magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2046)
(1766)
(1531)
(1033)
(763)
(737)
(452)
(445)
(442)
(430)
(387)
(291)
(239)
(213)
(203)
(198)
(153)
(143)
(58)
(32)

最新の記事

虜になるトリコ!(大阪アメ村店)
at 2017-04-29 23:52
Bowling & B.B...
at 2017-04-29 00:25
HawaiianShirt!..
at 2017-04-28 23:26

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 14:42

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

暑い日差しに、拘りの一品!(T.W.神戸店)

こんばんは、神戸店 伊藤です。

本日から、通常営業しております!

それにしても日差しがいつの間にか
凄く強くなっていますね。

今日は、ファッションも兼ねた
身を守るアイテムをご紹介です!


ブログアップを致しましたので、良ければお付き合い下さいませ。
それでは、よろしくお願い致します。!



1950's Vintage Railroad Cap Size:Large 5980-yen +Tax
c0078587_21441666.jpg

c0078587_21444082.jpg

c0078587_2145245.jpg

c0078587_21451730.jpg

c0078587_21452755.jpg

ヴィンテージキャップとしては
人気の高いデザインのレールロード
キャッブが二点入ってきました!


しかも、どちらも変わった見た目ですね。
一つは、ありそうでなかった、真っ白の
ソリッドな一品で、かなり新鮮に映ります!

汚れが目立ちやすいカラーで
ワーク用としては、特殊なところで用いられそうですが
食品関係の仕事場で使用していたものなのでしょうか。

清潔感が必要とされる場所で
使われていたと思います。


そしてもう一品は、鮮やかなストライプが
施された一品です!
色目がトリコロールになっているので
本当にインパクトがありますね。

こちらもレールロードキャップとしては
異例なデザインで、ワークとしては
かなり特殊なユニフォームですね。


企業の特注で、自社用に作らせた
一品なのでしょうか?
こちらも非常に、そそられます!

こちらは、経年による退色が
ありますが、デッドストックの一品となります!
柄の色は染めで仕上がっていますので
使い込むたびに、馴染みが出て、いい雰囲気に
仕上がる事は、間違いありませんね。

ぜひお試しください!
1960's Vintage Railroad Cap Size:7-1/8 6980-yen +Tax
c0078587_21454655.jpg

c0078587_21455595.jpg

c0078587_2146396.jpg

c0078587_21461343.jpg

c0078587_21462311.jpg




c0078587_21492894.jpg

1960's Vintage WorkCap DeadStock Size:7-3/8
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_21465322.jpg

c0078587_2147598.jpg

c0078587_21471634.jpg

c0078587_21472762.jpg

c0078587_21473799.jpg

1960年代のデッドストックワークキャップとなります!
意外と、このシンプルなベースボールタイプの
キャップは、ワークの中では、見かけられず
レアなアイテムではないでしょうか?


色目がワークらしい渋い二点となっており
グレーとカーキは本当に土臭い雰囲気を
備えており、コーディネートのアクセントには
ぴったりですね。

デザインは同じで縫製の仕方も同じような
作りとなっており、カラー違いかなと思ったのですが
バイザーの裏生地の使い方がそれぞれ違い
興味深いですね。

グレーの方のバイザーには
グリーンを使っているのですが
帽子では、結構この色目を使っていますね。
何か意味があるのでしょうか。


カッタータグの位置や表記も違うので
見比べてください!
1960's Vintage WorkCap DeadStock Size:Large 
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_21483553.jpg

c0078587_21484436.jpg

c0078587_2148555.jpg

c0078587_2149573.jpg

c0078587_21491318.jpg





1970’s DeadStock WorkCap Size:7-3/8 3980-yen +Tax
c0078587_21494765.jpg

c0078587_21495846.jpg

c0078587_2150814.jpg

c0078587_21501861.jpg

c0078587_21502839.jpg

1970年代のワークキャップとなります!
他のワークキャップとは少し色目が特殊な
2点です!

ダークトーンのカラーが独特で
生地も少し硬めのものを使っています。

トップのデザインも特徴がありフラットな
作りになっていますね。
この辺りもワークらしい雰囲気を感じます。

中を覗いてみると、どちらにも紙タグが備わっており
水も潜っていない、デッドストックである事が
わかります。

また、サイズもいい具合ですね。

サイドにはメッシュ生地を裏から当てて補強
の役割を果たしており、丈夫な一品として
仕上がっています!


こういった濃いめの色を退色させていくのも
楽しいでしょうね!
それにしても安いです!


1970’s DeadStock WorkCap Size:7-1/2 3980-yen +Tax
c0078587_21504653.jpg

c0078587_2151831.jpg

c0078587_21505834.jpg

c0078587_21511925.jpg

c0078587_21513084.jpg





1970's Kromer Work Cap. Size:7-56 3980-yen +Tax
c0078587_21514048.jpg

c0078587_21514870.jpg

c0078587_21515638.jpg

少し明るめのネイビーカラーが
独特な一品です!
ワークキャップブランドでは
有名なクローマーのワークキャップとなります!


深めの被りが独特で、愛嬌のある見た目ですが
ワークらしい雰囲気も兼ね揃えた、
珍しいキャップです。


しっかりと深めに被ってみるのもいいですが
乗せるだけで被るのも
この帽子ならではの雰囲気が楽しめると思います。

また、普通のポジションで被っていただいて
トップの余ってる生地を、後ろに引っ張って
バランスを整えて被るのもおすすめです!

崩した感じが、さらにワークらしさを引き出して
かっこよく仕上がると思いますよ!
安いです!
c0078587_2152577.jpg

c0078587_215218100.jpg


最後までご覧頂きまして
誠にありがとう御座いました!


本日も、まだ時間がありますので
皆様のご来店を
お待ちしております!

神戸店 伊藤でした。



商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

※4月1日より消費税率が8%に改定されました。
それにともない、商品価格表示を今までの「総額表示(内税)」から
「本体価格表示(外税)」に変更しました。お預かりする消費税額は、
レシートおよび領収書に記載します。ご了承頂けますよう宜しくお願い致します。



PS) magnets神戸店スタッフ募集!


magnets神戸トアウェスト店では、現在スタッフとして
働いて頂ける方を募集しています!

c0078587_2315439.jpg



業務内容、応募方法は コチラ から。


モノにこだわる沢山の皆様の、ご応募楽しみにしています!
by magnetsco | 2015-05-28 18:25 | KOBE店 | Comments(0)