magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2192)
(1798)
(1613)
(1090)
(821)
(789)
(493)
(475)
(456)
(454)
(435)
(325)
(242)
(227)
(224)
(201)
(160)
(159)
(63)
(32)

最新の記事

8月23日(水)大阪店ラボス..
at 2017-08-22 19:00
8月23日(水)大阪店ラボス..
at 2017-08-22 17:00
8月23日(水)大阪店ラボス..
at 2017-08-21 21:51

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 19:20
こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

MAGNETS 古着バイヤー日記 Sep 2015 前編

こんにちは、バイヤーの富井です。

先日、約三週間のアメリカ買い付けより
無事に帰国しました。

ちょうど帰国する2日前に、風邪をもらってしまい
先日まで、苦しんでおりましたが、なんとかマシになり、
今日はバイヤー日記を作っていきますね。

ちょうど季節の変わり目ですので、
あなたも風邪を甘く見ず、くれぐれも注意してくださいね。


(夜の帳も降り、深夜最初の目的地へ向けて走ります)
c0078587_16341061.jpg

ヨーロッパの雰囲気の残るこの地では、
道路の作りが複雑で、到着地までかなり迷って
日付が変わる頃にようやく、到着しました。


(今回の車もこの、KIAセドナになります。)
c0078587_1634223.jpg

久しぶりの町周り中心の買い付けに、
期待感を抱きながら発進します!


(かなり寂れた観光地?にあった、ミリタリーショップ)
c0078587_16343283.jpg

閑静な住宅街から出発し、一路人里離れた古そうな
観光地にやってきました。

このミリタリーショップに入ると、やる気の無い
女性スタッフが、レジカウンター内でボーっとしてます。

殆どの商品は新品のチャイナぽい
お土産タイプのもどき商品でしたが、一番奥の
一番下の隠れた部分に、HBTのパンツが埃をかぶって
鎮座しているのを発見

その後も、くまなく奥の奥まで物色しましたが
収穫はそれだけでした。

しかし、幸先のいい滑り出しに
期待感がモリモリと膨らみ、先へ急ぎます。


(観光地らしき場所から、内陸攻めへ移ります)
c0078587_16344036.jpg
c0078587_16344641.jpg

小さな町をかなりと徘徊したのですが、
その後、皆目アタリがありません。


(画像はグロテスクですが、スーパーで買ったムール貝の夜食。味はmmm普通)
c0078587_16345398.jpg



(スリフトショップも見つけては、パトロールしていきます)
c0078587_1635042.jpg

ところ変われど、なかなかハードなスリフト廻りでは
エキサイトするような出来事もなく、さっさと移動します。


(偶然、通りかかったアンティークショップで古そうなトートを発見)
c0078587_1635773.jpg
c0078587_16351372.jpg

厳しい買い付けが、続きます。


(アンティークショップで発見した、レッドデビルのメッセージドール。久々です)
c0078587_16352084.jpg



(田舎町を相当散策し、大都市へやってきました)
c0078587_1635286.jpg
c0078587_16353537.jpg
c0078587_1635439.jpg
c0078587_16355449.jpg

ダウンタウンでは、古着店を中心に廻ってみたのですが
ヴィンテージは見つけても、恐ろしく価格が高く全然手を出せません。

ヴィンテージショップの人と話して見ると、僕の
インスタグラムをチェックしてくれているらしく、
凄く意気投合し、地下のストックルームを見せてくれたり
デザイナーに販売するヴィンテージを見せてくれたりしたのですが
マグネッツで販売できる物は、見つかりませんでした。


(久しぶりに、この街のスラムにも行ってみました)
c0078587_1636147.jpg

以前に比べると、随分よくなりました!
アメリカはどこも改善してきて、治安が悪い所も
減りつつあるんじゃないでしょうか。


(長らく憧れていた、工場の街へやってきました)
c0078587_1636817.jpg

ビリー・ジョエルの名曲で有名なこの街。
まずフリーマーケットに出かけて、キーホルダーなど
小物を調達


(いい味の出ている、アンティークショップ)
c0078587_16361422.jpg
c0078587_16362083.jpg



(スリフトで始めてヴィンテージが出ました。ヴィンテージフランネル)
c0078587_16362728.jpg
c0078587_16363453.jpg
c0078587_16364046.jpg

その後、このファクトリータウンを徘徊しても、梨の礫。
疲労困憊で、めげてきます。

車を走らせながら、あの歌が頭をよぎります。
Well we're waiting here in Allentown
For the Pennsylvania we never found
For the promises our teachers gave,If we worked hard
If we behaved


(スリフトもまじめに見りゃなんか出るかもと期待し。。。)
c0078587_16364860.jpg
c0078587_16365523.jpg



(地方都市をぐるっと廻り、またスーパービッグシティへ)
c0078587_1637237.jpg
c0078587_1637873.jpg
c0078587_16371414.jpg

c0078587_16372127.jpg

ことごとく撃沈しました。
そして、また地方へ車を飛ばします!


(国道沿いにポツンとあるガンショップで、ミリタリーのバッグ類調達)
c0078587_16372865.jpg



(もう、閉まっててもよさそうな古いお店を発見)
c0078587_16373476.jpg

お店のおじさんが、”バイヤーか?”と
尋ねてきたので、話が早いと思い、古いストックを見せてくれないかと
お願いすると、”ここ何年も繰り返しバイヤーが抜いていった抜け殻しかない”と。

お店の隅から隅まで探しても、いわゆるラッパしか出ません。

お店のおじさんに”ゴメン、探したけど無いわ”というと、
”いいよ、わかってる。抜け殻だし”と愛想よくしてくれ、
その後、おじさんのお爺さんが始めたお店だとか、1960年代は
店の前に若い子の行列が出来、店に入るためワンブロック先の
コーナーまで、行列が続いてたなどの話を聞かせてくれました。

その後、隣のストックルーム、地下倉庫なども
案内してくれましたが、商品になるようなデッドは見つかりませんでした。

(地下倉庫の棚として使っていた木箱、こんもり積もった埃をどけると。。。)
c0078587_16374159.jpg

c0078587_17453989.jpg

なんと、1910年代のBallBandのトランスポートボックス
おじさんに、これを売ってくれないかと
尋ねてみると、快く承諾してくれ、車に入る4つだけ
徴収できました。


c0078587_16374771.jpg
c0078587_16375343.jpg
c0078587_1638165.jpg
c0078587_1638743.jpg

個人的には、納得できない収穫量に凹みながら
このエリアをあとにします。


(機内から見る、シカゴのダウンタウンとミシガン湖)
c0078587_16381343.jpg

飛行機にて、ミッドウェストエリアにやってきました。
やはりこっちの方が、僕には向いているようです。


(ドドーンと走り、田舎町廻りを始めます。こっちは空が綺麗です)
c0078587_16382043.jpg
c0078587_16382716.jpg
c0078587_16383446.jpg

超ド田舎のスリフトでは、
ヴェトナムタイガーストライプのセットアップに加え
ヴェトナム3rdのボトムス3本、デッドのジャングルブーツなど
幸先いいスタートです!


(GoogleMapを見るため、偶然駐車したところユニークな出来事が)
c0078587_163924.jpg

日本の方なら99.99%の確立で聞いた事も無いような
変わった名前の田舎町で、ネットにも電話帳にも載ってない
面白そうな場所を発見しました。

残念ながら、この日は閉店していましたが、
また次回、潜入したいと思っております。


(本物の囚人服を着用した囚人。何をしてたんだろう)
c0078587_16391292.jpg
c0078587_16391933.jpg
c0078587_16392591.jpg

僕の大好きなド田舎廻りをしていると、
ギスギスしてた気分から、爽やかな晴れ間が差込み
メンタル的にもリラックスしてきました。


(またも、RRLのリジェクトブーツを発掘。少しのスレでリジェクトに)
c0078587_16393176.jpg

日本国内ではあまり取り扱いのない、アメリカ製の
RRLエンジニアブーツを確保。

細いフォルムがヴィンテージを彷彿とさせます。


(出のいい日のビールは最高です!嵌っているローカルビール)
c0078587_16393867.jpg



(勢いも付いてきたので、ガラージセールも果敢に攻めます!)
c0078587_16394552.jpg



(知り合いのディーラーがガラージセールで手に入れた、AOのアヴィエーター)
c0078587_16395179.jpg
c0078587_16395765.jpg
c0078587_1640481.jpg



(マグネッツ倉庫のある、ネブラスカ州へやってきました)

c0078587_16401267.jpg

c0078587_16403849.jpg

まずは、倉庫に集積してきている荷物を確認。
車に乗せて運ぶ分と、倉庫にストックしておく分を
仕分けしていきます。

家具の集まりが悪く、少し今後の買い付け内容も
考え直さないといけませんね。


c0078587_16401946.jpg



(ジョセフから譲ってもらった、1907年のラウンドハンガーラック)
c0078587_16402579.jpg


(ジョセフとアイリッシュパブへ飲みにやってきました)
c0078587_1640321.jpg

少し前に、ジョセフとは合っていたのですが
飲みに来るのは久しぶりです。

最近のミッドウェストの動向を教えてもらいます。

ここのポテトスキンという、アペタイザーが最高で
これだけで夜食を済ませました。

c0078587_16404728.jpg
c0078587_16405571.jpg

ネブラスカで、出来る限り収集活動を行い
また車でドドーンと移動します。


(ディーラーRさん。いつもお世話になっております)
c0078587_1652743.jpg

さて、ネブラスカから移動しこの街へやってきました。

早朝、ディーラーのRさんの自宅へ
いつものように、見やすいようにヴィンテージを展開してくれています。

こちらでも、抱えるほどですが、ヴィンテージを譲ってもらい
また違うディーラーのところへ。


c0078587_16521978.jpg
c0078587_16522755.jpg



(アポとアポの合間に古着屋さんにも足を運びます)
c0078587_16523425.jpg

このお店、普段はオーナーさんがお店にいないので
店頭しか見れないのですが、この日はラッキーにも
オーナーさんがいらっしゃって地下倉庫を見せてもらいました。

レディース中心なので、あまり買い付け出来る物がなかったのですが
2品ほどピックし、ディーラーの元へ


(ちょっとした野暮用で、USポスタルオフィスへ。最近ときどき行きます)
c0078587_16524029.jpg



(ディーラーR”別の”のガラージ。アンティークメインなのでゴチャゴチャしてます)
c0078587_16524748.jpg

だいたいどこのディーラーのガラージも
こういう感じです。

ここで、久々に黒の雪柄スウェットを見つけたのですが
知り合いのアメリカ人に先を越されてました。

でも、その他そこそこの数のヴィンテージを
キープしておいてくれたので、纏まった収穫がありました

c0078587_16525850.jpg
c0078587_16531243.jpg



(とある倉庫にてガッツリ確保できた、モダンミリタリーたち!)
c0078587_16544041.jpg

今回、幸いにもある人の助言によって
素晴らしい倉庫を発見することができました。

特殊部隊のPCUをはじめ、なかなか見つからない
モダンミリタリーの収穫成功しております!


c0078587_16532829.jpg
c0078587_16533885.jpg


今回のバイヤー日記は、少しいつもとは趣向を変えての
アップとなりました。

明日は、後編をアップしようと思っておりますが、
商品画像のみのバイヤー日記となります。



今回も長文のブログ、最後までお付き合い頂き
ありがとう御座いました!


マグネッツカンパニー
富井



PS)バイヤー日記後編は、明日9月25日の夜までには
アップ予定になります!

by magnetsco | 2015-09-24 19:01 | バイヤー日記 | Comments(0)