magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2314)
(1939)
(1692)
(1110)
(854)
(817)
(496)
(495)
(494)
(488)
(442)
(330)
(271)
(232)
(225)
(214)
(161)
(159)
(71)
(33)

最新の記事

本日のスーペリア入荷にご来店..
at 2017-11-18 21:51
ホッカホカニット!!(大阪ア..
at 2017-11-18 13:22
神戸店11/18(土)スーペ..
at 2017-11-17 22:43

最新のコメント

ヨシさま、こんばんは!僕..
by magnets-vintage at 20:20
大変丁寧なお返事を頂きあ..
by ヨシ at 20:52
商品が手元に到着しだい、..
by 富井 at 20:08
ご連絡頂き、ありがとうご..
by 富井 at 19:17
はじめまして。いつもブロ..
by ヨシ at 18:27

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

高温多湿の日本の夏のミリタリー!(T.W.神戸店)

こんにちは、神戸店 伊藤です。

本日から、お仕事再開ですね!
長期休暇で身体がなれない方も居られるでしょうね。

逆にサーヴィス業の方は、G.W.が終わり
今日からお休みの方も多いのではないでしょうか?

本日も、元気に営業しておりますので
お時間がある方は、是非、御来店下さいませ!

それでは、本日もブログアップを致しましたので
良ければご覧になってください!


よろしくお願い致します。



1960's US,Army Vietnam B.D.U.Pants 4th model Size:M-Short 7980-yen
c0078587_15415341.jpg

c0078587_1542562.jpg

c0078587_1544591.jpg

c0078587_1545855.jpg

c0078587_15451980.jpg

c0078587_15492059.jpg

c0078587_15492969.jpg

1960's US,Army Vietnam B.D.U.Pants 4th model Size:M-Regular 7980-yen
c0078587_15504220.jpg

c0078587_15505470.jpg

c0078587_1551514.jpg

c0078587_15511533.jpg

c0078587_15513460.jpg

c0078587_15514568.jpg

これからの時期に大活躍!穿き心地のよさ、
生地のアタリやデザインからくる男らしい雰囲気!
そして、興味をそそるバックボーン!を備えた、
ヴェトナム戦争時に使用された
USアーミーのB.D.U.パンツ 4th モデルになります!


歴史的に、あまりにも有名なヴェトナム戦争、
その時代に実際に兵士が
使用していたパンツということもあり、
リアルクロージングという点で納得の一本ではないでしょうか?

c0078587_15422736.jpg

記載通り、戦時中の4代目のモデルになり、それ以前のものと比べると
一番の特徴は、リップストップコットンという、格子状の模様が
入った生地になります。

ジャングル戦を、主としていた戦争だったので、小枝などにひっかって
生地が避ける事が必然的に多くなり、一度避けた生地は、
自然とホツレが生じ、使い勝手が悪かったようです。

そこで、この格子状の生地を採用して、
引っ掛けても裂けが広がらず留まるように工夫されました。

素材はコットンを使っているので、使い込んでいくと
このように色褪せやステッチのアタリなどが出て、
本当に良い雰囲気に仕上がります!

また、プロの方のお話ですと、このリップストップコットンは
今では、リップストップの中でもランクが上の生地となり、現在使用されている
リップストップは、グレードの下がる安価な物が多いそうです。


現在、軍採用では、ナイロン/コットンのリップストップ生地に変更されており
強度は増しましたが、普段の履き心地となると、こちらに軍配が
上がります!

この当時ならではのコットンの質感、そして、ルーズなシルエットが
組み合わさり、湿度の高い日本の夏には、正に打って付けの一本となります!

吸湿、通気性の高さは、穿いていただくと
直ぐにお分かりいただけると思いますが
その穿き心地のよさから、ストックをお求めになられる方も
非常に多い、パンツとなります!

c0078587_15425577.jpg

c0078587_1543584.jpg

更に、このパンツは見た目だけでなく、便利なところも見逃せません!
ご覧のように、大容量のラージカーゴポケットが両足に
装備され、今からの薄着になる季節には、
手ぶらでも安心してお出かけができます。

ポケットの中には、更に小さいポケットも付いていて
入れるものを、分けることも可能です。
c0078587_15433334.jpg

c0078587_15434586.jpg

それに加えて、フロント、バックと4つのポケットが
備わっているので、収納力は抜群のパンツになります!
c0078587_15435752.jpg

裾口には、ドローコードが付いており、裾を絞れるので
ブーツの中に入れるときにも便利ですし、裾のシルエットを
変えて、いろんなコーディネートを楽しんでいただけます!

裾をカットされている物が多いのですが、この度は
ドローコード付きの物も入っておりますので
ご覧になってください!

1960's US,Army Vietnam B.D.U.Pants 4th model Size:about-M 7980-yen
c0078587_1552846.jpg

c0078587_15522126.jpg

c0078587_15523397.jpg

c0078587_155242100.jpg

c0078587_15525237.jpg

1960's US,Army Vietnam B.D.U.Pants 4th model Size:S-Short 7980-yen
c0078587_1553955.jpg

c0078587_15531687.jpg

c0078587_15534036.jpg

c0078587_15534953.jpg

c0078587_15533235.jpg

c0078587_15535819.jpg

c0078587_1554716.jpg



1960's US.Army Vietnam B.D.U.Pants 3rd model Size:S-Short 9980-yen +Tax
c0078587_15541677.jpg

c0078587_15542460.jpg

ノンリップのポプリンコットンを使用した最後のモデルになる
3rdも一本ございます!
ミリタリー好きの方、また4thを持っておられる方は
次の一本に、3rdを選んでみてもいいんじゃないでしょうか!

色濃く残った状態で、裾もオリジナルのレングスとなり
ドローコードも残っています!

今ではさらに貴重となっているパンツですので
価値ある一本です!
c0078587_15544726.jpg

c0078587_1555121.jpg

c0078587_15545439.jpg

c0078587_1555794.jpg

c0078587_15551223.jpg

c0078587_15551852.jpg


c0078587_16078.jpg



1960's US.Army ERDL Camo B.D.U.Pants 4th Size:S-Short 7980-yen +Tax
c0078587_15571071.jpg

c0078587_15572026.jpg

c0078587_15572860.jpg

c0078587_15573792.jpg

c0078587_15575084.jpg

c0078587_1557581.jpg

c0078587_1558644.jpg

ERDL(Engineering Research and Development)の開発は意外と古く1948年。
まだ朝鮮戦争が始まる前、中国で国民党と共産党が大陸で戦争し、
フランスが植民地復活を目指してインドシナ(ベトナム)で戦っていた時代です。

この時にすでにアメリカは、東南アジアでの戦争を強く意識していたようで、
この配色はいかにも熱帯という感じがします。


1966年ベトナムで現地評価され、この時、屋外暴露による
耐候性、洗濯による退色が問題とされたようですが、
結局はBESTな迷彩として採用に至りました。

1967年、斥候や偵察任務に最適とされPathfinder、
ReconやLong Range Patrol(LRRPs)に優先支給されており、

今では全軍に配備することが前提になっている迷彩服ですが、
この時代は一般兵士にまで支給するという
考え方は、なかったようです。


生産性の問題かもしれませんが、
カモに使っている色目が4色あるということは
工程が4回あるという事なのでオリーブグリーン単色の
Tropical Combat Uniformより納期面で不利。

現在でもACUの印刷不良が出るくらいなら
当時ならなおさら色管理は難しかったでしょうね。

一方で、Tropical Combat Uniformが採用された
初期の63年で兵士一人に支給する定数が
3setであったので工程の多いERDLはコスト面でも
不利だったんでしょうね。

恐らくそのような背景が全軍配備という発想には
至らなかったのかもしれません。

1960's US.Army ERDL Camo B.D.U.Pants 4th Size:XS-Short 6980-yen +Tax
c0078587_15581857.jpg

c0078587_15582969.jpg

c0078587_15583943.jpg

c0078587_15584730.jpg

c0078587_15585955.jpg

c0078587_1559796.jpg

c0078587_15594754.jpg

最後までご覧頂きまして誠に有難うございました!
本日も、皆様の御来店を心より、お待ちしております!


神戸店 伊藤でした。




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

※4月1日より消費税率が8%に改定されました。
それにともない、商品価格表示を今までの「総額表示(内税)」から
「本体価格表示(外税)」に変更しました。お預かりする消費税額は、
レシートおよび領収書に記載します。ご了承頂けますよう宜しくお願い致します。

by magnetsco | 2016-05-09 20:41 | KOBE店 | Comments(0)