magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2122)
(1778)
(1572)
(1057)
(797)
(760)
(475)
(466)
(448)
(441)
(414)
(304)
(241)
(219)
(218)
(198)
(157)
(154)
(62)
(32)

最新の記事

お待たせしました!店頭によう..
at 2017-06-27 13:00
夏に着る最高の一枚!(T.W..
at 2017-06-26 22:47
Chambray!!(大阪ア..
at 2017-06-25 23:10

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 19:20
こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

1月16日(土)大阪店モダンミリタリー入荷!#3 U.S.Army UCP編!Level7 Primaloft!(大阪アメ村店)

こんばんは。マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

本日も、
1月16日(土)大阪店モダンミリタリー入荷日!!
12:30~OPEN!!

のブログアップを行って参りたいと思います!!

ゴアテックスパーカを代表的に、瞬く間に国内でも知名度を上げた、
"U.S.Army E.C.W.C.S(拡張式寒冷地被服システム)"

ジャケット、ボトムスは、様々な気候やシチュエーションに対応する為のレイヤードシステムを意味しており、
以下の通りレベル1から7までに適正区分されています。

・レベル1:薄手のポーラテック下着
・レベル2:やや厚手のポーラテック下着
・レベル3:上半身のみのポーラテックフリース
・レベル4:撥水性の軽量ウィンドブレーカー
・レベル5:ソフトシェル
・レベル6:透湿防水性パーカー
・レベル7:中綿入りソフトシェル

このECWCS米軍衣料システムは時代とともに変化、追加されることにより、
ECWCS GEN1(第一世代)、GEN2(第二世代)、GEN3(第三世代)と変化しております。


本日1発目のアップは、Army仕様のモダンミリタリーアイテムです!
世界最強のU.S.ArmyのUCP迷彩を中心に、
最強の機能美を発揮するプリマロフト、ゴアテックスといった米軍実物品が入荷です!

こちらも普段決して手に出来ない本物となりますので、
お好きな方は、是非手にして下さいませ!

c0078587_14242290.jpg

U.S.Army E.C.W.C.S GEN III Level7 Primaloft JKT Size:XS-Short SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_14243352.jpg

c0078587_14244244.jpg

c0078587_14251531.jpg

c0078587_14252210.jpg

c0078587_14253290.jpg


U.S.Army E.C.W.C.S GEN III Level7 Primaloft JKT Size:S-Regular SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_14302753.jpg

c0078587_14304350.jpg

c0078587_14305040.jpg

c0078587_14305715.jpg


U.S.Army E.C.W.C.S GEN III Level7 Primaloft JKT Size:S-Regular SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_1431857.jpg

c0078587_14311467.jpg

c0078587_14312346.jpg

c0078587_14313088.jpg

U.S.Army仕様のジェネレーション3のレベル7!
プリマロフトジャケットが纏まって入荷です!

アフガニスタンを含めた極地で監視任務に就く兵士に優先支給されています。
納入価格が非常に高価な為、アフガニスタンに着任後の支給が慣例となっているようです。

防寒性という機能美が最重要となる今からの季節、
最強のアウターとなるのは、PCU編でも述べた通りです!
c0078587_14342347.jpg

c0078587_14342924.jpg

気温1~2℃くらいのバイク使用でもインナーは肌着程度で十分と言われ、
断熱性も高いので、暑すぎて大汗をかくという事もありません。

雨が降っても強力な撥水性能で、
雨粒をはじき返し例え縫い目から浸水してきてもダウンと違い限界まで保温してくれます。
c0078587_14364182.jpg

c0078587_14364736.jpg

c0078587_14365983.jpg

c0078587_1437545.jpg

表面生地はEPICという新素材、
中綿にプリマロフトという高性能な保温材が使用されている事により成せる機能美です!

素材のEPICですが、ポリマー系撥水透湿素材でゴアテックスより薄く軽量で、
生地自体に撥水性があるので汚れたら洗濯をし表面の汚れを落とすだけで、
半永久的に撥水性能が回復します。
c0078587_1435827.jpg

c0078587_14343528.jpg

c0078587_14372280.jpg

c0078587_14372942.jpg

2000年代の最新物で、繰り返しになりますが、まだまだ入手困難な一着となりますが、
そのバックボーンと機能性は確かな拘りを保証してくれます。

厳しい寒さの中、このジャケットが快適にウィンターシーズンを過ごさせてくれます!
この度もマグネッツならではのプライスでご用意出来ましたので、
お探しだった方は是非手にして下さいませ!
c0078587_14373937.jpg

c0078587_14374712.jpg

下の一着は、ポケットのジッパーにダメージがあり、コンディションを考慮した価格となっております。
実用性はまだまだ充分にありますので、許容範囲の方は必見です!
U.S.Army E.C.W.C.S GEN III Level7 Primaloft JKT Size:M-Regular SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_14314672.jpg

c0078587_14315319.jpg

c0078587_14322100.jpg

c0078587_1432114.jpg

c0078587_14322876.jpg

c0078587_14321851.jpg


c0078587_1444431.jpg

DeadStock U.S.Army E.C.W.C.S GENⅡ Level6 UCP Gore-Tex Parka Size:S-Long 29980yen+TAX
c0078587_1445894.jpg

c0078587_145641.jpg

c0078587_1451639.jpg

レベル6:透湿防水性パーカー=ゴアテックスになります!!

1980年頃から使用されている緑を基調としたBDU(Battle Dress Uniform)や、
砂漠地域での戦闘に使用されるDCU (Desert Camouflage Uniform) などの迷彩服の後継として
採用されたACUパターン!

さまざまな地形で効果があるUCP(Universal Camouflage Pattern)のゴアテックスパーカが、
GENⅡ,GENIIIと併せて5着入荷です!
c0078587_146650.jpg

現代の最も印象の強い米軍迷彩で、憧れが強く、お好きな方も多いのではないでしょうか。
それはまた、日本のファッションシーンでも数々のブランドに取り入れられ、
ファッションとしてもコーディネイトに溶け込む万能な柄と言えるかと思います!
c0078587_146428.jpg

c0078587_1465581.jpg

GENⅠからフード収納型となったGENⅡのUCPゴアテックスパーカは、
アウターとしての重量感がしっかりと残り、大きなフロントのパチポケットをはじめ、
複雑なディテールがミリタリーらしさを感じさせるカッコ良い一着ですね!
c0078587_1483142.jpg

c0078587_1483832.jpg

c0078587_1484523.jpg

エルボークロスにはコーデュラナイロンを使用したりと、
耐久性もかなり優れたタフなゴアテックスパーカです!
c0078587_1472278.jpg

c0078587_1472986.jpg

c0078587_1473563.jpg

c0078587_1474713.jpg
紹介の4点は、第2世代の物となり、上の一着は袋は欠損しておりますが、
奇跡的なデッドストックのコンディションとなります!
c0078587_149656.jpg

c0078587_1491363.jpg

下の3着は、USEDコンディションにはなりますが、比較的状態も良く値頃感満載です!

お探しだった方は、是非この機会に手にして下さいませ!
U.S.Army E.C.W.C.S GENⅡ Level6 UCP Gore-Tex Parka Size:S-Short SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_1416403.jpg

c0078587_14164694.jpg

c0078587_14165473.jpg


U.S.Army E.C.W.C.S GENⅡ Level6 UCP Gore-Tex Parka Size:M-Long SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_1417372.jpg

c0078587_14171042.jpg


U.S.Army E.C.W.C.S GENⅡ Level6 UCP Gore-Tex Parka Size:L-Long Price:9980yen+TAX
c0078587_14171996.jpg

c0078587_14172738.jpg



U.S.Army E.C.W.C.S GEN III Level6 UCP Gore-Tex Parka Size:S-Regular SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_14174064.jpg

c0078587_14174855.jpg

c0078587_14175963.jpg

こちらは、第二世代から更に進化した第3世代のUCPゴアテックスパーカになります!
第三世代になり、より細かくレイヤードシステムが発達していくに連れて、
活動条件に合った気候に順応する為に改良さえた点が見受けられます。

まず第二世代と第三世代の物を持ち比べて頂くと一目瞭然ですが、
軽量さが格段に増し、中に着込むという事が想定された作りとなっています。
c0078587_14185788.jpg

c0078587_14191092.jpg

c0078587_14191761.jpg

それ故に、第二世代の物に付属した独立した大きなフロントポケットは省略され、
胸元にハの字にスラッシュジッパーが付き、中に着るアイテムのポケットに手を入れる貫通式となっています。
c0078587_14202747.jpg

c0078587_14203594.jpg

c0078587_14193378.jpg

c0078587_14195921.jpg

こういった世代の進化によるディテールの違いを見比べて頂くのも面白いかと思います!
どちらも中々手に出来ないUCPのレベル6ゴアパーカになります!

今後時代が進むに連れて益々入手困難となる事が予想出来ますので、
お探しだった方、お好きな方は、是非手にして下さいませ!

防水性に優れたゴアテックスファブリックを採用のレベル6!
僕達の日常シーンにも文句ナシのアウターです!
c0078587_1421065.jpg

c0078587_1421771.jpg



c0078587_13555419.jpg

c0078587_14444524.jpg

DeadStock U.S.Army FREE IWOL Multicam Elements Vest by Massif. Size:S-Short,S-Regular,S-Long Price:16980yen+TAX
c0078587_1455263.jpg

c0078587_146583.jpg

Size:S-Short
c0078587_14395874.jpg

c0078587_14405131.jpg

c0078587_1441929.jpg

Size:S-Regular
c0078587_14412367.jpg

c0078587_1474882.jpg

c0078587_1475761.jpg

Size:S-Long
c0078587_14413182.jpg

c0078587_1471394.jpg

c0078587_1472118.jpg

激レアのACUモダンミリタリーアイテムが、
奇跡の2パターン迷彩揃って入荷です!

昨年にマルチカムの紹介をさせて頂き大反響を頂きましたが、
待望の再入荷に加えて、初めてとなるますUCPタイプも纏まって登場です!

デッドストックで稀少なサイズがこれだけ纏まって入荷も本当に奇跡的です!
最新ミリタリー好きの方は、是非この機会に手にして下さいませ!

L6の説明から繰り返しになりますが、
2005年より米陸軍が採用した戦闘服のACU(Army Combat Uniform)。
ACUには2種類のパターンが存在しています。

1つは、薄いグレーを基調とし、色々なシーンでの迷彩効果が期待できるとされた、
UCP(Universal Camouflage Pattern)。

もう1つは、アフガニスタンに赴く兵士のために採用したOCP(Operation Enduring Freedom Camouflage Pattern)。

米軍オリジナルの今回マグネッツに入荷のこのベストはIWOL VEST(アイウォル・べスト)と言い、
非常に入手困難で、更なる最新迷彩の開発が進む中、
今後もまず簡単に手に入れる事の出来ないアイテムと予想されます!

アフガニスタンの地では実際にこの2種類の迷彩が、
米軍兵に入れ混じって着用され活動されていた資料画像も確認出来ます

2007年製のデッドストックのミリタリーベスト。
このOCP=マルチカム迷彩と言えば、人気が高く、
今日のファッションシーンでもご存知の方が多い事かと思います!

Multicam(マルチカム)
クライ・プレシジョン社により開発された迷彩パターンであり、
さまざまな地形に対応できる万能性を特徴としている。

2000年代初頭に、アメリカ陸軍のACU用迷彩パターンの選定に参加したが、
UCPに敗北したため採用されることは無かった。

その後は民生用として販売が行われていたが、軍隊に本格的に採用されることは無く
アメリカ軍のフューチャー・フォース・ウォーリア計画や麻薬取締局の特殊部隊、
民間軍事会社などが採用しただけであった。

UCPがアフガニスタンに赴いた兵士から不評で、急遽このマルチカムが採用され始める。
(アフガニスタンで展開されていた不朽の自由作戦で採用されたことから、
Operation Enduring Freedom Camouflage Pattern=OCPと呼称)

他、イギリス陸軍(迷彩パターンを変更)、グルジア陸軍がマルチカムを採用した。

マルチカムは、基調色を茶色から明るいカーキ色とライムグリーンのグラデーションとし、
斑点は緑と黄緑のグラデーションと明るいピンク色のものを均等に配している。

これにより、見る角度によって緑にも見えたり茶色にも見えたりする上、
斑点によって基調色が分断されて見える。

垂直に配された斑点は草や木立、基調色のグラデーションは
水平方向の模様を醸して裸地・草原・水面を偽装している。

配色や模様のみならず、クライ社純正の生地は、可視光・赤外光の反射率や吸収率までが、
草原や土壌と同程度になるように作られており、その効果がクライ社のサイトで誇示されている。
(Wiki参照)

現米軍が採用している唯一のデジカモではない迷彩となり、
民間会社が権利を持つ為、非常にコストが掛かりますが、採用され続ける突出した迷彩パターンです!

エアクルーや、戦車兵向けに寒い環境でのミッションを想定して開発された、
米陸軍エレメントベストとなります!!
c0078587_14102784.jpg

c0078587_14104440.jpg

c0078587_14105648.jpg

c0078587_1411648.jpg

表地に、耐摩擦、難燃性繊維を使用し、
裏地には、柔らかさと暖かさを兼ね備えた、ストレッチも効いたフリースのような生地を採用、
表地と裏地の中には防水、防風、通気性を持つ生地の3層構造で出来たソフトシェルの多機能の持ち主です!

ショルダー、サイドはダブルクロスに、胸元はジッパー付きの片ポケ仕様で、
更にジッパー付きハンドウォーマーポケットを搭載して作りの非常に良いディテールになります!
c0078587_141249.jpg

c0078587_14121584.jpg

c0078587_14122794.jpg

c0078587_14123514.jpg

c0078587_14131716.jpg

軍衣服としても兵士の身を守る為に充分に機能の果たす一着で、
今日の僕達のファッションシーンには120%の機能美を堪能する事が出来るかと思います。
そして、ミリタリー好きの方にも米軍オリジナルというのは、非常に夢のあるアイテムではないでしょうか!

袋入りの状態のデッドストックのアイウォルベスト!
是非この機会に手にして下さいませ!

マグネッツならではのプライスで見逃せません!!
UCP、OCPどちらも是非この機会に手にして下さいませ!
DeadStock U.S.Army FREE IWOL UCP Elements Vest by Massif. Size:XS-Regular,S-Short,S-Regular Price:14980yen+TAX
c0078587_14434490.jpg

c0078587_1444324.jpg

c0078587_1444923.jpg

c0078587_14441831.jpg

c0078587_14442443.jpg

c0078587_14443035.jpg

c0078587_14462962.jpg

c0078587_1445096.jpg

c0078587_14453672.jpg



U.S.Army Multicam BDU JKT Size:M-Long Price:3980yen+TAX
c0078587_1501041.jpg

c0078587_1501816.jpg

c0078587_1502941.jpg

c0078587_1543010.jpg

マルチカム、ACUジャケットも入荷です!

このディテールがミリタリーならではでカッコ良いですね!
繰り返しになりますが、マルチカムは現役で使用されている迷彩で、
唯一デジタルではないカモになるのですが、
その効果は突出した物となり、このACUジャケットにおいてもその効力は絶大な物とされております。
c0078587_153975.jpg

c0078587_1531537.jpg

c0078587_153227.jpg

内側に向いて付くポケットは、物と取り出す際に手を入れ易いデザインとなり、
ミリタリーウェアは全てに機能美を追求したディテールを楽しんで頂けます!
c0078587_1533325.jpg

c0078587_1534573.jpg

c0078587_1535413.jpg

モダンミリタリーならではの近代的なデザインがカッコ良い一着です!
これからのシーズンにも最適かと思いますので、是非この機会に手にして下さいませ!
c0078587_1504798.jpg

c0078587_1525690.jpg



U.S.Army Combat Shirts Size:S-Regular Price:3980yen+TAX
c0078587_1545225.jpg

c0078587_155188.jpg

c0078587_155892.jpg

c0078587_155189.jpg

マルチカムと同様にUCPのコンバットシャツも入荷です!
個人的にも所持しているのですが、
春にはトップスとしての着用に丁度良い厚みのミリタリーアウターで、
ヴィンテージミリタリーのベトナムファティーグの最新版といったニュアンスでしょうか。
c0078587_1561390.jpg

c0078587_1562784.jpg

c0078587_1563456.jpg

c0078587_1564483.jpg

c0078587_157121.jpg

迷彩パターンはもちろんの事、こちらもミリタリーらしいディテールがファッションにも新鮮です!
お好きな方、気になられていた方は、是非一度お試し下さいませ!
c0078587_1552828.jpg

c0078587_1553614.jpg



U.S.Army Combat Shirt Size:M Price:3980yen+TAX
c0078587_15292768.jpg

c0078587_15291864.jpg

c0078587_1531462.jpg

c0078587_15311167.jpg

こんなアイテムも中々手に入りませんね!
ファッションにも新鮮なディテールが際立ち、新鮮で、カッコ良いです!

ACS(アーミー・コンバット・シャツ)は、米陸軍制式の最新野戦用シャツになります。
極暑の中東地域において、従来の歩兵の衣服構成(肌着の上にBDUとアーマー類の重ね着)では、
体力の消耗が大きく、警備活動など長時間の行動に支障があった為、コチラが開発されました。

薄手で着心地の良い素材ながら、凝ったハイスペックの作りがカッコ良いです!
c0078587_15312330.jpg

c0078587_15313026.jpg

c0078587_15313813.jpg

c0078587_15315240.jpg

ネック、胴体、背中は、パイロットスーツ等で採用されるノーメックス製。
伸縮性と保温性に優れ、メッシュ仕立てにより通気性も強化しています。
袖にはポケットが装備され、エルボークロスも衝撃に強いタフな作りです!

米軍実物被服ならではのデザインを是非ファッションシーンに取り入れてみて下さい!
お好きな方には堪らないミリタリーウェアではないでしょうか。
c0078587_153273.jpg

c0078587_15321576.jpg


最後までありがとうございました。

本日もう一発、1月16日(土)大阪店モダンミリタリー入荷日!のブログアップを予定しておりますので、
是非そちらもお付き合い下さいませ!

大阪店 ヤスオでした。

商品に対するお問い合わせはこちらまで → snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。
by magnetsco | 2016-01-14 18:22 | OSAKA店 | Comments(0)