magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2004)
(1751)
(1500)
(1009)
(752)
(717)
(444)
(436)
(432)
(414)
(378)
(291)
(238)
(210)
(198)
(198)
(148)
(143)
(56)
(32)

最新の記事

神戸店3/29(水)イームズ..
at 2017-03-28 17:57
神戸店3/29(水)イームズ..
at 2017-03-27 21:26
細身に!且つ、スタイリッシュ..
at 2017-03-27 12:32

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 14:42

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

手抜きをしたくないポイント!!(大阪アメ村店)

こんにちは。マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

休日の日曜日いかがお過ごしでしょうか!
本日も元気にOPENしておりますので、
大阪アメ村にお越しの方は、是非マグネッツにお立ち寄り下さいませ!

本日のブログアップは、昨日のアクセサリーと並び、
拘りのある物をとお探しの方も多いバッグをピックアップしてみました!

こちらもコーディネートに大きく関わってくる手抜きをしたくないポイントになるかと思いますので、
お探しだった方は、是非ご覧下さいませ!

50's U.S.A.F Aviator Kit Bag Price:12980yen+TAX
c0078587_0251264.jpg

c0078587_0251837.jpg

c0078587_0252573.jpg

大容量のアメリカ空軍のパイロット仕様のフライヤーキットバッグ!
モデル名AN(ARMY NAVY)6505-1が確認出来るステンシル残りも嬉しいポイントですね。
最終モデルの50年代のキットバッグになります!
c0078587_2465876.jpg

c0078587_247444.jpg

AN6501-1表記は、大戦時には空軍単体では存在しなかった為、
陸軍航空隊と海軍航空隊が、共有していたアイテムに付けられる型番になります。

60年代以降にはKIT BAG FLYERSというモデル名に変更される前の、
年代の古いキットバッグと伺えます。

キットバッグは全てのパイロットギアを運べるように大きな作りになっているので、
旅行などには最適な大きさのバッグですね!
当時はヘルメット、服、グローブ、ブーツ、食料や色々な装備品を入れていました。
c0078587_2471473.jpg

セージグリーンのカーキ色、タフなキャンバス地が無骨なミリタリーらしい雰囲気で、
ワイルドにカッコ良く持ち運んで頂けるかと思います!

生地にアタリがあり、表情の出た味のある既製品には真似出来ない一点物ですね!
大きめのバッグをお探しだった方は、是非手にしてみて下さいませ!
c0078587_2472181.jpg

c0078587_2472749.jpg

c0078587_2473491.jpg



30's U.S.R.S Vintage Canvas Bag Price:19980yen+TAX
c0078587_026929.jpg

c0078587_026157.jpg

c0078587_0262225.jpg

1930年代のお宝となる味のある大型のキャンバスバッグ!
c0078587_311221.jpg

c0078587_312112.jpg

c0078587_31325.jpg

ボディには仕様のステンシルがブローされており、本当に雰囲気の良い一点物です!
また良い具合に経年感が味わえながら、コンディションも申し分なく、
実際に使用して頂ける状態の物はこの先皆無のヴィンテージバッグかと思います!
c0078587_31433.jpg

c0078587_315144.jpg

c0078587_3252.jpg

c0078587_321388.jpg

c0078587_322035.jpg

ステンシルにあるU.S.R.Sは、この略からは仕様が断定出来ませんが、
このバッグの作りからミリタリーのガーメンツバッグ等の形状を彷彿させますね。
推測ではありますが、海軍のUnited States Receiving Shipの略も極めて有力かと思います。

両サイドに大きめの収納箇所が取られ、許容量もかなりの物です。
味のある濃いカーキのキャンバスの生地やステッチ、留め具のパーツも本当に古い年代物ならではで、
迫力のある一点です!

お好みの方は是非この機会に手にして下さいませ!
c0078587_322849.jpg

c0078587_323482.jpg

c0078587_324018.jpg



80's U.S.A.F Helmet Bag Price:4980yen+TAX
c0078587_027051.jpg

c0078587_027656.jpg

c0078587_0271125.jpg

実用性抜群のエアフォースのヘルメットバッグ!!
ファッションシーンでも馴染み深い存在となり、レプリカも目にする事がありますが、
オリジナルの味のある雰囲気が堪りません!
c0078587_21255873.jpg

c0078587_2126939.jpg

c0078587_21261694.jpg

見た目からは想像も出来ない程の意外な許容量で、
タウンユースにピッタリなサイズ感になっており、中はキルティング張りになっていますので、
貴重品などの持ち運びにも安心最適でありながら、
更に重い物を入れても決してハンドルや底が破れない見た目以上にタフなバッグです。

ファッション的にもコーディネイトに馴染み易く、
どんなスタイルにも相性良く合わせて頂けますよ。

使い込まれており使用感が出ていますが、
値頃感満載となっておりますので、お探しだった方は是非手にして下さいませ。
c0078587_21262367.jpg

c0078587_21263250.jpg



40's U.S.Army Gas Mask Bag Price:6980yen+TAX
c0078587_0275025.jpg

c0078587_0275796.jpg

c0078587_1955415.jpg

c0078587_19555277.jpg

c0078587_1956012.jpg

c0078587_1956898.jpg

c0078587_19561536.jpg

c0078587_19562358.jpg

c0078587_19563786.jpg

c0078587_19564462.jpg

c0078587_19565127.jpg

c0078587_19572568.jpg

c0078587_1957171.jpg

ミリタリーアイテムがお好きな方ならご存知かと思いますが、
ガスマスクバッグは、当時様々な形の物が存在します。
米軍兵に支給される物もあらば、市民に配布された物なども。。

WWⅡ当時のレアなガスマスクバッグが異なるモデルで2点!!
オリジナルならではの味が本当にカッコ良いです!

上の一点は、グリーンカーキとは異なるゴールドカーキの色目が新鮮で、
使い込まれた雰囲気が物凄い迫力が出ています!

下は、やや小振りで縦長のガスマスクバッグで、
取出しのフラップが横ではなく上部というのも珍しいですね!
持ち手の長さも調節可能となっており、紐付きとユニークな一点です!

初めて見て頂く方には新鮮に使って頂けるバッグアイテムではないでしょうか。
現代ではこんな鞄はどこを探しても中々無いですよね!

当店でも人気のアイテムで、カメラバッグにされるお客様もおられjました。
今日では年代物が故に中々手に出来ないアイテムになりますので、
ご興味のある方、お好きな方は是非手にして下さいませ。
40's U.S.Army Gas Mask Bag Price:6980yen+TAX
c0078587_0281470.jpg

c0078587_0282449.jpg

c0078587_0283021.jpg

c0078587_1958340.jpg

c0078587_19581174.jpg

c0078587_19583760.jpg

c0078587_19584583.jpg

c0078587_19582782.jpg

c0078587_19585252.jpg

c0078587_19585927.jpg



50’s U.S.Army M-1945 Field Pack Price:9980yen+TAX
c0078587_029319.jpg

c0078587_029103.jpg

c0078587_0291772.jpg

50年代のM-1945フィールドパック!

マグネッツのお客様にはご存知の方も多いモデルかもしれませんが、
中々こちらの方を目にする機会も少ないかと思います。
c0078587_1962548.jpg

c0078587_196463.jpg

c0078587_1963650.jpg

M-1945バッグは本来2個で1つの完成形となる連結型バッグとなり、
こちらの一点は、上部のコンバットパックになります!
下のカーゴパックをお持ちで、こちらをお探しだった方もおられましたね!
c0078587_1965465.jpg

c0078587_1972516.jpg

c0078587_1973378.jpg

c0078587_197520.jpg

ストラップが複雑な構造ですが、リュックタイプで単品での普段使いにはピッタリです!
フタを開けるとラバー素材の生地で、防水処置されており、野戦時に機能美を発揮したディテールを持ちます。

個人的には、そこに、このM-1945バッグの取り扱い説明書が貼られており、
そそられる興味深いポイントです!

ラバーにやや硬化はあるものの、
フラップ裏にはコントラクトもくっきりと残るコンディションの良さになります。

ディテール、無骨なルックスもカッコ良いミリタリーバッグです!
お好きな方、お探しだった方は是非手にして下さいませ。
c0078587_1974883.jpg

c0078587_1975615.jpg




L.L.Bean Tote Bag Price:3980yen+TAX
c0078587_0302245.jpg

c0078587_0302876.jpg

c0078587_17573229.jpg

c0078587_17574139.jpg

c0078587_17575681.jpg

c0078587_1758272.jpg

決して廃れる事のないL.L.Beanのキャンバストートも夏スタイルのお供に是非!
これからのシーズンは特に愛用される方が多いアイテムではないでしょうか。

年代はまだ浅い物となりますが、その作りは何十年前の物とも引けをとらない、
本当に作りの良いプロダクツと伺えます!

タウンユースにも最適で、シンプルな作りながらタフなキャンバス地が存在感があり、
実際にどんなに重い物をいれても耐え得る程の強い生地を使用しているのも特徴的です!

使用を重ねる毎に自ずと出てくるアタリ感や生地の風合いに同じ表情はなく、
自分だけの一点物となり、まだまだ経年を重ねる毎に魅力的な物となります。
正に一生物というのがピッタリのアイテムです!

お探しだった方は是非手にして下さいませ!
L.L.Bean Tote Bag Price:4980yen+TAX
c0078587_0304483.jpg

c0078587_0305239.jpg

c0078587_2344252.jpg

c0078587_23441044.jpg

c0078587_23441794.jpg

c0078587_23442476.jpg


最後までありがとうございました。

本日も皆様の御来店を楽しみにお待ちしております。

大阪店 ヤスオでした。

商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osaka
もしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2016-07-24 13:55 | OSAKA店 | Comments(0)