magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2195)
(1801)
(1613)
(1090)
(821)
(791)
(493)
(476)
(457)
(455)
(435)
(325)
(242)
(227)
(224)
(202)
(160)
(159)
(63)
(32)

最新の記事

神戸店8/26(土)VSA秋..
at 2017-08-23 23:08
神戸店8/26(土)VSA秋..
at 2017-08-23 22:00
神戸店8/26(土)VSA秋..
at 2017-08-23 21:05

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 19:20
こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

ユーティリティーも、いろいろ。(T.W.神戸店)

c0078587_15103743.jpg

こんにちは、神戸店 伊藤です。

梅雨も明けて、これから本格的な夏日が続きますね!
良い天気が続くと思うのですが、
体調管理だけは、気を配っていきましょうね!

本日は、大阪店でヴィンテージ入荷が行われていますので
お近くにお越しの方は、是非、覗いていってください!

スペシャル感のあるアイテムが
沢山揃ってますよ!

それでは、本日も、ブログアップを致しましたので
良ければご覧になってください!

よろしくお願い致します!


1940's US.Army M-47 HBT Shirt Size:M 5980-yen +Tax
c0078587_13403022.jpg

c0078587_1340391.jpg

c0078587_13404680.jpg

c0078587_13405373.jpg

c0078587_1341169.jpg

c0078587_1341875.jpg

c0078587_13411653.jpg

第二次世界大戦が終結した
空軍が独立した年の、1947年に登場したM-47HBTシャツになります。

M-43から進化を遂げ、更にシャツらしくデザインが
変更される事となりました。
大きく取られていたチェストポケットは、
シャツに適した大きさに変更されており、
ガスフラップは廃止となります。


このデザインは、世間で知られるユーティリティシャツ、
またはO.D.シャツなどと
呼ばれているサテン生地を使ったOG-107が御座いますが
その、元となったモデルになります。

陸軍では、このヘリンボーンから、コットンサテンへ、生地が変更されるのは、
1951~52年ごろとなります。

パッと羽織るには、非常に便利な一品で、ミリタリーらしい
雰囲気が直ぐに手に入りますので、ミリタリーを
始めてみたい方に、適したアイテムの、元祖となる一品です!
c0078587_13421145.jpg

c0078587_19253963.jpg





1950~60's US.Army OG-107 Utility Shirt 1st model Size:about-M 3980-yen +Tax
c0078587_15254720.jpg

c0078587_14573632.jpg

c0078587_14574845.jpg

c0078587_14575914.jpg

c0078587_1458730.jpg

c0078587_14582547.jpg

c0078587_14583597.jpg

c0078587_14585268.jpg

続いては、先程のヘリンボーンツイルの生地から
コットンサテン生地を裏返しで使用されたバックサテンへと、
変更されたユーティリティーシャツとなります!

この生地を使った1stモデルとなる1枚ですね!

HBTシャツの軽量化・耐久性の向上を目的とし
1951~52年ごろに開発されたと言われ、
一般兵に用いられるようになったのは
50年代半ば、54~55年ぐらいからだと言われています。

デザインは先程と同じに仕上られており、
1960年代初頭まで使用されたデザインとなります。

戦闘服として扱われるだけでなく、作業時にも使われ
正にユーティリティーと、万能な活躍をするアイテムとして
軍で、80年代後半まで使用されることとなります。

対となるボトムスには、ベーカーパンツが適応されており
こちらも今日ではミリタリーアイテムとして
代表される一本ですね。

このモデルは、後のモデルと比べ、スリーブにカフスボタンが備わらず
身頃はボックス型となっているのが特徴です。

男らしい土臭い雰囲気を取り入れたい方には
オススメのモデルとなります。
下は、エルヴィス・プレスリーが兵役についていた頃の画像となります。


c0078587_19261120.jpg



c0078587_18451952.jpg



1960's US.Army OG-107 Utility Shirt 3rd model Size:about-15-1/2 3980-yen +Tax
c0078587_14571735.jpg

c0078587_1503139.jpg

c0078587_150556.jpg

c0078587_151518.jpg

c0078587_1511315.jpg

c0078587_1512458.jpg

c0078587_1513414.jpg

c0078587_1514158.jpg

c0078587_1515177.jpg

c0078587_152296.jpg

c0078587_1521155.jpg

c0078587_18431427.jpg

続いては、64年ごろから採用された、
三代目のモデルとなるユーティリティーシャツのご紹介となります!

時の国防長官マクナマラ氏の提案により、
それまで、空軍、海兵隊、などは独自のユーティリティーシャツを
採用していたのですが、コスト削減の為に、
このモデルから海軍を含めた4軍共通の形になりました。


袖口にカフスボタンが備わり、身頃は、細長くシルエットバランスが
一新されることとなりました。
先程のものより、スマートな印象を受けるので、
すっきりしたコーディネートをお求めの方には
このモデルが、適していると思います。

後、細かな変更箇所として、ポケットのデザインが
先程の物から、変更されていますので、見比べてくださいね。

下には、スリーブがカットオフされたユーティリティーも入っています!
自分で袖を着るとなると、うまくいくか悩んで躊躇してしまうので
カットオフをお探しの方も多いですね!

上の画像は、ジョン・レノンです。

1960's US.Army OG-107 Utility Shirt Cut Off 3rd model Size:15-1/2 3980-yen +Tax
c0078587_1522083.jpg

c0078587_1522842.jpg

c0078587_1523758.jpg

c0078587_1524663.jpg

c0078587_152595.jpg

c0078587_153668.jpg

c0078587_1531252.jpg

c0078587_1532092.jpg

c0078587_1532634.jpg

c0078587_18442980.jpg



1970's US.Army OG-107 Utility Shirt 4th model Size:14-1/2 3980-yen +Tax
c0078587_1533747.jpg

c0078587_1534753.jpg

c0078587_1535969.jpg

c0078587_15472.jpg

c0078587_1541649.jpg

c0078587_1542718.jpg

c0078587_1543520.jpg

最後にこちらの70年代のユーティリティーシャツとなります。
ぱっと見では、先程の物と変わらないのですが、
ウェスト部分にシェイプが入っており、パンツインスタイルのときに
腰周りのシワの入りが少なく、より綺麗に見えるようになっています。

そしてショルダーステッチは、ダブルステッチから
インターロックへと、簡略化が行われ、
コスト面、生産面など、合理化が計られた結果の処置となりました。

この頃には、ユーティリティーシャツより、戦闘用では、B.D.U.が
主に使用されることとなり、そちらのアイテムの開発が中心となっていきました。
c0078587_1544960.jpg

c0078587_154567.jpg

最後まで、ご覧頂きまして誠にありがとう御座いました。
本日も、皆様の御来店を心よりお待ちしております!


神戸店 伊藤でした。


                        (ジミ・ヘンドリックス)
c0078587_1543155.jpg




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

※4月1日より消費税率が8%に改定されました。
それにともない、商品価格表示を今までの「総額表示(内税)」から
「本体価格表示(外税)」に変更しました。お預かりする消費税額は、
レシートおよび領収書に記載します。ご了承頂けますよう宜しくお願い致します。

by magnetsco | 2016-07-20 17:28 | KOBE店 | Comments(0)