magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2337)
(1973)
(1716)
(1115)
(860)
(825)
(505)
(498)
(496)
(491)
(444)
(333)
(277)
(232)
(227)
(218)
(161)
(159)
(71)
(33)

最新の記事

神戸店12/16(土)スーペ..
at 2017-12-13 23:20
本日は寒い中、大阪店ヴィンテ..
at 2017-12-13 22:15
MAGNETS 古着バイヤー..
at 2017-12-13 20:00

最新のコメント

通販希望です様。 ..
by magnetsco at 16:44
はじめまして。 どこに..
by 購入希望です at 19:50
shin様。 お世話に..
by magnetsco at 15:19
40's U.S.M.A..
by shin at 00:21
ヨシさま、こんばんは!僕..
by magnets-vintage at 20:20

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

神戸店10/1(土)モダンミリタリーアイテム入荷!#2 LEVEL-7 Primaloft JKT,E.C.W.C.S.Item!!!(T.W.神戸店)

こんばんは、神戸店 伊藤です。

神戸店10/1(土)モダンミリタリーアイテム入荷!12:30~OPEN!!!

の、ブログアップの本日2日目となります!

本日最初のご紹介アイテムは、当店に通ってくださる方には
お馴染みの、レイヤリングシステムとなるアイテム達です!

昨年度からご愛用されている方が
沢山いらっしゃるんじゃないでしょうか?

なんと言っても、軽さと保温性、そして動きやすさが
ずば抜けているアイテムが揃っており、
手放せなくなっている方もおられますね。

それでは、早速ご覧になってください!

よろしくお願い致します!



Extended Cold Weather Clothing System
モダンミリタリーと聞くと、イメージするのは
デジカモを想像する人が沢山いらっしゃると思います。

デジカモを見ると、最近のヤツ。
と、考えてもらって間違いないのですが、
今のミリタリーアイテムは、そのあり方自体が大きく進化しており、
面白い考えをもってウェア類を作成しています。

まず、基礎となるのが
「Extended Cold Weather Clothing System」

「極寒地域における被服システム」といった意味になるのですが、
これは、米軍の衣料システムにおける定義の呼び名になり、
この定義が時代とともに追加/修正されることにより
「ECWCS(GEN1)」、「ECWCS GEN2(第二世代)」、と移り変わり
今では、「ECWCS GEN3(第三世代)」と進化を遂げました。

このECWCSは「被服」の「システム」の呼び名のことなので
ゴアテックスパーカをECWCSと呼んだりしますが、
別にアウタージャケットだけを定義しているわけではありません。


先程言ったように、第一段階で基本定義が行われ、
その後の世代で、追加/修正がなされていったので
どんどん、増えていっています。

「GEN3」第三世代では、基本概念が大きく変わり
「ハードシェルジャケットに頼る形ではなく、各種のインナー、中間層も段階的な
防風/防水/防寒能力を持っていて、状況に合わせ重ね着していく」という点にあります。
特にインナーの防寒シャツなどに力が入れられ様々なアイテムが増えました。





Layering System
最初は「防水/防寒」などの素材、機能定義から始まりましたが
そこから徐々に追加/修正が加わり「レイヤリング」へと進化を遂げます。

これは、現在の登山用のウェアの主流的な考え方と同じで
一枚の強固なハイテクジャケットに頼るのではなく、
「インナー」「フリース」「ダウン」「アウター」など、
色々な種類の防寒着を、持ち歩き、その場に応じて重ね着をする。



何よりも、
どんな状況でも、常にいいコンディションを保つ
ということを重要視しています。



一枚でどんな場でも対応する画期的なジャケット
と言う視点は時代遅れになってしまい、
Gen3ではレイヤリングのレベルが
Level1~Level7で形成されています。


U.S.Army GENⅢ Level 7 Primaloft JKT Size:M-Long 16980-yen +Tax
c0078587_15321419.jpg

c0078587_1532256.jpg

レベル7に属する一番上に着用するプリマロフトジャケット!!
このジャケットは、アフガニスタンを含めた
極地で監視任務に就く兵士に優先支給されていました。

納入価格が非常に高価な為、アフガニスタンに
着任後の支給が慣例となっていました。

気温1~2℃くらいの使用でもインナーは肌着程度で十分と言われ、
断熱性も高いので、暑すぎて大汗をかくという事もありません。

雨が降っても強力な撥水性能で、
雨粒をはじき返し例え縫い目から浸水してきても
ダウンと違い限界まで保温してくれます。

シェルにはEPICという新素材、
中綿にプリマロフトという高性能な保温材の
コンビネーションで、仕上がっています!

EPICとは、ポリマー系撥水透湿素材で
ゴアテックスより薄く軽量で、生地自体に撥水性があるので
汚れたら洗濯をし表面の汚れを落とすだけで、
半永久的に撥水性能が回復する凄い生地です!
c0078587_1533515.jpg

c0078587_153527100.jpg

c0078587_1534279.jpg

c0078587_1534691.jpg

c0078587_15341787.jpg

c0078587_15345061.jpg

c0078587_15351023.jpg

c0078587_1535408.jpg

c0078587_15355296.jpg

c0078587_17535849.jpg




c0078587_15361076.jpg

US.Army GENⅢ LEVEL-3 Fleece Jacket Size:M
SoldOut!です。ありがとう御座いました。
c0078587_15413231.jpg

c0078587_15414394.jpg

c0078587_1542836.jpg

c0078587_15415572.jpg

c0078587_15422241.jpg

c0078587_15423365.jpg

c0078587_15425040.jpg

c0078587_1543570.jpg

c0078587_15431420.jpg

c0078587_17541594.jpg

続いては、レベル3の登場です!
このアイテム、持っていたら非常に便利です!

ポーラテックジャケットとなるこのレベルは
皆様ご存知のフリースジャケットになります!


第三世代のフリースジャケットは、
Polartec Classic 300のフリースジャケットよりも
若干薄地で軽量・コンパクト、また毛足が長く肌触りが向上しており

重ね着する事でさらに高い保温性を誇ります、
非常に高いコストパフォーマンスを実感していただけるアイテムです!





そして、単品でも、十分に機能するよう、
補強の為のショルダークロス、エルボークロス
体側には、余分な熱を放熱させやすくする、グリッドフリースとの
コンビネーションで仕上がっています!

ポケットもフロントに2つ装備されており、
内側には、メッシュポケットが同じく2つと、使える1枚ですね!

一般に見られるアウトドアのフリースジャケットと比べて
ネックが高く作られているところも、このレベル3の特徴となります!

この度は、どれもいいコンディションで入っていますが、
トップのベージュカラーは、滅多に見られない一枚となります!
下の、フォーリエイジ・グリーンは、どんな色目にも馴染みがよく
扱いやすいですね!

US.Army GENⅢ LEVEL-3 Fleece Jacket Size:M
SoldOut!です。ありがとう御座いました。
c0078587_15362068.jpg

c0078587_15363447.jpg

c0078587_15372959.jpg

c0078587_15364526.jpg

c0078587_1537334.jpg

c0078587_1537151.jpg

c0078587_15374262.jpg

c0078587_15375931.jpg

c0078587_18443789.jpg

US.Army GENⅢ LEVEL-3 Fleece Jacket Size:M
Sold Out!です。ありがとうございました。
c0078587_15381850.jpg

c0078587_15382833.jpg

c0078587_1538392.jpg

c0078587_15385040.jpg

c0078587_17542837.jpg







US.Army GENⅢ LEVEL-2 Grid Fleece Drawers Size:M-Regular
SoldOut!です。ありがとう御座いました。
c0078587_15485055.jpg

c0078587_1549137.jpg

c0078587_15493152.jpg

先程より肌に近い薄手のグリッドフリースになります。
生地の素材には、耐久性のあるPOLARTEC繊維を使用しており
生地表面には保温を保つよう凹凸のある工夫がされ
ロングスリーブシャツ&パンツで構成されています
c0078587_1550163.jpg

このポーラテックは、皆さんご存知の、ヒートテックの
素材の元ネタになったものと捉えていただければ
理解しやすいと思います。


本家本元の、パフォーマンスを是非味わってください!
c0078587_15503041.jpg

c0078587_15504926.jpg

c0078587_15505987.jpg







c0078587_15511272.jpg

US.Army GENⅢ LEVEL-1 Silk Weight Shirt Size:S-Regular
SoldOut!です。ありがとう御座いました。
c0078587_15512447.jpg

c0078587_15514598.jpg

肌に触れるアンダーウェアとなるレベル1の紹介です!!
レベル1:薄手のポーラテック下着

優れた吸湿速乾性を持ち、汗をかいてもドライ!
高い透湿性を持つ画期的なアンダーウェアになりますので、
日常生活を快適に過ごす為には、まず、このレベルから
拘っておきたいところです!

レベル1はシルクウェイトと呼ばれており、そのネーミングからも
いかに快適に作られているかがわかります。
生地は、耐久性のあるPOLARTEC繊維を使用しており、
クルーネックシャツ、またはドロウアーズ、ボクサーショーツで構成されています。

持ってみると本当に絹のように軽く、そして肌触りも滑らかで
ミリタリー物ですが、非常に繊細な手触りになっています。
縫製も、肌にストレスを与えない、
フラットシームを駆使して、仕上がっています!

肌着になってくるので、やはり着心地の面は、
この7段階中で一番重要になってくるアイテムになり
兵士の集中力も左右されかねません!


色目は、肌に近い淡い色目で殆ど見えないインナーでも、
外敵からの視認性を考慮して作られています。
c0078587_15515847.jpg

c0078587_1552742.jpg

c0078587_15522016.jpg

c0078587_15523474.jpg

c0078587_15524924.jpg

c0078587_1553024.jpg

最後まで、ご覧頂きまして誠にありがとう御座いました!
本日、この後にもブログアップが続きますので、
是非、皆様お付き合い下さいませ!

この後は、PCUラインのアイテムをご紹介いたします!


神戸店 伊藤でした。




『LEVEL1~7』
米軍規格のLEVEL1~7を、ざっと説明します。
摂氏4.4度から-51.1度までの気温に対応するシステムとなっています。
 
(LEVEL1:SILKWEIGHT/シルクウェイト)
・生地の素材は耐久性のあるPOLARTEC繊維を使用しており、
クールネックTシャツ、またはドロウアーズ、ボクサーショーツで構成されている。

(LEVEL2:GRID FLEECE/グリッドフリース)
・生地の素材は耐久性のあるPOLARTEC繊維を使用しており、LEVEL1より
保温効果が高くなっている。
ポーラテック生地表面には保温を保つ工夫がされています。
ロングスリーブシャツ&パンツで構成されている。

(LEVEL3:FLEECE JACKET/フリースジャケット)
・ジャケット全体に使用しているはPOLARTEC THERMAL PROFABRIC生地で、
保温効果が高くジャケット単体でも使用出来るようにデザインされている。

(LEVEL4:WINDSHIRT/ウィンドシャツ)
・このWINDSHIRTは主に雨や風等から兵士の体温降下を防ぐのを目的にしている為
防寒効果は比較的無いと言える。

(LEVEL5:SOFT SHELL/ソフトシェル)
・LEVEL4と同じシリコンカプセルを含んだマイクロ繊維のおかげで水を弾き、
汗を発散する生地が使用されている。
また保温効果も向上しており、フードも設けられ防水機能もある。

(LEVEL6:GORE-TEX/ゴアテックス)
・内部の汗を拡散・蒸発させる効果があり、雨や水を表面の生地が弾いてくれる。
伸縮性はないがゴアテックス生地が薄く軽量である。

(LEVEL7:ロフトシェル)
・表面にはシリコンカプセルを含んだ繊維が雨水を弾く効果があり、
中の素材にはポリエステル・マイクロ繊維(プリマロフト)を使用し羽毛のような軽量さ・暖かさを
保てる素材が使用されている。
また水分の蒸発、表面への拡散能力は羽毛よりも優れている。


この度の入荷ブログは、こちらから ↓


神戸店10/1(土)モダンミリタリー入荷!OPFOR E.C.W.C.S. Parka!!!(T.W.神戸店)



c0078587_1451716.jpg

                                      (*ポイント2倍!9/25~10/2まで!)

magnets torwest Instagram.

商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

by magnetsco | 2016-09-29 18:47 | KOBE店 | Comments(0)