magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2121)
(1778)
(1569)
(1055)
(796)
(759)
(474)
(465)
(448)
(439)
(414)
(304)
(241)
(219)
(217)
(198)
(157)
(154)
(62)
(32)

最新の記事

6月24日(土)大阪店スーペ..
at 2017-06-23 21:25
6月24日(土)大阪店スーペ..
at 2017-06-23 20:09
6月24日(土)大阪店スーペ..
at 2017-06-23 18:01

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 19:20
こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

お題、Vintage BSA Shirt!!!(T.W.神戸店)


c0078587_22351824.jpg

こんばんは、神戸店 伊藤です。

昨日は、神戸店入荷に御来店下さいました方々、
本当にありがとう御座いました!

只今、店内にはフレッシュなアイテムが充実しており
スタッフもテンションが上がって、店頭に立っておりますので
明日からも皆様、是非、御来店下さいませ!

それでは、本日のブログアップです!

よろしくお願い致します!



c0078587_2235362.jpg

本日は、ヴィンテージのボーイスカウトのシャツを取り上げて
コーディネートをしてみました。

ミリタリーとはまた違った、オリーブカラーを用いて
少し柔らかい表情が、男女問わず人気のアイテムです!

戦闘を考えて作られているミリタリーと比べると
比較的、見た目を重視されているところもあり、
シャツのラインは、すっきりとスマートに見えると思います。


ですが、エイジングが入った、シャツの表情は
ヴィンテージとしての雰囲気が十分に伝わり
特別感のあるシャツとなります!


今回のコーディネートは、外の活動で使われるボーイスカウトシャツに
敢えてカッチリとしたテイストを入れてみました。

オリーブ色のシャツにネクタイを使用してみると
普段白シャツなどで見慣れている雰囲気とは
また違った表情で、新鮮に感じます。

下には、デニムパンツを持ってきて、アメカジ色を
強めてみました。
この度は、501ZXXを使ってみましたが、どちらかというと
ネクタイに目線がいくスタイルに、このパンツを使うって、
贅沢な気分になります。


ちょっと品がある程度のコーディネートは、
どんな場でも馴染み易く、回りに気を使わない便利なスタイルです。

足元は、レザーシューズを使いましたが、スニーカーなら
もっと軽さが出て、普段に取り入れやすいかもしれませんね。


1940's Vintage BSA Shirt W/Change Button Size:about-15 7980-yen +Tax
c0078587_2233999.jpg

c0078587_22331760.jpg

僕が今回使用した、BSAシャツは、黄色味が強いオリーブが
使われた40年代までの1枚で、ボタンにはチェンジボタンが
使用されたヴィンテージとして貴重なシャツです!
c0078587_22342799.jpg

c0078587_22343464.jpg

このパーツは、ウォッシュボードで洗濯することを
考え、ボタンが引っかからないよう、外せるように考えられています。

50年代頃から洗濯機が普及し始め姿を消していくパーツとなります。

ボディーには、バランスよくワッペンも配置されており、
レベルの高い一枚ではないでしょうか。
袖先にも貼られているのは、あまり見かけることがなくレアですね。

ダメージもなく、大きさも、15程度となっており
使いやすいと思われる方が多い、サイジングだと思います!
c0078587_22332725.jpg

c0078587_22333511.jpg

c0078587_2233421.jpg

c0078587_22334999.jpg

c0078587_22335793.jpg

c0078587_2234443.jpg

c0078587_22341396.jpg

c0078587_22344329.jpg



Vintage Neck Tie 1980-yen +Tax
c0078587_22323698.jpg

c0078587_22312084.jpg

渋いワインカラーの1本は、持っておくと便利なカラーですね。
こちらは、シルクを使っており、ネクタイ幅が狭く、長さも今の物と
比べると短い、ヴィンテージならではの一本です!

価格がお求めやすい、コーディネートを楽しむには、
はじめやすい1本だと思います!
c0078587_22322217.jpg

c0078587_22324516.jpg



LEVI'S 501ZXX Size:32x30 79980-yen +Tax
c0078587_19372698.jpg

c0078587_1937506.jpg

c0078587_1938089.jpg

ヴィンテージデニムの醍醐味は、
何といっても色落ちからくる雰囲気ですね。
その最高峰となるモデルの一本がこちらの
501ZXXとなります!


第二次大戦後、アメリカが黄金期を迎えた50年代。
リーヴァイスにも大きな変化がもたらされた、時代でした。

501の生産数が伸び、量産期に入り
1952年に通称2ndと呼ばれるデニムジャケット、503BXXの発表。
1954年、映画「ワイルド・ワン」の登場以降、ジーンズが若者の中で大流行。。。
(主演のマーロン・ブランドはXXを穿いていました。)
そんな時代の中、リリースされた501のジッパーモデル501ZXXになります!
c0078587_1938431.jpg

c0078587_19385134.jpg

ちょうど、この辺りからオーバーオールという、呼び名も改めて、’アメリカズ・オリジナル・ジーンズ’と
労働着から、ファッションアイテムをイメージさせる名前に変更していきます。

この501ZXXが登場する何十年も前から、501XXは存在するわけですが
ジッパーモデルが登場したのは、こんなにも後の時代になります。

洗うと縮みが入り、体に馴染むコーンミルズ社のXX生地を使っているので
ジッパーへの負担から、防縮加工のデニムへと後の時代には、変更されていきます。

変更されて数年後には、502という品番に変わるため、非常に短命な501ZXX。

今回、入荷するのは、ウェストサイズ、レングスと非常にいい一本です!
c0078587_19391249.jpg

501の象徴でもあるシルバーのトップボタンを
使っているところも嬉しくなりますね。
他のモデルは、銅色のボタンになります。

フロントのフラップ部分には、ジップの補強でもある
カンヌキステッチも入っているのが、ボタンフライとは違った特徴です!
間違いなく一生物の一本になりますので、是非、この機会にお試しください!

c0078587_1940144.jpg

XXの代名詞でもある、コンシールリベット。
隠しリベットと呼ばれているパーツになりますが
このパーツ、63年ごろからアルミに変更していきます。

今回の物は、銅製の物になります。
c0078587_19402858.jpg

リーヴァイスの象徴でもあるレッドタブ。
レーヨン製を使っており、刺繍の文字も独特です。
アルファベットのVの文字が均等の太さで刺繍されています。

この後の時代の物は、V字が左右で線の太さが違います。
これも63年ごろから、変更されていきます。
c0078587_19403989.jpg

c0078587_19405022.jpg

c0078587_1941799.jpg

c0078587_19411718.jpg

c0078587_19413446.jpg

c0078587_19412632.jpg

Vintage SideGore Boots Size:8-1/2 7980-yen +Tax
c0078587_146105.jpg

c0078587_1461997.jpg

c0078587_1462869.jpg

c0078587_1463882.jpg

c0078587_1464763.jpg

くるぶし部分にゴムを使用しており、穿いたときのフィット性を
高めた作りになっており、また靴紐が無い分、気軽に
着脱ができる靴ですね!

靴底が薄めに仕上がっていて、見た目のボリューム感がなく
これからの時期にも、ショーツで合わせても、すんなりはまってくれる
一足です!
右アッパー部分に、小さなレザーの切れが一箇所ございますが
着用分には、さほど支障がない程度と思います。

この靴はお好きな方は、ずっと履いておられますね。
クセになる一足です!
c0078587_1473298.jpg

c0078587_1474090.jpg

c0078587_1475291.jpg



c0078587_22511158.jpg

足元にリネンのニッカーパンツとタッセルローファーを合わせて
大人なリラックスしたコーディネートに仕上げました。

普通、白色のTシャツとパンツに革靴だけだと
決めすぎた感が出てしまうと思うのですが
BSAのシャツがいい具合に
コーディネートの外しになってくれていると思います。

またBSAのシャツは元が子供服だけあり
タイト目なサイズ感なのですが、
ボリュームのあるニッカーパンツが緩さを演出してくれています。

半袖かつ、襟なしのデザインが
この時期のファッションには使い勝手がいいですね。




1940's Sweet-Orr BSA Shirt Size:14 9980-yen +Tax
c0078587_1513129.jpg

c0078587_15131956.jpg

c0078587_15132773.jpg

翔平が使ったボーイスカウトシャツは
襟無しのスッキリした見た目が最大の特徴です!

首周りの襟がないだけで、見た目の印象がガラッと変わる1枚です!

こちらもチェンジボタンを使用しており、貴重な
ヴィンテージBSAシャツです!

更に、備わっているタブには、Sweet-Orrの記載が入った
特別感が更にます、1枚です!
ここのブランドが作ったものだけ、ブランドネームが
入ります。

ヴィンテージワークアイテムでも非常に人気が高いブランドで
興味をそそられる方が沢山いらっしゃるんじゃないでしょうか?

注目度の高まる襟なしタイプの一枚もお試しください!
c0078587_1515516.jpg

c0078587_15151328.jpg

c0078587_1515228.jpg

c0078587_15172987.jpg

c0078587_15164241.jpg

c0078587_1516519.jpg

c0078587_15165975.jpg

c0078587_1517999.jpg

c0078587_15171992.jpg



US.Military NeckerChief DeadStock 1980-yen +Tax
c0078587_1552278.jpg

c0078587_15523719.jpg

一見なんでもないただのコットン生地になるのですが
コーディネートのアクセントに、この上なく活躍してくれます。


ザラつきのあるコットンを使っており、吸水性に優れていて
マフラー代わりとして、使っていただけますが
汗をかいてもべた付かず、年中使って頂ける
一品です。

汗かきの方は、特に今の時期にも重宝されていますね。


90年製の物で、丁度、湾岸戦争時期に
作られた物となり、サンドカラーで仕上がっているのも、納得です。
c0078587_155317.jpg

端にスタンプが入っているところに、惹かれてしまいます。
これだけで、ミリタリーらしさが、ぐっと引き立ちますね。

ネッカチーフは、ヴェトナム戦争のときから
使用されており、そのときは、オリーブで仕上がっていました。
その年代の物は勿論良いのですが、
今回の物は、その時のものより長さが倍以上となり、使い勝手では
圧倒的に、この一本に軍配があがります。

コットン独特の質感で、土臭さも出て、
大人の方も、変に気取らず、雰囲気を出せる
優れものです。


最近は、山に登られる方が、当店のお客様も増えてきて
そんな時にも、首もとの保温、日よけ、汗拭きなどで、使って頂けると思います。
c0078587_15524584.jpg




1930's Vintage Linen Knicker Pants Size:34x24 19980-yen +Tax
c0078587_0541286.jpg

c0078587_0535298.jpg

c0078587_054354.jpg


c0078587_0544576.jpg

不均一な織生地が特徴で、見るからに
親しみが湧く、リネン素材。
通気性、吸水性に優れており
暑い国では、重宝される生地です。


ファッションでも、すっかり浸透し
この生地のアイテムを、好まれる方も
多いのではないでしょうか?


今回の物は、コンディションがよく、ナチュラルホワイトの
カラーが変色無い状態で残っていたのが
奇跡です。

c0078587_0551395.jpg

c0078587_0552123.jpg

c0078587_0554660.jpg

フロントは、ボタンフライで仕上がっていますが、
使われているボタンが、本当に古いですね。
裏には、ガーゼ生地で、補強がされています。
細かい仕事が施されています。

c0078587_056044.jpg

腰帯の裏側にも、コットンクロスで
補強がされており、肌に触れる側には
この生地のほうが強度があり、適しています。
c0078587_0562265.jpg

c0078587_0563025.jpg

裾口は、別生地で絞りが入った
デザインとなっており、バックル止めで
緩さを調節出来る作りとなっているのですが、
ストラップが一体型で作られています。

ここだけ後で縫いつけで、付けられるものですが
こういった作りって目を惹きます。
c0078587_0565054.jpg

c0078587_057175.jpg

バックポケットはフラップが備わり
こちらも、ボタンが欠損無く残っており
完璧な一本ですね。

ポケットのスレーキも古い質感の
コットンを使用しております!
c0078587_0571314.jpg

c0078587_0572086.jpg



AllenEdmonds Tussel Size:8-1/2 7980-yen +Tax
c0078587_1414323.jpg

c0078587_14165942.jpg

c0078587_1417745.jpg

c0078587_14171520.jpg

c0078587_14172373.jpg

ペニーローファーからデザイン性が加わった一足となり
このデザインも今ではトラッドアイテムとして、親しまれていますね。

足元に変化をつけるだけで、全体の見栄えと言う物は
ガラッと変わりますので、服に意識を強く持っておられる方には
特に、足元は気を使われていると思います!

トゥは、ウイングチップで仕上がっており、ブラウンカラーが
程よい柔らかさを出しており、扱いやすい一足ではないでしょうか?

ブランドはアレンエドモンズです!

c0078587_14173248.jpg

c0078587_1417414.jpg

c0078587_14174968.jpg

c0078587_14175680.jpg

c0078587_141852.jpg

最後まで、ご覧頂きまして誠にありがとう御座いました。
明日も、皆様の御来店を心よりお待ちしております!

神戸店 伊藤でした。





商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

※4月1日より消費税率が8%に改定されました。
それにともない、商品価格表示を今までの「総額表示(内税)」から
「本体価格表示(外税)」に変更しました。お預かりする消費税額は、
レシートおよび領収書に記載します。ご了承頂けますよう宜しくお願い致します。

by magnetsco | 2016-07-14 23:09 | KOBE店 | Comments(0)