magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2151)
(1780)
(1589)
(1077)
(808)
(777)
(487)
(470)
(451)
(447)
(420)
(315)
(241)
(227)
(221)
(200)
(158)
(156)
(62)
(32)

最新の記事

7月26日(水)大阪店ヴィン..
at 2017-07-25 19:00
7月26日(水)大阪店ヴィン..
at 2017-07-25 17:30
7月26日(水)大阪店ヴィン..
at 2017-07-25 16:00

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 19:20
こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

”雰囲気”を感じてください!(T.W.神戸店)

こんばんは、神戸店 伊藤です。

今月も、終わりに近づき、本当に早いですね。
来週は、もう10月ですよ!
本格的に、秋アイテムが活躍する時期です。
更に服選びが楽しくなってくると思いますので
今シーズンも皆様、楽しんでいきましょうね!


それでは、本日もブログアップの時間となりましたので
是非、お付き合い下さいませ。

よろしくお願い致します。



本日ご紹介のアイテムは、ユーズドならではの
使い込みにより、いい雰囲気が出ているアイテムとなります!

ただ汚れただけ、ただ生地が破れただけ
とは、全く違った、使い込みによるダメージやヤレは
本来、未使用だった頃とは全然違ったオーラを放っており
古着のこういったところに、ハマっていった方も
沢山いらっしゃるんじゃないでしょうか?


その当時の所有者の背景により、育てあがった
ウェア類はなんとも言えない雰囲気を放っています。

新品のウェア類でも、中古加工という仕上げが
すっかり浸透していると思いますが、それだけ人の
心を動かす魅力があるということの裏返しですよね。

ダメージ部分を補修しているところなんかも、
またそれで味となり、一つ一つが作品なんだと僕も感じます。

はっきり言って抵抗がある方も沢山いらっしゃると思いますが、
良ければ、じっくりご覧になってください。
こういったアイテム特有の、確かな存在感を感じていただけると思います!


WWⅠ US.Army Wool PullOver Shirt Size:about-15
Sold Out!です。ありがとうございました。
c0078587_12422164.jpg

c0078587_12423527.jpg

c0078587_12425347.jpg

まずは、1910年代のミリタリーウールシャツとなります!
もう1世紀が経つアイテムですが、ウールの毛羽立ちが
ところどころはげており、スリーブには補修跡やダメージが
見られ、胸ポケットは、1つ欠損となっておりますが、

c0078587_12432895.jpg

c0078587_12441757.jpg

c0078587_12443913.jpg

全体が纏まっていてカッコイイですよね。
そこにエイジングによる、馴染みも出て
いいスパイスになっています。

c0078587_1245525.jpg

c0078587_12451847.jpg





1930's WeatherBak Hunting JKT Size:about-38 12980-yen +Tax
c0078587_12453763.jpg

c0078587_12455362.jpg

c0078587_1246342.jpg

続いては、コットンキャンバスに黒ずみが
全体に見られるハンティングジャケットです!
これも、リアルにハンティングで使用していくうちに
仕上がっていき、いい雰囲気に仕上がっています!

c0078587_12471813.jpg

c0078587_12473081.jpg

c0078587_12474140.jpg

こなれた表情が、土臭い雰囲気を一層引き立てていて
落ち着いた色目なのですが、圧倒的な存在感を
放っていますね。

渋さが際立ったハンティングジャケットです!

c0078587_1249999.jpg

c0078587_12481142.jpg

c0078587_12482693.jpg

c0078587_1248469.jpg

c0078587_12493528.jpg





1920's Vintage Miners Cap Size:約57cm 9980-yen +Tax
c0078587_12495527.jpg

c0078587_1250230.jpg

c0078587_12501524.jpg

続いては、かなりマニアックなアイテムですが
これも独特のオーラを備えています!
マイナーズキャップになります!

フロント部分のメタルパーツが
なんと言っても最大の特徴ですが、
そのパーツに負けない、コットン生地のやれ具合が
最高ですね!

c0078587_12505623.jpg

c0078587_12511047.jpg

c0078587_12512166.jpg

くすんだ生地、バイザー部分も折れ癖が付いているところなども
リアルな雰囲気が伝わります。

また、裏側には、ピンクのストライプの生地を
使っているのですが、これだけ渋いピンクのストライプって
見たことがないです!

c0078587_13135690.jpg

このキャップは、当時炭鉱夫が作業の際に
使用していた物で、1920年代の刻印が入った
メタルのパーツ部分に
ランプを装着するようになっています。

何せ、かっこいい一品です!




1940's US.Army 45Khaki Trouser Size:31x28
Sold Out!です。ありがとうございました。
c0078587_12545618.jpg

c0078587_12541040.jpg

c0078587_12543682.jpg

こんな状態のこのアイテムって新鮮ではないでしょうか?
人気の高い45カーキ、所謂ダブルステッチチノとなります!

凄く使い込まれており、頑丈な8.2Ozのチノクロスが
触ったことのない柔らかさになっており、ジッパーフライ部分の
生地などは擦れによるダメージが出来ています。

c0078587_13142363.jpg

c0078587_13143424.jpg

また、膝やバックには、補修跡がありますが、
雑な仕上りが返ってカッコイイですね。

サイドに備わるダブルステッチの良さが
十分に引き出されていて
かなりのアタリが出ていますね!
c0078587_12542651.jpg

c0078587_13145338.jpg

c0078587_1315544.jpg

c0078587_13152618.jpg





LEVI'S 505 Capital E W/RedLine Size:32x31 49980-yen +Tax
c0078587_13154977.jpg

c0078587_1316173.jpg

c0078587_131692.jpg

c0078587_13164452.jpg

c0078587_1317085.jpg

c0078587_13171690.jpg

c0078587_1317265.jpg

c0078587_13173331.jpg

c0078587_13174540.jpg

c0078587_13175235.jpg

c0078587_13175940.jpg

そして、デニムもご紹介いたします。
使い込みによるアタリやダメージなどの良さでは
このアイテムが一番、皆様に認められているんじゃないでしょうか。

上は505ビッグE、下にはビッグマックのペインターパンツに
なりますが、この年代のインディゴデニムは、
ただただ素晴らしいの一言ですね。

激しい褪色、使用によるアタリ、ダメージ、リペアなど
ステッチの飛びも、雰囲気を一層際立たせます!

現在、ヴィンテージデニムの枯渇とは反対に
人気が日本だけでなく、世界にも広がっており
価格の高騰が顕著に出てきましたね。

まだまだ上がりそうなので、今の内に押えておきたい
アイテムです!


1960's BigMac Denim Painter Pants Size:38x29 19980-yen +Tax
c0078587_13194859.jpg

c0078587_13195997.jpg

c0078587_13201458.jpg

c0078587_13205989.jpg

c0078587_13211311.jpg

c0078587_13212487.jpg

c0078587_13213891.jpg

c0078587_13214878.jpg

c0078587_1322035.jpg

最後まで、ご覧頂きまして誠にありがとうございました。
本日も、皆様の御来店を、心よりお待ちしております!

神戸店 伊藤でした。





c0078587_1451716.jpg


magnets torwest Instagram.

商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

※4月1日より消費税率が8%に改定されました。
それにともない、商品価格表示を今までの「総額表示(内税)」から
「本体価格表示(外税)」に変更しました。お預かりする消費税額は、
レシートおよび領収書に記載します。ご了承頂けますよう宜しくお願い致します。

by magnetsco | 2016-09-26 17:29 | KOBE店 | Comments(0)