magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2001)
(1751)
(1499)
(1008)
(752)
(717)
(443)
(436)
(432)
(413)
(377)
(291)
(238)
(210)
(198)
(198)
(145)
(143)
(56)
(32)

最新の記事

3月25日(土)大阪店Vin..
at 2017-03-24 20:00
着こなしの幅が広がるリビルド..
at 2017-03-24 15:52
3月25日(土)大阪店Vin..
at 2017-03-23 23:27

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 14:42

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

3パターンの魅力!!(大阪アメ村店)

こんにちは。マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

入荷日を含んだ休日にはたくさんのご来店本当にありがとうございました。
本日から平日スタートとなりますが、いかがお過ごしでしょうか!

休日お仕事だった方も、本日もマグネッツは元気にOPENしておりますので、
お気軽にリフレッシュしに遊びにお越し下さいませ!

本日もブログアップして参りたいと思います。

先日U.S.Armyのユーティリティ(ベーカー)パンツを特集しましたが、
本日はその上となるユーティリティ(OD)シャツをピックアップしてみたいと思います!

60's~70's U.S.Army L/S Utility(OD) Shirt
Size:About S~L
Price:3980yen~4980yen+TAX

c0078587_14443100.jpg

こちらのアイテムもマグネッツのお客様には馴染み深く、
マストアイテムの1つかと思いますが、どのシーズンにおいても大変重宝するミリタリーシャツです!

既にお持ちの方も、初めてでお探しだった方も、
シンプルなアイテムではありますが、年代によるディテール、シルエット等も異なる点が興味深く面白いので、
お付き合い頂けたら嬉しいです。きっと自分に合った一着を手にして頂けるかと思います!

今回ご紹介のユーティリティシャツは、
60年代~70年代の物の中でディテールチェンジする③パターンをピックアップです!

①60's U.S.Army L/S Utility(OD) Shirt
c0078587_144502.jpg

c0078587_1445792.jpg

まずはこちら!
既にODシャツの事をお持ちの方で、このディテールがお好きな方も多いかと思います!

50年代頃からの名残があるこの一着の大きな形状の特徴は、
袖に"カフスボタン無し、肩周りダブルステッチ"という点になります。
ボタンもベイカーパンツと同様に平たい大きめのボタンが使用されています。
c0078587_1451657.jpg

c0078587_1452428.jpg

c0078587_1453422.jpg

c0078587_1454575.jpg

シルエットは横幅が以降の年代の物に比べると少しワイドで、
カバーオールのようなニュアンスを持ちますので、シャツであり、ジャケットのようなルックスを持ちます。
実際に中に薄手のシャツをレイヤードして合わせてみてもオシャレですよ!

袖もカフスボタンがない分、少しゆったりとした印象の一着です!
c0078587_1462171.jpg

c0078587_1463057.jpg

c0078587_1463654.jpg


c0078587_146439.jpg

c0078587_1464923.jpg

c0078587_1465587.jpg

c0078587_14729.jpg



②60's U.S.Army L/S Utility Shirt
60年代はODシャツに変化が見かけられる年代でもあります!
c0078587_1471491.jpg

c0078587_1472183.jpg

そのパターンは様々で今回紹介する③パターンが絶対ではなく、
過度期になりますので、細かいディテールの違いは物によって存在するのですが、
こちらの一着にまずはご注目下さい!

先ほどの物と比べると、袖にカフスボタンが付き、
肩周りはダブルステッチで仕上げられたタイプになります。
c0078587_1475465.jpg

c0078587_148953.jpg

c0078587_1481696.jpg

c0078587_1483520.jpg

ボタンは先程と同じ平たいボタンやUFOボタンが混在しておりますが、
袖にボタンが付き絞りが付くだけで、見た目のシルエットがすっきりと見えます。

60年代のある年にボタンが厚みのあるUFOボタンに変化するのですが、
古いタイプのパーツ、ややすっきりな印象のODシャツをお求めの方には、
ストライクのタイプではないかと思います!
c0078587_1494455.jpg

c0078587_1495380.jpg

c0078587_150182.jpg


c0078587_1501391.jpg

c0078587_1502552.jpg

c0078587_1503555.jpg

c0078587_1504840.jpg



③70's U.S.Army L/S OD Shirt
c0078587_151816.jpg

c0078587_1511785.jpg

最後のパターンの70年代のODシャツになります。
この年代のODシャツはシルエットが美しく、キレイにラインが出るので、
細身な形状がお好きな方にオススメです!

カフスボタン付きで、ボディはウエストに掛けてはシェイプの効いた縦長のシルエットが特徴的です。
c0078587_1534543.jpg

肩周りの縫製に関してですが、60年代の概ねダブルステッチから、
この年代には概ねシングルステッチのインターロックに変更されています。
c0078587_1535771.jpg

c0078587_154496.jpg

c0078587_1541214.jpg

c0078587_1542011.jpg

ヴィンテージ好きの方はダブルをお好みの方も多いかと思いますが、
ミリタリーアイテムにおいては、この変更は決してマイナスだけのイメージではありません。

もちろん縫製の手間とコスト削減の為もあったかと思いますが、
シングルステッチのインターロック仕様は、物が引っ掛かったりする事がなく、
ベトナムファティーグなどのフィールドジャケットにも見かけられるように、ジャングルなどの密集地帯で、
枝などが引っ掛からない為に改良されたディテールとも考えられます。

故に同様にODシャツもこういった仕様に変更され、
常に着用兵士の機能美を追求された自然の成り行きのディテールとなりますので、
この時代のODシャツも味わい深く、オシャレを楽しんで頂けそうです!
c0078587_1554674.jpg

c0078587_1555462.jpg

c0078587_156140.jpg


c0078587_1561029.jpg

c0078587_1561783.jpg

c0078587_1562393.jpg

現在店頭にはご紹介の3パターンで、
ワッペン無しのシンプルなプレーンタイプから、
ミリタリーファンの方も痺れる当時のオリジナルワッペン付きの物と多くご用意しております!

最後に、
ベイカーパンツ同様に、マグネッツがアメリカで買い付けてくる物は、
全て米軍の当時のオリジナル品となります。
コットンサテン100の生地感に拘り、使い込む毎に風合いの増すのが魅力です。

どの年代においても米軍全般に支給されたこのユーティリティシャツは、
聞こえはまだまだ存在するように思われるかと思いますが、
このアイテムもアメリカでは中々見つかりづらくなっており、今後益々入手困難が予想されます。

マグネッツならではの値頃感あるプライスとなっておりますので、
お好みの一枚を選んで頂ける事も今後滅多にないかと思いますので、
是非この機会に手にしてみて下さいませ。

最後までありがとうございました。

では快晴のお出かけ日和の本日!
皆様のご来店を楽しみにお待ちしております!

大阪店 ヤスオでした。

商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osaka
もしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。


PS) magnetsスタッフ募集!


magnets各店では、現在スタッフとして
働いて頂ける方を募集しています!

c0078587_17171717.jpg



業務内容、応募方法は コチラ から。


モノにこだわる沢山の皆様の、ご応募楽しみにしています!
by magnetsco | 2015-03-30 12:43 | OSAKA店 | Comments(0)