magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2079)
(1773)
(1552)
(1042)
(781)
(746)
(460)
(460)
(447)
(433)
(395)
(300)
(240)
(214)
(213)
(198)
(154)
(149)
(60)
(32)

最新の記事

本日は大阪店スーペリア&アク..
at 2017-05-27 23:20
Jodhpurs!!! (T..
at 2017-05-27 15:57
5月27日(土)大阪店スーペ..
at 2017-05-27 00:33

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 14:42

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

40年代限定の、このアイテム!(T.W.神戸店)

こんにちは、神戸店 伊藤です。

昨日は暖かい一日でしたね!
今日は少し、気温は下がりますが
お持ちのアウターを遺憾なく発揮させていきましょう!

本日は、これからの季節に、重宝するヴィンテージアイテムを
ご紹介いたします!

それでは、良ければご覧になってください!
よろしくお願い致します!


c0078587_1291112.jpg

「HBTはヘリンボーンツイルの略で、
ヘリンボーンとは英語でニシンの骨を意味し、
模様がニシンの骨に似ているので名付けられました。
日本語では杉綾織と言い、山型の連続した模様が
杉の枝ぶりに見えることに由来します。

HBTの定義は、タテ糸がヨコ糸の上を2本(3本)、ヨコ糸の下を1本、
交差させて織られる織組織となります。


ミリタリーのものは、元々作られていたブルーデニムのアイテムの代用として、
41年ごろから誕生したのですが
50年代には、O.D.シャツに見られるコットンサテンへと、取って代わられ
約10年ぐらいの期間しか使用されていません。

使い込むほどに、杉綾織りの柄が浮かび上がってきて
なんとも言えない表情が浮かび上がり、バックボーンを省いても
見た目で、着て見たいと思われる方が本当に多い生地ですね。

歴史的にも一番有名な、第二次世界大戦の
当時の本物に是非、袖を通してみてください!




1940's US.Army M-41 HBT JKT Size:about-38 7980-yen +Tax
c0078587_1204872.jpg

c0078587_1205591.jpg

第二次世界大戦時に使用され、今では人気となる
ヘリンボーンツイルを使用したアイテムとなります!
陸軍の初期型となるこのジャケットは
稀少で知る人ぞ知る存在となるM-1941 HBT JKTです!

通称"1st"と呼ばれる貴重なヴィンテージミリタリージャケットです!

第二次世界大戦時、熱帯地方、盛夏時用野戦服として使用された、
HBT素材の陸軍M-1941ジャケット初期型1stパターン。
(M-1942型と呼称される場合もあります。)

後継型となるM-1943HBTジャケットは
ご存知の方も多いかと思いますが、
その原型となる前身モデルがM-1941となります!

以降のモデルには省略される
特徴的なディテールが存在し
M-1941ならではの作りを楽しんで頂けたらと思います!
c0078587_1212515.jpg

c0078587_1213911.jpg

まずは大きな縦長のフロントポケットにはプリーツが入り
1stのみ裾は帯付きで、サイドにはアジャスター付きと、
ボディー全体の形状も縦長になり、
完全なジャケットスタイルで考案され作り出された一品となります。

c0078587_1214770.jpg

ボタンには、この時代ならではの13スターのメタルボタンが備わり
貴重なパーツとなります!

稀少性においては、年号からの呼称でも伺えるように、
後のモデルは、M-1943と直ぐにモデルチェンジをしてしまいますので
生産期感も非常に少ないモデルとなります。
c0078587_1222088.jpg

c0078587_122195.jpg

c0078587_1225812.jpg

c0078587_1221267.jpg

c0078587_1223189.jpg

c0078587_1223943.jpg

c0078587_1224753.jpg



1940's US.Army M-43 HBT JKT Size:38-Regular 9980-yen +Tax
c0078587_1231022.jpg

c0078587_1231862.jpg

こちらは後継モデルのM-43HBTジャケットとなります!
二次大戦期に、一番活躍したヘリンボーンジャケットとなり
以前のアウターデザインのものから、シャツジャケットに
変更になった最初のモデルとなります。


もともとはアウターとして作られたのですが
実際に使っていた兵士たちは裾をパンツインにして
使うことが多く、このデザインに変更となりました。

シャツタイプですが大容量のポケットを備え、
アウターとしての機能も十分に果たします!
c0078587_1233730.jpg

そして、今回の一枚の特徴はやはりこの
白のステンシルですね!


左胸の上部に配置され、見た目もすこぶるカッコいい
仕上がりとなっています!
このジャケットでは、滅多に見られない仕様になりますので
次に見ることは、非常に難しい1枚です!
c0078587_1235232.jpg

c0078587_124120.jpg

c0078587_1241253.jpg

c0078587_125451.jpg

c0078587_1242291.jpg

c0078587_1243221.jpg

c0078587_1244297.jpg

c0078587_1251561.jpg

c0078587_1252341.jpg




U.S.M.C. P-44 HBT JKT Size:about-38 9980-yen +Tax
c0078587_1253147.jpg

c0078587_1253959.jpg

P-44もご紹介いたします!
海兵隊が使用していた、1944年登場のP-44HBTジャケットになります。

両胸に作られた大きなスリットポケットが特徴となり、
外に張り出していないので、外見はスッキリとした一枚です。
c0078587_1261040.jpg

c0078587_1262232.jpg

左胸には、USMCの象徴であるグローブ&アンカーのスタンプが
施されているのですが、今回の物は、取り外された1枚となります。
綺麗に取り外されているところを見ると、任務の上で、
MCの存在が、ばれると不味かったのでしょうか?

こういうところも色々と想像が膨らみ、興味をそそります!

このジャケットと対になるボトムスが、モンキーパンツと呼ばれ
市場でもかなり高額で取引されるアイテムとなっていますが
皆様なら、ご存知かと思います。

このP-44HBTジャケットは、モデル変更されたものの
兵士からは、不評だったようで、以前のP-41を着用する兵士が
多かったそうです。また、47年にはモデルチェンジがなされ、
非常に数が少なく、今では、一番人気の高いアイテムとなります!
c0078587_1285580.jpg

c0078587_129252.jpg

ボタンもMC専用のメタボタンが備わり、プライド高い
MCの象徴ともいえますね。
そして今回の物は、袖に、徽章がステンシルで入っているのも
特徴です!

c0078587_1264296.jpg

c0078587_1265115.jpg

c0078587_127535.jpg

c0078587_1271071.jpg

c0078587_1273090.jpg

c0078587_1271854.jpg

c0078587_1272488.jpg


最後までご覧頂きまして、誠にありがとう御座いました!
本日も、皆様のご来店を、お待ちしております!


神戸店 伊藤でした。





商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

※4月1日より消費税率が8%に改定されました。
それにともない、商品価格表示を今までの「総額表示(内税)」から
「本体価格表示(外税)」に変更しました。お預かりする消費税額は、
レシートおよび領収書に記載します。ご了承頂けますよう宜しくお願い致します。

by magnetsco | 2016-02-15 12:35 | KOBE店 | Comments(0)