magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2337)
(1973)
(1716)
(1115)
(860)
(825)
(505)
(498)
(496)
(491)
(444)
(333)
(277)
(232)
(227)
(218)
(161)
(159)
(71)
(33)

最新の記事

神戸店12/16(土)スーペ..
at 2017-12-13 23:20
本日は寒い中、大阪店ヴィンテ..
at 2017-12-13 22:15
MAGNETS 古着バイヤー..
at 2017-12-13 20:00

最新のコメント

通販希望です様。 ..
by magnetsco at 16:44
はじめまして。 どこに..
by 購入希望です at 19:50
shin様。 お世話に..
by magnetsco at 15:19
40's U.S.M.A..
by shin at 00:21
ヨシさま、こんばんは!僕..
by magnets-vintage at 20:20

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

身長168cm、体重55kg未満の方へ!(T.W.神戸店)

c0078587_1540658.jpg

c0078587_13584619.jpg

こんにちは、神戸店 伊藤です。

連日天気がいいですね!
ビールが進む気候です!


これだけ暑いと、体調管理も気にしていきたいところですが
元気よく、がんばっていきましょう!
マグネッツ両店、元気に皆様の御来店を
本日もお待ちしております!


それでは本日も、ブログアップを致しましたので
良ければご覧になってください!


よろしくお願い致します!



1960's US.Army ERDL Camo B.D.U.Pants 4th Size:XS-Short 6980-yen +Tax
c0078587_1539548.jpg

c0078587_13475712.jpg

c0078587_1348618.jpg

c0078587_1348132.jpg

本日、ご紹介のアイテムは、29インチまでのミリタリーパンツを
ピック致しました!

大きなサイズを探しておられる方も多いですが
逆に小さめサイズでお探しの方も、数が少なく
困っておられる方が多いのではないでしょうか?

特に実用性に特化して作られているミリタリーパンツでは
ゆったりとしたラインで仕上がっているものが多いので
オーヴァーサイズだと、どこかしっくり来ないと
悩む人もいらっしゃると思います。

使いやすいマイサイズの一本を是非、お試しください!




ERDL(Engineering Research and Development)の開発は意外と古く1948年。
まだ朝鮮戦争が始まる前、中国で国民党と共産党が大陸で戦争し、
フランスが植民地復活を目指してインドシナ(ベトナム)で戦っていた時代です。

この時にすでにアメリカは、東南アジアでの戦争を強く意識していたようで、
この配色はいかにも熱帯という感じがします。


1966年ベトナムで現地評価され、この時、屋外暴露による
耐候性、洗濯による退色が問題とされたようですが、
結局はBESTな迷彩として採用に至りました。

1967年、斥候や偵察任務に最適とされPathfinder、
ReconやLong Range Patrol(LRRPs)に優先支給されており、

今では全軍に配備することが前提になっている迷彩服ですが、
この時代は一般兵士にまで支給するという
考え方は、なかったようです。


生産性の問題かもしれませんが、
カモに使っている色目が4色あるということは
工程が4回あるという事なのでオリーブグリーン単色の
Tropical Combat Uniformより納期面で不利。

現在でもACUの印刷不良が出るくらいなら
当時ならなおさら色管理は難しかったでしょうね。

一方で、Tropical Combat Uniformが採用された
初期の63年で兵士一人に支給する定数が
3setであったので工程の多いERDLはコスト面でも
不利となります。

恐らくそのような背景が全軍配備という発想には
至らなかったのかもしれません。

貴重なグリーンリーフの一本です!
二次大戦期にフロッグスキンカモの採用がありましたが
他国軍の迷彩をモチーフにしていましたので、
実質的には、このカモから、本格的にアメリカ軍の迷彩がスタートしたと
言えると思います!

c0078587_13482356.jpg

c0078587_13483280.jpg

c0078587_13484255.jpg

c0078587_13485034.jpg

c0078587_1349046.jpg

c0078587_1349914.jpg

c0078587_13492233.jpg

c0078587_13492823.jpg

c0078587_13493558.jpg

c0078587_13494298.jpg



OPFOR 357 Black 6P Cargo Pants DeadStock Size:XS-Regular 6980-yen +Tax
c0078587_15394190.jpg

c0078587_13495492.jpg

c0078587_1350447.jpg

c0078587_13501290.jpg

貴重な、ミリタリーで実際に使用されている
ブラックのカーゴパンツとなります!

OPposing FORce(対抗部隊)と呼ばれる
兵士たちに使われており
アメリカ合衆国やオーストラリアでは
これを略したOPFORと言われています。

空軍・航空部隊では同様の部隊をアグレッサー部隊
(aggressor squadron)と言われています。
97年製のアメリカ軍官給品の貴重なBDUパンツで

このBDUは皆様も良くご存知の
SWAT(Special Weapons And Tactics:特殊火器戦術部隊)でも、
公式に採用されているBDUパンツとなります!

本当にそんなプロたちに使われているというバックボーンを考えると
ワクワクしてくるアイテムでもありますね!
c0078587_13521264.jpg


特別デザイン性が際立っているとか、目立った柄だとか
そういうアイテムではないものほど、あったら絶対に
活躍するアイテムってありますよね。
白シャツや白Tみたいに。
でも、そういうアイテムこそ、意外といい物がなかったり
しませんか?
c0078587_1350321.jpg

c0078587_1351750.jpg

c0078587_13511661.jpg

c0078587_135044100.jpg

c0078587_13505229.jpg

c0078587_13512623.jpg

c0078587_13514087.jpg

c0078587_13514865.jpg

c0078587_13522568.jpg






1970's US.Army Chino Pants Size:29x29 5980-yen +Tax
c0078587_15393089.jpg

c0078587_13572074.jpg

c0078587_13572741.jpg

c0078587_13573953.jpg

長年にわたって軍で採用されてきたチノパンツ。
今回ご紹介の1本は、70年代のチノとなります!

生地は同じでも、40年代から70年代まで様々な
マイナーチェンジを繰り返し進化し続けてきたこのパンツは
年代によって、ラインも異なってくるパンツになり

この度ご紹介の1本は、一番細めに作られたチノとなります。

膝下からのテーパードが一番きつくかかっており
普段穿きでは、最適な1本といえるかもしれません。
c0078587_13575367.jpg

c0078587_1358266.jpg

フロントはジッパーフライとなり、トップはフックタイプで
留めるようになっている物が、見分け方の目安になります。

コンディションが非常に良く、ミリタリーアイテムですが
綺麗めなスタイルでもしっくり来るこの一本は
古着好きではない方でも、是非、お試ししていただきたい1本となります!
c0078587_13581591.jpg

c0078587_13582377.jpg

c0078587_13582911.jpg





1940's US.Army M-43 Field Pants Size:28x30 7980-yen +Tax
c0078587_15391876.jpg

c0078587_13523638.jpg

c0078587_13524415.jpg

c0078587_13525637.jpg

1940年代、二次大戦期に誕生した一本です!
M-43フィールドパンツとなります!
今回のものは、通常扁平ボタンを使用しているのですが
13スターズのメタルボタンを使っているのが特徴となります!
c0078587_13531380.jpg

このメタルボタンの物だけ、普通は足首に備わるストラップが
備わっておらず、ボタンフライと腰周りのボタンの数を数えると
13個となっており、13スターズとかけて作られたのでしょうか?
定かではありませんが、どこか狙った感のある使用ですよね。

c0078587_13545195.jpg

こちらの1本は、フロント、バックともセンタープリーツが入っており
兵士がカスタムした特別感のあるM43となります。

滅多に出てこないパンツではありますが、このサイズとなると
発掘率は更に低下し、サイズで悩んでおられた方には
嬉しい一本ではないでしょうか!

年代特有の雰囲気が備わっており、当時の贅沢な生地感が
堪りません!
c0078587_13532623.jpg

c0078587_13533437.jpg

c0078587_13534265.jpg

c0078587_13535143.jpg

c0078587_1354358.jpg

c0078587_13541299.jpg

c0078587_13542058.jpg

c0078587_13543483.jpg



1940's US.Navy Sailor Pants Size:28x30 9980-yen +Tax
c0078587_1539747.jpg

c0078587_1355196.jpg

c0078587_13551552.jpg

c0078587_13552493.jpg

今の時期には特に使ってみたい一本です!

裾口が広く取られたバギータイプとなるラインが
特徴の海軍のセーラーパンツの登場です!

ホワイトコットンで仕上がった爽やかな見た目で
古い年代の物なので、コットンの質感が素晴らしく
肌の馴染みに適しており、履き心地のいいパンツです。

c0078587_1355468.jpg

幅広に取られた裾口は、誤って海に落水した兵士が
直ぐに脱げるよう、考えられた作りだといわれており
こういったところにリアルクロージングの、魅力を感じてしまいますね。

今季は特にルーズなラインで、お探しの方が多いので
こういった一本も視野に入れてみてはいかがでしょうか!
c0078587_13564455.jpg

アウトサイドに、シームが入らない巻きパンで作られた
貴重なヴィンテージクロージングです!
c0078587_13555886.jpg

c0078587_1356638.jpg

c0078587_1356148.jpg

c0078587_13562368.jpg

c0078587_13563533.jpg

最後まで、ご覧頂きまして誠にありがとう御座います!
本日も、皆様の御来店を心よりお待ちしております!

神戸店 伊藤でした。



商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

※4月1日より消費税率が8%に改定されました。
それにともない、商品価格表示を今までの「総額表示(内税)」から
「本体価格表示(外税)」に変更しました。お預かりする消費税額は、
レシートおよび領収書に記載します。ご了承頂けますよう宜しくお願い致します。

by magnetsco | 2016-07-07 17:22 | KOBE店 | Comments(0)