magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2152)
(1780)
(1590)
(1077)
(808)
(777)
(487)
(470)
(451)
(447)
(421)
(315)
(241)
(227)
(221)
(200)
(158)
(156)
(62)
(32)

最新の記事

神戸店7/29(土)US雑貨..
at 2017-07-26 23:38
暑い中、いつも本当にありがと..
at 2017-07-26 23:30
7月26日(水)大阪店ヴィン..
at 2017-07-25 19:00

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 19:20
こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

7月6日(水)大阪店ヴィンテージ&スーペリア入荷日!!#1 LEVI'S 501XXC 1937model CinchBack!!(大阪アメ村店)

こんばんは。マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

休日に御来店下さいましたお客様方、
本当にありがとうございました。

早速ですが本日から、
7月6日(水)大阪店ヴィンテージ&スーペリア入荷日!!
12:30~OPEN!!

のブログアップを行なって参りたいと思います!!

先週に引き続き、今週もアメリカよりヴィンテージアイテムが多数届きました!
この度も世界中を回って探しても中々見つかる事のない、
古い年代のUSヴィンテージがマグネッツに参上します!

今回も入荷ブログをジャンル毎に分けて紹介して参りますので、
宜しければ、お付き合い下さいませ。

まずは今後おそらく2度と出会える事のないであろう、
ビンテージリーバイスアイテムを一点集中でピックアップです!

とんだ"怪物"がマグネッツに入荷です!!
c0078587_19282516.jpg

c0078587_19283232.jpg

30's LEVI'S 501 XX C 1937 model W/Cinch Back Size:32x29 SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_1928448.jpg

c0078587_19285284.jpg

王道にして究極の驚愕の一本の登場です!

キング・オブ・ジーンズと呼ばれ、
1853年の歴史から現在に至るまで、どの年代においても圧倒的な影響力を持ち、
支持を得るデニムブランド、リーバイス!!

現在のヴィンテージを復刻したレプリカに至るまで、
決して廃れる事のない人気を得るリーバイスデニムですが、
オリジナルヴィンテージというのは年々枯渇、高騰が非常に著しい現状となります。

ヴィンテージ好きの方にとってはまずは手にしてみたいと思い、
憧れの強い最も象徴的なデニム製品ではないでしょうか。

その中でも最もメジャーな1930年代~の501の歴史に残る1本が今回の入荷アイテムとなります。

ヴィンテージリーバイス501の中で、最も絶大な人気を誇る、
エクストラ・エクシードの意味を持つXX(ダブルエックス)と言われる時代の製品は、
特に特筆すべき点が多いかと思います。
c0078587_19292281.jpg

今回マグネッツに入荷の501XXは、XXの中でも一際古く、
ヴィンテージファンの方には悶絶級の特徴的なディテールを持つ、
"1937モデル"となります!

大戦モデル前のこの1937モデルの希少価値は別格の存在となり、
固体が見つかるだけでもスペシャルな事ではありますが、
この一点に関しては、およそワンウォッシュ程度のミントコンディションと伺えます!!
c0078587_19294688.jpg

c0078587_19332558.jpg

c0078587_19333468.jpg

c0078587_19372526.jpg

c0078587_19334989.jpg

まだデニムの生地の表面には産毛も残り、
概ね欠損、残っていてもジャーキー状になっている事が当然の年代物である中、
モデル、サイズ表記等の印字もしっかりと読み取れる程のコンディションの持ち主になります!

記載は"501 XX C"とあり、
この1937モデルを含め、以降501XXの革パッチにも中々見かける事の出来ない、
Cの文字がXXの後に付くのもスペシャルなポイントです!
c0078587_1930362.jpg

このCは、モデルの最大の特徴となるシンチバック(Cinch Back)搭載を意味し、
37モデル初期の物に見受けられるポイントになります。

それ故にバックはお約束のシンチバック、針刺しの通称"バックルバック"が搭載したスペシャルの一本です!
このパーツを搭載した37モデルの中でもヤスリ無しの初期のパーツが付いているのも特筆すべき点ですね。
c0078587_19324521.jpg

c0078587_19342816.jpg

c0078587_19302790.jpg

また、ボタンフライ下にはクロッチリベット、通称"股リベ"が当然の如く備わっており、
リベット裏は小文字のoが刻まれます。
c0078587_19304484.jpg

このモデルから登場したレッドタブも片面のLEVI'Sの刺繍タグがしっかりと残っており、
全くと言っていい程、穿かれた形跡が見受けられません。
c0078587_1931439.jpg

c0078587_19311252.jpg

平耳付きのセルビッチのディテールもこのモデル特有の物となります。
c0078587_19313366.jpg

以降の年代から今日の物に至るまで、
リーバイスデニムパンツのバックポケットの象徴的なアーキュエイトですが、
ステッチが重なりあうダイアモンドステッチが印象深い事かと思いますが、
このモデルでは角度が深く、一本縫いのカモメステッチが故にそれが見受けられないのも特徴的です。
c0078587_19314839.jpg

また、以降のXX、ビッグEをはじめとする今日のリーバイスデニムとは違い、
バックの生地の取り方が、右生地が上なのも初期の37モデルの細かいディテールの特徴です。
c0078587_1932161.jpg

c0078587_19312417.jpg

レングスもオリジナルレングスで残り、お求めの方の多いゴールデンサイズに加えて、
くどいようですが、非の打ち所のない産毛の残るバッキバキのコンディションになります!
オリジナルでは皆無の事かと思います!
c0078587_1935341.jpg

c0078587_19353669.jpg

c0078587_19355916.jpg

このアイテムの価格相場と比較しても圧倒的に下回るマグネッツならではのプライスとなっておりますので、
ヴィンテージリーバイスをはじめとする、ヴィンテージファンの方は、
正に歴史的価値もある奇跡的に現存する1本ですので、
是非この機会に手にして下さいませ!
c0078587_19301860.jpg

c0078587_19325852.jpg


最後までありがとうございました。

明日も、7月6日(水)大阪店ヴィンテージ&スーペリア入荷日!のブログアップを予定しておりますので、
是非そちらもお付き合い下さいませ。

大阪店 ヤスオでした。


商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osaka
もしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2016-07-03 21:01 | OSAKA店 | Comments(0)