magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2065)
(1771)
(1547)
(1040)
(776)
(745)
(458)
(458)
(446)
(432)
(391)
(298)
(240)
(213)
(210)
(198)
(154)
(145)
(60)
(32)

最新の記事

神戸店5/24(水)ヴィン..
at 2017-05-22 22:35
神戸店5/24(水)ヴィン..
at 2017-05-22 21:08
神戸店5/24(水)ヴィンテ..
at 2017-05-22 19:14

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 14:42

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

この2つの素材を堪能して下さい!!(大阪アメ村店)

みなさん。
こんばんは。
マグネッツ大阪店です。

本日も暑い中、ご来店下さいまして有難う御座いました。

では早速ですが、商品の紹介です!この度もお付き合い下さいませ!

この2つの素材が経年劣化して行くほどに味わいが堪らなく引き付けられてしまいます!
ミリタリー、ワークと使用されてきた歴史も感じて頂きたいアイテム達です!!

c0078587_1383083.jpg

WWⅡ U.S.Army Ordnance Corps Wood Ammo Box
Price:12980yen+TAX

c0078587_1384570.jpg

c0078587_1385232.jpg

c0078587_1385872.jpg

c0078587_1392124.jpg

c0078587_1392812.jpg

この雰囲気堪りませんね!

雰囲気抜群のWWⅡ時代のオリジナルUSミリタリーアンモボックスです!
木製タイプの物は、より希少価値が高い印象の弾薬箱になります!

この箱の接合部分など年代を感じる凝った作りで、底の釘打ちの雰囲気なども無骨でカッコ良いです!
ヴィンテージのウッドボディに映える擦れてプリントステンシルがなんと言っても痺れますね!

このマークからアメリカ陸軍武器科(United States Army Ordnance Corps)と伺え、
アメリカ陸軍の戦闘後方支援を行う兵科で、
主な任務は兵器システムと弾薬の開発、製造、調達及び維持、爆発物処理を担当する部隊です!

正にこのアイテムならではのマークが入ったコレクタブルな一点ですね!

お部屋のオブジェとしても最高にマッチするウッドボックスで、
雑誌や植物などを入れてみたり、逆さにしてミニテーブルしてみたりと、

インテリアとして色々と工夫してオシャレに使えるアイテムではないでしょうか!
まず入手困難なウッドのアンモボックス、気になる方は是非手にして下さいませ!
WWⅡ U.S.Army Ordnance Corps Wood Ammo Wood Box Price:12980yen+TAX
c0078587_1394033.jpg

c0078587_1394830.jpg

c0078587_139554.jpg

c0078587_1310242.jpg

c0078587_13101184.jpg

c0078587_13102356.jpg



c0078587_10472031.jpg

1910's~1920's BALL BAND Wooden Transport Box Size:横108cmx高さ48.5cmx奥行き35cm Price:49980yen+TAX
c0078587_10472966.jpg

c0078587_10473686.jpg

c0078587_10474323.jpg

c0078587_10475150.jpg

1910~20年代の"BALL-BAND"の輸送用の特大ウッドボックス4点になります!
c0078587_10471210.jpg

c0078587_10485279.jpg

商標ともなる赤丸のトレード・マークはヴィンテージスニーカーのヒールパッチにも日の丸のように入り、
このシューズブランドの物でお馴染みですね!

遡る事1800年代!!

アメリカ・ミシャワカになる1838年設立の"Mishawaka Rubber & Woolen Mfg"が親元となり、
"BALL-BAND"は、その会社から古くに発表された1970年代まで存在したシューズブランドになります。
今日では復活を遂げて話題になったりして、ご存知の方もおられるかと思います。

"Mishawaka Rubber & Woolen Mfg"は、
古いミシャワカの町と共に歴史を歩んだ一大毛織物工場で、町が設立された4年後に設立されています。

そこから飛躍的に成長を遂げ、1886年にニットブーツの発明され、
当時大規模に生産されていったようです。

そこから新しい靴の製造開発が進んでいき、
キャンバスのブーツ、スニーカーといった商品が、BALL-BANDのブランドネームで展開されていったようです。

日の丸のような印象的な赤〇のトレードマークが、
公式商標として登録されたのが、1901年頃と言われております。
c0078587_1048818.jpg

1889年に木を伐採する人達のラバーを用いた長靴のような靴を製造し、
1916年に革のワークブーツを作り始めたようです。

後の世界大戦では米軍にブーツ類を納入した経歴を持ち、
ヴィンテージシューズブランドとしては、本当に名高いブランドとなります!

そんな"Mishawaka Rubber & Woolen Mfg"の社名と"BALL-BAND"のブランドネームが、
2面に大きくスタンピングされ、ウッドボックス自体の大きさと共にオーラを放っております!
ウッドの継ぎ接ぎは全て釘で打ち込まれ、その無骨さもカッコ良さの要因の1つではないでしょうか!
c0078587_10502241.jpg

c0078587_10504829.jpg

ボックスにはレイルロードコンテナーと記載もあり、
当時はこのボックスに商品を詰めて販売各地に鉄道輸送していたかと考えられます。
想像するとワクワクするようなおよそ一世紀前の代物になります。
c0078587_1051890.jpg

ミリタリーの弾薬箱にも言える事ですが、
ウッドボックスは使用される事がなると、潰され、焼却される事が多いので、
存在自体が極めて稀で、そしてここまでコンディションの良い物は皆無かと思います!

ご自宅のお庭やガレージにも最適なルックスで、
ガーデニング等をこのボックス内で楽しんでみたりしても良いですね!
またお店等をされている方も棚としてや、ディスプレイとして迫力のあるアイテムではないでしょうか。
c0078587_10512154.jpg

大きさは上の1点が、下の3点より更に大きい物となっております。

次はないUSならではの激古の大型雑貨になります!
気になられましたら、是非この機会に手にして下さいませ!
1910's~1920's BALL BAND Wooden Transport Box Size:横86cmx高さ48.5cmx奥行き35cm Price:39980yen+TAX
c0078587_10494816.jpg

c0078587_10495520.jpg

c0078587_1050217.jpg



Circa 50's SteelWire Basket Price:12980yen+TAX
c0078587_17122856.jpg

1950年代頃のショッピングマーケットのハンドバスケットになります!
やはり現代のプラスチックではない素材が、重量感の味わいがあり、
あらゆるスペースに置いて頂いても、一気にヴィンテージらしい空間を演出してくれそうです!

何十年の経過しながらも、大きなダメージも見受けられず、
実際にカゴとして機能しておりますので、吊ったりして物を入れたりしてもオシャレですね!
c0078587_1712428.jpg

c0078587_171251100.jpg

c0078587_1713117.jpg

こちらも普段決して手に出来ない逸品かと思います!
気になられました方は、是非この機会に手にして下さいませ。

古い年代ならではの錆び付いたスチールワイヤーの雰囲気が無骨でカッコ良く、
今日の物と一線を画すインテリアとして活用したくなる一点ですね!
c0078587_17131338.jpg



20's Vintage Shopping Cart Price:29980yen
c0078587_13292147.jpg

c0078587_1329319.jpg

c0078587_1329553.jpg

雰囲気抜群のショッピングカート!
用途は色々工夫してオシャレに使って頂けそうなユニークなアイテムで、
ヴィンテージ雑貨としてお探しの方も意外と多いのではないでしょうか。

およそ20年代くらいのヴィンテージアメリカンショッピングカート。
寂れた古い年代ならではの風合いが堪らなくカッコ良いです!
プランター用のオブジェなんかにも良さそうですね。

この当時のアメリカではまだ冷蔵庫がまだ普及していなかった為、
一回の買い物の量が少ないのでカートの籠も比較的小さめというのも特徴になります。

X型の独特のグリッパーの形や、
現代の物では見られない重量感が伺える鉄のボディが錆びれた雰囲気も、
経年でヴィンテージならではの雰囲気でカッコ良いです!!

ご自宅やショップのディスプレイとして活用してみてはいかがでしょうか。
ただでさえ見る機内の少ないアイテムかとは思いますが、
ここまで古くて味のあるショッピングカートもそうそうないかと思います!

お好きな方は是非狙って下さいませ!
c0078587_13301666.jpg

c0078587_1330257.jpg


本日も最後まで有難う御座いました。
また明日も商品追加してお待ちしております!

大久保でした。

商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osaka
もしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2016-08-19 23:45 | OSAKA店 | Comments(0)