magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2286)
(1899)
(1673)
(1102)
(843)
(808)
(496)
(487)
(483)
(479)
(439)
(327)
(265)
(230)
(224)
(210)
(161)
(159)
(70)
(33)

最新の記事

神戸店10/21(土)スーペ..
at 2017-10-20 22:32
神戸店10/21(土)スーペ..
at 2017-10-20 21:27
神戸店10/21(土)スー..
at 2017-10-20 19:54

最新のコメント

https://11te..
by 1275674094 at 09:53
https://11te..
by 1275674094 at 11:58
> しんさん 神戸..
by magnetsco at 11:09
こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 19:20
こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

米名ローピングステッチ!!!(T.W.神戸店)

こんばんは、神戸店 伊藤です。

本日も、御来店下さいました方々
本当にありがとうございました!

今日も天気がよかったですが、今のうちに
沢山外出して、気分爽快にリフレッシュしていきたい
ところですね!

それでは、本日もブログアップを致しましたので
よければご覧になってください!

よろしくお願い致します!

1950's KingLouie Bowler Shirt Size:L 7980-yen +Tax
c0078587_23581874.jpg

c0078587_23582848.jpg

c0078587_23583622.jpg

c0078587_23584888.jpg

c0078587_23585637.jpg

c0078587_2359692.jpg

c0078587_23591410.jpg

c0078587_2359239.jpg

c0078587_23593121.jpg

c0078587_23594471.jpg

本日ご紹介は、ボーリングシャツとなります!
これからの時期のアメカジを支えるアイテムで
お好みの方も、沢山いらっしゃると思います!

カラフルなボディーに、ネームやチーム名を
入れた、刺繍や、ワッペンなどが備わり
普段のシャツとは、一味違った、テイストを楽しんでいただけるシャツですね!

特に、古いものには、刺繍にチェーンステッチという鎖状の
ステッチで仕上がっているものが存在し、この刺繍に、今では
価値が備わっています。

米名ではローピングステッチと呼ばれています。


職人が一文字一文字ミシンを使いながら
手作業のような工程で作っているため、
同じチームや団体の物でも職人によって
表情が違っており、見比べてみるのも凄く楽しめます!


また、当時から1文字$〇- という価格設定で
決まっていたらしく、文字が多く入っているほど
コストが高くついていて、
絵やエンブレムなどは、かなり高額となっていたようです!


見るからにアメカジの雰囲気がどれも伝わってきて
チェーンステッチというジャンルは
今後も取り上げられる事はあっても、廃れる事はないでしょうね!


年々希少価値が高まってくる、アイテムになりますので
手の出しやすい時に気にいった物を、手に入れてくださいね!

1970's Hilton Bowler Shirt Size:M 6980-yen +Tax
c0078587_23564212.jpg

c0078587_23565177.jpg

c0078587_23565952.jpg

c0078587_2357892.jpg

c0078587_23571678.jpg

c0078587_23572456.jpg

c0078587_23573132.jpg

余談ですが、チェーンステッチミシンを開発したのは、ジェームズ・E・ギブズ
という人物になり、1857年とかなり昔から、ミシンが開発されていました。

彼は、バージニア州の農夫で、1855年、26歳の時に
グローバー&ベーカー社製ミシンの木版画を偶然見ることになり

その木製版画は、ミシンのベットの部分が、
正確に描かれていなかった為に、
実物は2本糸を使用していたグローバーの製品を、
彼は1本糸と勘違いしたまま、考案を繰り返したそうです。


その結果、1856年に1本糸で縫うことができる
ミシン(チェーンステッチ)を発明するに至りました。

彼は、「ジェームス・ウイルコックス」から資金援助を受け、
「ウイルコックス&ギブズ社」を設立し、
チェーンステッチミシン(単環縫いミシン)のメーカーとして、
世界的に有名なメーカーとなり、アメリカで上場企業にまでなりました。
c0078587_0224446.jpg


1970's Hilton Bowler Shirt Size:M 6980-yen +Tax
c0078587_002934.jpg

c0078587_004049.jpg

c0078587_0056100.jpg

c0078587_01774.jpg

c0078587_011686.jpg

c0078587_012696.jpg

c0078587_0138100.jpg

c0078587_014826.jpg


また、ボーリングシャツを着る上で、最も重要なボーリング自体なのですが
その歴史を辿ると古く、7000年ぐらい前のエジプトから
始まっていたという説や、ポリネシア人がしていたUla Maika(ウラ・マイカ)という
岩のピンを石で倒すボウリングのようなゲームという説や、諸説あるようですが

現在のボーリングとなると1300年代に誕生したと言われている
ようです。



発祥の地はイギリスのクラウン グリーン・サウス アンプトンで
今でもそのボーリング場は存在しているそうです。

当時は上流階級のみに許されたスポーツだったそうですが、
1845年に英王室は初めて一般庶民にも
ボーリングすることを許可しました。

1980's KingLouie Bowler Shirt Size:L 6980-yen +Tax
c0078587_022253.jpg

c0078587_022995.jpg

c0078587_023884.jpg

c0078587_031769.jpg

c0078587_024690.jpg

c0078587_025497.jpg

c0078587_03325.jpg

c0078587_03271.jpg

アメリカにボーリングが渡ったのは、オランダの移民が
ニューヨークに持ち込んだのが始まりとされており、
アメリカで最初のボーリング場がオープンしたのは
1733年のことで、ニューヨークのグリーンパーク ボーリング場でした。

アメリカでボーリングが最も盛んだったのは1950年代から1960年代の間で、
1960年代中頃になるとそのブームに対応すべく、

ボーリング設備会社最大手のブランズ・ウィックとAMFが参入し、
ボーリング場のレーンは20レーンから40レーン備えた
大規模なボーリング場へと拡大していき、現在日本でも見られるような
形となりました。
1970's Hilton Bowler Shirt Size:M 6980-yen +Tax
c0078587_034277.jpg

c0078587_035490.jpg

c0078587_04258.jpg

c0078587_041260.jpg

c0078587_041964.jpg

c0078587_042924.jpg

c0078587_043851.jpg

c0078587_044634.jpg


1970's Hilton Bowler Shirt Size:XL 6980-yen +Tax
c0078587_051534.jpg

c0078587_05242.jpg

c0078587_053352.jpg

c0078587_054165.jpg

c0078587_055236.jpg

c0078587_06063.jpg

c0078587_061159.jpg


1970's Hilton Bowler Shirt Size:M 6980-yen +Tax
c0078587_065091.jpg

c0078587_07232.jpg

c0078587_071079.jpg

c0078587_072526.jpg

c0078587_071881.jpg

c0078587_073453.jpg

c0078587_074420.jpg

c0078587_075310.jpg


1970's Nat Nast Bowler Shirt Size:about-L 5980-yen +Tax
c0078587_082145.jpg

c0078587_082822.jpg

c0078587_083488.jpg

c0078587_084747.jpg

c0078587_084041.jpg

c0078587_085373.jpg

c0078587_09059.jpg

c0078587_09693.jpg


1970's MontGomery Ward Bowler Shirt Size:L 5980-yen +Tax
c0078587_093525.jpg

c0078587_094442.jpg

c0078587_095135.jpg

c0078587_0101649.jpg

c0078587_010177.jpg

c0078587_010961.jpg

c0078587_0102793.jpg


1970's Yourkers Shriners Shirt Size:16 7980-yen +Tax
c0078587_011316.jpg

c0078587_0111650.jpg

c0078587_0112663.jpg

c0078587_0113738.jpg
c0078587_0114726.jpg

c0078587_012018.jpg

c0078587_012969.jpg

c0078587_0122134.jpg


Shriners Embroidery Vest Size:about-M 6980-yen +Tax
c0078587_0185489.jpg

c0078587_019377.jpg

c0078587_0191270.jpg

c0078587_0193172.jpg

c0078587_0192387.jpg

c0078587_0194396.jpg

c0078587_01951100.jpg

最後まで、ご覧頂きまして、誠にありがとうございます!
明日も、皆様の御来店を心より、お待ちしております!


神戸店 伊藤でした。


商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

※4月1日より消費税率が8%に改定されました。
それにともない、商品価格表示を今までの「総額表示(内税)」から
「本体価格表示(外税)」に変更しました。お預かりする消費税額は、
レシートおよび領収書に記載します。ご了承頂けますよう宜しくお願い致します。

by magnetsco | 2016-05-21 00:25 | KOBE店 | Comments(0)