magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2286)
(1899)
(1673)
(1102)
(843)
(808)
(496)
(487)
(483)
(479)
(439)
(327)
(265)
(230)
(224)
(210)
(161)
(159)
(70)
(33)

最新の記事

神戸店10/21(土)スーペ..
at 2017-10-20 22:32
神戸店10/21(土)スーペ..
at 2017-10-20 21:27
神戸店10/21(土)スー..
at 2017-10-20 19:54

最新のコメント

https://11te..
by 1275674094 at 09:53
https://11te..
by 1275674094 at 11:58
> しんさん 神戸..
by magnetsco at 11:09
こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 19:20
こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

神戸店3/7(土)アクセサリー&雑貨入荷!#4 Ray-Ban,USS,A.O.!!!(T.W.神戸店)

こんばんは、神戸店 伊藤です。
神戸店3/7(土)アクセサリー&雑貨入荷!12:30~OPEN!!!
の、ブログアップの本日2日目となります!

アクセサリーの熱と共に、こちらのアイテムもお求めの方が多くなってくると思います!
アイウェアのご紹介になります。
特に最近は、ヴィンテージアイウェアの人気が凄くたかっくなっていますね。

姿を消した会社や、ブランド自体は残っていても当時の母体では、なくなっていたりと
その時の物にしかないアイテムが多いところも魅力です。
今では作られていない物、または作るのが難しいものなど
色んな物が存在するアイウェア。

一度、見てみるとハマりますね。

それでは、早速ごらんになってください!
よろしくお願い致します。



c0078587_1642172.jpg

サングラスといえばここのブランドは、外せないですね。
大御所レイバンになります!!!
1937年に、アメリカの企業ボシュロム社が、空軍の委託を受けて設立し
「光学的に眼を守らなければ、サングラスとは呼べない」が設立時の基本コンセプトで
それが「光線(Ray) を遮断する(Ban)」と、そのままブランド名となっています。
実用面では、絶対的信頼の置けるブランドですね。

それに加え、実用面だけではなく、デザイン的にも1986年に、
アメリカン・ファッション・デザイナー協議会から
The World's Finest Sunglasses(世界最高級のサングラス)の称号を得ています!


Ray-Ban WayfererⅡ 7980-yen +Tax
c0078587_16423863.jpg

c0078587_16424588.jpg

c0078587_16425754.jpg

c0078587_1643747.jpg

最初にご紹介のモデルは、ウェイファーラー2!
元々のウェイファーラーが誕生したのが1952年となり、デザインを担当したのは
ボシュロム社 レイ・スティグマン。それから、この2が誕生したのですが、違いはザックリ言うと
この時代では、サイズの違いで54mmのサイズを、ウェイファーラー2と呼びます。

今現在、レイバンはイタリアのルックスオティカ社が持っているブランドとなるのですが
今のウェイファーラー2は柄物(2トーン)の物を指しています。
同じモデル名ですが、違いが変わっているところがややこしいですね。

今回の物は、買収前のB&L社製の物となり、今では希少なアイテムですね。
ちょっとした事なのですが、テンプルの処理が現在の物と違っているところも
当時の物としての貴重な製法になります!

べっ甲のフレームが、落ち着いた雰囲気を出しており、使い勝手のいいアイテムではないでしょうか?
c0078587_16432191.jpg

c0078587_16433021.jpg

c0078587_16433949.jpg


Ray-Ban Shooter Glasses
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_16434770.jpg

c0078587_16435590.jpg

c0078587_1644433.jpg

c0078587_16441278.jpg

こちらも、名作となるシューターとなります!
レンズが、時代を感じるイエローの物が搭載されています。

このイエローのレンズはカリクロームと言い、曇天や夕暮れ用に開発されたレンズの事になります。
曇天の日にはコントラストを高め標的をしっかりとらえることのできるよう開発されました。
そしてシューターの目の保護を考え耐衝撃レンズに仕上げました。

価値あるレンズとなり、コレクタブルな一品です。
フレームには、細かく、Ray-Banと刻印されています!
c0078587_1656942.jpg




Ray-Ban Sunglass Italy Made 9980-yen +Tax
c0078587_1648522.jpg

c0078587_16481351.jpg

c0078587_16482299.jpg

c0078587_16483060.jpg

そしてこちらは、最近の物で、イタリア製のレイバンとなります。

このモデルの特徴は、「偏光レンズ(POLARIZED)」を使用している点。
水面(みなも)を見続ける釣り人の必需品である偏光レンズ使用のサングラスは
ドライブ時の道路や雪面などからの反射が眩しい状況においても、その効果は絶大です。
紫外線カット効果も含めて、目の疲労が軽減されるので運転や長時間の着用にストレスが少ないです。

レンズカラーは緑がかっていて、やや釣り目のフレームですが、丸みがあるデザインで
威圧感は少なく、掛けていて自然に写ります。

蝶番にはバネが使用してあり、テンプル部が側頭を締め付けることがない
フレームカラーは、ガンメタリックとなっており、光沢を放っています。
c0078587_16532026.jpg

c0078587_16531256.jpg

c0078587_1653313.jpg





1960~70's  USS  EyeWear
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_16534255.jpg

c0078587_16534941.jpg

c0078587_1654119.jpg

c0078587_1654731.jpg

c0078587_16535527.jpg

c0078587_16541398.jpg

USSのヴィンテージミリタリーフレームが入荷です!
ブラックセルフレームで、2本入ってきました!

定番のウェリントン型、正に一個は手にしておきたいアイテムです!
拘りの一点をお探しの方にもオススメで、またミリタリー好きの方には嬉しいヴィンテージアイウェアですね!

USS(U.S SAFETY)

当時、米軍に正式採用されていたフレームで、目の悪い兵士や軍事務局に勤める方に支給され、
当時このスタイルは複数のメーカーによって生産されていました。

元々このアイウェアは当時の兵士からは、余り評価が良くなかったのか
「避妊メガネ」と、わざと悪い呼び方をしていたようです。
スタイリッシュでない見た目から、「マンネリ防止メガネ」などとも呼ばれていました。
愛称は、RPGs(ロケット弾の意味)と呼ばれ、愛称はまだ捻くれてないですね。

最初期の物はWWⅡの時代に誕生しており、その頃は、ガスマスクの上からでも掛けれるように
ワイヤーフレームにケーブルテンプルの組み合わせで作成されており、レンズにはP3を使用して
デザインは、イギリス軍が、当時使用していたPANTOを参考にして作られていました。

WWⅡ後にワイヤーフレームから、セルロースアセテートに変更しており
当時は、グレーの酢酸セルロースを用いて作成されていました。
1968年まで生産され、その後はブラックセルロースに変更となります。

今回入荷したのは、そのブラックセルフレームの物になり
度付きのレンズが当時のまま付けられていますが、
ご自身の視力にあったレンズを交換して頂ければ一生物として愛用して頂けます!

オシャレのアクセントからビジネスにも対応できるウェリントン型になりますので
拘りのメガネとして使用してみてはいかがでしょうか。
これからの時期には、特に活躍してくれそうです。

このGIアイウェアは、アメリカ政府の費用捻出によって、新兵や新兵トレイナー、オフィサー候補資格者に
提供されます。支給されるまでは、コンタクトレンズ以外の民間のアイウェアの着用が許されています。

因みに、このアイウェアを作成していたのは、American Optical Company (AO)
Bausch & Lomb (B&L)、Halo Optical Products (HALO)、Randolph Engineering
Rochester Optical Manufacturing Company (ROMCO)、Titmus Optical, Inc.
U.S. Safety Division, Parmelee Industries (USS)となり、ビッグネームが目立ちますね。
c0078587_16543970.jpg

c0078587_16544598.jpg

c0078587_16545694.jpg

c0078587_1655447.jpg

c0078587_16551217.jpg

c0078587_16552087.jpg



USS MS9 Eye Wear
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_16564893.jpg

そしてこちらは、ブラウンフレームとなります。サイドのメタルパーツのデザインが先程のものとは
変わっていますね。フレームの形状も少し違っており、こちらは1970年代後半に変更された
S9と呼ばれるモデルになります。

最初はブラックセルで作成されていたようですが、その後ブラウンに変更となり
2012年まで生産されていました。

細かく言いますと、こちらは男性用なので、MS9(=Male S9)となります。

こちらも生産中止の、貴重な一本となりますので、是非、ご覧になってください。
c0078587_16565962.jpg

c0078587_1657717.jpg

c0078587_16571496.jpg

c0078587_16572137.jpg




1950's Vintage Eye Wear 9980-yen +Tax
c0078587_16574053.jpg

c0078587_16575190.jpg

c0078587_16575995.jpg

c0078587_1658723.jpg

USSのものではありませんが、レアなセルフレームが特徴の1本となります。
薄くグリーンがかったクリアなフレームがカッコイイですね。
サイドのメタルパーツはダイヤ型となっており、目元を引き締めています。

テンプルの耳に掛ける部分が、少し欠損していますが、なかなか見られない
一品かと思いますので、ゆっくりご覧になってください。
c0078587_16582282.jpg



Shuron Ronsir Alum Glasses 7980-yen +Tax
c0078587_165845100.jpg

c0078587_16585598.jpg

c0078587_1659699.jpg

c0078587_16591610.jpg

c0078587_16592974.jpg

c0078587_16593676.jpg

こちらのブランドもアメリカを代表するブランドです!
SHURON(シュロン,シューロン)は、1865年創業のアメリカの伝統的メガネメーカーです。
アメリカンオプティカル、ボシュロムと並びアメリカ3大メガネメーカーと称されることもあるほどで
3世紀にわたって、偽りのない本当のメガネを作り続け、アメリカ陸軍に光学製品を
供給していたという実績もあります。

100年以上続く老舗ブランドということもあり、USAのレトロな雰囲気を存分に醸し出してくれ
USAモノが好きな方にお勧めのコレクター'Sアイテムとも言えるでしょう。

ブロウラインと呼ばれる、このデザインが有名で、サーモントとも呼ばれるメガネのデザインの1つになり
フレームの上部が、ちょうど眉毛のようなカタチになっているものを言います。
このデザインは、1947年にシュロン社の当時の副社長 ジャック・ロールバッハによって
世界で初めて考案されました。
1950年代に入って大ブームを巻き起こし、50年代を象徴するメガネとなりました。
マルコムXが愛用していたことでも有名ですね。

この度2本ブロウラインの物が入ってきましたので、ご覧になってください!
Shuron Glasses
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_16594731.jpg

c0078587_16595684.jpg

c0078587_170493.jpg

c0078587_1701358.jpg

c0078587_1702334.jpg


Shuron Glasses 9980-yen +Tax
c0078587_1704999.jpg

c0078587_1705816.jpg

c0078587_171733.jpg

c0078587_1711851.jpg

こちらもシュロンの物になるのですが、フレームが奥に収まっているタイプになります。
この一本も古さを感じさせ、フレームには彫刻が施されています。

テンプルが片方が新しくリペアされており、もう片方はオリジナルとなります。
それにしても、オーラのある一本です。
c0078587_1712846.jpg

c0078587_1713742.jpg




American Optical EyeWear 9980-yen +Tax
c0078587_1715277.jpg

c0078587_172085.jpg

c0078587_1721383.jpg

c0078587_172255.jpg

まだまだ沢山入ってきています。
こちらも年代を感じさせるフレームですね。メタルフレームのシンプルな一品です。
レンズの形状も丸型に近く、このタイプでお探しの方も多くいらっしゃると思います。

さすが、ヴィンテージといったフレームで、縁には細かく模様が入っており
12Kのゴールドフレームとなっています!

しかも、ブランドはAOの物となっており、価値が高まりますね。
1833年、マサチューセッツ州サウスブリッジに設立した、現存する眼鏡メーカーで
世界最古になり、その知名度も、圧倒的ですね。

今回の物のように古い物に見られる、ケーブルテンプルを開発し、また、ヘルメットを着用したままでも
かけれるようにストレートテンプルを採用した、パイロットサングラスも有名です!
また、映画の中でも度々登場し、イージーライダーやタクシードライバーなど
知名度のある映画でも使われてますね。
c0078587_1723834.jpg

c0078587_1724878.jpg




Vintage Sunglasses 9980-yen +Tax
c0078587_173074.jpg

c0078587_173246.jpg

c0078587_1733473.jpg

珍しい一品の登場です!拘りのある方、いかがでしょう?
ここまでコンパクトに畳めるサングラスになります!

複雑な畳み方でここまでコンパクトに仕上がり、掛けているときは勿論ですが
使用していないときも、楽しめる一品ではないでしょうか?

フレームはシンプルにブラックのセルフレームとなっており、どんなスタイルにも
合わせ易いところがいいですね。そして存在感のあるスクウェアレンズが
ちょっとインパクトも与えてくれます。

ストレートテンプルで、ヘルメット装着時も容易に着脱が出来る機能的な一本です!
c0078587_1734479.jpg

c0078587_1735124.jpg

c0078587_174028.jpg

c0078587_174756.jpg




Murray GrayFade Sunglasses
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_1742772.jpg

c0078587_1743765.jpg

c0078587_1744646.jpg

c0078587_1745556.jpg

c0078587_175323.jpg

存在感のあるアイウェアがこの価格でも登場です!
グレーフェードのフレーム、モスグリーンの物、それぞれ個性があり
また、スクウェアカットのレンズも無骨でカッコいい見た目ですね。
Liberty Eye Glasses 5980-yen +Tax
c0078587_1751536.jpg

c0078587_1752780.jpg

c0078587_1753560.jpg

c0078587_1754784.jpg

c0078587_1755846.jpg

Vintage FadeFlame Glasses
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_1761196.jpg

c0078587_1762264.jpg

c0078587_1763195.jpg

c0078587_1763948.jpg

c0078587_1764972.jpg






US,Safety DeadStock Protect EyeWear
1つSoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_177350.jpg

c0078587_1771196.jpg

c0078587_1772019.jpg

c0078587_1772881.jpg

c0078587_1773759.jpg

比較的新しい年代のセーフティゴーグルがデッドストックで入荷です!
拘りのUSメイドはどの年代においても貴重な存在ですので、
お探しだった方は、ご覧になってくださいね!

本格的なワークゴーグルになり独特な形状、ディテールを持っています。
ファッションにおいても新鮮に使って頂けるアイテムです!
また、当店では、お仕事場で使用される方も多いですね。

本格的な普段使いでも、拘りを持った一品をご利用されると
仕事も、気持ちよく取り組めます!
Sperian DeadStock VisitorSpec Goggle 1580-yen +Tax
c0078587_1774973.jpg

c0078587_1775765.jpg

c0078587_178777.jpg

c0078587_1781644.jpg

最後までご覧頂きまして、誠にありがとう御座いました。
明日も、引き続き入荷ブログが御座いますので、是非、お付き合い下さいませ!
よろしくお願い致します!

神戸店 伊藤でした。



今回の入荷ブログはこちらから ↓

神戸店3/7(土)アクセサリー&雑貨入荷!#1Vintage Watch!!!(T.W.神戸店)


神戸店3/7(土)アクセサリー&雑貨入荷!#2Vintage Ring+Necklace(T.W.神戸店)


神戸店3/7(土)アクセサリー&雑貨入荷!#3 FireKing,SmileFace Mug+hyalyn Ashtray!!!(T.W.神戸店)



商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

※4月1日より消費税率が8%に改定されました。
それにともない、商品価格表示を今までの「総額表示(内税)」から
「本体価格表示(外税)」に変更しました。お預かりする消費税額は、
レシートおよび領収書に記載します。ご了承頂けますよう宜しくお願い致します。



PS) magnets神戸店スタッフ募集!


magnets神戸トアウェスト店では、現在スタッフとして
働いて頂ける方を募集しています!

c0078587_2315439.jpg



業務内容、応募方法は コチラ から。


モノにこだわる沢山の皆様の、ご応募楽しみにしています!
by magnetsco | 2015-03-05 23:18 | KOBE店 | Comments(0)