magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2002)
(1751)
(1499)
(1008)
(752)
(717)
(444)
(436)
(432)
(413)
(377)
(291)
(238)
(210)
(198)
(198)
(146)
(143)
(56)
(32)

最新の記事

神戸店3/29(水)イームズ..
at 2017-03-26 21:43
本日は大阪店ミリタリー&イン..
at 2017-03-25 22:06
3月25日(土)大阪店Vin..
at 2017-03-24 20:00

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 14:42

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

コーディネート!!(大阪アメ村店)

こんにちは。マグネッツ大阪店です。

本日もオープン致しました!
ブログアップも併せて行なって参りたいと思いますので、
宜しければ、お付き合い下さいませ。

入荷明けで店内ユニークな一点物が目白押しですので、
気になるアイテムを使ってコーディネートしてみました。

c0078587_12365092.jpg

c0078587_12365672.jpg

センスの光る赤x白のヴィンテージボーリングシャツを主役に、
重たくなり過ぎないようにボトムスは少し緩めでイージーな雰囲気を演出してくれる、
スペシャルユーロヴィンテージのSASパンツを合わせてみました!

暑いこれからの時期も快適にオシャレを楽しんで頂けるスタイルコーディネートです!
是非お試しを。

50's "PIN-SPRITTERS" S/S Vintage Rayon Bowling Shirt Size:L SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_0373242.jpg

c0078587_0373950.jpg

c0078587_0381621.jpg

50年代のピン・スプリッターズのボーリングシャツは、
赤x白の2トーンカラーにレーヨン生地に重量感があり、
非常に高級感の漂う質の高い一点です!

バックプリントもボーリングシャツのバックでは中々見かけないような、
センスの良いアーティスティックなプリントがそそられますね!

サイズの合う方、お探しだった方は、是非手にして下さいませ!
c0078587_0374622.jpg

c0078587_0375473.jpg

c0078587_038352.jpg

c0078587_0382719.jpg

c0078587_0383584.jpg

c0078587_0384282.jpg


DeadStock WWII British SAS Pants Size:2 Price:19980yen+TAX
c0078587_234368.jpg

c0078587_2344211.jpg

c0078587_234517.jpg

c0078587_235217.jpg

第二次世界大戦中に組織された英国特殊部隊、
SAS(Special Air Service)のDrab Trousersのオーバーパンツとなるボトムスアイテムになります!

防風用に作られている為、薄手ですが非常に高密度で強いコットンファブリックを用い、
左腿のパッチポケット、お尻のモンキーヒップとなる強度の増すダブルクロスの作りが、
高いデザイン性を誇り、有名ハイブランドのデザインソースの元ネタともなった当時のオリジナルになります!

普段マグネッツにてUSミリタリーを主にご覧頂いている方は、
雪原地帯を移動するときに単色迷彩として、ホワイトのオーバーパンツを目にされた事があるかと思いますが、
このトラウザーズは基本ベージュカラーという点も興味深いですね!

それは北アフリカ戦線の砂漠地帯での任務の際での使用が想定されており、
砂嵐や、防風から身を守りながらカモフラージュする為の被服として支給された物となるようです。

入荷分はデッドストックの状態ですので、タグのコンディションも勿論良く、表記がはっきりと確認が出来、
イギリス軍といえばのお好きな方の多いブロードアローもしっかりと入っております!

このブロードアローは、イギリスの官有物である旨を、示す矢印形のマークになり、
17世紀末頃から軍用品につけられたのですが、その後も広く用いられています。

例えば1921年までは、囚人服にもつけられており、
このマークは、矢の幅や高さに至るまで規定がしっかりと定められているのですが、
実際にはそれほど規定を守っておらず、色々なバリエーションが存在します。

薄手のポプリンコットンのようなツルっとしたサンドカラーの生地感は抜群です!
まだ手にされていなかった方は是非この機会にお試し下さいませ!
c0078587_23585.jpg

c0078587_2351481.jpg

c0078587_2352163.jpg

c0078587_2352983.jpg

c0078587_2353518.jpg

c0078587_2354280.jpg




c0078587_1237933.jpg

c0078587_12371593.jpg

一点物感と存在感のあるバックペイントが、
他人とは違ったオリジナリティを魅せるワークシャツを主役に!
ボトムスは、ワークシャツとの相性も雰囲気抜群の太めのシルエットが特徴的な、
季節感漂うU.S.Nのホワイトトラウザーズを合わせてみました。

無骨さと爽快さどちらも取り入れたコーディネートです!
宜しければ、お試し下さいませ!

60's U.S Job Corps S/S Vintage Work Shirt Size:S SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_20271614.jpg

c0078587_20272393.jpg

c0078587_2027316.jpg

60年代のヴィンテージ半袖ワークシャツは、
他では中々見かける事もないレアなシャツアイテムになります!

ベースになるボディは、独特なグリーンカラーの色合いは、マニアックですがご存知の方も多い、
ミリタリーの米軍シミュレーション部隊"アグレッサー"のウェアカラーと、
丸みの帯びた襟の形状、ラインはエアフォースのトロピカルシャツと同じになります。
c0078587_20274822.jpg

c0078587_2028035.jpg

c0078587_20382090.jpg

ベースは裾下にミリタリー仕様のマテリアル表記がありながら、
こちらのシャツの正体は、左肩のワッペンに見られるように、
U.S Job Corpsという政府管轄機関のワークシャツとなります!
c0078587_2028956.jpg

ジョブ・コープスは、米国労働省の米政府管轄の若者の職業·学校教育を支援する、
1964年に組織された機関になります。

タフな生地感、ダブルステッチの作りで、無骨な印象もありながら、
ウエストにかかてシェープのきいたキレイなラインがカッコ良いシャツアイテムですが、
今回の入荷の一着は、それに付加価値が加わった正に一点物となります!
c0078587_20375571.jpg

ご覧の通り、バックにはハンドライティングのアーティスティックな仕上がりで、
機械的ではない落書き感覚が成し得るナチュラルでカッコ良いです!
自分でやろうと思っても勇気が入り、手がガクガクしそうで、決してこの雰囲気は出せませんね。

ユニークなハンドラインティングのセンスの光るヴィンテージワークシャツ!
2つとなる逸品になりますので、お好みの方は是非手にして下さいませ!
c0078587_2038628.jpg


40's U.S.Navy White Trousers Size:31x31 Price:9980yen+TAX
c0078587_13133262.jpg

c0078587_13134124.jpg

c0078587_13134796.jpg

タフで頑丈なコットン生地に、軍チノならではの無骨なシルエットがカッコ良く、
白という爽やかなカラーとの絶妙のバランス感で唯一無二のホワイトパンツです!

バックポケットも片方だけボタン留めのディテールで、
こちらもミリタリーならではの作りの良さが痺れる1本です。

このホワイトパンツは主に海軍士官学校で使用されていた物となり、
1940年代という年代物であるという事と併せて非常に希少価値の高いボトムスアイテムで、
これだけ揃う事も皆無かと思います。

全体的にコンディションが良好で、これから益々質感、雰囲気が増してくれそうです!
来る夏に向けて万能選手のホワイトパンツをお探しだった方は、コチラも必見です!
c0078587_13135487.jpg

c0078587_131423.jpg


最後までありがとうございました。

本日もお時間が御座いましたら、
是非マグネッツにお立ち寄り下さいませ。

皆様の御来店を楽しみにお待ちしております。

マグネッツ 大阪店

商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osaka
もしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2016-07-01 12:40 | OSAKA店 | Comments(0)