magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2000)
(1751)
(1498)
(1007)
(752)
(717)
(443)
(436)
(432)
(412)
(376)
(291)
(238)
(210)
(198)
(198)
(144)
(143)
(56)
(32)

最新の記事

3月25日(土)大阪店Vin..
at 2017-03-23 23:27
3月25日(土)大阪店Vin..
at 2017-03-23 17:00
特別感を得れる生地!(T.W..
at 2017-03-23 12:34

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 14:42

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

今からが旬! (T.W.神戸店)

こんばんは、神戸店 伊藤です。

寒い日が続いてますね。
僕は、そろそろヘヴィーアウターを閉まって、衣替えを
している途中だったのですが、慌ててまた、引っ張り出しました。

快適に、過ごす事は身体の為に、凄く大切だと思いますので
皆様も、無理のない格好を心がけてくださいね。

本日もブログアップを致しましたので
良ければ、ご覧になってください!

よろしくお願い致します。

1950's Japan Souvenir JKT Size:about-36 59980-yen +Tax
c0078587_21244593.jpg

c0078587_21245397.jpg

本日ご紹介のアイテムはサテン生地を使ったアイテムとなります!
ギラッと光沢感が出るのが特徴の生地となり
人によっては、好き嫌いがはっきりしそうですね。

今回ご紹介するものは全てヴィンテージアイテムの
サテン生地となり、安ぽさがまるでなく、普段敬遠している方にこそ
納得していただける見た目となるかもしれません。

経年による生地のなじみで、ギラッとした光沢感も
角が取れて、いい雰囲気なんですよ。

それに、この生地のジャケットは丁度今からが
一番の使い時となる、旬のジャケットだと思います!
生地だけではなく、その上に乗っかった刺繍も素晴らしい
物が多く、自然と目が止まってしまいます。

今まで、試した事がなかった方こそ、お試しください!


今回の一枚は、淡い色目が新鮮に感じる1枚です!
オレンジの褪色になるようですが、絶妙な色味ですね。
経年を経たヴィンテージならではの雰囲気だと思います!

c0078587_21253740.jpg

c0078587_21254689.jpg

c0078587_2126018.jpg


両胸には、虎の顔が刺繍されており、ジャパンスーヴェニアは
本当に、クウォリティーが高いですね。
バックも同様に、虎が刺繍されていますが、存在感があり
見事な仕上がりとなっています。富士山も確認できます。

c0078587_21261915.jpg

c0078587_21262811.jpg

リブは、トリムラインの入った物を使用しており、袖には、
切り替えしのラインが入っています、その両サイドには、ブルーの
パイピングが入っているのもアクセントとなっていますね!

そして、スカジャンの特徴ですが、リヴァーシブルによる、裏面も使用できる
楽しみがあります。こちらも、手抜きのない刺繍が入っています!

虎とは一変して、鷲が施された裏面になり、こちらも迫力がありますね。
モチーフとしては、ポピュラーなのですが、普段見られるものより
カラーが多く使われており、素晴らしい仕上がりだと思います。
また、バックのほうが、濃い色目を使ったボディーで、
こちらの方が、表と取ってしまえるぐらいのインパクトですね!


ボディーには、補修跡、ジッパーが交換されていますが
迫力ある、素晴らしい一枚となります!
c0078587_21264781.jpg

c0078587_21265457.jpg

c0078587_2127429.jpg

c0078587_21271241.jpg

c0078587_21272036.jpg

c0078587_2127287.jpg

c0078587_2127374.jpg

c0078587_21274748.jpg

c0078587_21345952.jpg

c0078587_213568.jpg

c0078587_21352576.jpg




1960's U.S.A.F. KOREA Souvenir JKT Size:about-42 59980-yen +Tax
c0078587_21281952.jpg

c0078587_21283025.jpg

コリアスーヴェニアジャケットとなります!
こちらは、デザインがストレートなミリタリーとなっており
レアな1枚!


エアフォースの物で、こちらは表面だけの使用となりますが
中綿にはしっかりした物が入っており、ずしっと重みがある
ボディーを使っています!
c0078587_21291895.jpg

c0078587_21293550.jpg

右胸には、第314爆撃団のワッペンがあり
左側にはネームが、入っています。
この隊は、1986年まで存続していた部隊となります!
誕生は、第二次世界大戦末期の1944年です。
c0078587_21294559.jpg

c0078587_21295184.jpg

袖には龍の刺繍が入りますが、左袖には、シガレットポケットが
備わり、MA-1を模したフライトジャケットさながらの作りとなっています!
c0078587_21302463.jpg

そしてバックは、エアフォースの存在を
これでもかと知らしめるぐらい、存在感のある
仕立てとなっており、1963~64年に
韓国にあるオサン エアフォースベースに駐屯していた
空軍兵士の物となります!


このコリジャンもかなりそそられますね!
スペシャルな1枚です!

c0078587_21304132.jpg

中を開けると、和装を感じる独特の生地を使っており
大きくキルティングステッチが入り
中に入っている綿が、ずれないよう工夫されています!

こちらはリブで仕上がっていますが、ボディーと
同色になっており、締まった印象を受けるコリジャンですね!

サイズも大きめで、最高です!
c0078587_21305665.jpg

c0078587_2131157.jpg

c0078587_2131636.jpg

c0078587_2134434.jpg

c0078587_21344997.jpg


1940's Mac-Ben Sateen JKT Size:about-38 24980-yen +Tax
c0078587_21313977.jpg

c0078587_21314672.jpg

渋いオーラが光ります!ボタスタのご紹介です!

その後の時代は、ドットボタンが主流となるスタジャンなのですが、
古い物になるとこういったボタンタイプの物が存在します。
発掘率は年々低下していき、見かけることも
稀となりました。
ちょっと古いスタジャンでも、今では枯渇しているのが現状です。
c0078587_21354619.jpg

今回の物は、ジャージリブの襟ではなく
襟が付いているのですが、切り替えしになっていて
デザインのアクセントとしても役立っています!

ボディーにはサテン生地を使っており、
光沢感が独特ですが経年による馴染みもあって
ケバケバしい感じはありません!
c0078587_21362394.jpg

欠損していることが多いボタンも
フルで揃っているのが嬉しい限りですね!
c0078587_2136057.jpg

c0078587_2136745.jpg

ポケットの縁、リブ、ボタンは色をそろえて
二色に抑えた色使いが使いやすそうです。

ボディーだけでも、希少性の高い一枚ですが、
バックにはチェーンステッチが入っており
更に、希少性を高めた物に仕上がっています。
そして、サイズも38ぐらいとなりシルエットのバランスも
素晴らしいボタスタになります!
c0078587_21363188.jpg

c0078587_21364327.jpg

c0078587_21365027.jpg

c0078587_21365813.jpg

c0078587_21443873.jpg

c0078587_21444787.jpg


1950's Vintage Sateen JKT Size:about-40 19980-yen +Tax
c0078587_21371447.jpg

c0078587_2137228.jpg

ブルーサテンを使った、一枚のご紹介です!
こちらもボタスタとなり、
ヴィンテージとして、非常に価値のあるディテールとなっています。

c0078587_21382644.jpg

使用しているボタンはネコメボタンを使っていて、
ヴィンテージならではですね。
現在では、忠実にその当時を再現する為に、このボタンを
使って、作られた服も少なくありません。

それぐらい、当時を現す貴重なパーツとなっています。
今回のものは、2つ付け替えられていますが
そのボタンも当時のヴィンテージのシェルボタンとなりますね。
残りは全部ネコメボタンとなっています。
c0078587_2139185.jpg

飾り気のないシンプルな見た目ですが、ショルダー部分に
ナンバー8のワッペンがアクセントとなっています。
また、この当時のサテン生地は、重みのある鈍い光沢感が
独特で、この後の時代のサテンとは全然違った表情をしています。
c0078587_21393165.jpg

c0078587_21391373.jpg

c0078587_21392345.jpg

リブには、固めの質感の物が備わっており、この質感も
古いものならではとなり、70年代辺りから柔らかい全く違った
質感に変わってきます。

中を開けると、雰囲気のあるコットンクロスが貼られており
いい雰囲気ですね!
光沢感のある生地ですが、決してケバくはない
オーラを纏った1枚です!
c0078587_21395424.jpg

c0078587_21394590.jpg

c0078587_2140731.jpg



1950's FELCO Sateen Sports JKT Size:about-38 9980-yen +Tax
c0078587_21402116.jpg

c0078587_21403780.jpg

1950年代のサテン生地を使ったスポーツジャケットとなります!
スタジャンのデザインですが、サテン生地を使うと
見た目の軽さも出て、これからのコーディネートにも
最適です!
c0078587_21412514.jpg

今回のものは、ジッパータイプとなり、数的には
少なくレアな1枚です!
見かける殆どが、ドットボタンのタイプで
ジッパーは、本当に少ないですね。

光沢感が出て、他の素材とは、一際違った存在感を
放つサテン生地なのですが、経年により、光沢も
くすみが出て、なんとも言えない、いい雰囲気で仕上がっています!
c0078587_21414169.jpg

c0078587_21415131.jpg

c0078587_2142086.jpg

ボディーカラーもブルーで仕上がり、最近では
余り見かけないカラーとなりました。
リブはいい具合にやれていますが、ガシッとした
コットン素材を使っています。

c0078587_214215100.jpg

内側には、タグが備わっており、ヴィンテージアスレチック
アイテムでは、有名なフェルコの一品となります!
この度は、別のタグも付いており、タックルツイルと
記載された、生地の名前のタグも備わります。

丈夫さをアピールしていますね!
c0078587_21422562.jpg

c0078587_21423445.jpg

c0078587_21424467.jpg

最後までご覧頂きまして誠にありがとう御座います!
明日も、皆様のご来店を、お待ちしております!
ご都合の宜しい方は、是非、ご来店くださいませ!


神戸店 伊藤でした。



商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

※4月1日より消費税率が8%に改定されました。
それにともない、商品価格表示を今までの「総額表示(内税)」から
「本体価格表示(外税)」に変更しました。お預かりする消費税額は、
レシートおよび領収書に記載します。ご了承頂けますよう宜しくお願い致します。

by magnetsco | 2016-02-26 21:55 | KOBE店 | Comments(0)