magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2004)
(1751)
(1500)
(1009)
(752)
(717)
(444)
(436)
(432)
(414)
(378)
(291)
(238)
(210)
(198)
(198)
(148)
(143)
(56)
(32)

最新の記事

神戸店3/29(水)イームズ..
at 2017-03-28 17:57
神戸店3/29(水)イームズ..
at 2017-03-27 21:26
細身に!且つ、スタイリッシュ..
at 2017-03-27 12:32

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 14:42

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

MAGNETS 古着バイヤー日記 June 2016 前編

こんにちは!バイヤーの富井です。

約3週間のアメリカでの買い付けより、
無事に帰国しております!

(シカゴ・オヘア空港の地下連絡路。ここを通ると、中西部最大の街に来たと実感します)
c0078587_1827235.jpg

そして、今回も買い付け中、インスタグラムツイッターフェイスブック
たくさんの”いいね”を頂き、有難う御座いました!

孤独な一人旅が故に、皆様の”いいね”が
馬力を与えてくれます!本当にありがとう御座いました!


(今回はクライスラーのTown&Countryにて収集活動開始です!)
c0078587_1827314.jpg



(大都市シカゴの町並み。古くから栄えた街なので、ブロック塀の建物がいい雰囲気です)
c0078587_18274052.jpg

正直なところ、大都市はあまり好きではなく
沢山の車、沢山の人々、など、どちらかというと
苦手なのです。

でも、一番いやな街は、何もピックできないところ。


(とあるショップで見つけた、デッドストックのヒッコリーBDUパンツ!もちろんUSメイド)
c0078587_182747100.jpg

幸先良く、なかなか見つからないヒッコリーのBDUのデッドを発掘し
気分良く車を転がしていきます。

そして、この日の宿泊地の状況を知るため
スマホで宿泊先のモーテル6を検索してみると
室内画像が出てきたのですが、まさかの血みどろの
ベッドが目視でき、最初はジョークかと思っていましたが、
カスタマーレビューを読むと、多くの人は”最悪”と表現し
汚いや、おまけに恐ろしいというのもありで、急いで
キャンセルしました。

結局、やや不便だけど、翌日の目的地から
少し離れた違うモーテルに宿泊しました。

宿泊先は、しっかり調べておかないと怖いです。


(WWIIコレクターの方の自宅にやってきました)
c0078587_18275323.jpg

コツコツ種まきしていた物が、ようやく芽を出してきました。

ここは、ひどく田舎で町から相当離れた場所にあります。

しばらく舗装されていない道を走った、その先に
森に囲まれた集落。その中の1軒です。

地下室に大量にストックされている、ヴィンテージが
パンパンに詰まった、クローゼットを物色開始

多くはオフィサードレスのような物でしたが、
隙間にポツポツと、マグネッツの顧客様に喜んでもらえそうな
アイテムがひっそりと潜んでいます。

彼是一時間ほど物色したところ、ご主人様は
相当お疲れ気味でして、どうも帰って欲しそうな匂いがしだした所で
ピック終了しました。

そして、そこのご主人と1つ1つ価格交渉をしていきますが
結局90%ほどは買い付けできる事になりました。

ここのご主人は、そんなに買いつけすると思ってなかったみたいなので
すごく喜んでくれ、奥様まで登場し、”地下室の物全部買って!”
という、本気ともジョークとも取れるトークを投げかけてきました。


(こちらでの収穫は上々です!)
c0078587_1828187.jpg
c0078587_1828881.jpg

あまりにも幸先いいスタートなので、逆にビビッてしまい
慎重且つしたたかに、作戦を組みなおしていきます。

実は、今回の買い付けは殆どアポなしで、
日本での仕事やその他の活動が忙しすぎて
段取りをしっかり組む時間が無かったのです。

だけど、失敗は許されませんので、綿密に
落ち着いて、調子に乗らずにコツコツやっていきます。


(サルベーションアーミーのドネイションボックス。みんなここに服とか寄付します)
c0078587_18281457.jpg

スリフトもボチボチパトロールしますが、
なかなかツキが廻ってきません。


(知り合いのお店の近くまで来たので、挨拶がてら訪問しました)
c0078587_18282177.jpg

いつも、違う町で会う知人がこの周辺に店を持ってるという情報を
得ていたので、ついでに立ち寄ってみる事に。

ほとんど出払っている人なので、いるか心配でしたが
店に入ると、夫婦揃って出迎えてくれました。

いつも以上にテンションが高く、すごく楽しそうです。

店作りも個性とセンスがあり、今まで以上に
彼をリスペクトする事が出来ました。

そして、ピックできそうな物を色々と紹介してもらい
見たこと無いような物まで、譲ってくれました。


(US.Armyメタルボタンの付く、第一次世界大戦のホスピタルトラウザー)
c0078587_1828285.jpg


(40年代の映画で使用された、USNのデニムショルダーバッグ)
c0078587_18283478.jpg

上記のアイテムのほか、数点ピックさせてもらい
彼のお店を後にします。


(種を撒いていたところが芽を出していそうなので、100キロほど移動です!)
c0078587_18284133.jpg



(OMG!なんと閉まってました。家族に病人が出たようなので仕方ないです)
c0078587_20405531.jpg

隣のドラッグストアのお姉ちゃん達が、外でタバコを吸ってたので
”ここの人、今日来ないの?”と尋ねると、”知らない”という返事でして、
なにか2人でコソコソと話していて、僕みたいな人間が珍しい場所のようです。

次こそ、この秘密の場所での発掘を期待したいと思っております!



(雲行きが怪しくなってきた中、急いで移動開始です!)
c0078587_18285750.jpg
c0078587_1829458.jpg
c0078587_1829103.jpg

ドドーンと大移動です。



(スリフトショップの店内。なかなか良さげな物がありません。)
c0078587_18291859.jpg

ここのところ、スリフトショップで物色し
店を出ると、一気にやつれる気がします。

だけど、諦めずコツコツ見て廻りますが。


(かなり危ないですが、こういった物もヴィンテージは渋いです!)
c0078587_1829252.jpg
c0078587_18293327.jpg

大都市の離れた場所にあるこのショップでは
背中にアメリカ国旗がペイントされたG1とスカジャンを
発掘しました。

少し不器用そうな店主ですが、僕はこの人に
何か魅力を感じ、この町に来ると必ず顔を出しています。


(シークレットバイヤーさんの自宅に突然訪問しました)
c0078587_18294232.jpg

アメリカ人でさえ、殆どの人は知らない
この秘密のバイヤーさんのお宅へ突然訪問したのですが、
気持ちよく中に招き入れてくれました。

くだらない雑談の後、何かフレッシュなアイテムを捕獲したかと
尋ねると、”自分じゃないけどヤツがいいのを手に入れたよ!”との事

”ベルテッドジーンズだよ!昨日チャーチセール(教会の)で
見つけたらしい”との事でしたが、どうせ高いんだろ?と
聞くと、”とにかく行って自分で交渉しろよ!”という事だったので
早速、秘密のそのまた秘密のディーラーさんのお宅へ。

秘密のバイヤーさんが、前もって電話してくれていたみたいで、
玄関で待ってくれていました。

高級住宅街にあるその自宅のリヴィングで待っていると
まるでシャボン玉でも持っているかのように、大事に大事に
持って来てくれた、ジーンズを見て驚愕しました。

かつてこの目で見た中での、最強!

だけど買い付けできるレベル以上を想像し、
車の値段超えてまうんちゃうか、と思ってため息が出ましたが
一応、”ほんでこれいくらなの?”と聞くと、”I dont Know”との答え。
”出た~、やっぱ売る気ないんだね”と思い、話を地下室になんか無いかと
変えたところ、”トミーいくらだと思ってるんだ?”と。

”逆になんぼで売るつもりなん?”と聞くと、
”あいつ(秘密のバイヤーさんのこと)が言うには、〇〇〇〇ドルって
言ってたけど、俺はそんな値段で売れると信じない!”と言ってきたので、
もっと取るのか、それとも逆か?と一瞬悩んだのですが、ここはダメ元で
ブラフを掛けてみようと思い、”自分ならその値段は無理だわ!この価格なら
今すぐキャッシュだけど”と言った瞬間、ヤツの口元にニヤッとしたやらしい
笑みが見え、”来た~!”と思い、やや疲れた表情の芝居を打つと、
なんか渋々みたいに装いながら、右手を出してきて握手を求めてきました!

その右手をキツイグリップで握り、交渉成立です!
お金を払ったあと、どこでいくらで手に入れたかとか、
裏話に花が咲き、お互い爆笑の連続でした。

くさい芝居(お互い)も後になると、笑けてくるほど
ハッピーな気持ちにさせてくれ、尚且つWinWinがまたいい!

”また頑張って探してやぁ!また買うから!”と言い残し
また次の宝探しへ


(504XXのワンウォッシュ程度のミントコンディション。革パッチも字が読めるほど)
c0078587_18303133.jpg




(ミッドウェストの中都市。昨今は中都市が元気がいいです)
c0078587_18303928.jpg

流れとしてローカリズムやアントレプレナーシップが
囁かれる時代になってきましたが、中都市を見ていると
大都市にない清潔さと活気を感じます!


(週末、道路を閉鎖し歩行者天国にフリマが開催されていました)
c0078587_18304747.jpg

もしかするかもと思い、徘徊するも皆目ダメでした。



(大都市のダウンタウンをパトロールします)
c0078587_18305435.jpg

モダンファニチャーの家具屋さんを物色してみたのですが
恐ろしく高くて、何一つ手に出来ませんが、目の保養に役立ちます。

そして、ヴィンテージを扱う裏道のショップへ
だけども、僕達が言うスーペリアアイテムが
ヴィンテージを越える価格になっていて、これまたすべりまくりです。


(ディーラーさんのお宅で、マッタリしました。)
c0078587_1831191.jpg

長い付き合いの気の置けるディーラーさんの自宅へ

いつも通り、横たえられたヴィンテージ達を物色させてもらい、
ディーラーさんの勧めで、普段は開かずの扉と化している
私物クローゼットからも、いくつか拝借させて頂きました。

長崎からお客さんが来るとの事でしたので、
一時退散し、夕方ビールを飲みに戻ると、まだ長崎のバイヤーさんが
いらして、一緒に飲もうとなったのですが、たまたま体調を損ねていたようで
僕とアメリカ人の三人でまったりした時間を過ごしました!

(ディーラーさんのクローゼットより、1930年代以前と思われるチャンピオンのウールパーカ)
c0078587_1831965.jpg


このチャンピオンのウールパーカは、デカランタグの上に
モスプルーフ(防害虫)のメーカーのラベルが付いた珍品!

5yearsGuarantee(5年保障)らしいのですが、優に
80年は超えているので、虫除け機能は期待できません。


ディーラーさんとビールを飲みながら談笑していると
他のディーラーから電話があり、MA-1の裏グレーを発見したとの事。

翌日に訪問する旨を伝えてもらいました。


(ディーラーのWくん!ややレッチリのヴォーカル似のナイスDude!)
c0078587_18311718.jpg

最近皆目出なかった中、久々にヒットが出たと喜んでおりました。

雑談もそこそこに、次の町へ移動です!


(MA-1のスモールサイズは希少ですね!なぜかなかなか見かけない)
c0078587_18312538.jpg



(個人的には好きな、RedRack。だけど、最近はいい思いも減ってます)
c0078587_1831338.jpg



(人混みを避けてAlley『裏道』を通ります。)
c0078587_18314136.jpg

仲良くさせてもらっているショップを訪問しました。

バックヤードで物色させもらい、オーナーのPさんと談笑していると
突然知り合いが店に入ってきました。

そして、どこかお互い訪問が被っている町で、
飲みに行こうと約束し、僕はPさんのスタヂオへ向い
更に物色。

Pさんからは、そこそこの物量を譲ってもらい
期待していた以上の収穫になりました。


(Pさんのところから、WWIIのチャイナスーヴェニアジャケットです)
c0078587_18314997.jpg

毎日長距離を移動しながら、次の町へ向かいます。


(この日は夜中遅くにモーテルに入ったので、晩飯はタコベルのドライブスルーでした)
c0078587_18315612.jpg







文字数オーバーにつき、後編へ続きます。
コチラからどうぞ!
by magnetsco | 2016-06-16 17:10 | バイヤー日記 | Comments(0)