magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2072)
(1773)
(1549)
(1040)
(777)
(745)
(459)
(458)
(447)
(432)
(393)
(298)
(240)
(213)
(211)
(198)
(154)
(149)
(60)
(32)

最新の記事

5月27日(土)大阪店スーペ..
at 2017-05-25 02:04
5月27日(土)大阪店スーペ..
at 2017-05-25 00:55
5月27日(土)大阪店スーペ..
at 2017-05-25 00:00

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 14:42

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

興味をそそるバックボーンのカモ!!!

c0078587_12425441.jpg

こんにちは、神戸店 伊藤です。

湿度が増したが、その気温に合った
アイテムを選んで、着る物を楽しみたいところです!

店内は、過ごしやすくしておりますので
お近くにお越しの際には、是非、御来店下さいませ!


それでは本日もブログアップを致しましたので
良ければお付き合い下さいませ!

よろしくお願い致します!


1960's DuckHunter Camo SideCargo Pants Size:32x31 6980-yen +Tax
c0078587_12374218.jpg

c0078587_12375350.jpg

c0078587_1238196.jpg

c0078587_12381469.jpg

c0078587_12382577.jpg

c0078587_12383792.jpg

c0078587_12385060.jpg

c0078587_12385918.jpg

c0078587_1239943.jpg

c0078587_12391929.jpg

本日ご紹介のアイテムは、ハンティングで用いられる
ヴィンテージダックハンターカモのパンツをご紹介いたします!

1940年代後半から、主にハンティング用として使用されていますが
このカモのバックボーンは、ミリタリーとなっているのが
興味深いところです。


丸みのある迷彩パターンは、デザイン的にも、
男女問わず好まれているのが、ポイントです。
ファッションアイテムのデザインソースとしても
使用されることが度々あり、人気を博していますね。



この迷彩パターンは、第二次世界大戦後に、
アメリカのKAMO社がフロッグスキン(ダックハンター)柄の迷彩服を販売し、
ハンティング用の迷彩服として一般に流通していったというのが
ハンティングの世界での、始まりとなっています。



元々は、陸軍のフロッグスキン(ダックハンター)を使用した
M-1942ジャングルワンピースが、始まりとなり
その迷彩効果の高さから、海兵隊も使用するに至りました。


迷彩効果は高かったのですが、HBT生地では熱帯ではとても蒸し暑く、
おまけにワンピース(ツナギ)なのでトイレに行こうにも
全部を脱がないといけないので兵士からの評判は散々だったようです。

そこで、海兵隊は独自に
上下セパレートの2ピースのユーティリティーを採用します。



陸軍では、ノルマンディー上陸作戦時に
一部の部隊にフロッグスキン(ダックハンター)の
戦闘服を支給したのですが、

敵のドイツ軍が使用している迷彩と酷似している為
誤射が頻発し、あえなく採用が取り消され、



太平洋戦線ではカモフラージュ効果の高さが評価され、
当初海兵隊偵察隊や狙撃手への限定支給だったのが
一般の海兵師団向けへと支給の拡大へと向い

最終的に、海兵隊は海兵隊全軍への支給を
決定しますが、戦局の拡大により、
全軍への支給は、間に合わなかったそうです。

Ranger DuckHunter Camo Pants Size:34x29 5980-yen +Tax
c0078587_12393366.jpg

c0078587_12394298.jpg

c0078587_1239529.jpg

c0078587_1240433.jpg

c0078587_12402061.jpg

c0078587_12401365.jpg

c0078587_12402852.jpg

c0078587_12403778.jpg

c0078587_12404594.jpg

c0078587_12405348.jpg


二次大戦時のあとは一旦使用されなくなりましたが、

1960年代、南ベトナムへの軍事援助が開始され、
それに伴い軍事顧問団や特殊部隊の隊員が
送り込まれる事となった際、


当時隊員がアメリカのスポーツショップなどから
ダックハンターカモの迷彩服を購入し使われたり、
CIAが取り寄せて使用していました。
正式ではないですが、こういった形で、
使用されたそうです。

その後、ライトトーンで作られていた、ダックハンターは、
ヴェトナムのジャングルの中では、迷彩効果が
低く、ダークトーンのものや、色目を変え色んなバージョンが
生み出されてきました。

今回ご紹介の60~70年代の一般販売用のアイテムも、
色目が違っているのが確認できますが、
こういった背景の影響を受けているところが
大きいのでしょうね。

正式には、二次大戦の時に軍での採用は終了しているようですが
1967年に登場したERDLカモが出てくるまで、密かに使用されていた
ダックハンターカモは、他のカモにはない、経緯をもった特別な
カモと言えるのではないでしょうか?

1960's Ranger DuckHunter Camo SideCargo Pants Size:36x29 7980-yen +Tax
c0078587_12411214.jpg

c0078587_12412083.jpg

c0078587_12412917.jpg

c0078587_12413917.jpg

c0078587_12414533.jpg

c0078587_12415483.jpg

c0078587_1242280.jpg

c0078587_12421179.jpg

c0078587_1242191.jpg

c0078587_12422946.jpg



Liberty RealTree Camo Cargo Pants Size:33x31 6980-yen +Tax
c0078587_1243855.jpg

c0078587_12431640.jpg

c0078587_12432324.jpg

c0078587_12433216.jpg

c0078587_12434110.jpg

c0078587_1243512.jpg

ダックハンターカモ以外でも、ハンティングの迷彩が今では
沢山のパターンが使用されています。

こちらは、リバティー社の一本で、
迷彩はリアルツリーカモとなります!

自然に溶け込むように、色々と思案して作られているのが
このパターンを見ていると伝わってきますね!

デザインは、6Pのカーゴパンツとなっており
収納力は抜群の一本です!
リップストップの生地を使い、今の時期にピッタリなパンツです!

c0078587_1244946.jpg

c0078587_12441760.jpg

c0078587_12442448.jpg

c0078587_12443211.jpg

c0078587_12444027.jpg

c0078587_12444714.jpg

最後まで、ご覧頂きまして誠にありがとう御座います。
本日も、皆様の御来店を心より、お待ちしております!


神戸店 伊藤でした。




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

※4月1日より消費税率が8%に改定されました。
それにともない、商品価格表示を今までの「総額表示(内税)」から
「本体価格表示(外税)」に変更しました。お預かりする消費税額は、
レシートおよび領収書に記載します。ご了承頂けますよう宜しくお願い致します。

by magnetsco | 2016-06-13 13:08 | KOBE店 | Comments(0)