magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2143)
(1779)
(1585)
(1075)
(804)
(775)
(483)
(470)
(451)
(447)
(418)
(313)
(241)
(227)
(221)
(200)
(158)
(155)
(62)
(32)

最新の記事

ヴィンテージ好きの方へ、最高..
at 2017-07-21 14:29
大衆に親しまれ続けるUSスト..
at 2017-07-20 23:32
拘りある女の子へ!(T.W...
at 2017-07-20 16:20

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 19:20
こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

憧れの、あの地の1枚!!!(T.W.神戸店)

こんにちは、神戸店 伊藤です。

本日も、絶好調の暑さですね!
こういった時期には、見た目に鮮やかな
アイテムで、気分転換して行きたいところです!


それでは本日も、ブログアップを致しましたので
良ければご覧になってください!

宜しくお願い致します!


1940's Vintage Hawaiian Shirt Size:about-L 16980-yen +Tax
c0078587_12471679.jpg

c0078587_1247413.jpg

c0078587_12472838.jpg

c0078587_12564616.jpg

c0078587_12565785.jpg

1940年代後半、メインランドに住む体格のいい1人の男は、
歴史的戦争である、第二次世界大戦に出兵し
無事帰還してきました。

戦争が終ってみると、戦勝国であるアメリカでは
日に日に、景気がよくなっているのが街を見ているだけで
手に取るように分かるほど。


この男も例に漏れず、今までと比べて
暮らしが豊かになり、生活以外にも
お金を使えるようになっていました。


それまでは、富裕層だけの物と思われていた
ハワイ旅行。
それが今では、自分も難なくいける
ようになり、ハワイ旅行を実現しようと
行動します。

c0078587_21591167.jpg

c0078587_21592267.jpg

メインランドから、ハワイへ。
渡航手段も、マトソン・ナビゲーション・カンパニーの
豪華客船を使い、贅沢を尽くした旅行を実現させました。


船内の、豪華な食事のメニューには、ハワイアンの
伝統的なモチーフを使った絵柄のカヴァーが使われており
(後に、ハワイアンシャツの柄にも取り入れられ
メニュー柄と言われるようになりました)
船の中から、旅行気分に浸れる豪華客船で
大満足。
c0078587_21593460.gif


ハワイに付くと、旅行客で賑わっており、皆それぞれ
目新しい現地の品を物色し、ごった返しています。


その中でも、メインランドの人々に受けがよかった
商品は、アロハシャツと呼ばれる、現地のモチーフを
使った鮮やかなシャツ。


レーヨンと呼ばれる素材を使っており、
手からすべる、滑らかな質感は
袖を通してみると、ハワイの気候には、涼しげで、快適に思う生地でした。
直ぐに男は、レーヨン素材のシャツを1枚手に入れようと
思ったのでした。


レーヨンハワイアンシャツは、丁度この頃から
主流となっており、30年代までは、コットン、シルクが
中心で作られていました。
シルクは高価なので、安価なレーヨンが代用として注目されたのですが

この生地に鮮やかなプリントを施す技術が
40年代に入って生み出されたこと、その上に
この戦後の好景気が重なり、レーヨンハワイアンシャツは
爆発的な人気となり、黄金期となります。

c0078587_12454279.jpg

専属のデザイナーも起用し、様々なハワイアンシャツが
店先には、並べられ、どれを手にするか、悩む事となりますが
控えめな性格のこの男が選んだのは

落ち着いたパープルをベースにし
現地の生活が伝わるような、住居と
パームツリーがプリントされたハワイアンでした。
主張性はあるけど、なんとなく品のあるこのハワイアンを
男は、大変気に入り、残りの期間を
このシャツを着て、過ごします。

そして、滞在期間も終わりを告げ、メインランドに帰省し
暫く経ち、このシャツを見ると


豪華なロイヤルハワイアン・ホテルで滞在した事を
はじめ、楽しい思いが蘇り、手放せない
思い出の品となったのでした。
c0078587_21595430.jpg



そんな人が、当時着ていたかもしれません!
40年代後半から、50年代一杯の僅か10年あまりが
ハワイアンシャツの黄金期となり、その時代に作られた
シャツには、独特のオーラがあります。

60年代に入ると、豪華客船の廃止、レーヨンに取って代わる
ポリエステルの登場で、一番華やかな、レーヨンハワイアンの時代は
短命で、終わりを告げます。
c0078587_12464872.jpg

袋縫いで仕上がった襟の、作りがたまりません!


いろんなことが想像できる、ヴィンテージアロハを
よければお試しください!


最後まで、ご覧頂きまして
誠にありがとうございました。

本日も、皆様のご来店をお待ちしております!


神戸店 伊藤でした。





商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

※4月1日より消費税率が8%に改定されました。
それにともない、商品価格表示を今までの「総額表示(内税)」から
「本体価格表示(外税)」に変更しました。お預かりする消費税額は、
レシートおよび領収書に記載します。ご了承頂けますよう宜しくお願い致します。



PS) magnets神戸店スタッフ募集!


magnets神戸トアウェスト店では、現在スタッフとして
働いて頂ける方を募集しています!

c0078587_2315439.jpg



業務内容、応募方法は コチラ から。


モノにこだわる沢山の皆様の、ご応募楽しみにしています!
by magnetsco | 2015-07-13 12:59 | KOBE店 | Comments(0)