りました。この夫婦はイームズ等のモダンなデザインに影響され
陶器をデザインして行き、その時代に合わせてスタイルを変えて行きましたが、基本的には
オリジナリティーがある、モダンなデザインが目立ちます。

1973年、Leslieが亡くなるまで、hyalyn Porcelainは続き
その後は、違う会社が買い取り、名前も変え、現在も売りだしているそうです。
1960's BlencoGlass FreeForm Ashtray 2980-yen+Tax
c0078587_14402814.jpg

c0078587_14403662.jpg

c0078587_14404572.jpg

MilkGlass Shell Ashtray 2980-yen+Tax
c0078587_14422921.jpg

c0078587_14423725.jpg

c0078587_1442465.jpg

MilkGlass Shell Ashtray 1980-yen+Tax
c0078587_1443049.jpg

c0078587_1443960.jpg

Glass Buttterfly Ashtray 1980-yen +Tax
c0078587_14434243.jpg

c0078587_14432122.jpg

c0078587_1443331.jpg

最後までご覧頂きまして誠にありがとうございました。
本日も、この後、ブログアップが御座いますので、良ければお付き合い下さいませ。

神戸店 伊藤でした。


今回の入荷ブログはこちらから ↓

神戸店3/7(土)アクセサリー&雑貨入荷!#1Vintage Watch!!!(T.W.神戸店)


神戸店3/7(土)アクセサリー&雑貨入荷!#2Vintage Ring+Necklace(T.W.神戸店)




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

※4月1日より消費税率が8%に改定されました。
それにともない、商品価格表示を今までの「総額表示(内税)」から
「本体価格表示(外税)」に変更しました。お預かりする消費税額は、
レシートおよび領収書に記載します。ご了承頂けますよう宜しくお願い致します。



PS) magnets神戸店スタッフ募集!


magnets神戸トアウェスト店では、現在スタッフとして
働いて頂ける方を募集しています!

c0078587_2315439.jpg



業務内容、応募方法は コチラ から。


モノにこだわる沢山の皆様の、ご応募楽しみにしています!
by magnetsco | 2015-03-05 21:36 | KOBE店 | Comments(0)