magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2001)
(1751)
(1499)
(1008)
(752)
(717)
(443)
(436)
(432)
(413)
(377)
(291)
(238)
(210)
(198)
(198)
(145)
(143)
(56)
(32)

最新の記事

3月25日(土)大阪店Vin..
at 2017-03-24 20:00
着こなしの幅が広がるリビルド..
at 2017-03-24 15:52
3月25日(土)大阪店Vin..
at 2017-03-23 23:27

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 14:42

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

神戸店6/25(土)ヴィンテージ入荷!#1 LEVI'S 501ZXX!!!(T.W.神戸店)

こんばんは、神戸店 伊藤です。

本日より
神戸店6/25(土)ヴィンテージ入荷!12:30~OPEN!!!
の、入荷ブログを行います!

はじめに、この度は、段取りの都合上、本来
水曜日に行っていたヴィンテージ入荷ですが、
土曜日になったことを、お詫び申し上げます。
水曜日にいつもお時間を空けて
くださっていました方々、申し訳御座いません。

何卒、ご了承下さいませ。


まず最初のご紹介アイテムは、ヴィンテージデニムとなります!
スペシャル感のある、アイテムが登場しますので、
是非、ご覧になってください!

いつになっても飽きが来ず、年代を重ねるたびに
若い層の方からも、支持を得つづけているヴィンテージデニムは
貴重性が増すことはあっても、廃れる事はないと、
断言できるアイテムですね。

昨今ではここ日本以外でも、大変注目を集めている
ヴィンテージデニムは、手が出せるうちに1本は押えておきたいところです!

それでは、よろしくお願い致します。

1950's LEVI'S 501ZXX Size:32x30 79980-yen +Tax
c0078587_19372698.jpg

c0078587_1937506.jpg

c0078587_1938089.jpg

誕生して100年以上の歴史を持ち、今尚、デニムパンツとして
トップの存在感、LEVI’Sのヴィンテージデニムの登場です!!!

デニムパンツのなかでは不動の人気であり、いつの時代も
常に最上位に君臨し続ける501。

デニムパンツに興味を持つと必ず、このアイテムは何かしらの
形で、目にすることになると思います。
デニムパンツを知っていく上で、避けては通れないアイテムですね。

今までも、数多くのブランド、レプリカメーカー、そしてリーヴァイスからも
デザインソースや復刻といった形で、製品化されています。

ヴィンテージデニムの醍醐味は、
何といっても色落ちからくる雰囲気ですね。
その最高峰となるモデルの一本がこちらの
501ZXXとなります!


第二次大戦後、アメリカが黄金期を迎えた50年代。
リーヴァイスにも大きな変化がもたらされた、時代でした。

501の生産数が伸び、量産期に入り
1952年に通称2ndと呼ばれるデニムジャケット、503BXXの発表。
1954年、映画「ワイルド・ワン」の登場以降、ジーンズが若者の中で大流行。。。
(主演のマーロン・ブランドはXXを穿いていました。)
そんな時代の中、リリースされた501のジッパーモデル501ZXXになります!
c0078587_1938431.jpg

c0078587_19385134.jpg

ちょうど、この辺りからオーバーオールという、呼び名も改めて、’アメリカズ・オリジナル・ジーンズ’と
労働着から、ファッションアイテムをイメージさせる名前に変更していきます。

この501ZXXが登場する何十年も前から、501XXは存在するわけですが
ジッパーモデルが登場したのは、こんなにも後の時代になります。

洗うと縮みが入り、体に馴染むコーンミルズ社のXX生地を使っているので
ジッパーへの負担から、防縮加工のデニムへと後の時代には、変更されていきます。

変更されて数年後には、502という品番に変わるため、非常に短命な501ZXX。

今回、入荷するのは、ウェストサイズ、レングスと非常にいい一本です!
c0078587_19391249.jpg

501の象徴でもあるシルバーのトップボタンを
使っているところも嬉しくなりますね。
他のモデルは、銅色のボタンになります。

フロントのフラップ部分には、ジップの補強でもある
カンヌキステッチも入っているのが、ボタンフライとは違った特徴です!
間違いなく一生物の一本になりますので、是非、この機会にお試しください!

c0078587_1940144.jpg

XXの代名詞でもある、コンシールリベット。
隠しリベットと呼ばれているパーツになりますが
このパーツ、63年ごろからアルミに変更していきます。

今回の物は、銅製の物になります。
c0078587_19402858.jpg

リーヴァイスの象徴でもあるレッドタブ。
レーヨン製を使っており、刺繍の文字も独特です。
アルファベットのVの文字が均等の太さで刺繍されています。

この後の時代の物は、V字が左右で線の太さが違います。
これも63年ごろから、変更されていきます。
c0078587_19403989.jpg

c0078587_19405022.jpg

c0078587_1941799.jpg

c0078587_19411718.jpg

c0078587_19413446.jpg

c0078587_19412632.jpg




1970's Levi's Bush Jean Size:31x32
SoldOut!です。ありがとう御座いました。
c0078587_19414657.jpg

c0078587_19415773.jpg

c0078587_1942681.jpg

続いては、人気は高いですが、その弾数の少なさから
常に探している方が多いこの一本の入荷です!

Levi'sデニムブッシュパンツになります!
c0078587_19423595.jpg

c0078587_19424510.jpg

デザインの特徴は、フロントのL字に模られた
パッチポケット。

その上に、小さなフラップポケットが貼られています。
そしてバックにもポケットが備わりますが
こちらのほうにも、フラップが装備されており
スナップボタンで、開閉が出来る様になっています。

このデザインがブッシュパンツの最大の特徴ですね。

ブッシュパンツは、元々はハンター用に
作られたもので、アウトドアでの使用を考えた一本です。
Bushとは、茂みや藪と言う意味をもち、アウトドアの
世界では、トレイルパンツと呼ばれたりします。

c0078587_1943793.jpg

c0078587_19433115.jpg

そういったベースを持っているので、厚手のデニムを使用して
ベルトループも幅広の、安定感のあるものが備わっています。
ポケットの形状も、物が落ちないよう、フラップが付くのも
頷けますね。


そして今回の物は、ご存知の方には
嬉しいストレートラインの1本となります!
フレアラインが多いこのブッシュパンツでは
このストレートラインは、かなり希少で
その上、人気があります。

全体の色目も、濃く残っており、使用感が
程よく出て、縦落ちがうっすら出ている
最高のコンディションですね。


ブッシュパンツと呼んでいますが
リーヴァイスの正式名称は、ブッシュジーンと呼びます。
ウェストサイズも、いいぐらいで最高の一本ではないでしょうか!
c0078587_19435346.jpg

c0078587_1944497.jpg

c0078587_19441547.jpg

c0078587_19442465.jpg

c0078587_19443297.jpg






1950's Dickies Denim Pants Size:34x33
SoldOut!です。ありがとう御座いました。
c0078587_19445732.jpg

c0078587_1945836.jpg

c0078587_19451794.jpg

こんな一本も、入ってきました!
50年代のディッキーズのデニムパンツになります!

1922年創業で、現在世界約100ヶ国で展開されている
今では、若い方もご存知のビッグブランドとなります!

今回のものは、そんなディッキーズのアイテムでも特に
レアな50年代のデニムパンツとなります!

使い込まれたフェードカラーのデニムから、粗く綺麗な
縦落ちが確認できるのですが、見た目、そして触った質感は
3大デニムブランドのどれにも属さず、独特な雰囲気を
備えた1本となります!

違った色落ちのデニムは、ストアブランドなどのデニムの面白さでもありますね。

c0078587_19453993.jpg

コインポケット部分には、タグが備わっていた跡が伺える
ステッチが残っており、5ポケットのデニムパンツでは
珍しい位置にタグが備わっています。
c0078587_19455263.jpg

そしてバックポケットなのですが、この部分は
デニムパンツとしては、かなり重要な位置を占めると思います。

各ブランドが、一目で自社の製品とわかるように
各々独自のステッチワークを施す、拘りポイントになります。

リーヴァイスなら、アーキュエート、リーならレイジーSと言った具合です。
糸は抜けておりますが、ステッチ跡が確認でき、両サイドから下に向けて
曲線を描いたステッチとなります。

ディッキーズと言うブランドは、有名でアイテムを各種見たことが
ある方は沢山いらっしゃると思うのですが、ことデニムパンツにかけては
見たことがなかった方も沢山いらっしゃるんじゃないでしょうか?

それゆえに、このステッチは新鮮に映ります!


この度は、フロント、バックと、リペア箇所が御座いますが、
貴重な、50年代のデニムパンツをこの価格で楽しめることは
凄く魅力的だと思います!
c0078587_19473056.jpg

c0078587_19474677.jpg

c0078587_19475513.jpg

c0078587_1948267.jpg

c0078587_19481352.jpg

c0078587_19482248.jpg

c0078587_1948315.jpg





1970's Levi's Saddleman Bandanna   
SoldOut!です。ありがとう御座いました。
c0078587_19484256.jpg

c0078587_19485726.jpg

c0078587_19491444.jpg

c0078587_19492462.jpg

c0078587_1949697.jpg

こんなリーヴァイスの一品も入ってきました!
70年代のヴィンテージバンダナです!

描かれている柄がイイですね。所々にサドルマンが描かれており
70年代らしい一品です。

このサドルマンは、リーバイス社のサドル(鞍)を担いだキャラクターとなります。
服などのタグにも備わるのですが、60年代までのショートホーンの
タグに取って代わられたのがこのサドルマンとなります。

程よく使い込まれて褪色したネイビーカラーが渋いですね!
はっきりとLevi'sとブランドロゴも入った見栄えのいいバンダナです!
c0078587_19494242.jpg






1950's Lee Vintage Bandana
SoldOut!です。ありがとう御座いました。
c0078587_19495031.jpg

c0078587_1950329.jpg

c0078587_19501039.jpg

c0078587_19501739.jpg

c0078587_19502316.jpg

c0078587_19502922.jpg

c0078587_19503615.jpg

c0078587_19505451.jpg

USヴィンテージバンダナの中でもスペシャルな存在の
50年代のLee Ridersの一枚が入荷です!

ウエスタン好きの方には堪らない
カウボーイチャンピオン"Casey Tibbs"柄になります!

アイテムを代表する赤色のボディに、
LeeRidersのウェアを着用するケイシー・ティブスと蹄鉄のプリントのみならず、
それを取り囲むプリントも凝っており、贅沢で、見栄えの良いバンダナですね!
クウォリティーの高い、こんなプリントは、バンダナとして使っていただくのは
勿論ですが、ディスプレイとしても十分に魅力を発揮してくれると思います!


この度は、ダメージがあり、生地の裂けが確認できますが
このままで、飾ってみるのも雰囲気が出ていいんじゃないでしょうか?

生地はこの年代らしい、ソフトな手触りのコットンを使用しています!
c0078587_19512698.jpg

最後まで、ご覧頂きまして誠にありがとう御座いました!
明日も、入荷ブログが続きますので、是非、この度も
皆様、お付き合い下さいませ!

よろしくお願い致します!


神戸店 伊藤でした。



商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

※4月1日より消費税率が8%に改定されました。
それにともない、商品価格表示を今までの「総額表示(内税)」から
「本体価格表示(外税)」に変更しました。お預かりする消費税額は、
レシートおよび領収書に記載します。ご了承頂けますよう宜しくお願い致します。

by magnetsco | 2016-06-22 23:10 | KOBE店 | Comments(0)